Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
キラリと光る。(芝居舞台の通し稽古&生徒のラストLesson)
こんにちはぃ。
また結構バタバタしてます〜(;´∀`)
d0224894_3411810.jpg

昨日は芝居舞台のリハーサルへ。
(今週は連続で旦那くんに休みをとってもらい、一加と彼が常に付き添いです。。)

本番間近。通し稽古のあと、ダンスシーンやステージングの抜き稽古を。
初めて通し稽古をしっかり拝見しましたが、キャスト各々&カンパニー全体で築いた土臭い熱き魂が溢れ、エネルギッシュで痛快な作品に仕上がろうとしています!

とにかくパワー系の作品なので、体力調整も大変ですが、現場の空気も活気があり、皆さん良い表情をしていました☆元気を貰った!

お客様にも届くといいな。。。

で、またしてもいーっぱい可愛がられる一加(o´ω`o)
※抱っこしてくれているのは、役者の黒木chan★
d0224894_12421242.jpg

それから、先日、教育現場の生徒chanの、今期の最後の集中稽古でした。

お別れではないし、まだステージで踊り納めが残っていますが、
1年間、踊り込んだこの作品のLessonはおしまいです・・・

最後の音をかけてのお稽古、
板付きの段階で、想いがこみ上げ、泣くもんかを食いしばって立ち位置につく彼女達の表情は、心に焼き付いて離れません。

その後の集合では、生徒達が静かに涙を流しながら、きちんとお礼を言ってくれました。

1つのナンバーと、1年間向き合うことの素晴らしさ。

心身を錬磨し、5分程の作品に全力で向き合い
何度聞いても新しい発見をするんだと言えるまで、精神を磨がいて過ごし、自身が音符そのものになるほど、楽曲と心身が融合する感覚を楽しむ。。。

プロになると、そのような環境にはなかなか恵まれません。
人生においてもそうかもしれませんね・・・

Lessonの前後はいつも何かと色々話すのですが(汗)
この日は彼女達と目を合わせているうちに、いつの間にか自然と言葉のない対話になって。

それはとても静かで、温かくて、確かな対話。

その様子を、顧問の先生が
「言葉のないあの時間、いいよね、良かったよね」とおっしゃっていました。

顧問の先生とは、不思議と、いつも心が重なります。
年齢も経験も違えど、そう感じさせて下さるお優しさに、感謝です。


・・・この素晴らしい体験の先に、私が何を『祈る』のかは、とてもシンプルで。

これほど何かに、大切な誰か、そして自分自身と向き合った時間は、必ず自身を支え続けてくれる。だからどんな時も、勇気をもって過ごして欲しいということ。
d0224894_345262.jpg

未来の様々なシーンで
「あの子、なんかいいよね」
「あの人、ちょっと素敵だな」

そう、誰かの心に留まる、キラリと光る人物であり続けてくれたらと願います。

そして、周囲の輝きを見つけ、人生の何気ない日常の中に、山ほどチャンスが飛び交っていることに気がつく事が出来る、心のゆとりがあったら素敵だなって。
思い切り爆走して、すっ転んでもグシャグシャになっても、泣いて笑って食いしばって。。

彼女達への祈りは、自分へのメッセージそのものですね(;^ω^)

それから、ある尊敬する社長さんの言葉・・・自分もちょうど同じような事を巡らせていて、なんだか胸が暖かくなったというお話もしました。

『心の底で望んでいる通りに人生は運ぶもの。』
生意気ですが、本当に同感で。

人は、結局は心の深い部分で望んでいる事に向かって、無情に、そして力強く、進んでいるものなのかなぁと。
それを認めるというか、気がついて向き合うというか、信じるというか。

日々の出来事は己の心底にいる根っこと向き合う為にあるのだと思う。
不思議な感覚ですが、(徐々に)そう感じられるようになってから、私の日々は、穏やかで、いつも温もりがそばにあるみたいで。

そりゃ、ムキーッてなるし、くそー!ってなる事もある(笑)
その度にぐるぐるもして、周囲の人に甘えん坊したり、まったくもうって。。

でも基本となる強くてしなやかな信じる気持ちがあれば、何事も学び(受け入れる事)になって、希望に繋がるんだと。

その方は、『それは人生に対する信頼だ』とも。。。
その通りだと感じます。

ムキーッ くそー! の後に、
「でも、あなたの思うように進んでいるじゃない?」という感覚でいられるかって事。

自分の足で本気で立っている証拠だよって。。

その姿を大切な方達や周囲の方に見守って頂き、今日も何かの役割を果たしながら生きてる事を忘れないで、力まず、でも緩急のついたキラキラ生活が出来たらと。

そう巡らせるゆとりは、いつも大切にしたい。。

私も、まだまだ若輩者なくせに、生徒chan達に偉そうに物申しますが・・・いつも言うように、誰かに放った矢は己に返ってくるもので。。

その矢に、精一杯、陰り無き祈りや愛情を括り付けて放てたのならば、誰かの純粋な希望を貫いて、
その矢は本人が思いもしない輝きを纏って戻って来る
って信じていて。

だからこそ、なりふり構わない矢は放たないと心に決めて過ごしています。

愛おしくてしょうがない可愛い彼女達は、いつだってそれに気付かせ、私を励ましてくれます。。。

いつもありがとう。

そうそう、生徒chanの1人が一加に髪飾りをプレゼントしてくれました(*´∇`*)
「思わず買っちゃったんです!」って☆

一加もるるるん♪(というか私がw)
d0224894_12421430.jpg

もう1人一緒に買ってくれた子がいたのですが、
「家に忘れちゃった(涙)」だそう(笑)

一加は、お腹に宿った瞬間から、彼女達に愛してもらえたのですよね。。
(お腹の一加をなでなでする図↓)
d0224894_30134.jpg

本当に幸せな娘です。
だから私たち家族、みーんな幸せ(o´ω`o)

「離れていても、先生と一緒!」っていう、出産の応援&安産をお祈りする写メ↓
d0224894_12421398.jpg

そして産後、初めての対面の時の写真↓
d0224894_304791.jpg

で、この間の舞台の時の。。。
d0224894_35452.jpg

まだ何かが終わった訳でもない、とか言いつつ、私こそちょっと懐かしい写真を載せて、おセンチですな。。(;^ω^)

今回の代は私の結婚、出産を見届け、まるで家族のように一緒に愛情を育んでくれました。。
みんな「先生の人生の大きな出来事を一緒に感じられて幸せ!そして一加chanの全ての成長を見届けられるんだと思うと最高に幸せ過ぎます!」と言ってくれて(〒_〒)ウウウ

あぁダメですね、想いが止まらなくなるので、このへんで(笑)
「ママはすぐ長くなるんだから。。はぁ」
d0224894_1224098.jpg

明日は芝居の劇場入り、
私もしっかりお仕事します 三(((o ・`∀・´)ノ


千紘のTwitter(始めたばかり)
●オフィシャル応援&質問&チケ申込専用→anma-chihiro-hp@nifty.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITEhttp://homepage3.nifty.com/anma-chihiro/

by chihiro_anma_ex | 2013-04-04 12:57
TOPへ
<< 劇場入り! ( 一加、ハイハイ... ヘレナのファンデと、ハワイのロ... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム