生徒chan達のリハーサル。

こんにちは♪

今日は朝から教育関係の生徒chanの舞台出演のリハーサル。


プロの舞台監督、照明、主要スタッフさんがきちんと向き合って下さる、大事なリハでした。
生徒chan達にとってじゃ大変貴重な経験です。。

私の作ったキューシートを作品を観ながら細かくチェックし、イメージをお伝えして・・・。

毎年本当に良くして下さり、
生徒達の事を(勿論他キャスト皆さんのことも!)とても大切にしてくださいます。

学生ですから、毎年一度たりとも同じメンバーで迎える事はありません。

ですから、今年度の生徒達からすると、まだお逢いした事もない方々が、こうして楽しみに待っていて下さって、丁寧にお仕事してくださる事の有り難みを、いつも感謝しております。

私は少し後入りで現場に到着したのですが、
スタッフさんが外まで出迎えて下さり、再会を喜びました。

前回は、震災の直後が本番で、自粛となってしまい…
生徒達にとっては1年取り組んだ作品の集大成の場であり、多くの大人の方に囲まれ学ばさせて頂き、何より思い入れのある、大切な目標でしたから・・・
それはそれは悲しくて、空虚な気持ちになってしまいました。

今期は昨年中心となった、現在の3年の想いも背負っての挑戦。
さらに強い気持ちで臨んでいます。

そんな話をスタッフさん達と交わしながら気持ちよく終了しました。

(私からは、生徒に厳しい指摘もした件もありましたが(汗))
1年生が初対面のスタッフさんに何度も何度も頭を下げながら嬉しそうにお礼を伝えながら移動する姿をみて、貴重な機会をちゃんと肌で感じて過ごしているなぁと思いました。。

生徒chan達のリハーサル。_d0224894_0171083.jpg
どこにいようが、何をしようが、学ぶ子は学ぶ。
心があれば、聞こえるし、見えるし、自ら感じるもの…だと思います。

でも全てにちゃんと、きっかけがある。

私なりではありますが、彼女達が芸術を通して、それぞれのタイミングで、どこかでそのきっかけを発見する為のヒントになれば、と祈っています。


学生のうちに何かに全力で取り組むことが叶う、そしてかけがえのない仲間がいる、1年かけて向き合った作品を育んだ時間が在る…それは最高に特別な、宝物です。

おごる事無く、誠意を忘れず、今出来る事を真っ直ぐにトライする勇気をもって、残りわずかですが、まだまだ沢山転んで、発見して、共有して・・・

己の中からしか生まれない世界を思いっきり放出してほしいなと思います。


誰だって、言うことを聞けば、なんとなくは出来るでしょう。。

でもそこで心を動かし、応用し、自らの意思で行動できた時、初めて満ちる何かを感じるものだと。。

純粋な彼女達と一緒に芸術の力を信じる時間は、私にとって初心を忘れさせない時間です。

きっと、今期の皆も、素晴らしい経験が待っている事でしょう。。

楽しみでなりません!!!




by chihiro_anma_ex | 2012-02-19 23:20

【安間千紘公式ブログ】


by 安間 千紘
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31