アナログフィッシュ佐々木健太郎ブログ


佐々木 健太郎 (left)
(ササキ ケンタロウ)
・・・vocals, bass

斉藤 州一郎 (right)
(サイトウ シュウイチロウ)
・・・drums, chorus

下岡 晃 (center)
(シモオカ アキラ)
・・・vocals, guitar


<佐々木健太郎 ライブ情報>

RELEASE INFORMATION
アナログフィッシュ
ベストとライヴの2枚組!
【 ESSENTIAL SOUNDS ON THE WILD SIDE.-ANALOGFISH:THE BEST&HIBIYA YAON LIVE.- 】

2012年3月7日 発売
¥3,000(税込)
PECF-1039/40

<収録楽曲>
[DISC1]
1. 荒野
2. Light Bright
3. 確率の夜、可能性の朝(Feat.前野健太)
4. 曖昧なハートビート
5. 最後のfuture
6.PARADOX
7. ガールフレンド
8. アンセム
9. Living in the City
10. ナイトライダー2
11. Hello
12. のどかないなかのしずかなもぐら
13. バタフライ
14. Na Na Na
15. Hybrid

[DISC2]
1. TEXAS
2. SAVANNA
3. LOW
4. ロックンロール
5. TOWN
6. UNKNOWN
7. NO WAY
8. 平行
9. 戦争がおきた
10. 風の中さ
11. PHASE
12. Fine


tsunma755
tsunma755_c0160112_1171143.jpg

さあさあさあ!!!



本日もアナログフィッシュオーケストラリハーサル!!!!


本日はギターに大久保さん(tobaccojuice)とトランペットブチくん(RIDDIMATES)を迎えて(木村さんはもういつでも来てくれてます)。


大久保さんと音出しをするのは今日が初めてでしたが、前もって晃が大久保さんと額を突き合わせて打ち合わせしてくれていたおかげで少しの修正であとはバッチリだった。


tobaccojuiceで聴けるようなやや重めで、渋くて、ジャリっとしたストラトの音が随所に聴こえてきて、ニヤリとしてしまう。


んもうバッチリだ!!



ブチくんも吹くフレーズ吹くフレーズ、メロディーのチョイスがいちいち良くて、耳が奪われます。


あと、自分が吹いて無いときでも踊り狂ってるんで、アガリますね。


さすがバロン中澤(アナログフィッシュの初期ドラマーで、今は大道芸をやっている、多彩で、生命力に溢れたナイスガイ。)とやってるだけあるわーというバイタリティを感じます。


そんなこんなで本日も無事に(自分の効率の悪い進行以外は)終わりました。


九段会館まであと10日!!


本当に一人でも多くの人に見てほしい。
目撃しにきてほしいです。


是非!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


2010年 10月23日
   ☆☆☆九段会館★★★


『The Analogfish Orchestra』


開場17:30
開演18:00


チケット前売り¥4000


9月5日(日)発売


チケットぴあ Pーコード115―355

ローソンチケット Lコード:72190


《アナログフィッシュオーケストラ》


佐々木健太郎
下岡晃
斉藤州一郎
伊東真一
大久保秀孝
木村ひさし
永友聖也
柳田久美子
菱谷昌宏
Buchi


★★★★★★★★★★★★★★★★★★
by emm_analog | 2010-10-13 01:17 | Comments(1)
Commented by コロスケ at 2010-10-13 12:37 x
あ、画像がちょっと寄り気味になりましたね。

毎度毎度、読んでいるこちらもテンション上がります!

Buchiさんに負けず、踊り狂う所存であります(迷惑でない程度に)。