Woman.excite
震災から一年。。
こんにちは。
みなさん、お元気ですか?

今日は、私のいる所では、またまた大吹雪です。
春になったかと思えば、冬が戻る。
こんな時期は、皆さん体調に気をつけて過ごしてくださいね。

さて、今日で、あの大震災から、一年と一日が経ちました。
あらためて、被害に遭われた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


今年の3月10日と11日
私は、去年と同じように雪の上に立っていました。
去年は白馬村のスキー場で、今年は、縁がある福島県猪苗代町
リステルスキーファンタジアスキー場で。

10日は全日本選手権大会に選手として出場し
11日はデュアルモーグルを応援しました。
総勢100名の選手達がそれぞれの夢や目標を胸に精一杯滑りました。

今回、大会を応援に来てくださった方々
滑りを観てくれた方、写真を撮ったりしてふれあえた皆さんが
あの瞬間、素敵な笑顔で喜んでくれていた事が
全日本選手権大会での優勝以上に、今回一番嬉しかった事です。

自分のフィールドの中でお会いできた福島の皆さんは
笑顔をみせてくれて、以前と変わらないとても暖かいご声援を頂きました。
あの笑顔には、深い深い意味があるのだろうと思います。

今朝のテレビで見た映像は、まだまだ悲惨な現状も多く、なんともいえない
悲しい気持ちになりました。それも、「今」の姿なのですよね。
けれど、その現状のすぐ近くでは、みなさんがそれぞれの想いを胸に
前に進んでいるといった映像に、大きな力と希望を感じました。
なかなか灯らなかった胸の中のランプに、明かりが灯り始めたように感じました。

皆さんの朗らかな笑顔が、日に日に着実に増えますように。
日進月歩で復興が進む事を、心から願っています。

。。。。。。。。。。。。

知人からメールをもらいました。
『好きな事を精一杯やる事で力を与える事ができる仕事。
そこに戻ってこられて、おもいっきり表現できて
やっぱりいるべき場所ですね』。


震災からちょうど一年後の日に
福島でモーグルの試合、全日本選手権大会が行われたこと
そこへ私も選手として参加ができたことに、心から感謝し
よりいっそう頑張ろう!という気持ちになりました。
。。。。。。。。。。

最後に、今回の福島でもう一つ感じた事を。

リステルに入る前に宿泊していた磐梯熱海で
ランニングをしていた時に、すれ違う子供達が元気に
挨拶をしてくれて、はっとしました。

大人が難しい事で悩んで暗い顔をしている間にも
子供達は、精一杯今日を元気に過ごそうとしているんだ、と。
きっと、そんなみんなの周りには、良い大人がいるんだろうな
と思います。

人それぞれに、適材適所はあるけれども
私も、自分の周りの大事な人達に、安心感と笑顔を与えてあげられる
強さを持った人でありたいと心底思いました。

愛子
by aiko-uemura129 | 2012-03-12 15:59 | Trackback
<< - - >>

pagetop

プロフィール
上村 愛子 上村 愛子 aiko uemura

1979年12月9日兵庫県伊丹市生まれ。2007-2008シーズン、怒涛のW杯5連勝で 日本モーグル界初となる種目別年間優勝を達成。2008-2009世界選手権大会ではシングルレース、デュアルレースで二冠。2010年バンクーバーオリンピックで4位となる。1年間の休養を経て、2011-2012シーズンに競技復帰。5度目の出場となる2014年ソチオリンピックで悲願のメダル獲得を目指す。

公式ホームページ

上村愛子:excite SNAP!

上村愛子:FTWインタビュー

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ニュース&イベント
なんとなく
プライベート
仕事の事
スキーの事☆
好きな事・モノ・ヒト
ライフログ

上村愛子 笑顔のゆくえ [PR]

ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム