思い出 ② フランスのスキー場   


自分にとっても過去の経験を思い返すのにいいしね!
なかなか写真を見返す事がないので✩
興味ある方だけお付き合いくださいませ♫

 春 フランス les2alpes (ドゥザルプ)



c0151965_2254386.jpg


ドゥザルプの旅は、いつも一緒の涼子ちゃん、 江原さやかちゃんと、 涼子ちゃんの息子的な(笑)あっきー。
このときジュネーブまでの飛行機がいいのなくて、スイスのチューリッヒにいって、電車でジュネーブ。
そこからまた電車で国境を超えてフランスにいって、バスに乗り換えて。

荷物を送りたかったんだけど、国境を超えるから宅急便でもすぐにつかないと言われて頑張って
大荷物を運びながらの移動をしたよ。

エスカレーターのウエアからコロコロバックを落としちゃったり(人は居なかったから大丈夫だけど)
ハプニング満点でした(笑)

街並みは「夏」ですが山の上はこんな感じ

c0151965_22561717.jpg
c0151965_22563181.jpg


町から山頂まではゴンドラ1本ですぐゲレンデ。そこからTバーで上がるとすぐパークになります。
シンプルな感じだよ。

山は「サマーキャンプ」だから土が見えてたり、Tバーの通るところが溶けて川になってたり、いろいろ大変だけど、環境やパイプはいい感じでした。

c0151965_2304049.jpg
c0151965_2312893.jpg
c0151965_2314873.jpg
c0151965_2321856.jpg


地元のにゃんこ。フランスにゃんこだね✩
c0151965_233042.jpg
c0151965_2332937.jpg


c0151965_2345663.jpg


たまたま韓国の友達にバッタリ会ったので招いてみんなでディナー✩
なんかワタシ若い?笑
c0151965_23657.jpg

時には韓国の子達がご飯を作ってもわざわざ持ってきてくれたりして✩
よくこういうホームパーティーしてた✩



この年にけっこう韓国語勉強しました。だから今でも韓国の友達とはコミュニケーションとれてるのかも。

ハイキングもしたよ、
このとき、メインの山道を間違えてみんなで崖みたいなところを頑張って歩いて。
本気で怖かった~
c0151965_2393548.jpg


涼子ちゃんと。後ろの人たち見ても、すごいところ登ってるでしょー。
ここ登ったんだよ!濡れてて滑るし怖かったー。

c0151965_23103084.jpg


この時の滝の勢いとマイナスイオンスプレーはすごかったー!

また行きたいな✩


そのまま  夏  スイス ツェルマット

c0151965_2316676.jpg
c0151965_2316164.jpg
c0151965_23163297.jpg
c0151965_23164838.jpg


このときも、フランスと同じメンツ。

部屋はいつもどうり現地にいってから不動産あたったり、突撃でオーナールーム見つけて交渉したり。
そんな感じで安くていい部屋を見つけますl。

この時は部屋が相手なくてまさかの普通料金でスィートルーム。
数日過ごしてから普通部屋に移動させられたけどね(笑)

最初は最上階全てうちらの部屋で、ベランダも広すぎ!
一人一人部屋でクウィーンサイズのベッドでキッチンも調子良かったよ。


c0151965_2321330.jpg

スイスのリゾートは基本電気自動車と馬車です。 環境にいいねー。
c0151965_23343928.jpg


c0151965_23215478.jpg

山も さすがサマーシーズンってことでシャバシャバです。
朝はカリカリ。
ツェルマットのパイプ好きです。





c0151965_2325791.jpg

お誕生日は手作りケーキが✩
わーい✩

みんな帰っていってからも私は練習したくて一人残りました。
いつも誰かが帰るときは朝5時半の電車で帰るから、見送りに行くのが習慣だったなぁ。
いつも手作りのサンドウィッチをみんなに作って頑張って早起きして。
マメだったなー。 
c0151965_23353457.jpg

この時もお見送り。薄暗いっていうか、暗いよね、まだ朝方だから。
手前のピンクニットのユンちゃんは今では韓国のナショナルチームでこの間パイプでオリンピックでたんじゃないかな?

スノーボードをしてなかったら出会えなかった友達がいっぱいいる、
スノーボードという環境でなかったら出会っててもこんなに仲良く、ファミリーの様に出来る仲にはなってなかったと思う。
そんな、不思議な魔法がある、それがスノーボードだと思う✩



c0151965_23274062.jpg
c0151965_2328246.jpg
c0151965_23292245.jpg

みんなが帰ったあとは、一人で過ごしたり、韓国の友達たちがよくご飯に誘ってくれたからご飯食べたり、
仲良くしてたあゆあゆとプールに行ったり。
このプール、船をイメージして作られてて、 水も海水みたいで塩水なんだよ。

c0151965_23312442.jpg
c0151965_23314511.jpg

みんなが帰ったあとに住んでた部屋はワンルームの部屋なんだけど、ベランダからはやまも見えてよかったし、
毎日真下にシカとにゃんこが現れてて。
にゃんこには毎日ご飯あげてたらすっかり毎日おねだりされてた。
それから3年くらいスイスに行くたびにこの部屋に住んでご飯上げてたんだけど・・・今はどうしてるだろう?
それが気になるよ。


2004年ー2005年  日本の冬

c0151965_23395690.jpg


シーズンそうそう、いきなり転んで手がこんなことになってたなぁ。これは戸倉の駐車場で(笑)
c0151965_23411417.jpg
c0151965_2342374.jpg

全く撮影慣れしてないワタクシ。 この頃はカメラ向けられても笑えなかったなー✩
c0151965_23425857.jpg

この頃はまだバイトしてて、バイトが終わって夜のうちにによく山梨まで車を飛ばして車で仮眠して 「御坂スキー場」にハーフパイプの練習をしに行ってたの。そのとき帰りによくいってた温泉。今でもここは過去にいった温泉のなかでもかなり好きです。お湯は普通なんだけど、景色が最高!朝は日の出&富士山が見れるし、夜は甲府の夜景が見渡せます。
c0151965_23455049.jpg
c0151965_23463098.jpg

今はなくなっちゃったけど、東京ドームで行われてたエクストレイルジャムを見に行ったりもしたなぁ。
c0151965_23472787.jpg

SBJ展示会にて。 ユキエさんとなみちゃんと。二人ともママだもんなぁ✩
c0151965_23485910.jpg

苗場での撮影✩今思うと、これが 苗場紹介系のはじめての撮影だったかも!
このころは苗場スキー場とは何の関係もなかったけどね、 逆にこの撮影がきっかけで苗場の良さを知ったかんじでした。
たしかこの撮影、 12ページの特集だったんだ!すごいよね。
c0151965_2351596.jpg

この年は浅貝にこもってたんだけど、韓国の仲良し友達が日本のハーフパイプを滑りた行って篭もりに来たんだ。
真ん中の「あんちゃん」も今では韓国のトップライダーです。
c0151965_23524037.jpg

毎年盛り上がっててたのしみにしてたウィンドリップキャンプ。いつもパイプのコーチングをしていました。 今は「グローバルセッション」というショップになってます。
オーナーまこさんの考え方はいつもリスペクトです!
c0151965_23542635.jpg

当時の尾瀬戸倉のハーフパイプ。  
c0151965_23551642.jpg

涼子ちゃん、あいちゃんと。
これはトランスの撮影のかな✩ なつかしー。

そんな 思い出ブログでした✩
[PR]

by akikohayashi | 2012-03-29 23:56 | 海外スノーボード生活全て! | Comments(3)

Commented by miki at 2012-03-30 10:02 x
あっこちゃん若いし昔からカワイイね!
そして努力と行動力がハンパない!苦労もあったんだな~と思います。
私ももういい年だけど迷うよりとりあえず行動するようにしてます☆
Commented by スー☆ at 2012-03-30 12:57 x
すごい滝(≧∇≦)やっぱり海外は自然のスケールがはんぱないですね♪登ったりも… 海外に遠征行ってパイプの練習したり外国の友人ができたりってスノボならではですね(●д●) 涼子さんとホントに苦楽を共にというか深い大切な関係っていうのが女子会の壇上のお話しでも伝わって胸が熱くなりました♪素敵なあっこちゃんのまわりは沢山の素敵な笑顔が集まるネッ(o・v・o)
Commented by ねこ at 2012-03-31 03:16 x
凄い綺麗な写真、何枚かはミニチュアライズされているみたい!!
(もしかして表現間違っていたらすいません。)
大変の中の楽しさが写真から伝わってくるね。
見ていたら行きたくなるなぁ~
ニャンコも可愛いし。


林 亜紀子

1978年9月1日アメリカ サンフランシスコ生まれ。PSA公認プロスノーボーダー。スノーボードのプロ戦を転戦するほか、雑誌 / DVDの撮影などをこなしながら、レディーススノーボードウエアー「Dita White」のプロデュース&デザイナーとしても活躍。 >> more

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

最新のコメント

川に落ちちゃった人いたね..
by miki at 14:04
今度はepiceにgra..
by miki at 14:02
また色々な情報の発信を楽..
by miki at 16:34
更新ストップはなぜ
by G's at 03:55
おかえりー
by ねこ at 23:10
(●´U`●)
by ねこ at 23:57

ファン



ブログジャンル



おことわり

コメントおよびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメントおよびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。