Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
【自分で出来る安産への取り組み】冷蔵庫を閉めるお腹の赤ちゃん?
こんにちは◎


昨日は産科の定期検診。

助産師さんに診て頂く日です。
(女医さんと交互になっているので)

現在9ヶ月半ば。
お腹もこーんなにポンポコリン!!(´∀`∩
【自分で出来る安産への取り組み】冷蔵庫を閉めるお腹の赤ちゃん?_d0224894_11493520.jpg

真横から見ると、さらに出っ張り具合がすごーい。
【自分で出来る安産への取り組み】冷蔵庫を閉めるお腹の赤ちゃん?_d0224894_1214064.jpg

お腹の動きもどんどん激しくなり、地震かと思う程、身体が揺れる(笑)
そして目が覚める程痛い。

今では「お腹の赤ちゃんが冷蔵庫や戸棚を蹴って閉める」というスゴ技を披露します。。。
どんだけ蹴る力が強いんだ!
お腹の赤ちゃんが冷蔵庫閉めるって Σ(-◇-;)

↑ドアがバンッて程ではなく、蹴ったあんよが偶然当たって、ゆ~っくり閉った、という感じです(笑)あはは

せ、節電を注意された?(汗)
「開けたら閉める!」みたいな?
なんて1人で吹き出しちゃったり。


調べると、動きの激しい赤ちゃんに喜びを感じつつも、痛くて堪え難く感じる程のママさんもたまにいるようです。

でも大抵男の子のケースが多いみたい(-ω-;)
こちらは今の所女の子なのですが。。

私自身も、お腹では男の子だと言われる程動きまくっていたみたい。
でも産まれたら騒いだり、暴れたり、奇声をあげたり、大泣きしたりは全然しないで、運動のときだけアグレッシブな子だったみたいです(笑)

さて、私の赤ちゃんはどうかな??(o´ω`o)

お腹の重さで引っ張られた腰や骨盤が激痛だし、胃や心臓などの臓器もさらに移動したり圧迫されて毎日感じ方が違う。

もともと付いていたムキムキの筋肉達も一緒に悲鳴をあげています(;´∀`)


回復力や自然治癒の早さには本当に恵まれているし、
皮膚や爪、歯、毛、そんな部分の成長も平均より相当早いのだそう。
食生活や環境なども大きく関わると言われました。

ただ、歪みやおかしな事態になっていても、そのまま事態が進行していく傾向があります。

ですが意識的に治そうという方向に転換してゆけば、すぐに戻る、という訳。
身体に説明していく感じでね!


妊娠すると誰でも骨盤が必要なだけ拡がり、歪みが生じるそうですが、
私もトコトン拡がってしまったらしく、グラングラン。
あっちこっち拡大し、落ち着かない。

骨盤がギーコギーコと鳴り、怖い位です。。。(TwT。)

ですが、幼い頃から様々なトレーナーに
「日頃は引き上げと引き締め、必要な場合は開きもセルフで出来る身体だから、お尻が小さくても安産だね!!」と言われていました。

確かに、必要なときに、自然な変化はしていかないと苦しいですしね。

若かりし自分には明確にイメージ出来ていませんでしたが、こうしてついに妊娠し、意味がよく解りました(^▽^;)

で、トレーナーの調整&アドバイスでだいぶケア出来ていますが、
助産師さんならではの知識をきちんとお借りするのも大切です。


今日はその骨盤や恥骨結合や仙腸関節、背骨、肋の歪みのセルフケアの方法を教えて頂きました。

私のLessonでも、何より大切にしている、イメージの力が1番のポイントになるアプローチ法です。

……………………………………
仰向けになって脚を折り曲げる。
鼻から息を吸って、
吐きながら・・・
つま先を強めにポワント(くぃッと真っ直ぐ伸ばす)にしながら
タオルで自分の方に引き上げる
※お腹を潰す様な形でははく、お尻が浮かない程度に
(↑肘が曲がらない様、短めにタオルを持つ)
その姿勢のまま息を止める。
息を止めている間、子宮とお尻を締め
内側に引き上げるイメージで7秒静止。
鼻から息を吸いながら緩ませる。


(この過程を、5回程。 最低でも1日朝昼晩の3回!)

※力を入れるのではなく、すぅぅっと
吸い上げるように、正しい位置に戻ってゆく感覚を
しっかりイメージする。
※腹筋や子宮収縮とは違うので注意。
……………………………………


というもの。

その場で3、4回やってみると・・・
驚く程、各部位が正常に戻った!!!すごい!!

助産師さんいわく、
私がもともと引き締めのトレーニングをしていたのもあるけど、必要に応じて正しく自由に扱えるようになっていたから、反応が早いのだろうと。
(その分、戻っちゃうのも早いです。。)

現在はかなり開いていて、ちょっと悪化しているとの事でしたが…
「この場で、たった1度のアプローチでここまで正常に戻るなんて驚き!」と仰っていました(笑)

この日は多くの妊婦さんに指導をされたそうですが
イメージした状況を身体が理解し、反応する事が難しいのもあり、
形は出来ても、瞬時に完全に身体が反応するにはちょっと時間がかかるそうです。

ですが、きちんと朝・昼・晩、取り組む事で確実に効果が見られるものなので、安産の為には絶対にやってもらいたいとのこと。

正常な位置にあることで、お産がスムーズに進行出来る率が高くなるそうです。
勿論、出産に関わる問題は他にも山ほどありますが、
まずは今から出来る
【自分で出来る安産への取り組み】なのですね!

検診の際は、必ず助産師さんはベテランさんと、若い新米の方のペアで診て下さいます。
ベテランさんが「今日は色んな妊婦さんに指導したけど、こうして身体を理解している人はここまで効果があるって事だね!」と新米さんに嬉しそうに話していて、新米さんも、ずっと拍手をし、びっくりされていました(笑)

ちょっと嬉しい(´˘`*)エヘへ

確かに、こんなに明確な効果が出るなんて、驚いたし、自分でも感動です!

(なにより妊婦さんが自信をもって取り組めるようなアプローチをしてくれるご指導の賜物!徹底されている証拠ですね。)

日頃の生活の中でも、子宮とお尻を引き上げ、引き締める感覚を維持すれば「自分の力で自然なコルセットに作り上げる身体」になるので、今の感覚で歩行時やリラックス時も意識してみて!とのこと。

丹田の下のあたりを意識する感じですね(σ・ω・)σ


整体の資格がある旦那くんもじっくり観察&勉強し、
先生と一緒に骨や筋肉の話をし楽しそうでした。

ちょうどこの日、『 付き添いの旦那さまが整体師』というご夫婦がいらしたそうです。

でも奥さんが「旦那は何もしてくれない」と話され
先生が旦那さまに今後はお仕事で整体をしているなら、なおさら深い理解で奥様の身体をケアしてあげるよう、指導をされたそうで…
ちょっと凹み気味に反省されていたそうです(笑)


うちの旦那くんが、まるで当たり前のように毎日寝付けるまでケアしてくれている事、助産師さん達もその度合いにびっくりされていましたが、
「2人で取り組み、乗り越えるのが出産だし、当日、スムーズに出産出来るかどうかは旦那さんにも大きく影響する訳だから、このままどんどん理解しあって下さい(o^∇^o)ノ」
と気持ちよくお話して下さいました。

かなりパワフルで説得力のある『スゴ腕助産師さん』なのは見る限りでも解りましたが、直接触って頂くと、よりエネルギーを感じました。素敵な方です。

さらに前向きになれ、安心出来良かった!


例の元気すぎるお腹の赤ちゃんの形を触診して頂くと・・・
「もしかしたらお母さんみたいに関節や筋肉が発育していて、ストレッチで開脚しているかも!」と笑っていました。

右に出っ張るのは確実にあんよだけど、
同時に左に出ているのも、あんよっぽいと(汗)

手かと思ってたけど、そうじゃないみたい。

こういう事ですかね・・・↓
【自分で出来る安産への取り組み】冷蔵庫を閉めるお腹の赤ちゃん?_d0224894_1362627.jpg

触診や心音を調べる際もよく動いていて、笑ってらっしゃいました。。

いつもよりは落ち着いていたハズなんだけどなぁ。。(-ω-;)

私は特に我が子に自分と同じお仕事を勧めるつもりも、そういった願望も全くないのですが、(結構周囲には大概驚かれます・・・身内のみの小さな結婚式を選んだのと一緒で意外なのかしら(笑))

朗らかな心身を形成し、社会性や人間性を学べるのであれば、やりたいことはどんどん挑戦!

そんな環境を作ってあげられたらなと思います。


さて、今日は親友が家にきてくれます(・∀・)♪+.゜

赤ちゃんと3人、ゆったり穏やかなリラックス時間を楽しめたらと思います。



by chihiro_anma_ex | 2012-07-25 14:14
TOPへ
<< 親友が来てくれました♡ 妊娠生活の心と身体 ナチュラル... >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム