Amazing Carnival

【Profile】
2004年1月、広島綾子(Vo)と真田晴久(Gt)の2人により結成。
日本語・英語を違和感なく織り込み、アメリカンルーツミュージックを受け継ぐそのサウンドは、Amazing Carnivalならではの現代的な世界観を生み出している。
2人の紡ぎだす音楽は”Amazing Carnival”という名の通り、延々と続くパレードのような楽しさと驚きをもっている。

OFFICIAL SITE
RELEASE INFORMATION 1st Mini Album 『AC』

 1st Mini Album 『AC』

   2008年4月9日(水)発売
   YUIL-1004
   ¥1,700円(税込)

この作品を購入する
ビールビール!
広島綾子です。

アツはナツいです。発泡酒でガンガン酔えるぜ。

昔からお世話になっているアニキ的存在の方がバンド結成10周年
というので荻窪ルースター・ノースサイドへ。

b0133049_21355591.jpg

ー「Redwood Brothers Band」とゲストの中野督夫さんー

真ん中がリーダーの成田さんで、発泡酒じゃなくてビールで酔ったわたくしの手ブレによるボケ具合でよくみえない右側の方が・・・・

センチメンタル・シティメロマンス中野督夫さんです!タッタラー!

トクオさんの、しぶくてメロディアスなギターソロは、飲み込まれそうになります!
ビール!ビールをくれよー!

かっちょいい音を聴くと、飲みたくなる。

このレッドウッドブラザーズバンド、リーダーの成田さんと5年ぐらい前に知り合って、本当にお世話になりました。飲んだ飲んだ。しこたま飲んで酔って飲んで酔って(くりかえし)
アメリカンロックに日本語をのっけた独特の雰囲気はハマりますぜよ。

中野トクオさんとは終わった後少しお話させていただきましたが、チョー気さくな方でおま。
自然と人が集まってくるようなオーラが出てた。

出番が終わったトクオさんが、「あ~、ビールくれー」と言っていたのが印象的。
わ、わかります・・・・

荻窪の夜はふけていく。
出会いに感謝!

ピース!
綾子
by ac-blog | 2008-06-12 21:53 | 広島綾子
<< 父の日ですが 買っちゃった! >>