インタースタイル!   

みなさま こんばんは!

先週行われた来期展示会  ☆ DITA WHITE は 「インタースタイル」にブースを構え、またまた熱気むんむん!大盛況な感じでした♪

インタースタイル!_c0151965_011331.jpg
インタースタイル!_c0151965_044079.jpg
インタースタイル!_c0151965_0444550.jpg
インタースタイル!_c0151965_0463293.jpg
インタースタイル!_c0151965_04715100.jpg


インタースタイル!_c0151965_155136.jpg

インタースタイル!_c0151965_163013.jpg

インタースタイル!_c0151965_165095.jpg
インタースタイル!_c0151965_173480.jpg



取扱店の方々の目がほんとに真剣!

真剣に商品説明を聞いていただけることも 幸せですね♪

数あるブランドの中から 説明を聞きにわざわざ来てくれるのですから。

この展示会では、毎年本当に勉強になることが多いです。

DITAを始めた年なんて、怖くてブースの周りをウロチョロ(笑) 駄目林でした。

だって、この展示会はね、 「評価」 の嵐なんです。

「いいね」  だけじゃないよ?  

「え?これ売れる?」  「 私はいいとおもいますよ」 「僕はこれは無しだな~」   なんて声もちらほら聞こえてきたことも経験あります。

でも、私はたくましくなりましたよっ。

そんな中でも、  沢山のお店の方々に 最終的にどう評価されるかは分からないけど、

ものつくりをしているこちらの意見を、 実物を着たり見せながら説明できる 最高のチャンスの日なんです。
だからこそ、私は、  着ます!  着て説明します。
そして こだわりや、したかったけど出来なかったこと、  ここに苦戦したけどどうにか実現できたこと

そんな、物つくりの過程のストーリーも聞かれたら答えます。

だって、 「形」になるまでは、 「こんなのが作りたい」  だけでは出来ないから。

そこも真剣に伝えます。 それも全て 「DITA」だから。

そしてね、  お客さんに直にそれを伝えてくれる存在はね、 お店のスタッフさんが居ないと成り立たないと思う。

ウエアの着方。 こだわり。 ストーリー。

全部大事なこと。  

だから、この展示会は 「物を見せる」だけではないんです。

スタッフさんたちも信念を持ってオシゴトしている方々ばかりですから
「DITA」のストーリーを聞いてくれる方がほんと多いんです。

お客様に伝えるために。

そんな真心精神でこれからもがんばるのでよろしくお願いします☆

取り扱い店舗の皆様☆DITA WHITEのブースにお忙しい中お越しいただいてありがとうございました!
本当に感謝です。


いつもありがとうございます☆これからもよろしくお願いいたします053.gif

インタースタイル!_c0151965_1405762.jpg

DITAを愛用してくれているというスタッフさん☆
目が肥えてるスタッフさんに選んでもらえるってうれしいですね。
しかもね、

インタースタイル!_c0151965_1414681.jpg


DITAのウエアに合わせて  「DITA NAIL」だって! ウエアのカラーと 柄と一緒!

うれしくてテンションあがっちゃいました!

by akikohayashi | 2011-02-21 00:23 | お仕事・インフォメーション | Comments(3)

Commented by 珠ちゃん at 2011-02-21 09:48 x
来期は袖口にもファーですか!!!!すごくボリューミー♪
前よりたくさん写真UPされていて嬉しい!
またこれから調整して実際にどれだけリリースされるのか気になりますが・・・どの組み合わせにしようかなぁ。
毎年新たなものを作り出していくってホント大変ですね。
いろいろな意見があるだろうけど、私達の手元に届く時にはそれがまとまって一番いい形になっているわけだから着る側も亜紀子ちゃんやメーカーの方から喜んでいただけるように着こなしていきたいなぁ。
Commented by スー☆ at 2011-02-21 10:00 x
DITAネイルステキだな!!^^
やはり袖口ファーだったのね!
かわいいよ~~ぅ☆
バイヤーは売れる事とか数量発注とかシビアに考えるモンね・・
初期は不安もあったんやね~。。
でも今はゲレンデでもいっぱい着てる子いるし、やぱ
あっこちゃんのセンスと努力と気持ちはみんなに伝染してて改めてすごいとおもいます!!!!楽しみだ~~!!!
Commented by acm at 2011-02-21 10:28 x
袖口にファーだったのですね!斬新!かわいい!!!
スタッフさんの後ろにかかってる、ピンクベースのJKとブルーPTのセットが超気になりマス☆
作り手さん側は、かわいいから、作りたいから、っていう自分の趣味のエゴばっかり通していてはだめなんですよね・・・
その他にもたくさんの事を考えて、一番いい形に作り上げていかなきゃいけないので
本当にすごい努力と根気が必要なんでしょうね・・・改めて尊敬します!
うちも夫が個人で物を作る側の人なので、キツイ事もたくさん言われてますし、日々大変みたいです
でも、大勢参加のコンペで採用されたり、某バンドのCDジャケが採用されたり、
そういう事があるからこそ、それを糧に、また次を製作できたりしますよね!
来期Ditaのこだわり&ストーリーが聞けるのを、楽しみに待ってます!!!


林 亜紀子

1978年9月1日アメリカ サンフランシスコ生まれ。PSA公認プロスノーボーダー。スノーボードのプロ戦を転戦するほか、雑誌 / DVDの撮影などをこなしながら、レディーススノーボードウエアー「Dita White」のプロデュース&デザイナーとしても活躍。 >> more

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

最新のコメント

川に落ちちゃった人いたね..
by miki at 14:04
今度はepiceにgra..
by miki at 14:02
また色々な情報の発信を楽..
by miki at 16:34
更新ストップはなぜ
by G's at 03:55
おかえりー
by ねこ at 23:10
(●´U`●)
by ねこ at 23:57

ファン



ブログジャンル


画像一覧


おことわり

コメントおよびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメントおよびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。