Amazing Carnival

【Profile】
2004年1月、広島綾子(Vo)と真田晴久(Gt)の2人により結成。
日本語・英語を違和感なく織り込み、アメリカンルーツミュージックを受け継ぐそのサウンドは、Amazing Carnivalならではの現代的な世界観を生み出している。
2人の紡ぎだす音楽は”Amazing Carnival”という名の通り、延々と続くパレードのような楽しさと驚きをもっている。

OFFICIAL SITE
RELEASE INFORMATION 1st Mini Album 『AC』

 1st Mini Album 『AC』

   2008年4月9日(水)発売
   YUIL-1004
   ¥1,700円(税込)

この作品を購入する
センチメンタルシティロマンス 中野督夫さんのライブで。
私が広島綾子です。

センチメンタルシティロマンスの、中野督夫さん ソロライブ@三鷹バイユーゲートに遊びに行きました。
トクオさんの地元ということもあり、リラックスなアトモスフィアで事が運ばれていった。

ごくごくごく。(ビアー)

・・・
・・・

おっとアンコールだ。いきなりここで

「この曲、歌える人おる?(トクオさんは名古屋人)お?…(目が合う)歌えそうやなあ」

『白い色は恋人の色』

で、

わたし

出ちゃいました。

その日はトクオさんの旧くからのご友人であるシモーレさんという美女が弾き語りで参加していて、トクオさん、シモーレさん、私でハーモニー。

こんな事なら、汗わきパット装着していかなけりゃよかった。透け素材チュニック着用の為確実に見えたはず。

それはそうと、この曲は昔から好きで(リアルタイムじゃないよ!いっとくけど!)…
まさかトクオさんと歌わせていただくとは。しかしながらトクオさんのアコギ、聴き入りました(当たり前か)…

人生って不思議だー。


ピース!
綾子

by ac-blog | 2008-06-15 23:54
<< 明日、なにかが起こる。 にっちもさっちも。 >>