アナログフィッシュ佐々木健太郎ブログ


佐々木 健太郎 (left)
(ササキ ケンタロウ)
・・・vocals, bass

斉藤 州一郎 (right)
(サイトウ シュウイチロウ)
・・・drums, chorus

下岡 晃 (center)
(シモオカ アキラ)
・・・vocals, guitar


<佐々木健太郎 ライブ情報>

RELEASE INFORMATION
アナログフィッシュ
ベストとライヴの2枚組!
【 ESSENTIAL SOUNDS ON THE WILD SIDE.-ANALOGFISH:THE BEST&HIBIYA YAON LIVE.- 】

2012年3月7日 発売
¥3,000(税込)
PECF-1039/40

<収録楽曲>
[DISC1]
1. 荒野
2. Light Bright
3. 確率の夜、可能性の朝(Feat.前野健太)
4. 曖昧なハートビート
5. 最後のfuture
6.PARADOX
7. ガールフレンド
8. アンセム
9. Living in the City
10. ナイトライダー2
11. Hello
12. のどかないなかのしずかなもぐら
13. バタフライ
14. Na Na Na
15. Hybrid

[DISC2]
1. TEXAS
2. SAVANNA
3. LOW
4. ロックンロール
5. TOWN
6. UNKNOWN
7. NO WAY
8. 平行
9. 戦争がおきた
10. 風の中さ
11. PHASE
12. Fine


TSUNMA846
TSUNMA846_c0160112_720778.jpg

おはようございます。


昨日はリハーサル。3月11日のライブに向けて。


3月11日のライブにはほんの少し特別な感情があるかもしれない。



今回企画に誘ってくれたSorrys!のタカシとは彼がバンドを始める前から仲間だったし、試行錯誤、紆余曲折しながらSorrys!を立ち上げていく過程を少しだけ知っているから。


『ボッコちゃんサビって何?俺、サビっていう概念がわかんねー。』


と、かつて雨の日、池尻のスタジオの階段を一番上から一番下まで滑り落ちながら(僕のギターを背負って)言っていた男が本当に素晴らしい作品をこの度リリースしたのは本当に嬉しい。



僕たちは僕たちの今のライブをガッツリやろうと思う。
アナログフィッシュの今を感じてもらえるメニューになったと思う。是非、観に来て下さい。


次のライブは3月11日新宿マーズでSorrys!の企画です。


是非!



追伸、3月17日にはテルスターの増さんに誘われてライナーで弾き語りが、3月18日には三宿webでDJがあります(W/フラカングレートさん、サニーデイ田中さん、ロッキングオン兵庫さん)



是非!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


2011年10月10日(月祝)


日比谷野外大音楽堂


アナログフィッシュワンマンライブ


『TOKYO SAVANNA』


開場17:00
開演18:00


『砂かぶりシート』
¥5000※完売御礼


『ハーモニーシート』¥4000


『サラウンドシート』¥2000


チケットはライブ会場でも発売中!
by emm_analog | 2011-03-09 07:20 | Comments(1)
Commented by コロスケ at 2011-03-09 08:31 x
おはようございます。

『ボッコちゃん』とは健太郎さんのこと?
星新一氏の著作となにか関連があるのでしょうか?


湿った空気の匂いやら、おケツの痛みやら(ついでに胸の痛み)が伝わってくるようなエピソードですね。