execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
またまた火山噴火?群発地震が活発化してきたレイキャネス半島
 忘れもしない2021年1-2月。アイスランドはレイキャネス半島で群生地震が頻発した。レイキャネス半島は首都であるレイキャビクから若干外れてはいるものの、私の感覚としてはレイキャネスの端っこの方にあたる。なので有感地震が大変に多かった。あれほど多くの地震を体験したのは、311後に匹敵する。というか、それほど酷かったとしか言いようがない。

 そして迎えたのが3月の火山噴火。そこからピタリと地震は止まった。それから半年間噴火は続き、再度噴火した地域や周辺が揺れ始めている。すぐに噴火には直結しないとは言われるが、地震の数は増えているので注視しているところだ。

 で、渦中の地区にイースター休暇中立ち寄ってみた。白くモクモクしている場所は地熱の蒸気。前回ここを訪れたのが冬だったので(現在は春)、それほどの変化は見とれなかったけれど、若干蒸気が多くなっている気配はあったかも。
またまた火山噴火?群発地震が活発化してきたレイキャネス半島_c0003620_02242734.jpg

 この場所に関しては以前に書いている。ブルーラグーンからそう遠くないし、普通乗用車で行けるので、レンタカーでアイスランドへ行く人には小さな声でおすすめできる(あまり観光化されると立ち入り禁止になってしまいそうなので、大きな声では言わないだけ)。って書いたら同じことなんですけどね。



 イースター休暇も終わり、やっと春らしくなりつつあるアイスランド。でも暦はもうすぐ夏!(小倉悠加 / Yuka Ogura)
またまた火山噴火?群発地震が活発化してきたレイキャネス半島_c0003620_00160435.jpg

アイスランドの日常をお届けする小倉悠加のSNS

またまた火山噴火?群発地震が活発化してきたレイキャネス半島_c0003620_06134016.png  
Twitter 


またまた火山噴火?群発地震が活発化してきたレイキャネス半島_c0003620_06133349.jpg
Instagram



SAMEJIMA TIMESにて「こちらアイスランド」のコラム執筆中

アイスランドの文化、食、自然を現地からご紹介(休止中)↓
またまた火山噴火?群発地震が活発化してきたレイキャネス半島_c0003620_06410063.jpg

# by ICELANDia | 2022-04-20 02:30 | 現地滞在レポート | Trackback | Comments(0)
イースター用に売れに売れるチョコ・エッグ。その中身は?
アイスランド人は甘い物好き。なので事あるごとに甘いものが売り出されて、大量に消費される。その代表格のひとつがイースターに登場するエッグ(卵)。今年も大量にスーパーで売り出されたいた。

私は甘いものは好きだけど、甘すぎるものは受け付けないので、ダークチョコレートをリクエスト。見るからに芸術的なチョコエッグを頂いた。ダークチョコ70%以上で、香り豊かで酸味が効いていて、今まで食べた中で一番好きなダークチョコからもしれないと思うほど気に入ってる。
イースター用に売れに売れるチョコ・エッグ。その中身は?_c0003620_02423133.jpg

一般には大量生産されるのは砂糖がたっぷり入った激甘のやつで、それに関してはこちらにレポートしました。


3月半ばごろから売り出されることが多いので、たまたまこの時期にアイスランドにいらしたら、味見するのも悪くないかもです。お世辞には美味しいと言えないんだけど・・・。(小倉悠加 / Yuka Ogura)
イースター用に売れに売れるチョコ・エッグ。その中身は?_c0003620_23432366.gif

アイスランドの日常をお届けする小倉悠加のSNS

イースター用に売れに売れるチョコ・エッグ。その中身は?_c0003620_06134016.png  
Twitter 


イースター用に売れに売れるチョコ・エッグ。その中身は?_c0003620_06133349.jpg
Instagram



SAMEJIMA TIMESにて「こちらアイスランド」のコラム執筆中

アイスランドの文化、食、自然を現地からご紹介(休止中)↓
イースター用に売れに売れるチョコ・エッグ。その中身は?_c0003620_06410063.jpg

# by ICELANDia | 2022-04-17 10:30 | 現地滞在レポート | Trackback | Comments(0)
久々にアイスランド火山見学。溶岩のその後
 2021年3月から噴火し始めた火山は半年ほど噴火して、9月なかばには噴火がなくなり、その三ヶ月後に休止が正式に発表された。噴火中は足繁くかよったけれど、この半年ほどずっと足を運んでなかった。

 溶岩がその後どうなったのか、火口がどんな感じなのか?興味があるので、天気の良い日を見計らって行ってきた。とはいえ、現地は広いし、天気はまずまずだったものの、強風だったため一番手っ取り早く行けるところを見てきた。本当はもっと前に行きたかったけど、とにかく今年に入ってからは天気が最悪で、なかなか行く機会が見つからなかったのです。

4月に入ったにも関わらず、けっこうな雪が前夜降り、やっとどか雪が溶けたかと思いきや、また雪。でもそのおかげで新雪が山を覆い、道中の景色は格別だった。険しいながら美しい景色が続いていた。
久々にアイスランド火山見学。溶岩のその後_c0003620_21442362.jpg

久々にアイスランド火山見学。溶岩のその後_c0003620_21415889.jpg
 
 で、肝心の溶岩の様子は、まとめてツイートしたので、ぜひそちらをご参照ください。

火山、溶岩関係のツイートはここにあります!
 
 やっぱり噴火している姿が一番いいけれど、地球がどのようにして生まれて育っていくかの過程でもあり、なかなか興味が尽きません。(小倉悠加 / Yuka Ogura)
久々にアイスランド火山見学。溶岩のその後_c0003620_00160435.jpg

アイスランドの日常をお届けする小倉悠加のSNS

久々にアイスランド火山見学。溶岩のその後_c0003620_06134016.png  
Twitter 


久々にアイスランド火山見学。溶岩のその後_c0003620_06133349.jpg
Instagram



SAMEJIMA TIMESにて「こちらアイスランド」のコラム執筆中

アイスランドの文化、食、自然を現地からご紹介(休止中)↓
久々にアイスランド火山見学。溶岩のその後_c0003620_06410063.jpg

# by ICELANDia | 2022-04-06 21:46 | 現地滞在レポート | Trackback | Comments(0)
見つかったらラッキー、レイキャビクのお得なレストラン・メニュー
 アイスランドは物価が高いことでおなじみ。そして北欧は外食が全般にとっても高い。ハンバーガー一個で2500円は覚悟。ということは、まともにレストランで食べる日というのは、特別なイベントになる。地元に住んでいればそうだけど、観光客は外食で済ませることが多いので、お財布に打撃ですよね。

見つかったらラッキー、レイキャビクのお得なレストラン・メニュー_c0003620_07020653.jpg

 で、実は地元民でも探してもそれほど美味しい!ボリュームある!美味い!というところは無い。知らないというよりも、日本のレベルのようなそういう店は存在しない。それでも、時々、たまーにラッキーなことはあり、それはこういうこと、というお話。



 こういう超お買い得に出会うかは時の運ではあるけれど、レストランでお試しメニュー/お味見メニュー(tasting menu)のようなものを見かけたら、おすすめです。それも品数が多いやつの方がいい。ちょっと食べ物は贅沢をしたい人、見聞を広めたい人は、これは知っておいて損はないと思いますよ。(小倉悠加 / Yuka Ogura)
見つかったらラッキー、レイキャビクのお得なレストラン・メニュー_c0003620_00160435.jpg

アイスランドの日常をお届けする小倉悠加のSNS

見つかったらラッキー、レイキャビクのお得なレストラン・メニュー_c0003620_06134016.png  
Twitter 


見つかったらラッキー、レイキャビクのお得なレストラン・メニュー_c0003620_06133349.jpg
Instagram



SAMEJIMA TIMESにて「こちらアイスランド」のコラム執筆中

アイスランドの文化、食、自然を現地からご紹介(休止中)↓
見つかったらラッキー、レイキャビクのお得なレストラン・メニュー_c0003620_06410063.jpg

# by ICELANDia | 2022-03-27 17:57 | Trackback | Comments(0)
「こちらアイスランド」のコラム1周年記念。このExciteブログは・・・
 SAMEJIME TIMESという硬派のジャーナリズム・サイトにコラムを連載して満1周年を迎えた。一週間に一度(ゴールデンウィークと夏休み中は週に二本!)必ず更新し、一年を迎えた。
 このエキサイトブログはなんと2004年からなので、今年で19年目!!!!! え”〜〜、数えてぴっくり!
「こちらアイスランド」のコラム1周年記念。このExciteブログは・・・_c0003620_06514164.jpg

 アイスランドの音楽レーベルの宣伝のために開始したこのブログ。なにせ20年近くもなると紆余曲折があり、最初の限りではなくなっているけれど、エキサイト・ブログの中でも屈指の長寿ブログ!
 気張って書いていた時期、スランプで書けなくなってしまった時期。それから、この一年間は「こちらアイスランド」の連載があったのと、数年前から自分のサイトを立ち上げたので、少しこちらのブログが手薄になってしまってごめんなさい。住み分けをと思っても、すべて手弁当の物事なので、時間をかけてしっかりと綿密にやることができず、でもだからこそ(?)だらだらと続けていくことができている感じです。
 
 どちらにしても、アイスランドをテーマにあれこれを書いているので、アイスランドにご興味ある方はぜひお目通しを。



 歴史が長すて困るるけれど、このエキサイトのブログでも、何か特集をしたいなぁと思ってます。切り口を考えなくちゃですね!(小倉悠加 / Yuka Ogura)
「こちらアイスランド」のコラム1周年記念。このExciteブログは・・・_c0003620_23432366.gif

アイスランドの日常をお届けする小倉悠加のSNS

「こちらアイスランド」のコラム1周年記念。このExciteブログは・・・_c0003620_06134016.png  
Twitter 


「こちらアイスランド」のコラム1周年記念。このExciteブログは・・・_c0003620_06133349.jpg
Instagram



SAMEJIMA TIMESにて「こちらアイスランド」のコラム執筆中

アイスランドの文化、食、自然を現地からご紹介(休止中)↓
「こちらアイスランド」のコラム1周年記念。このExciteブログは・・・_c0003620_06410063.jpg

# by ICELANDia | 2022-03-21 14:42 | News | Trackback | Comments(0)
ブログトップ | ログイン
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
ツイッターやインスタでアイスランドの日常もご覧いただけます。Twitter Instagram
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
丁寧にお返事ありがとうご..
by Ikue Ikeda at 12:06
> Ikue Ikeda..
by ICELANDia at 01:51
はじめまして、池田です。..
by Ikue Ikeda at 21:50
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム