Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
三度目の、おりょうさんのお墓参り。
先日、家族で【おりょうさん】のお墓参りに行って来ました。
d0224894_12352339.jpg

急遽行く事が出来るようになりましたが、

今回も坂本家の家紋であるキキョウを入れて
バタバタと母にお花を生けてもらいました。。。
d0224894_12352778.jpg

買付けに行ったお店にあまりキキョウが無かったので、夏らしいものをチョイスしたのだそうです。

大人っぽくて、かつ遊びが効いているように思え・・・芯が強く勝気でまっすぐで、おてんばで、龍馬の懐の中では少女のようだった(であろう)おりょうさんのイメージに合っているように感じ、私はとても気に入りました(o^∇^o)ありがとう☆

おりょうさんも喜んでくれると良いなぁ。。

『お花も用意したし、虫さん対策もしたし・・・さぁ出発です〜』by 一加
d0224894_12352721.jpg

場所は横須賀、大津。

この街を訪れるのは3度目になります。。

1度目は演じる前に、母と。
2度目は終演後のご報告で、龍馬役の西野内さんと、三吉慎蔵役の現旦那くん(笑)と。。

道中、夫婦で懐かしみながら
おりょうさんが眠っている【信楽寺】へ到着。
d0224894_12351347.jpg

3度目は、旦那くんと娘と来るとは。。。
もはや感慨深すぎて、言葉にならないものがあります。

まずはお花に公演のチラシを添えて、お墓にご挨拶をしてから、本殿へ。

中には、「いつでもお寺にみえた方が、龍馬とおりょうと対話できるように」と【龍馬・おりょう夫婦等身大木彫座像】を設置し、龍馬の部屋が設けられています。。
今回も像の前で一加と。。(って後ろ向いちゃった)
d0224894_12352581.jpg

2年前と並べると、余計にこみ上げるものがあります。。

ここに来る度に、不思議な体験ばかりします。
この時も、3人だけの素敵で特別な想い出が山ほど出来ました。
d0224894_2048154.jpg

しかし私、めちゃくちゃ子供っぽいですね〜(;^ω^)
2年前なのに、おこちゃまに見えるのが笑えます(爆)

でもこの日は3人で、とにかく子供のように心身ナチュラルに過ごせた日だったので、それもあるかもですね(o´ω`o)

さて、一加は、暑い中あっちこっちを探検し、とてもイキイキと楽しそうにしていました☆
d0224894_12352652.jpg

我が家の周囲ではみかけない大きなアリさんを発見しては夢中で観察して(笑)
d0224894_12352410.jpg

この写真、一加と旦那くんがそっくり(笑)↓
d0224894_12352391.jpg

よく「ちぃちゃんに似ているね〜」と言われますが、やっぱりパパにも似てるんだよね(*´∇`*)

そうそう、本殿には、龍馬とおりょうさんを偲ぶメッセージノートが置いてあり、自由に書き記せます。

過去のものをまとめた冊子が販売されており、ちょっと探すと、私の文章も載っていました!
※舞台終演のご報告の内容。

記念のおりょうさんの判子をおして、購入しました〜

それと暑過ぎるので、近くの酒屋さん?で『ペリーサイダー』を(笑)
d0224894_12352460.jpg

行政センターでオムツ替えをさせてもらってから、久里浜辺りで早めの夕ご飯を食べて、ゆっくり帰宅・・・

と、スムーズかと思いきや、本殿に買った冊子を忘れてしまい、もう一度訪れ、閉館後に特別に開けて頂きました(ノ_-;)ハア…車で旦那くんと一加に待っててもらい、1人で走っていき、なんだかんだで4回訪問したことになるかしら?(笑)まったく。

1人で本殿に入り、もう一度お話をしてから帰りました。。

ともあれ暑い中の遠出、一加が虫に刺されたり、暑さでぐったりすることもなかったし良かった(o´ω`o)
d0224894_12351155.jpg

急ではありましたが、このタイミングでおりょうさんに、そして彼女を慕い、愛した人達の憶いが生きる場所に来られて、少しホッとしました。

私なりに、時代や人物を調べ、感じて、触れる作業が続いています。

歴史を辿る事や、今を見つめる事から、おりょうさんの様々な香りを感じます。。

でもやはりここを訪れる度、1番強く感じるのは・・・
龍馬の没後、灰色の世界に閉じこもったおりょうさんを、龍馬の妻のまま、丸ごと愛した西村松兵衛(おりょうさんの再婚相手)の深く穏やかな愛情、かな。。
彼女の魅力を、等身大で残そうとしたように思うのです。。

おっと、どんどん話が深くなりそうなのでこの辺で(笑)

蘇る感覚と、改めて巡るものから、今回の作品に必要な何かが見つかったらと願っています。。
d0224894_12352951.jpg

同時に、やらなくてはならない事と、集中しなくてはいけないことも色々あるので、シャンとしよう!!

あ、帰宅したら、一加の2本目の歯が生えてました(笑)
おりょうさんがつっついたのかな?(´∀`)あはは。

行動パターンが早い割に、やっと2本目(笑)


では(o゚◇゚)ノ

……………………………………
次回出演情報】
痛快!!時代劇ミュージカル『バクマツ。』
★おりょう役で出演します★
チケットのお申込詳細は記事の下部に掲載してます。
d0224894_247123.jpg

豪華な出演者&和楽器の生演奏でお届けする痛快コメディ時代劇ミュージカル!
脚本家・演出家・俳優として、男だけの人気劇団「見上げたボーイズ」率いる川本昭彦が、ミュージカル座のために書き下ろす新作ミュージカル。アイデアとギャグセンスに優れ、多彩な川本氏が、自身のグループを離れ、本格的なミュージカルの創作に乗り出す、一作!!
【キャスト】
畠中 洋 / 今 拓哉 / 宮川 浩 / 井上一馬
見上げたボーイズ
(幸村吉也・平野 亙・縄田 晋・福永吉洋・川本昭彦)
高嶺ふぶき / 齋藤ヤスカ / 大谷美智浩
安間千紘 / 相沢まき 他・総勢62名!!

【場所】
IMAホール(光が丘)

【公演スケジュール】全7回
9/12(木) 18:30
9/13(金) 18:30
9/14(土) 12:30 / 18:30
9/15(日) 12:30 / 18:30
9/16(月・祝) 18:30
【チケット料金】
7,000円(全席指定/税込)
平日特別料金 6,500円(全席指定/税込)

本公演は、お申込が混雑する場合があるため、お早めのお申し込みをお薦めいたします。
━━━━━━━━━━━
お申込は安間千紘 チケット専用アドレスまで!
anma.ticket@gmail.com
安間扱いで責任を持ってお席をご用意させて頂きます。
チケットに関してのご連絡・お問い合わせは、必ず安間千紘チケット専用アドレス(または個人アドレス)にお願い致します。
━━━━━━━━━━━
詳細記事をご確認頂きお申込み下さい↓
http://blog.excite.co.jp/anma-chihiro/18917804/

●安間千紘オフィシャルメール(応援&質問&チケ申込)→anma.ticket@gmail.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITE→http://homepage3.nifty.com/anma-chihiro/
Twitter(やんわりやってます)

by chihiro_anma_ex | 2013-07-27 00:03
TOPへ
<< 急遽、指導へ&ちょこっとお祭り... 座組、始動★顔合わせ&本読み!... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム