Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
出演情報解禁☆痛快!時代劇ミュージカル「バクマツ。」
前回、ちょっと予告しましたが・・・
出演情報解禁☆痛快!時代劇ミュージカル「バクマツ。」_d0224894_141658.jpg

9月のミュージカル出演情報、公開解禁になりました(o^∇^o)ノ

痛快!!時代劇ミュージカル『バクマツ。』


・・・に、おりょう役で出演いたします☆
(※役名の公表も許可を頂きました)
出演情報解禁☆痛快!時代劇ミュージカル「バクマツ。」_d0224894_18404320.jpg

熱烈ファン多数「見上げたボーイズ」主宰の川本昭彦さんが手掛ける、新感覚時代劇ミュージカル、爆笑痛快コメディ☆

そう、コメディです!!(笑)

キャスト57名 演奏者3名 総勢60名
大迫力の和楽器・生演奏ですーーー!!
出演情報解禁☆痛快!時代劇ミュージカル「バクマツ。」_d0224894_18404498.jpg

2年前に精魂込めて込めて込めまくって向き合った、大切な【おりょうさん】にもう一度、そしてコメディという、新たな角度から出逢い直す機会を頂きました。。。

ママになって復帰一発目のミュージカルで、またおりょうさん役を頂くなんて。
オファーを頂いたときは本当に驚きました。


恐れ多くも、脚本・作詞・演出の川本昭彦さんから『おりょうのイメージにピッタリ』と言って頂き…(泣)さらには私の現在の状況を承知でお声をかけて下さいまして。。

・・・とある可愛い喫茶店にて、打ち合わせ。
とても丁寧に、日本のショービジネスの未来、日本人の日本人にしか出来ないミュージカルを創造する事、「本物」を育成し、届ける事。。大きな挑戦の機会にしたいと話して下さいました。

私個人の芸術&精神論も良くご理解下さって、真っ直ぐ、今の私をみて下さいました・・・しっかり頑張らねばと思います。
出演情報解禁☆痛快!時代劇ミュージカル「バクマツ。」_d0224894_13233691.jpg

そして頂いた「見上げたボーイズ」のDVDを旦那くんと観て、粋な世界観に感動、さらに大笑いしすぎてお腹が痛くなりました。

尚更、胸が高鳴るのと同時に、引き締まる想い。

・・・実はオファー数日前に、突然おりょうさん達を感じるという不思議体験をしていて、お礼参り以来、伺っていないなぁ、娘の出産のご報告も(お墓参り)行かなきゃな。。と旦那くんと話していたので、さらにびっくり。。

ともあれ、家族にいっぱい協力してもらう事になりますが、お仕事も生活も色々勉強しながら臨みたいと思います!


※旦那くんに抱っこ紐で抱かれてニッコリさん↓
出演情報解禁☆痛快!時代劇ミュージカル「バクマツ。」_d0224894_22255539.jpg

というか、娘の1歳のお誕生日が…本番ど真ん中!!

あらまぁ!!

落ち着きましたら(落ち着くのか?)、作品に向けての心境や不思議体験含め?(笑)ブログに載せていきたいと思います。
稽古はもう少し先ですが、それまでもバタバタしていますので、まずは解禁になった情報をアップいたしますね。

では、詳細です。
じっくり読んでやってください(笑)
出演情報解禁☆痛快!時代劇ミュージカル「バクマツ。」_d0224894_2224109.jpg

※チケット入手が困難になる可能性があるとのことで、先行販売も扱っております♪
個人的&チケット依頼メールからご連絡下さいませ。。

……………………………………

2013年9月!!痛快な時代劇がやってくる!!
痛快!!時代劇ミュージカル『バクマツ。』
出演情報解禁☆痛快!時代劇ミュージカル「バクマツ。」_d0224894_1825522.jpg

脚本・作詞・演出 川本昭彦(見上げたボーイズ)
振付:平野 亙  殺陣:幸村吉也
作曲・編曲/大倉達則  音楽監督/SINGO

豪華な出演者&和楽器の生演奏でお届けする痛快コメディ時代劇ミュージカル!

脚本家・演出家・俳優として、男だけの人気劇団「見上げたボーイズ」を率いる川本昭彦が、ミュージカル座のために書き下ろす新作ミュージカル。アイデアとギャグセンスに優れ、多彩な川本氏が、自身のグループを離れ、本格的なミュージカルの創作に乗り出す一作!!

【あらすじ】
幕末の争乱の中、トラブルを万事丸く納めるために働く“仲介屋”櫻木屋甚八の元へ、クーデターを目論む勤王の志士と、それを取り締まる新撰組との衝突を仲裁せよという仕事が舞い込む。仲介屋は、はたしてあの「池田屋襲撃」を丸く納められるのか!?一介の“何でも屋”が、日本の歴史を変えることが出来るのか!?勝海舟、近藤勇、土方歳三、桂小五郎、坂本龍馬など幕末の有名人が総登場、ラストは空前の大どんでんがえし!!ミュージカル作家川本昭彦の鮮やかな手腕に、笑い転げて驚嘆するラストシーンまで目が離せない痛快時代劇ミュージカル!!

【キャスト】
畠中 洋 / 今 拓哉 / 宮川 浩 / 井上一馬
……………………………………
見上げたボーイズ
(幸村吉也・平野 亙・縄田 晋・福永吉洋・川本昭彦)
高嶺ふぶき / 齋藤ヤスカ / 大谷美智浩
……………………………………
安間千紘/ 相沢まき
……………………………………
ヨウスケ・クロフォード / 大塚庸介 / 秋山秀樹 / 押田健史 / 織田和馬
堀内俊哉 / 吉田 雄 / 中村純也
武者真由 / 金村 瞳 / 三辻香織 / 柴崎咲子
金魚JAM (渡辺じゅり・南 彩子)
……………………………………
伊藤 慧・太田達也・大場陽介・佐藤 翔・堀部佑介・冨田浩児・坂本和音・松岡大貴・相澤祥子・伊藤みさお・井餘田笑子・歌納有里・真田慶子・鈴木富士子・高橋伶奈・髙松 舞・滝口恵梨果・竹内真里・月坂日南・永咲友梨・西 利里子・西脇千江子・能條由宇・藤澤知佳・本多加奈・光延真鈴・山中美奈・山本千明・山本千晴
……………………………………
[演奏]
大倉達則(和太鼓)谷川祐司(津軽三味線)大山潤一(尺八)
……………………………………

2013年9月12日(木)~9月16日(月・祝)全7回公演

【場所】IMAホール(光が丘)
〒179-0072 
東京都練馬区光が丘5-1-1   
TEL03-3976-2000
【チケット料金】
7,000円(全席指定/税込)
平日特別料金 6,500円(全席指定/税込)

【一般前売り発売日】
2013年6月22日(土)午前10時より
チケットぴあ(Pコード:429-033)
【一般発売に先駆け、2013年6月20日(木)まで、安間扱いで先行予約を受付致します。】
6月21日(金)以降、一般前売りが開始してからもお申込は可能ですが、そこからは一般の方も含めて先着順で承ります。
本公演は、お申込が混雑する場合があるため、お早めのお申し込みをお薦めいたします。

先行チケット申し込み(&それ以降の通常申し込み)は・・・
━━━━━━━━━━━
安間千紘 チケット専用アドレスまでお願いします!
info@anma-chihiro.com
安間扱いで責任を持ってお席をご用意させて頂きます。その際、チケットに関してのご連絡・お問い合わせは、必ず専用アドレスにお願い致します。
━━━━━━━━━━━
※必ず件名に【「バクマツ。」チケット。お名前】本文には【お申込み内容】の明記をお願いします。
メール受信の「先着順」にお席を確保いたします。
お申込みされたチケットは、キャンセル出来ませんのでご注意下さい。
……………………………………
【お申込み内容】
1 )お名前
2 )ご住所
3 )お電話番号(繋がるもの)
4 )公演日
5 )公演時間
6 )枚数
7 )お席の希望(連番、ブロック指定etc.)
……………………………………
【公演スケジュール】
9/12(木) 18:30
9/13(金) 18:30
9/14(土) 12:30 / 18:30
9/15(日) 12:30 / 18:30
9/16(月・祝) 18:30

※開場は開演の30分前です。
※公演はシングルキャストで上演いたします。
※基本、払い戻しはいたしかねます。
※未就学児童のご入場はできません。

【スタッフ】
衣裳/石橋 舞
美術/入倉 津
照明/湯山和弘(METALMOON)
音響/松田朋子(㈱キャンビット)
舞台監督/岩戸堅一(アートシーン)
歌唱指導/入吉玲羽
宣伝美術/西野光則(環状線テクノロジー)
宣伝写真/村上たかとし
舞台写真/山内光幸
制作/三辻香織 川田真由美
プロデューサー/竹本敏彰
企画・製作・主催/ミュージカル座

詳細はミュージカル座HPまで
川本さんの熱き念いなども掲載されております☆
http://www.musical-za.com/STAGE/bakumatsu/stage.htm

……………………………………

真摯に精一杯、向き合わせて頂きたいと思います。
そしてミュージカル座さんとの出逢いも嬉しく思っております(●´∀`)

関係のない、少し前の紫陽花との写真(笑)

出演情報解禁☆痛快!時代劇ミュージカル「バクマツ。」_d0224894_191312.jpg

では 三(((o ・`∀・´)ノ


by chihiro_anma_ex | 2013-06-07 14:17
TOPへ
<< ワークショップ&振付け開始!(... 夫婦で機種変更 & ストロー出来たッ >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム