Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
数ヶ月前の、妊婦chanと旦那くんのアソビ。
こんにちは。
数ヶ月前の、妊婦chanと旦那くんのアソビ。_d0224894_1631948.jpg

今日は雨が降ったりと、猛暑&気圧の乱れで普通でも身体が重たい日ですね・・・

相変わらずの妊娠による微熱、今日は増して高めです。
はふはふ感も朝から増しています。


柔らかい枕タイプのアイスノンは常に2、3個冷やしておいて、小さな保冷剤も沢山用意して、耳の後ろや脇などに当てて、クーリングで対応。

お薬も頂いていますが、なるべく飲まず、直接外部からの熱冷ましをした方が、気分的にというか、心配がないだけいいかなと。
(医者様から頂いているから、勿論安心ですけどね)

にしてもすぐ溶ける。
もともと平熱が高いから、赤ちゃんの影響で高めの微熱(変な言い方)にすぐに上がる。
やっぱり熱は熱なので・・・(-ω-;)何となくずっと苦しい。


「暑いよー!」「痛いよー!」と目が覚めたり、寝付けないのが習慣になるのは、なんとも嫌なもので、普通に目覚めるのがどれだけ良いか痛感。

そういうのも、あと1ヶ月程の事。

他の症状も加え、何度も夜中に病院に行く事態にはなったものの、周囲のお陰でちゃんと笑顔で過ごす事も出来ているし…なんにも感じない、起きない、なんて事の方が怖いものね。向き合って来れて良かったと思おう。


はふはふ感がない少し収まっている間、気晴らしに色んな事を試したけど、ここ数ヶ月は気晴らし自体出来ないのが切ない・・・(´;ェ;`)

という訳で、ずっと前にやった遊びを紹介(笑)

食べ物で遊ぶなんて・・・と思いつつも💦
袋入りなので。。


数ヶ月前に旦那くんとこんな事で楽しみました(笑)
※今は、こんな可愛い遊びも、はふはふして出来ない(TwT。)

コレ、ジェリービーンズです↓
数ヶ月前の、妊婦chanと旦那くんのアソビ。_d0224894_1622823.jpg

母の影響もあり、日頃は自然食材やとにかく身体に良いものを好み、自然とそういう生活をしてきた(有難い?)のですが、

実はこういうカラフルで見た目が可愛いものも大好き!で子供以上に喜んじゃう自分もいて(笑)

お祭りなんかにある着色料たっぷりのお菓子にも目が輝いてしまう。
大人になって余計に興奮しちゃう自分が面白い。

で、このジェリービーンズも母が大量に購入してくれ(笑)
『エナくん(←旦那くんの事)と遊びながら食べたら?』と。


大喜びで、彼に見せて、一緒に楽しみました(笑)

まずは大量のジェリービーンズの色分け&数の確認。
って実はすでに食べちゃって本当はもう少しあったハズ(;^ω^)
数ヶ月前の、妊婦chanと旦那くんのアソビ。_d0224894_1623128.jpg

そして、とりあえずバラバラにして、ハートにしてみたり。
数ヶ月前の、妊婦chanと旦那くんのアソビ。_d0224894_1622931.jpg

大好きなキリンさんを作って、ライオン?ネコ?の顔のアップも作成。(微妙↓)
キリンさん…漢字の「五」に見える。。
数ヶ月前の、妊婦chanと旦那くんのアソビ。_d0224894_1622663.jpg

グラスに入れてみたり・・・
数ヶ月前の、妊婦chanと旦那くんのアソビ。_d0224894_1622776.jpg

こういう遊びを旦那くんは当たり前のように一緒にやってくれる(o´ω`o)

『趣味は千紘』と真面目に言い放ち、毎日仕事に励みつつ私の世話をルンルンでする彼。ブログで『旦那くん』と呼んでいるのもあり、年下?とか「歳の差婚?」と聞かれますが3つ年上のお兄さんです(笑)

日常の何気ない癒し合いを大切に、互いに至らない部分をさらけだしながら、どっぷり甘えん坊をさせてもらっています・・・

様々な出来事に直面したとき、偉そうに私があーだこーだ言いますが、受け入れてくれる。。

お互い、まだまだこれっぽっちも解ってないかもしれないけど、知っている事、教わった事を組み合わせて、感謝して向き合う精神だけは持ち続けたい。

出来る事、出来ない事、その凸凹を理解して、1つになっている感覚をいつも忘れないで過ごしているつもりです。

もともとソウルメイト(※)の関係からの結婚だったので、
ワンコがじゃれ合うような感覚と、パートナーだからこそ誠実に、出来る限り包み合う感覚、どちらも大事にしていきたい。

※ソウルメイトという言葉の受け取り方は様々で、本来ツインソウルと呼ばれる、もとは1つの魂が意志を持って2つに分かれ、いま別の2体として、本来の自分の片割れと向き合う者達、という概念が混ざって解釈されている場合もありますし、この世で出逢う全てを当てはめるケースもあるそうで、私達はツインソウル、に当たるだろうと感じています。

なんとなく「仲良し、良き理解者」の言葉の代わりに使用する人も少なくないですよね。私もそういうケースもありますし、それにあたる大切な人もいます。
ツインソウルという言葉は尚更、日本では頻繁に使われないし。。
掘り下げれば明確に理解している人は少ないかもしれず、する必要もない場合もあるでしょうね。。

私の場合は感じた事、出逢った言葉の起源を辿る作業が好きなので、そこからヒントをや発見があるのを楽しんで、生かせたらいいな、といった感じです。(辿る作業が好きでも、精通者には程遠く、あくまで癖や趣味?ですね…💦)

なので基本、特別視していませんし、絶対こう!みたいなのもない。そこに辿り着くまでに特定の宗教性などもありません。

ただ、この世の様々な宗教や概念、存在はどんなものも、時としてヒントになり得る事があると、今の私なりに受け止めているつもりです。


なので、夫婦になるまでの二人の間の出来事の解釈、今後に繋げるにあたって、ソウルメイト、ツインソウル、それらは大切なヒントというか、キーワードとなったという事。

ツインソウル、なんてカッコつけた言い方をしなければ
単純に「愛おしく大事な人」ですね。


ジェリービーンズからこういう話題に流れたのは、単純でささやかな幸せや、くだらない事も、私や周囲の未だ気付かない人生の課題なんかも全部繋がっているからなのでしょう( ^_^ ;)

・・・「コレ楽しかった!!」と一言でまとまらないのが、私そのものなのだけど「なんかダラダラと長いなー」と、自分でも思う(-ω-;)


そんなブログタイム=ヒトリアソビにも似た行動は、いつだって誰か(彼)の懐の中で行われている事に感謝して、この辺で今日はおしまい(笑)

私なりに
ざっくり!(笑)



by chihiro_anma_ex | 2012-08-04 17:47
TOPへ
<< 夫婦&お腹の赤ちゃんと舞台を拝見。 バスソルト☆【PHYTOMER... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム