Walk This Way Walk This Way Walk This Way
release information

『Nayuta』

『Nayuta』
2008/02/27 On Sale 


【初回限定生産(CD+DVD)】
NFCD-27069/B
¥3,800 (税込)

この作品を購入する 【通常盤】
NFCD-27070
¥3,059 (税込)

この作品を購入する

Live DVD同時リリース決定!

『The New Day Rising ~Walk This Way~2007』

『The New Day Rising ~Walk This Way~2007』
2008/02/27 On Sale 


NFBD-27068
¥4,725 (税込)

この作品を購入する
CDJのリハーサル
f0115811_165622100.jpg

レコーディング作業後、ここ数日は明日のカウントダウンジャパンのリハーサルです。

2007年最終日、なんだかよくわかりませんがとにかく楽しく祭っときますか!

Have fun!
# by air-blog | 2007-12-30 16:56
いよいよ
さて世の中はクリスマスも終り、年末の慌ただしさ最高潮、なのかな?僕はと言えばもちろん一切何も関係なくひたすらレコーディング&関連作業の毎日です。詳しくはプレオープン中のモバイルサイト、スタッフブログを御覧下さい 笑
http://air-jpn.com

皆さんは、例えばよく語られるような蕎麦屋の出前の自転車が電柱にぶつかってひっくり返り、出前持ちさんが頭からせいろがを被っていたり、酔っ払いのお父さんがお土産の折詰を人差し指と親指でつまみ持ち、千鳥足で道路脇のドブ(今時なかなか見ませんが)に片足を踏み外したり、ひどいやねーさん!と片耳をひっぱられるお子様を見たりという漫画のようなシチュエーションを現実に見た事がありますか?僕は昨日見ました。レコーディング中、夕食をとりにスタッフと3人でスタジオ近くのラーメン屋に入り、いただきまーすとみんなで食べ始めた所「あ゛ア゛唖゛!!!!」と向かいのSマネージャーの悲鳴が店内に響く。顔を上げると、せっかく今日はあっさりめにと頼んだ塩ワンタンメンの上に、山のように真っ黒なコショウが積もってました。見事キレイにほぼ一瓶分でしたが、残念ながらその瓶は普通のSBやラー油などのサイズではなく、桃屋のご飯ですよサイズの物でした。気付いた店員さん、大丈夫ですかとテーブルを拭いてくれたと共に、新しい満タンのコショウ瓶をS氏のドンブリ脇に置いてくれたのは御好意でしょうか。最高のクリスマスプレゼントです。塩ラーメン系を食べてあんなに汗だくになっている人間を見たのは生まれてこのかた初めてです。ありがとう。

ちなみにこのわたくしの家族以上の存在であるSさん、酔いがかなりまわりますと、千鳥足ならぬコンパスになります。自分では真っすぐ歩いて帰路についているつもりですが、左足を軸にして真面目な仕事の話しをしながらずっと回転しています。そうですねと相槌を打ちながら一緒にずっと左周りをするのは大変です。そして、なんだか遠くない?と本気で聞かれます。そりゃ永遠着きません。残念です。

そんなSさんも大感動の、新しくなったSinglesが来月出ます。1stシングルTodayのアコスティックバージョンが入っていますが、歌もバックトラックも一番最初にこの曲が出来た時の状態、最初のイメージのままの物でとても気に入っている物です。

早く年が明けて来年待っている楽しそうな予定がやってこないかな-。と、正月3日めに早くも「早く来年のお正月がこないかなぁ~」とぼやくのび太気分のような毎日です。
# by air-blog | 2007-12-27 00:00
ふたご座流星群
相変わらずレコーディングの毎日。

先日のふたご座流星群、レコーディングから深夜に帰宅後、さて部屋の窓からゆっくり楽しもうと(超狭い僕の部屋の唯一のお気に入りは、ベットに入ったままカーテンと窓を開ければ比較的大きく空が眺められること)窓を開けた瞬間に、隣り合う2つが寄り添うように同時に流れて出迎えてくれました。1つは小さく、隣のもう1つは、まるで線香花火が落ちるか打ち上げ花火を打ち落としたかのようにはっきりとしてとても大きなものでした。しばらく楽しんでそろそろ寝ようと窓を閉めようとした瞬間に、またとても大きな1つがおやすみを。約30分間で計5つほど楽しませてもらいました。ありがとう。

先日19日は、今の時期はふたご座にある火星が、2003年の時よりは遠いらしいですが地球に最接近。空を見上げると一際強くオレンジ色に輝いているのがそうなのでわかりやすいかと思います。もうしばらくの間楽しめるようです。

慌ただしい年末の忙しい毎日、光害がなるべく及ばない所でたまには冬の夜空をゆっくり眺めるのもいいんじゃないかな、美しい時期です。あ、でもくれぐれも温かくして風邪をひかないようにね。

全ての生きとし生ける命にとって、少しでも楽しく、幸せなクリスマスが訪れる事を心から、本当に心から祈ります。

Merry Christmas xx
# by air-blog | 2007-12-22 03:19