アナログフィッシュ佐々木健太郎ブログ


佐々木 健太郎 (left)
(ササキ ケンタロウ)
・・・vocals, bass

斉藤 州一郎 (right)
(サイトウ シュウイチロウ)
・・・drums, chorus

下岡 晃 (center)
(シモオカ アキラ)
・・・vocals, guitar


<佐々木健太郎 ライブ情報>

RELEASE INFORMATION
アナログフィッシュ
ベストとライヴの2枚組!
【 ESSENTIAL SOUNDS ON THE WILD SIDE.-ANALOGFISH:THE BEST&HIBIYA YAON LIVE.- 】

2012年3月7日 発売
¥3,000(税込)
PECF-1039/40

<収録楽曲>
[DISC1]
1. 荒野
2. Light Bright
3. 確率の夜、可能性の朝(Feat.前野健太)
4. 曖昧なハートビート
5. 最後のfuture
6.PARADOX
7. ガールフレンド
8. アンセム
9. Living in the City
10. ナイトライダー2
11. Hello
12. のどかないなかのしずかなもぐら
13. バタフライ
14. Na Na Na
15. Hybrid

[DISC2]
1. TEXAS
2. SAVANNA
3. LOW
4. ロックンロール
5. TOWN
6. UNKNOWN
7. NO WAY
8. 平行
9. 戦争がおきた
10. 風の中さ
11. PHASE
12. Fine


つんま452
昨日は晃と二人でスタジオへ。
コーラスアレンジ。

スタジオの待合室に恋人同士がバンドを組んだのかバンドメンバーが恋人になったのかはわからないが、とにかく高校生くらいの男女がクリックにイヤホンを挿して片耳づつつけてベースとギターを弾いていた。

甘酸っぱかった。


青春の匂いを五臓六腑に染み渡らせて作業。









あの日に帰りたい・・・。
by emm_analog | 2009-03-17 10:24 | Comments(4)
Commented by まみ at 2009-03-17 16:01 x
健太郎さん!!!!


むー!!!!

健太郎さんの
高校生時代の話聞きたいです!!

曲作るの
頑張ってください!!!
Commented by いもこ at 2009-03-18 00:46 x
甘酸っぱいですね…。
私もあの頃に帰りたいです、はい。

どんなコーラスが聴けるか楽しみです。
Commented by よーごん at 2009-03-18 04:18 x
甘酸っぱすぎます!!
かわいいですねー。
Commented by kiitos at 2009-03-18 17:07 x
私の甘酸っぱワードは、《キャンパスライフ》です。
聞くとくすぐったい気分になります。
しかし自分は大学行ってないんですけどね…。

健太郎さんみたいな光景を目にすると、なんかこころが和む感じですね。
しかし恋人通しが楽器出来るって何かいいですな。