ギャラリーのような街並みを求めて シカゴ
みなさんはシカゴと聞いて何を思い浮かべますか? その昔、アル・カポネに代表されるギャングが支配した街。または五大湖工業地帯の中心で、経済・金融の拠点としてのビジネスの街。おそらく観光地としてはなじみの薄いシカゴの街ですが、意外と見どころが多く、美術館や博物館、超高層ビルは訪れる価値が十分にあります。

美術館の中でとくにオススメは、メトロポリタン美術館やボストン美術館と並ぶアメリカ三大美術館のひとつであるシカゴ美術館。有名な絵画が数多く展示されていて、印象派のコレクションが充実しています。美術館の代表作、スーラの『グランド・ジャット島の日曜日の午後』は必見です。絵画鑑賞に疲れたら、木々に囲まれた噴水のある中庭のカフェでお茶を飲みながらひと休みはいかがでしょうか?

摩天楼発祥の地であるシカゴの街には、超高層ビルやユニークなデザインのビル、歴史的なビルが立ち並んでいます。街そのものが建築物のギャラリーのようなので、地図を片手に洗練された街を歩くのもいいですね。またジョン・ハンコックセンターやシアーズタワーの展望階からの夜景は感動的です!

みなさんも美術館、博物館めぐり、摩天楼見物にぜひ一度シカゴを訪れてみてはいかがでしょうか。

○シカゴ美術館
住所/111 South Michigan Ave.Chicago, IL 60603
電話/312-443-3600 
開館時間/10:30~17:00(月-水、金)、10:30~20:00(木)、10:00~17:00(土・日) 
定休日/感謝祭、クリスマス 
入館料/大人:12ドル 学生・シニア:7ドル
ギャラリーのような街並みを求めて シカゴ_b0054054_103422100.jpg



堀内CA    

by anacrew | 2007-11-14 10:00 | 東海岸
<< 癒しのドライブでリフレッシュ ... ふるさと自慢! まったりおいし... >>



ANAのキャビンアテンダントが、世界中で見つけたお勧め情報をお届けします。
by anacrew
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
【ANALatteとは】
ANAのキャビンアテンダントが世界中を飛び回り実際に見てきた情報を、機内だけに留まらず皆様へお伝えしているサイトです。すぐに役立つ旅行術、美容健康法をぜひご覧下さい!
カテゴリ
HOME What's ANA Latte リンクとバナーについて プライバシーポリシー サイトマップ 最新情報RSS配信 航空券 - ANA