アナログフィッシュ佐々木健太郎ブログ


佐々木 健太郎 (left)
(ササキ ケンタロウ)
・・・vocals, bass

斉藤 州一郎 (right)
(サイトウ シュウイチロウ)
・・・drums, chorus

下岡 晃 (center)
(シモオカ アキラ)
・・・vocals, guitar


<佐々木健太郎 ライブ情報>

RELEASE INFORMATION
アナログフィッシュ
ベストとライヴの2枚組!
【 ESSENTIAL SOUNDS ON THE WILD SIDE.-ANALOGFISH:THE BEST&HIBIYA YAON LIVE.- 】

2012年3月7日 発売
¥3,000(税込)
PECF-1039/40

<収録楽曲>
[DISC1]
1. 荒野
2. Light Bright
3. 確率の夜、可能性の朝(Feat.前野健太)
4. 曖昧なハートビート
5. 最後のfuture
6.PARADOX
7. ガールフレンド
8. アンセム
9. Living in the City
10. ナイトライダー2
11. Hello
12. のどかないなかのしずかなもぐら
13. バタフライ
14. Na Na Na
15. Hybrid

[DISC2]
1. TEXAS
2. SAVANNA
3. LOW
4. ロックンロール
5. TOWN
6. UNKNOWN
7. NO WAY
8. 平行
9. 戦争がおきた
10. 風の中さ
11. PHASE
12. Fine


つんま399
先月29日のライブは251の15周年記念ライブでした。その日下北沢にむかう電車を待っていたらセカイイチ岩崎慧から「健ちゃん、始まるまえに一杯呑もうや~。」と関西弁で電話あり。天気もいいし、自分ルールで弾き語りライブの時は少量ならアルコールを摂取してもOKと根拠など無いが掲げているので岩崎に言われるまでもなく「今日は一杯呑んで弾き語ってやろうかしらん。」と考えていたので快諾、して、下北沢の中華料理屋で近況を話しかつ喰らいました。
程なくして二人で251へ、GRAPEVINEがリハーサル。GRAPEVINEをライブハウスで聞くのはなんだか貴重な事の様な気がして逃さず聞く。
全てのリハーサルが終了後楽屋に行くとボジョレー・ヌーボーが。抵抗など無論できずダラダラ摂取。
GRAPEVINEの皆さんも呑んでた。さすが今日はお祭り。
そして楽屋でダラダラ摂取を続けるうちにいつの間にか開場、開演。まずはGRAPEVINE田中さん。『Wants』が聞けて嬉しかった。名曲。そして私。最初の登場のとこで足を負傷しました。いたい。たくさんのお客さんがいて楽しかった。して、セカイイチ慧。ボジョレー・ヌーボーがかなり足にきていた感じですが会場は奇跡的に酔っ払いグルーヴで暖まっている様に感じました。そしてGRAPEVINE。かなりレアな選曲。これはコアなファンの方は嬉しかったんでは。相変わらずかっちょよかった。
そして打ち上げ。何故か罰ゲームで激激激激辛タバスコを食べる。本当に痛かった。辛いではなく。痛かった。あれは火傷くらいのインパクトがあります。

楽しい1日だった。アナログフィッシュは251ではそんなにライブしてないんですが呼んでもらって嬉しかったです。これからもよろしくお願いします。






今後のアナログフィッシュのライブ







12月28日 カウントダウンジャパン


12月30日 下北沢CCO
佐々木健太郎弾き語り
ソールドアウトですありがとう!


そして来年1月15日 下北沢クラブQue
スクービードゥーとの2マンライブが決定しました!

1月21日 名古屋クラブクアトロ
Doesのツアーにお呼ばれしました。5年ぶりくらい!

2月某日ダイノジロックフェスティバルにお呼ばれしました!



同じく2月某日 新宿レッドクロスにてトモフスキーさんとの弾き語り2マンが決まりました!
by emm_analog | 2008-12-04 00:37 | Comments(2)
Commented by ツェンツィー at 2008-12-04 18:24 x
お疲れさまでした!いろんな意味ですごく刺激的なライブでした!
そして握手していただきありがとうございました!
次はどのライブに行けるかな〜
楽しみにしています
Commented by なな at 2008-12-05 18:48 x
29日、行けなかったのが惜しまれるなあという感じです。。
251にはまだ足を運んだことがないのですが、いつかそちらでもアナログフィッシュのライブを拝見したいです。

罰ゲームのタバスコ大変でしたね(汗)
痛みは引きましたでしょうか?