<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ようこそ!美しきわが母国へ スロバキア
私はよく出身地について尋ねられるのですが、「スロバキア出身」といっても、あまりピンとこない方が多いようです。東欧にあると思われがちですが、スロバキアは実際にはヨーロッパの中央に位置しています。またスロベニアと混同される方も多く、名前も国旗もとても似ていますが、遠く離れたまったく別の国です。

スロバキアは、アイスホッケー、美しい山並み、スパ、おとぎ話に出てくるようなお城、伝統ある村や民話など、世界に誇れるものがたくさんあります。スロバキアを訪れるなら、ウィーンから水上バスや列車で1時間程度で行くことのできる、ドナウ川沿いのブラチスラヴァがおすすめです。

夏のブラチスラヴァでは、音楽や民族工芸祭りなど楽しみが満載です。古い町並みを散策してみたり、聖マルティン教会を訪れたり、伝統的スロバキア料理「bryndzove halusky(ブリンゾヴェー・ハルシュキ)」(羊乳のチーズとベーコンの団子)に挑戦してみたり……。長期滞在されるなら、国土の20%をも占める国立公園へもぜひ足を運んでみてください。最も有名なのは「High Tatra(ハイ タトラ)」で、冬にはスキーやスノーボードを、夏には600kmにも及ぶハイキングコースを楽しむことができますよ。

ぜひ私の母国・スロバキアへ、一度足を運んでみてください。

○スロバキア…中央ヨーロッパに位置する。国土のほとんどが山岳地帯で、国の中部・北部にはカルパチア山脈に続くタトラ山脈が、ドナウ川沿いの南部には平原が広がる。 1993年にチェコとの連邦を解消し、スロバキア共和国として独立。首都はブラチスラヴァ。
ようこそ!美しきわが母国へ スロバキア_b0054054_1992489.jpg


JANA SUCOVA乗務員    

by anacrew | 2008-03-26 10:00 | スロバキア
あの食感が癖になる!宮崎でしか味わえない地鶏。
昨年から何かと話題の宮崎県ですが、やはり宮崎に行ったらぜひ食べていただきたいのが宮崎地鶏です。私も初めて食べたときは、今まで見たこともない真っ黒い色にまず驚き、実際口にしたときのあのコリコリとした食感、そしておいしさにさらに驚き感動しました。

最近テレビでも放映されている「粋仙」に、先日クルーで行ってきました。備長炭で焼き上げた地鶏やチキン南蛮、宮崎の本格焼酎が100種類もあり、宮崎の特産物を満喫できるお店でした。宮崎駅から徒歩2分と近いので、宮崎に行かれた際にはぜひおいしい地鶏を召し上がってみてください。

○「粋仙」
所在地:宮崎市錦町1-68
営業時間:17:00~22:30
電話:0985-23-1588
定休日:月曜
http://www.jidori-suisen.com/

あの食感が癖になる!宮崎でしか味わえない地鶏。_b0054054_11125999.jpg


宮崎CA  

by anacrew | 2008-03-25 12:00 | 宮崎県
鹿児島の妙見温泉「石原荘」日帰り湯
鹿児島空港に到着して、少しお腹がすいているときには、空港1階にあるANA FESTAの「月揚庵」のさつまあげがおすすめです。さつまいも天120円、菜の花天150円で、鹿児島名産のあつあつのさつまあげをいただくことができます。お腹が満たされたら、さっそく鹿児島観光へ出かけましょう。
鹿児島の妙見温泉「石原荘」日帰り湯_b0054054_1033727.jpg


温泉でのんびりとされたい方には、空港から車で15分のところにある妙見温泉「石原壮」七実の湯の露天風呂はいかがでしょうか。ここでは、日帰りで露天風呂を楽しむことができます。川のせせらぎを聞きながら、ゆったりとした時間を過ごすことができますよ。

露天風呂は本館から少し離れた場所にあり、途中には足湯もあります。個室でのランチと日帰り湯のプランもあるようですので、宿泊される時間のない方は、日帰り湯をぜひお試ししてみてはいかがでしょうか。
鹿児島の妙見温泉「石原荘」日帰り湯_b0054054_1435886.jpg



一場CA  

by anacrew | 2008-03-25 10:00 | 鹿児島県
篤姫に沸く鹿児島市内
鹿児島でランチにおすすめのお店は、「鹿児島らーめん豚とろ」です。空港からバスを利用して約50分と少し遠いのですが、わざわざバスに揺られていく価値のあるおいしいお店です。こちらでいただける「豚とろらーめん」は、チャーシューに豚の首まわりのお肉が使われていて、とろけるようなやわらかい食感と、とんこつのこってりとしたスープとの組み合わせが絶妙なのです。白いご飯を一緒に注文されてもよいかもしれません。
篤姫に沸く鹿児島市内_b0054054_10412997.jpg


ランチでお腹が満たされたら、最近話題のスポット「ドルフィンポート」へ足を運んでみましょう。鹿児島市内の海沿いにある「ドルフィンポート」からは、お天気のよい日には桜島の雄姿がきれいにご覧いただけます。今年のNHK大河ドラマで一躍有名になった「篤姫」も、同じ桜島の景色を眺めていたのでしょうか。今なら「ドルフィンポート」では、期間限定で“篤姫館”が開館しています。篤姫の一生を、ドラマとは違う面からも知ることができます。

篤姫の生きた時代は、陸路と航路を使って、鹿児島から江戸まで2ヶ月かかったそうです。今は飛行機を利用すれば、たったの2時間弱。「飛行機って便利な乗り物だな」と改めて実感するとともに、航空会社に勤務する者として、安全に快適にお客様に飛行機を利用いただくという使命を感じました。

