Amazing Carnival

【Profile】
2004年1月、広島綾子(Vo)と真田晴久(Gt)の2人により結成。
日本語・英語を違和感なく織り込み、アメリカンルーツミュージックを受け継ぐそのサウンドは、Amazing Carnivalならではの現代的な世界観を生み出している。
2人の紡ぎだす音楽は”Amazing Carnival”という名の通り、延々と続くパレードのような楽しさと驚きをもっている。

OFFICIAL SITE
RELEASE INFORMATION 1st Mini Album 『AC』

 1st Mini Album 『AC』

   2008年4月9日(水)発売
   YUIL-1004
   ¥1,700円(税込)

この作品を購入する
蘭室の友
ふー

雷がゴロンゴロンいうたびにビクビクしている広島綾子です。

昨日は横浜サムズアップに行った。
先の「LAZY SUNDAY」パーソナリティのジョージ・カックル主催のイベント。
かまやつさんが、いた。(というか出てた)
料理のほうも好きですが、曲もなんか、のんきで好きな「ジャンバラヤ」で勝手にマイクもらって歌ってきやした。
帰りの電車で、すごく派手な化粧の、どう見ても夜の蝶なおばさまが熱心に「蟹工船」を読んでいた。そんなにすごいのか、蟹工船は。

ところで「蘭室の友」って知ってますか。
蘭がたくさんある部屋にいれば自然とその香りが身にまとえるように、
よき友と交わると、自分にもよい影響がある。

てー、いう話。最近すごく納得です。
こういう話をすると
「そんなこと考えながら友達に接するのは損得勘定みたいで失礼じゃない?」
とか言う人がいるんだ、絶対。そんな輩には、一生蘭室の友が現れまい。
おっといっけね、嫌な言い方しちゃいました。

話は変わりますが、アフガンで殺害された伊藤さんに心よりご冥福をお祈りします。
もう、このような哀しいニュースがこれ以上増えないことを願っています。、心をこめて歌い続けます。
(明日は天候などの都合により、予告なく中止または時間と内容が変更になる可能性があります。)

ピース。
綾子
by ac-blog | 2008-08-29 22:54 | 広島綾子
<< 奇跡の野外ライブ 同級生だと、恥ずかしいが気持ちいい >>