アナログフィッシュ佐々木健太郎ブログ


佐々木 健太郎 (left)
(ササキ ケンタロウ)
・・・vocals, bass

斉藤 州一郎 (right)
(サイトウ シュウイチロウ)
・・・drums, chorus

下岡 晃 (center)
(シモオカ アキラ)
・・・vocals, guitar


<佐々木健太郎 ライブ情報>

RELEASE INFORMATION
アナログフィッシュ
ベストとライヴの2枚組!
【 ESSENTIAL SOUNDS ON THE WILD SIDE.-ANALOGFISH:THE BEST&HIBIYA YAON LIVE.- 】

2012年3月7日 発売
¥3,000(税込)
PECF-1039/40

<収録楽曲>
[DISC1]
1. 荒野
2. Light Bright
3. 確率の夜、可能性の朝(Feat.前野健太)
4. 曖昧なハートビート
5. 最後のfuture
6.PARADOX
7. ガールフレンド
8. アンセム
9. Living in the City
10. ナイトライダー2
11. Hello
12. のどかないなかのしずかなもぐら
13. バタフライ
14. Na Na Na
15. Hybrid

[DISC2]
1. TEXAS
2. SAVANNA
3. LOW
4. ロックンロール
5. TOWN
6. UNKNOWN
7. NO WAY
8. 平行
9. 戦争がおきた
10. 風の中さ
11. PHASE
12. Fine


<   2011年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
TSUNMA1001
今日は26日京都Sole Cafe アナログフィッシュタウンミーティング京都編のリハーサル。


東京で行われたタウンミーティングのベストみたいな構成になりそう。


そして、明日はセカイイチ慧とウリョンのイベントで弾き語りやります!


面白くエキサイティングな試みがありますので、お時間あったら是非。遊びにいらして下さい。
by emm_analog | 2011-08-23 01:10 | Comments(2)
TSUNMA1000
18日のライブからしばらく放心状態でした。


今日は23日の弾き語りライブのリハーサル。独りで歌う。


誰の目にもつかないところで歌う事は、独り言のようだけど、自由に歌えて気持ち良い。


人の前でもこのくらい自由に歌えたらきっと気持ち良いだろう。


妙な緊張やプレッシャーとか、自意識とか、不安とか、そういうものから解き放たれてどんどん自由に歌えるようになりたい。



なっかなか難しいんだけど。


ここで得たものが、本番に活きるんだろう。


自分の可能性を広げる時間。




23日はきっと刺激的なイベントになると思う。


岩崎慧とウリョン。彼らはどうしようもなく『うた』の人種なので、僕も、僕なりに切り込んでいきたい。

是非、遊びにいらして下さいませ。


このブログも1000回。いつも読んでくれてありがとうございます。
by emm_analog | 2011-08-22 12:31 | Comments(4)
TSUNMA999
ロックンロールの神様(ジミヘンの姿をしているらしい)は僕に最高の2日間をプレゼントしてくれた。


忘れない。忘れたくない夜だった。


まだ現実にうまく戻ってこれない感じ。


andymoriありがとう。申し訳ないけど僕は普通にいちリスナーでいちファンなので、『オーディエンスとして見たかった…』と楽屋で聴いていた。


彼らは楽屋で本当にずうーーーっっっと!!ビートルズ歌って、手拍子して、ゲラゲラ笑って。本番前なのにパーティーみたいで、本当、バカなんじゃないの?って思うくらい。でも本当に最高でした。


andymoriの機関銃のように四方八方飛び散りながら炸裂する音楽の源を見た感じ。


本当にロックンロールが好きなんだな〜。と思って。

俺も見習わなきゃな。



…選曲の9割がジョンレノンというのが僕の思う彼らに妙にフィットしてて笑ってしまった。



また彼らとやりたいな。今度は僕らが先で、ビール飲みながら、彼らを聴いて踊り狂いたい。



本当に僕らはandymoriとの夜を楽しみにしていたし、待ち遠しかった。



僕らも最高に楽しいライブだった。


打ち上げも美味しいお酒飲めました。


みんなありがとう!
by emm_analog | 2011-08-19 21:36 | Comments(3)
TSUNMA999
ロックンロールの神様(ジミヘンの姿をしているらしい)は僕に最高の2日間をプレゼントしてくれた。



忘れない。忘れたくない夜だった。



まだ現実にうまく戻ってこれない感じ。
by emm_analog | 2011-08-19 20:55 | Comments(1)
TSUNMA998
昨日はマルオエイド。


興奮と集中と感動と笑いとが凝縮されたライブだった。


また改めて書きます。


今日はアナログフィッシュVS andymori


もう高まってきてる。


今日はよろしく!
by emm_analog | 2011-08-18 11:02 | Comments(1)
TSUNMA997
今日はクリンゴン、アナログフィッシュリハーサル二本立て。


どちらも、今年の中でかなり重要な位置付けのライブ。


どちらもリハーサルの段階から熱い。


クリンゴンの方は、お手伝いの僕が言いますが、かなりレアな曲が満載なんじゃないでしょうか。
タ〜ップリやりますので、ゆっくりゆったり、ビール飲みながら聴いて楽しい夜を過ごして行ってください。多分丸尾さんもそう思ってると思います。
4人で戦うように抱きしめあうように、エキサイティングな夜にしたいす。



『荒野/On The Wild Side』の事を評価していただいてる方の文章をチラホラ見ているんだけど、


いや〜嬉しいね。本っっ当に。


自分達でも相当手応えを感じてて、そういった反応を見ると、僕らが感じている手応えが間違って無かったんだと思えて、商店街で小躍りしたくなる程嬉しい。


リリースが待ち遠しい。
早く聴いてもらいたいです。
by emm_analog | 2011-08-17 01:34 | Comments(3)
TSUNMA996
昨日もベースを弾く。


今日はクリンゴンリハーサル、アナログフィッシュリハーサルの二本立て。


弾きます。
by emm_analog | 2011-08-16 13:39 | Comments(1)
TSUNMA995
今日は1日オフ。朝走ってから、ひたすらベースを弾く。17日クリンゴンワンマンは長丁場だし、翌日にはアナログフィッシュとandymoriが控えている。



以前アナログフィッシュでもドラムのチューニングをやってくれていた三原さんのブログで『リズムキープはドラマーだけの仕事ではない』というのを見て、目から鱗。


ベーシストというものはドラムスの作ったリズムに寄り添ってれば良い。という事を信じて疑わずに、それを土台に歌うボーカリストの声色や、テンションなんかを見過ごしていたきらいがあると感じたので、最近は出来るだけ、色んな音を聴くように心がけている。


僕はベーシストである以前にボーカリストでもあるんで、歌う人の気持ちは少しわかるつもり。それはベーシストとして少し強みであると思う。



まあ、僕にとってライブ本番とは『非常事態』であり『戦場』のようなものなので、ぱっつんぱっつんでいっぱいいっぱいなんでそんな色々考えている余裕などないんですが…。


色々試みてます。



是非、遊びにいらして下さい!
by emm_analog | 2011-08-14 22:44 | Comments(2)
TSUNMA994
昨日はクリンゴンリハーサル。そして今日はアナログフィッシュリハーサル。

ベーシストとしての視点から見ると、州と、丸尾さんは全く違うタイプのドラムスですが、どちらでも最近僕が心がけてるのはひとつ。『いかにボーカリストに気持ち良くなってもらうか』で、出来てるかは別として、そう思っている。


演奏はむつかしい。奥深い。なんていうのもおこがましいくらい、その頂を見上げたら、果てしなくて、目眩がする。


僕なんかまだ入口をチョロチョロしてるくらいなものですが、やっぱりそれでも、楽しい。


『好きだ』って想いが強い事が、大事な気がしてる。でも、好きな事のハズなのに何故だか臆病になってしまう事だって、ある。僕はよくある。


そんな時こそ、むりくりでもがむしゃらにやったったらいいと、最近は言い聞かせて、いる。今はそんな感じ。
by emm_analog | 2011-08-13 21:52 | Comments(2)
TSUNMA993
今日はクリンゴンリハーサル。


高円寺。一度は住んでみたい町だ。
by emm_analog | 2011-08-12 22:59 | Comments(1)