鹿児島に訪れる機会がある方は、ぜひ訪れてみてはいかがですか。
篤姫に沸く鹿児島市内_b0054054_10423936.jpg


○鹿児島らーめん豚とろ
所在地:鹿児島県鹿児島市山之口町9-41
営業時間:11:30~15:00、18:30~翌3:30(土・日曜、祝日の昼は~15:30)
電話:099-222-5857
定休日:不定休
料金:豚とろラーメン 550円

○ドルフィンポート
営業時間:9:00~18:00(年中無休)
http://www.dolphinport.jp/

“篤姫館”
開館期間:2008年1月6日(日)〜2009年1月12日(月・祝)
入館料:大人(高校生以上)500円、小人(小・中学生)250円
篤姫に沸く鹿児島市内_b0054054_1435886.jpg



一場CA  

by anacrew | 2008-03-25 10:00 | 鹿児島県
築地でおすすめの卵焼き「すし玉青木」 東京
今回は私が東京の築地市場に買い物に行った際、必ず立ち寄るお店を紹介します。築地市場の場内の飲食店が並ぶ一角に、数件の玉子焼のお店があります。
築地でおすすめの卵焼き「すし玉青木」 東京_b0054054_20253499.jpg

その中でも、玉子焼の専門店「すし玉青木」の厚焼玉子は、ほどよい甘さで出汁がきいていて私のお気に入りです。
築地でおすすめの卵焼き「すし玉青木」 東京_b0054054_20254996.jpg

一本560円と値段もお手頃で、家族で食べるのにちょうどいい大きさです。他にもちらし寿司を作るときに使うピンク色の「おぼろ(でんぶ)」や薄焼玉子、茶巾寿司の皮も売っているので、お寿司パーティをする際には大活躍ですよ。築地市場の中は、玉子焼以外にもいろいろなお店がたくさんあるので、ちょっとしたアミューズメントパークのような雰囲気が味わえます。みなさんもぜひ足を運んでみてください。でも、場内はお昼には終わってしまうのでご注意くださいね。

築地でおすすめの卵焼き「すし玉青木」 東京_b0054054_12213091.jpg


合屋CA    

by anacrew | 2008-03-19 10:00 | 東京都
ポトマックリバーでお花見を ワシントンD.C.
3月末から4月上旬にかけて、ワシントンD.C.に行く機会があると、とても気になるのがポトマック河畔の桜の開花時期です。明治の終わりごろに日本から贈られたというソメイヨシノが、遠いワシントンの地でも美しく咲き、多くの人を魅了しています。日本由来の桜とはいえ、ワシントン記念塔やジェファーソン記念館を背景に眺める桜には、日本で眺める桜とはまた異なる魅力があります。
ポトマックリバーでお花見を ワシントンD.C._b0054054_2027748.jpg

屋外での飲酒が禁止されているため、日本のお花見のような雰囲気ではありませんが、早朝、仕事前にコーヒーを片手に桜を眺めながら朝食を召し上がる方や、お弁当を持って家族でピクニックされている光景を見ると、アメリカでも桜の開花を楽しみに待っている方がいるのだとうれしく思います。またスミソニアン博物館がすぐそばなので、桜とともに楽しむことができます。スミソニアンは計18の博物館、美術館、国立動物園からなる世界最大の博物館群です。国立航空宇宙博物館(National Air and Space Museum)にある「飛行のしくみ」という展示ホールでは、飛行原理の説明や実演もありますよ。

そんなワシントン・ポトマック河畔でのお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか。
ポトマックリバーでお花見を ワシントンD.C._b0054054_20272033.jpg

ポトマックリバーでお花見を ワシントンD.C._b0054054_1214443.jpg


中川CA    

by anacrew | 2008-03-12 10:00 | 東海岸
迫力! ザトウクジラに出会う旅 沖縄
今回は、沖縄で今の季節にしか見られないザトウクジラに出会う旅をご案内します。

毎年12月から4月にかけて、ザトウクジラは繁殖のため沖縄近海のケラマの海に姿を現します。那覇の港から船で約30分で、ザトウクジラの出没スポットに到着します。青い海から空高く吹き出されるクジラの潮吹きや間近で見るクジラの豪快なジャンプは、思わず息を呑む迫力です。

大自然の迫力を体感したあとは、那覇に戻って牧志公設市場でのランチがおすすめです。ここでゴーヤ、テビチ、島らっきょうなど南国の食材を極めてみてはいかがでしょうか。市場で購入した新鮮な海産物を食堂で調理してもらうこともできますよ。

もうすぐ春休み、クジラに会いにぜひ沖縄を訪れてみて下さい。

○牧志公設市場
所在地/沖縄県那覇市松尾2-10-1
アクセス/ゆいレール牧志駅より国際通り経由徒歩10分
営業時間/8:00~20:00(各店舗により異なる)、飲食街10:00~19:00
電話/098-867-6560
定休日/第4日曜、鮮魚店第2・4・5日曜、12月は無休

迫力! ザトウクジラに出会う旅  沖縄_b0054054_10575975.jpg


矢作CA員    

by anacrew | 2008-03-05 10:00 | 沖縄県



ANAのキャビンアテンダントが、世界中で見つけたお勧め情報をお届けします。
by anacrew
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
【ANALatteとは】
ANAのキャビンアテンダントが世界中を飛び回り実際に見てきた情報を、機内だけに留まらず皆様へお伝えしているサイトです。すぐに役立つ旅行術、美容健康法をぜひご覧下さい!
カテゴリ
HOME What's ANA Latte リンクとバナーについて プライバシーポリシー サイトマップ 最新情報RSS配信 航空券 - ANA