Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
結婚記念日☆豪快な級友の繊細で優しいフレンチコースを。
昨日は結婚記念日!!!
11月22日(良い夫婦の日)、一周年です・・・(o´ω`o)
3人ともちょっとぼやけてる(笑)
d0224894_1644981.jpg

まさか1周年で娘と3ショットなんて、何度考えても驚きです(^▽^;)

結婚当初、大切な人達が喜んでくれ、双方の両親が心から嬉しそうにしてくれた事。
こうして精一杯、手を取り前を向いて、仲良く世の中を視て、試行錯誤しながら歩む事が、ちょっとでも大切な誰かの元気の素になれるのなら、こんなに繋がり甲斐のある事はないね・・・と話したあの日の気持ちは何も変わる事がなく、
互いに日々目覚めの瞬間を大切に、夫婦だけど恋愛もして、2人で何が創れるのか巡らせながら、感謝する・・・バタバタした1年でした(笑)

結婚は2人の幸せと学びの為にあるけれど、大切な人達を幸せに出来る可能性がいっぱい詰まっているもので、2人だけで歩いている訳ではない。。

両親や親戚、家族が1つになっている安心感もあり、社会と向き合う時間に恵まれ、希望も不安も感じつつ・・・素敵な事も苦しい事も同じだけの、私達に見合った豊かな環境を得ているから、こうして穏やかな気持ちで爆走(笑)出来ているのだと思います。

激しい運命の導きに従う日々ですが、流れに身を任せられるのも、これらのお陰なのだと思う。
どんな時も心身を解す何かに支えられているから、この激しい流れのうねりに対応できるのかなって。

未熟な夫婦だから、いっぱい甘えてしまうけれど、いつも新鮮な気持ちで初心を忘れず、月日を重ねていきたいなぁと思います。

今は宝物の娘ができ、私たちに沢山のチャンスと、喜びを与えられていますしね!!
d0224894_1643375.jpg

・・・さて、記念日なので、勇気を出して一加と一緒に外食をしてみよう!!と。
まだ2ヶ月半なので、お出かけは制限もありますし、ちゃんとした外食は初めてです(;´∀`)わぉ

実は、今年に入って連絡がとれた中学時代の級友(男の子)が、六本木の素敵なフレンチレストランで副料理長を務めていると聞き、個室もあるとのことで、静かな環境で赤ちゃんも大丈夫と言ってもらえ、予約をしました。

クラスメイトだったその彼は、中学生とは思えない容姿(笑)でスポーツマン(バスケットでは大活躍)。どんな時もリーダー。豪快で愉快で人気者で・・・当時、何度も心を救われました。半分勝手に(笑)

今と変わらず生意気だった私の言動を「いいんじゃねーの?」と言ってくれ、何だか寂しい思いをせずに過ごせたのです。。。
きっと彼にとっては、何気ない一言だったのだろうな(;´∀`)

そんな話を、旦那くんにも何回もしてて(笑)

大人になって、いつか逢えたらちゃんと有難うを伝えたいなとずっと心の中にあった人で。

ひょんな流れでメッセージのやりとりが出来、まさかまさか結婚記念日に、彼の創ったフレンチを頂くなんて思いもよらない、最高に素敵な出来事(笑)

旦那くんも、いいね!きっと素敵な日になるよ!!って。
私の想い出や大切な気持ちを、こうして大事にしてくれる彼が大好きです。

という訳で
六本木の個室フレンチレストラン suBliss(サブリス)
副料理長の大森くん★
どーん(笑)
d0224894_1643229.jpg

何にも変わってない。なんか濃くて優しくて大っきいまんま(o´ω`o)
インパクトの強さはさることながら(汗)
コミュニケーション能力が抜群で・・・
再会の瞬間に、彼の歩く道の太さみたいなものを感じて嬉しくなっちゃって。

スポーツマンの彼が、大人になって夢中になったのはお料理の世界だったことにも、感動しました。

記念日に逢いたかった人に逢えて、おいしいお料理付きなんて、最高です!!

個室をお願いしましたが、案内されたのは1番広いお部屋(爆)
d0224894_1643498.jpg

「広くてごめんね(笑)」って。
スクリーンもあったり、約10人用みたい。
お陰でまるで家の中みたいに過ごせました・・・(;´∀`)
d0224894_1643626.jpg

フカフカのソファーはベッドみたいで、一加もご機嫌。
d0224894_1643739.jpg

海外のお客様も多く利用されるとあって、上質な「和」と「フレンチ」のコラボレイトが楽しめる空間とお料理が楽しめるお店です。

事前に連絡している時は
「張り切って創っちゃうよ!気合い入りすぎて倒れるかも(笑)ゆっくり過ごしてね・・・」なんて彼らしく気を使ってくれていましたが、
出て来るお料理が本当に素敵で美味しくて後で訪ねると
「料理長にお前が創れって言われて、全部俺が考えて、創ったよ!」って。

そんな素敵なコースを少し紹介!!

【コンソメジュレ ウニを浮かべて】
〜セロリラブとウニのソースで〜
d0224894_1644297.jpg

【かわはぎのタルタル】
〜ビーツのソースで〜
d0224894_1644047.jpg

それから【りんごとお芋のポタージュスープ】
ほんのり甘く温かいものです♪
d0224894_19354149.jpg

もう出だしから繊細で品のよい味付けに感激!

その後は
【真鯛のポワレ パートブリック包み】
d0224894_1644562.jpg

【鶉(うずら)のファルシー】
d0224894_164381.jpg

淡白であっさりしたうずらchanは、表面カリカリ、身をジューシーに焼き上げ、中にポルチーニ茸のリゾットが詰められていて最ッ高に美味!!添えてあるマッシュポテトもガーリックの風味が拡がります。

【とろけるモッツァレラと黒毛和牛フィレ肉のポワレ】
d0224894_1644171.jpg

魚、肉、肉ときても、重たくなくって、どれも上品なの。
※↑とても美味しくて全部解説すると、ブログがあり得ないほど長文になるので1つだけにしました(;´∀`)

それから、最後に彼がデコレーションしたケーキが到着。
d0224894_1644436.jpg

大きなお皿いっぱいに、優しいメッセージ。
ケーキはこのまま箱に入れてお持ち帰りにしてもらいました☆

この日は団体さんもいらしたらしく(でも騒々しさが一切無くて気がつかなかった)忙しかったようですが、最初と最後にきちんと挨拶にきてくれて、帰りには少しゆっくり懐かしい話も出来て・・・「お互い宇宙人、一緒だね!(爆)」なんて言い合ったり。

旦那くんも彼の豪快なのに紳士的な姿に感心していました。

お料理は、人の心が解らないと、創れないもの。。。
本当に、彼らしい、素敵な人生だなぁと幸せな気持ちになって、お腹も心も満タン!!

嬉しすぎて、夜中にママに電話して、
※ママも大森くんが大好き(笑)
「大人になるって、素晴らしい事だなぁ」なんて話しました(笑)

時が経つ楽しさってこういう喜びもある・・・
大阪のお義母さんにも伝えよっと。(嬉しい事があるとすぐ電話しちゃうw)

本当に良い結婚記念日になりました。ありがとう。

大森くんにも逢えちゃう、素敵な隠れ家レストランはこちら!
………………………………
六本木の個室フレンチレストラン suBliss(サブリス)
http://www.subliss.jp/
お店の方も皆さん丁寧で楽しそうにお仕事されてました。。
料理長さんも、きっと素敵な方だろうなぁと。
またゆっくり、大切な人と一緒に伺いたいです(●´∀`)

そうそう、個室なのでこんな感じで何度かケープでカバーして授乳させてもらいました↓
d0224894_495146.jpg

大森くんも気付かないほど自然だったみたい(笑)
私も新米ママらしくなってきたかな??ふふ。

なんて言いつつ、こういう記念日のたびに双方の両親からお小遣いをもらう、おこちゃま夫婦(笑)


千紘のTwitter(始めたばかり)
●オフィシャル応援&質問&チケ申込専用→anma-chihiro-hp@nifty.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITEhttp://homepage3.nifty.com/anma-chihiro/

by chihiro_anma_ex | 2012-11-23 20:15
TOPへ
<< 記念式典へ。 〜信じる、という愛〜 朗らかで、美しい意識成長 〜ク... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム