Woman.excite
安間千紘のオフィシャルブログッEX

【安間千紘公式ブログ】
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 安間千紘オフィシャルサイト↓
安間千紘 OFFCIAL WEBSITE
   ちくびウサギ公式HP↓

安間千紘 (あんまちひろ)
9月7日生まれ。
東京都出身。
身長 154cm
3size B 82 W 56 H 82

商標登録されたオリジナルキャラクターに『ちくびウサギ』『ちくびねこ』などがある。


プロフィール
1987年ミュージカル「アニー」でデビュー。
その後NHK大河ドラマ「春日局」の主役幼少期に抜擢される。
TBS連続昼ドラマ「命みじかく」で主人公の少女を好演し高視聴率を得る。

10年間の子役時代でミュージカルから「渡る世間は鬼ばかり」などの現代劇・和物まで様々な舞台を踏み、また数々のテレビドラマに主役、ゲスト主役として演じ評価を得る。

現在は舞台・テレビの出演に加えタレント養成所、劇団、バレエ・ダンススタジオなどで特別講師を務める等、振付師、インストラクター、プライベートコーチとしても幅広く活動中。
ジャズダンス、タップダンスを主に得意とし、クラスに合わせて行う即興的なレッスンスタイルに定評がある。

'01年より名倉加代子率いるジャズダンスカンパニーに合格。現役メンバーとして活動。

東京都教育委員会「青少年を育てる課外部活動支援事業」特別芸術講師、「オリンピック・パラリンピック教育推進事業に伴う指導員」として都立高校に就任。
多感な時期である学生の心と身体に素直に触れながら、芸術を発信する上でのプロ意識(品性やマナーなど)を大切に指導しています。


記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
検索
『塔の上のラプンツェル』観に行きました☆ 心を形にし続ける。
今日はディズニー史上最も美しく、最もミステリアスな作品・・・
塔の上のラプンツェル』を観に行きました!!

もう上演前から楽しみで楽しみで。
でも観に行こうと思っていた予定日は、地震の直後だったので・・・それから、不安もあるし、元気もなく、ただ出来る事をと思う日々。

心に色が無くなっては、いけないな、とも思って、心配しながらも、観に行きました。
この映画は、とっても色鮮やで、パレットの様な世界です。
d0224894_15470.jpg

どんな時も、美しいものは美しいし、それは変わらずに存在しているのだから。
人の心に火を灯す役割をしようとしている作品は、受け止める事で生かされる。
誰かが観て感じる事で生きる事が出来るんだから。
この世にはすべて、命があります。
d0224894_1382089.jpg

この非常時にも、何かヒントがあるかもしれない。
と、本当にいろんな事を考えながら、観ました。

さて。
公開して間もないのもありますし、ネタバレになってしまうから、少しだけ。

素晴らしかったです・・・
色合いも美しいし、人間らしさがある。

ラプンツェルの驚くべき力が秘められている美しい髪は、約21メートル!!
私も相当長いけど、比較になりません(笑)
d0224894_1381212.jpg

ハンサムで魅力的なお尋ね者の大泥棒のフリン・ライダーの感覚も狂わす程の彼女は、美しく、勇敢で、たくましく、愛に溢れ、チャーミング・・・それから暴れん坊で、とっても忙しい子です。

暴れん坊で忙しいってのだけは、私とも似ていますね(笑)
うーん・・・惜しい! (そうか?)
d0224894_1381793.jpg

笑えるシーンも沢山あります(^ー^* )

動物や様々な立場の人間が、共通して描く夢への想い。
夢を忘れては、生きている感覚を失ってしまう・・・

強く弾かれる何かに向けて、怖がらずに飛び込む勇気。
自身の奥深い泉から湧き出る想いを信じて、素直になる事。
それは1度諦めると大変、臆病になってしまいます。

塔に閉じ込められた彼女が、その想いを失わなかったのは・・・
料理や読書、編み物、ギター、陶芸、キャンドル作り…などあらゆることを楽しみながら、心を形にし続けた事。彼女が部屋一面に描きめぐらせた絵こそ、彼女自身を支えてきたのだと思いました。
(彼女の描いた壁画の絵は、劇場で楽しんでくださいね。)
芸術とは、そういうものだなぁと、つくづく。

そして、一度失った勇気を取り戻したのは、彼の存在。
d0224894_1381398.jpg

このお話は、ファンタジックで、ミステリアス。
でも、命の根本の部分を問う作品だと感じました。

塔から飛び降り、地に足を付けた瞬間の彼女の感覚を、
人生のあらゆるタイミングと重ね合わせました。


素敵な時間を過ごせました☆

もう1度、映画館でみたいなぁ。。。
クリアファイルも買ったけど、他のグッズも欲しい☆

『塔の上のラプンツェル』お勧めですッ

千紘のTwitter(始めたばかり)
●オフィシャル応援&質問&チケ申込専用→anma-chihiro-hp@nifty.com
●安間千紘 OFFCIAL WEBSITEhttp://homepage3.nifty.com/anma-chihiro/

by chihiro_anma_ex | 2011-03-25 01:44
TOPへ
<< 『愛猫きなこ、病院に行く』の巻。 心から、祈っています。 >>








ちくびウサギって?
「ちくびウサギ」 「ちくびねこ」
以上の名称およびイラストは
安間千紘の登録商標です。
[登録番号]
第5736941号
第5773726号
━━━━━━━━━━━
幼い頃から
お手紙やメモの隅っこに
ちいさくウサギを描いていました。
何気なく「ちくび」も添えていて…(笑)
ちょん、ちょんっと付け加えただけだけど、なんだか可笑しかったし
相手にも、ほんの少し微笑んでもらえたらいいな、なんて思っていました。

大人になってからも相変わらず、気付けばアチコチに描いていて。

いつの間にか周囲の人達が『ちぃちゃんのちくびウサギだ!』と言ってくれるようになりました(笑)

日々ダラダラと、長くてまとまりの無いブログ…1番伝えたい事は案外「ちくびウサギ」が代弁してくれています。

という訳で、
公式ブログのタイトルは
【ちぃちゃん家のちくびウサギ。】

…なのです。

woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム