execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ:News( 676 )
シガーロス、Nordur og nidurランチ交流会参加者募集
 2017年の年末を飾るアイスランド音楽界のイベントといえば、4日間連続で行われるシガーロスのライブと、彼らがキュレートする音楽フェスのNordur og Nidur (北へ落ちろ、地獄へ行け、みたいな意味だそうです)。
c0003620_03004279.jpg

 アイスランド・エアウエイブスの時もやりましたが、この音楽フェスでも食事会を行います。レイキャヴィクに不慣れ、ちょっと知り合いがほしい、単にみなさんと会いたい等、時間がある方、興味ある方、ぜひご参加ください。
 おいしいものをサクっと食べ、フェスの演奏が本格的に始まる前には終わらせます。情報交換などができればいいかな、と。参加人数が少し多めになれば(といっても7-8名ですが)、アーティストにも声をかけて参加してもらえればと思っています(確約はできませんが)。

Nordur og nidurランチ交流会
 日時:2017年12月27日午前11時半〜13時
 場所:KOL (ダウンタウン内です)
 参加費:6500円(ドリンク代別)

 詳細はFacebookのイベントページでご覧ください。Facebookをお持ちでない方は、ICELANDiaショップの問い合わせ欄からの連絡をお願いします。それでは、レイキャヴィクでお会いしましょう!(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドから直送できる商品追加中!
c0003620_21402340.jpg 







『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

by ICELANDia | 2017-12-05 02:55 | News | Comments(0)
アーティスト政府外郭団体IMXから『アイスランド音楽大使』の称号を授与されました!
 2003年に初めてアイスランドに訪れて以来、音楽と静けさに魅了し続けられ、とうとう今年2017年にアイスランドに引っ越してきた小倉です。
 それを記念して(?)、このほどIMX(Iceland Music Export)という、アイスランド音楽を輸出品として積極的に海外に紹介している政府の外郭団体から、『アイスランド音楽大使』という名誉称号を授与されました。ひぇ〜(笑)。
 実は7月の初めに授与されていたのですが、なーんとなくこーゆーのは気恥ずかしくて、どのタイミングで発表したらいいのか分からず、今までずっと発表しはぐれていました。
c0003620_04270478.jpg
 約15年間、大して儲かりもしないどころか貯金を食いつぶしましたが、とても面白く楽しく過ごすことができ、山のような数のアイスランドのアーティストとも知り合うことができ、気持ち的には大変にリッチなので問題は全くなく、アイスランドを知ったおかげで、楽しい思いをさせてもらったと感謝するばかりです。
 そしてこれも、本当に、ご協力いただいているみなさんのおかげです。無理なお願いも笑顔で協力してくれたアイスランドのアーティスト、そして私が紹介するインディーズや青田買いアーティストを応援してくれる日本の音楽ファンのみなさんに、心から感謝です。

 別に称号をいただいたからといって何が変わるわけでもありませんが、やっぱり認められるのは嬉しいことです。そういえば、去年はアイスランド・エアウエイブスからも大使称号をいただいたんでしたっけ。やっぱり長く続けるもんだわぁと思った出来事でした。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドから直送できる商品追加中!
c0003620_21402340.jpg 







『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

by ICELANDia | 2017-11-28 04:25 | News | Comments(0)
クリスマス気分を盛り上げる専用パッケージが楽しい11月半ばのアイスランド
アイスランド・エアウエイブスのレポートが途中ですが、アイスランドは11月も半ばを過ぎ、街中のあちこちでクリスマスの演出が始まっています。それをちょっぴりお裾分け。

 例えばこちらは人気カフェTe og kaffi(ティェ・オ・カッフィ)の入り口。街のあちこちにクリスマス用の電飾も出てきています(夜外出したら写真をゲットしてきますね)
c0003620_09143013.jpg

 スーパーの食品売り場には、クリスマス用のリーフ・ブレッドも登場。リーフブレッドというのは、輸入小麦が高値の華だった時代、少しでも量を多く、また素敵に見せようと、薄くのばした小麦粉にきれいな模様をつけ、油で揚げたものです。
c0003620_09143353.jpg

 チーズはいろいろな種類が出てきています(パッケージがクリスマスになっているだけで、中身は同じものが多いとか)。
c0003620_09143848.jpg

 牛乳パッケージはとても楽しく、13人のクリスマス・ピープルが描かれています。
c0003620_09144396.jpg

c0003620_09145454.jpg

 日の出が朝10時半と遅く、日の入りが早く、暗い時間が長いアイスランドですが、冷蔵庫を開けるとこういったパッケージが目の前に飛び出し、何となく楽しい気分にさせてくれます。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         間もなくアイスランド・ニット製品を追加予定!
c0003620_21402340.jpg 







『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

by ICELANDia | 2017-11-14 09:13 | News | Comments(0)
絶景ヴァーチャル体験し放題!高画質の写真でアイスランドをたっぷり360度!
 それにしても最近の空撮というか、ドローン撮影のおかげで凄い風景を気軽に見られるようになったものです。アイスランドは絶景の宝庫。でもメディアに取りあげられたり、一般に写真で見られる場所は結構限られています。
 なのにこのサイトは既に150箇所の360度パノラマ写真をあげ、これからも週に1枚ずつ写真を掲載していくそうです。約1万6千ピクセルの写真なので、ズームインもスムーズで、結構詳細に見えてびっくり。
 なかなか訪れることができないアイスランド。こうして手軽に、地球の絶景を楽しめるとは、凄い時代になったものです!

ICELAND 360° VR
https://www.iceland360vr.com/ 

c0003620_21073301.jpg
 

ICELANDiaは2004年からアイスランドのブログを書いています。2017年5月末から拠点をアイスランドに移していますが、以前は観光客目線で書いていましたので、アイスランドのことをもっと知りたい方は以前のブログをじっくり遡ってみてくださいね。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  

Twitter (@YukaOgura)
Instagram (@Icelandia_Yuka)





         アイスランドから直送できる商品追加中!
c0003620_21402340.jpg 








『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

by ICELANDia | 2017-10-31 21:10 | News | Comments(0)
荒涼としたアイスランドの風景画音響 Mikael Lindの新譜『Sound that Escaped』
 最近なかなか私好みの、アイスランド音楽の新譜がなくて、さぁ〜てどうしたものかと思っていましたが、Mikael Lindが出してくれました。新譜『Sound that Escaped』は現在のところオンラインでの販売に限られていますが、評判がよければCDや12インチも考えたいとのことなので、ぜひ応援してください!

Mikael Llind 『 Sound that Escaped』
https://mikaellind.bandcamp.com/

 前回のアルバムでは「ひとりシガーロス」と描写され、ずいぶんとシガーロスや音響系が好きなファンにアピールしたようですし、私もそういう音作りにノックアウトされたくちでした。今回のアルバムも、音作りそのものには関わっていないとはいえ、友人であるアレックス・ソマーズ(ヨンシー&アレックス)やポール・エヴァンス(元ベッドルーム・コミュニティ・スタジオ・マネージャー)との交流の中で産まれてきたものも少なくないようです。
c0003620_08101955.jpg
 今回のアルバムは、今までのアルバムの延長上であり、ドーンと薄暗く荒涼とした風景を思わせる音作りもあれば、氷河や水滴を思わせるキラキラ感もあり、大好きなアイスランド感に満ちています。実際のレイキャヴィクはヒップホップやらラップが人気炸裂中で、なかなかこの手の音を見つけるのが難しくなってきているのですが(もしかして、私のこの感覚はもう古いのか?)、やっぱりしみじみして大好きだし、真に心に染みるのだから仕方がない。流行に流されることなく、心に響いてくる音楽です。

 満員電車に揺られながらも、この音さえあれば心の中だけでもゆったり、ゆっくり過ごせるのではとさえ思う説得力も。うーん、こういう音作り大好きだぁ!!(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドから直送できる商品追加中!
c0003620_21402340.jpg 







『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

by ICELANDia | 2017-10-24 08:13 | News | Comments(0)
『世界一難しいカラオケ』でアイスランド語を覚えよう!
 宣伝上手のアイスランド観光局がまたもややってくれました。宣伝費はビデオ制作費だけで、内容が楽しければ、面白ければ、自然にみんながクチコミをしてくれるという手法。アイスランド人は本当に宣伝上手。誰がブレーンなんだろう。

 英語がわかる人は、これでアイスランド語と英語の違いがわかり、意味も何となくわかっていいけれど、英語がイマイチの日本人だと、英語とアイスランド語の両方を覚えなくちゃで大変ですよね。

 どちらにしても結構楽しめるビデオなので、『世界一難しいカラオケ』でアイスランド語をマスターしてくださいね!(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドから直送できる商品追加中!
c0003620_21402340.jpg 








『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

by ICELANDia | 2017-10-21 01:16 | News | Comments(0)
晴天に恵まれたレイキャヴィクのプライド・パレード/ハッピーウォーク
 8月12日はレイキャヴィク市のプライド・パレードが行われました。その後には楽しいライブも!
 
 今年は港近くの地域が大規模工事中につき、例年と始点と終点を逆にして、チョルトニン湖の公園を終点とし、そこにステージをしつらえてのライブでした。

 英語ではプライド・パレードと訳されますが、アイスランド語はGleðiganganで、ハッピーウォークのニュアンスだそうです。なので、誰もが好きなようにハッピーに歩きましょうね、というコンセプト。どうりで本当に大人も子供も、年齢や性別に関係無く楽しんでいる雰囲気が。
c0003620_08344552.jpg

c0003620_08344638.jpg

c0003620_08344502.jpg


 それぞれに趣向を凝らしたフロートや衣装、音楽でのイベントで、楽しく見学させてもらいました。

 ライブはこんな感じで、家族連れも多いためか、ノンビリ座って楽しんでいました。
c0003620_08344609.jpg

 4組のアーティストが登場したけれど、毎年このパレードとライブを最大級に盛り上げてくれるパットル・オスカルが今年は参加しなかったため、どことなくイマイチの盛り上がりだったような。パットル・オスカルは、例えば紅白歌合戦での小林幸子的な存在だと思ってもらえばいいのかな。それでももちろん充分楽しみました。

 こちらは現在人気上昇中の女性ラップ・グループReykjavíkurdætur。レイキャヴィクルダエトゥルと読みます。
c0003620_08344645.jpg

 ライブ会場は混んでいるので、少し離れたところでゆったり日向ぼっこをする人も。写真に取り損ねましたが、フードの販売車の6-7台来ていて、おいしそうな匂いが漂ってました(行く前にたっぷりランチ食べておいてよかった)。
c0003620_08344745.jpg
 
 今年は大規模工事中でアルナルホットル(Arnarhóll)という丘を利用してのライブではなかったけれど、なんか今年の場所の方が落ち着くなぁと思ったり。そして私の自宅からこの公園まで、徒歩2-3分だとは!(どーりで午前中からリハーサルの音が聞こえていたわけだ)

 街中は観光客だらけになり、地元の人はほとんど歩いてないけれど、こういうイベントはやっぱり地元色が強くて、ほとんどアイスランド人しか来ていなくて、私にはホっとする催しでした。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドから直送できる商品追加中!
c0003620_21402340.jpg 








『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

by ICELANDia | 2017-08-13 08:53 | News | Comments(0)
広島・長崎への祈りをこめレイキャヴィクの精霊流し
 先日8月9日夜の10時半から首都レイキャヴィクのチョルトニン湖で精霊流しが行われました。広島・長崎の悲劇が二度と起きないようという願を込め、毎年アイスランドの市民が行っています。レイキャヴィクだけではなく、アークレイリなどの地方都市でも。

 私も今年やっと参加することができました。知人の話によれば、以前は市庁舎等の建造物がある側で行っていたけれど、年々歳々参加者が多くなり、道路まで人が溢れ出るようになったため、公園になっている側に場所を移したとか。

 正確な参加者数は分かりませんが、ごく地味なイベントにしては確かに人出が多かったと思います。軽く数百人はいる感じだったので。
c0003620_08094418.jpg

 当然というか、知り合いの日本人の顔もちらほら。アイスランド駐在の日本大使もいらっしゃいました。
c0003620_08094132.jpg


 風がなかった日で、キャンドルはゆっくりと流れていきました。
c0003620_08094189.jpg

 平和への祈りがどこまでも深く届きますように。 (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドから直送できる商品追加中!
c0003620_21402340.jpg 








『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

by ICELANDia | 2017-08-09 08:08 | News | Comments(0)
ICELANDiaTV第三弾は、現地の音楽事情。ブログ・レポートを動画でご案内♪
 お待たせしました。ICELANDiaTV第三弾登場!って、第二弾のお知らせを忘れてるじゃん・・・。
 第二弾はハイキングのお話で、こちらにあります。ハイキングしたのは、コミュニティ・プールをシガーロスがレコーディング・スタジオに改装したスタジオがある地域。

 第三弾の今回は、実は既にブログでレポートした以下の内容を現地の模様を動画でご紹介しています。
 [個性派アイスランド情緒あふれるソフト・ジャズ・ソウル・グループのモーゼズ、新譜発表!サイン入りはmore recordsで!!] http://icelandia1.exblog.jp/26819980/

 [アイスランド期待のVOK、新譜発表記念ライブに潜入。サイン入りはmore recordsで!] http://icelandia1.exblog.jp/26812659/

 そして第三弾のICELANDiaTVがこちら!私の話はどーでもいいから、現地の様子というか音楽だけが見たい場合は、VOKは3分半くらいから、Mosesは8分半くらいから始まります。
 いえ、飛ばして見ては欲しくないけど、でも、時間がない時はとりあえず音楽がいいかと思いまして・・・。編集も力作なので、ぜひぜひどうぞ!


 次回も音楽を続けようかと思っています。その次は食べ物かなぁ・・・。リクエストがあれば、ぜひコメントに残しておいてくださいね!(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドから直送できる商品追加中!
c0003620_21402340.jpg 









『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

by ICELANDia | 2017-07-25 10:39 | News | Comments(2)
個性派アイスランド情緒あふれるソフト・ジャズ・ソウル・グループのモーゼズ、新譜発表!サイン入りはmore recordsで!!
 アイスランドには知られざる名グループがひしめいています。その代表的なグループがモーゼズ・ハイタワー(Moses Hightower)。ジャズ、ソフト・ソウル、インディー・ポップを混ぜ合わせたような独特の感覚を持っていて、アイスランド的としか言いようのないニュアンスもあり、とにかくぜひお聞きください! 

 ね!ね!すごくいいでしょ!!実力演奏者揃いで、ライブの巧みさはアイスランド・エアウエイブスで絶対にじっくりと鑑賞体験したいグループです。アイスランド・エアウエイブスではブラス・セクションも入り、豪華な演奏となることが多く、私はほとんど毎回見てきました。

 その彼らが2012年の『Önnur Mósebók』以来の新譜を発表!それに伴い、Lucky Recrodsの店頭でリリース・ライブがあったので行ってきました!(といっても一ヶ月前の話で、書くのが遅くてごめんなさい)。

 アイスランドでのリリース・ライブの典型をここでご紹介しますね。まず店に入ると、当然その新譜が流れています。

 なんかヘンテコなジャケットですよね。アルバム・タイトルは『Fjallaloft』で山の空気という意味。それにしてはゴミ箱からプラスチックが飛び散り、山の新鮮な空気感なし。そしてだからこそのアイスランドのブラック・ユーモア。正直言って私はこういうアイスランド人的なユーモアが理解できず、苦笑するばかり。ま、いいや。
c0003620_08422288.jpg

 そして付きものなのが飲物。以前はワインとソフトドリンクが主だったのが、最近はビールを出すところも増えて、わざわざ時間を作って訪れた者としてはうれしい。
c0003620_08422102.jpg

 子供連れも多く、お子さんを肩車している彼は、アニメのサウンドトラック『残響のテロル』のレコーディングでも力を貸してくれたアンドリで、モーゼズ・ハイタワーのメンバー。
c0003620_08422410.jpg

 そして始まったライブ演奏。最初に貼った動画でもお分かりの通り、ライブがメチャ上手なグループなので、聞いていてホント気持ちいい。これからノリノリになっていくぞという数曲でお預けになってしまいましたが、だからもっと聞きたいと新譜を購入する気にもなっていいのかも。
c0003620_08422663.jpg

 ということで、このアルバムもメンバーからサインをもらい、大宮のmore recordsのICELANDiaショップ・コーナーにあります。彼らの実力が、魅力がたっぷりと詰まった新譜をぜひどうぞ。
c0003620_08422853.jpg
ちなみに、このアルバムも含め、Moses HightowerのCDは日本での扱いはICELANDiaショップのみになります。more recordsでは通販もしているので、ぜひご利用ください!(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドから直送できる商品追加中!
c0003620_21402340.jpg 








『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

by ICELANDia | 2017-07-15 08:41 | News | Comments(0)
ブログトップ | ログイン
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランド在住になり、ツイッターやインスタでアイスランドの日常もご覧いただけます。Twitter Instagram
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
コメントを有り難う御座い..
by ICELANDia at 08:56
こんばんは 6年前にサ..
by Lee at 22:04
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム