支えてくれた人が…   

皆さま 

こんばんは!

最近めっきりブログの更新時間が遅いワタシです。

今日はね、ずっと・・・  ずっと書きたくても書けなかったことをちょっと書こうかと。

今日のインタビューのお仕事では、私が考える重要なことや、
今までと今の心の変化、昔のガツガツしていたころの私を知っていて、そこから今の私の考え方を知ってくれ
てプライベートの悩みや、今までの過程を知ってくれている
林拓郎さんとのお仕事だったから…

またまた深いことまで話してしまいました。

それで、ちょっと、このところ書きたかったけど、書けないで居たことを書いてみようかという気になりました。

林拓郎さんに会って心が浄化された気分(笑)

皆さま・・・  このブログを読んでくれてる方々の中で、どれだけの人が、私の雑誌の露出を気にかけてくれているでしょうか…。
そんな私が皆さんの目につく場所に写真という形でアピールできるのって、

スポンサーさんの協力や、 お店の方々の協力、そして自分の努力。
それも大事で
それをいい形で皆さんの目の見えるところに残してくれる人が居るのです。。。

支えてくれた人が…_c0151965_255284.jpg
支えてくれた人が…_c0151965_2561083.jpg

2年前のファインでの写真☆国岡あいちゃんと♪
支えてくれた人が…_c0151965_2571562.jpg
支えてくれた人が…_c0151965_302982.jpg
支えてくれた人が…_c0151965_304265.jpg
支えてくれた人が…_c0151965_31488.jpg
支えてくれた人が…_c0151965_322458.jpg
支えてくれた人が…_c0151965_342024.jpg
支えてくれた人が…_c0151965_352313.jpg
支えてくれた人が…_c0151965_354288.jpg


4年前
神田の町に 等身大以上の 3メートルの自分が  大きなビルの上に居た時

本当にうれしかった。
それが2年連続で・・・。

その他5年位の間 DEELUXE関係の撮影

雑誌FINE関係

その他に色々

沢山私の露出の写真を 相棒の山田さんと撮ってくれて、それを形にしてくれていた



「 長谷部さん 」



写真を探したけれど、私のPCには長谷部さんの写真が見当たらなかった。

この写真はほんの一部です。
見たことのある写真ありましたか?
他にも、私を含め、いろんなライダーや、モデルさんの写真を世に出してきたのに、
私のPCに長谷部さんの写真は一枚もなかった。

オシャレでイケメンなのに~(笑)


いつも忙しいのに、楽しむことを忘れない、そして、楽しい話をして、ボケて、周りを楽しませてくれて

撮影現場を なごませてくれていた 長谷部さん。


DEELUXEの撮影と言えば、 いつもの長谷部さんの事務所に行くっていう感じで、
今の代々木八幡のスタジオの前の池尻大橋の頃からの付き合い。

そんな、存在感はめっちゃあるのに、 自分は写真に写らなかった  大好きな 長谷部さんが

3週間前に  突然 他界したの。

正直、今も実感なくて

お通夜に行きたかったけど、ちょうど金沢のお仕事だった。

信じたくなくて、現実逃避している自分が居るのだけどね、
今回撮影の後に 拓郎さんたちと久々に食事に行って聞いた話がある。

長谷部さんの不幸があった1週間後に、FINEのスノーエンジェルの打ち上げがあって
中止にしようかという話になってたけど、そんなことをしても長谷部さんは喜ばないねって。

当日は、宴会の場所に長谷部さんが居る気持ちでみんなで楽しんだって。




そうだよね!  



そういえばそんな人だよね!

私もその場所に居たかったな~★
私も、長谷部さんと飲みたかった!

しんみりしててもしょうがない!

近いうちに長谷部さんに会いに行こう♪
支えてくれた人が…_c0151965_16181111.jpg

支えてくれた人が…_c0151965_332750.jpg


これが、私と長谷部さんとの最後の写真。

みんな!  見てくれた?  

カタログ号のDEELUXEのページ
FINE SNOW ENGEL
DEELUXEカタログ

長谷部さんの最後のお仕事

見てね!


大好きな長谷部さん

これからも亜紀子は頑張ります!

最初は撮影に慣れてなくて、顔を赤くして、ポーズがとれなくて、そんな私に面白いことを言ってくれたりして笑わせてくれたり、空気を和ませてくれてた。
今は、写真はもちろん、テレビも全然緊張しなくなったワタシですが
原点には長谷部さんの助言がかなり効いてます★

ありがとうございました♪

必ず会いに行きますからね!

形式的な言葉はココには書きません。

伝えたいのは「ありがとう」   です★

by akikohayashi | 2009-11-11 01:44 | 普通に日記 | Comments(8)

Commented by いかり at 2009-11-11 04:39 x


お疲れ様です。


以前のブログで落ち込んでいた内容は、このことだったんですね。
人の不幸を受け入れることは、なかなか難しいことだと思います。
ましてあっこさんの場合は仕事関係でも接点のある人だから、仕事中でも思い出すことが多いはず…
やっぱり、辛いですよね~。


自分もそのような経験は、何度かあります。
人が生きて行くうえで、必ずは経験すること。
あまり経験したくないこと。
でも受け入れることも大切だと思います。
しかも、その人のことを忘れてはいけない!

あっこさんが頑張っていれば、長谷部さんもきっと喜んでくれると思いますよ~。

頑張って行きましょ~。


PS
勝手なコメントですいません。
m(__)m



Commented by デイモン・ヒル at 2009-11-11 08:54 x
お世話になった方の突然の訃報…そんな事があったんですね。

辛いですね。
寂しさや悲しさが急に消えるなんて事はありませんからね。

でも無理に忘れようとしないで、その方に言われた言葉や思い出を風化させずに心に刻んでいれば、きっと時間や仲間が辛さだけを忘れさせてくれますよ。

亜紀子さんの周りには素晴らしい仲間やファンがたくさん居ますからね!


『元気だして!』なんて簡単には言えませんが、また笑顔の亜紀子さんにお会い出来るのを楽しみにしています。
Commented by ★★★ at 2009-11-11 11:18 x
「ありがとう」この言葉に込められている感謝の気持ち…これが全てですよね!
亜紀子さんこれからも頑張って下さいね☆応援してます(o‘∀‘o)
Commented by mamimami❤ at 2009-11-11 15:46 x
そんな事があったんですね。辛かったですね。
実は私も同じ経験をしました。去年の6月です。一緒にボードを始めた親友でした。心の病気でした。ちょうどその頃です、亜紀子ちゃんのブログで“ほっ”としたのは。しばらく訪問していなかったのですが、久々に拝見して癒されました。ただそうコメントしたら、亜紀子ちゃんがブログで言葉を掛けてくれましたね。どれだけ嬉しくて、どれだけ癒されたことか。
この前コメントさせて頂きました。“人生には思いもよらない事が起こります”。この年代で親友の一周忌を迎えなくてはいけない。辛かったです。しばらくは感情の浮き沈みがひどく、受け入れる事が出来る日と、信じたくない日と。未だにそうです。突然思い出すんですよ。
悩み事や辛い事、不平不満。。たくさんあるけれど、生きてるから感じるんですよね。生きたくても生きれない人、生きるのをやめてしまった人。たくさん。。
そう考えると生きてるのは有難いこと。
“生きてるだけで丸儲け”なんです。

彼にたくさん言葉を掛けてあげて下さい。
きっと伝わるはずですよ。。。
Commented by at 2009-11-11 17:54 x
こんにちは。
いつもはロムってますが、今日は初コメです。
心中お察しします。。。
誰にでも支えてくれる人は居ますよね。
普段は気付いてる様で、気付いていない。
居なくなって気付く事は沢山あります。
でも、ソコで気付けば良いんじゃないかと思ってます。
いつまでも忘れずに、心の中にその人が居れば良いんじゃないかと思います。
ボクもカメラマンですが、撮影した写真をこんなに大事に思ってくれてるなんてカメラマン冥利に尽きると思います!
長谷部さんはこれからも、亜紀子さんの心の中からシャッター切ってると思いますよ!!

冬がやってきます!
楽しみましょう☆
Commented by ユウ at 2009-11-11 22:02 x
お世話になっていた人が突然目の前からいなくなるのは辛い事です。
僕も昔そのような経験があります。
家に電話がかかってきて現地に着いたときにはもう当然の事ながらその人の姿はそこになくてでも亡くなったという事実を受け入れたくないという自分がそこにいてその日はずーっと泣いてました。

言い方は悪いですが人は出会いがあれば別れがあるものです。
辛いことがあってもそれを引きずって生きていてもその人は喜ばないと思います。
mamimamiさんの言う通り生きたくても生きれない人もいるんですから亡くなった人の分まで自分が生きればいいと思います。

伝えたいのは(ありがとう)。
一言ですが亜紀子さんの言葉の重みがわかる気がします。
これから亜紀子さんにとっても大事なシーズンです。
気合入れて頑張って行きましょう。
Commented by ねこ at 2009-11-11 23:16 x
おつかれさまです
言葉足らずな私ですが、あっこちゃん!!
これからも人生楽しんで行きましょう!!
Commented by yasu at 2009-11-12 17:08 x
がんばりましょう
頑張ってる姿を見せることが最大の供養だとおもいます。

ファイっト!!


林 亜紀子

1978年9月1日アメリカ サンフランシスコ生まれ。PSA公認プロスノーボーダー。スノーボードのプロ戦を転戦するほか、雑誌 / DVDの撮影などをこなしながら、レディーススノーボードウエアー「Dita White」のプロデュース&デザイナーとしても活躍。 >> more

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

最新のコメント

川に落ちちゃった人いたね..
by miki at 14:04
今度はepiceにgra..
by miki at 14:02
また色々な情報の発信を楽..
by miki at 16:34
更新ストップはなぜ
by G's at 03:55
おかえりー
by ねこ at 23:10
(●´U`●)
by ねこ at 23:57

ファン



ブログジャンル


画像一覧


おことわり

コメントおよびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメントおよびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。