execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
見応え充分:『ニュース23』アイスランド特集の感想
 いつもICELANDiaのブログにお寄りいただき有り難う御座います。
 
 4月30日のTBS系『ニュース23』をご覧になりましたか? 1時間近くにも及ぶアイスランド大特集で、まずは時間の長さにびっくり。それから、内容もかなりよかったし、フェアな報道であると思いました。
 
 特に現地取材の強みだなぁと感じたのは、ハフナルフョルズの住民投票についてで、そのニュースでは読んでいて4月14日のブログにも書いていたものの、字面ではわかり得ないニュアンスが取材映像には満載でした。
 その中でも未成年であるため投票権を持たず、投票はできないけれどぜひ自分達の声を聞いてほしいと立ち上がった少女には、正直面を食らいました。いえ、面を食らったのは、男尊女卑と若者の政治無関心の日本式が私に染みついているからであり、アイスランドでは当然のことなのでしょう。
 政治と一般市民が非常に近い国であり、私が直接知る若者(大学生)も、みな口を揃えて「将来は国のためになることがしたい」と言います。日本のような無関心な若者は、アイスランドでは少数派のようです。そんな若者の心意気と、社会の中にどっぷりと男女平等が根づいている国の力強い将来を見た気がします。
 
  地熱利用についてはその通りで、工場排水(温水になった天然水)を生活で有効活用しているあの姿は、あこがれをも抱きます。しかし、報道されていない部分を言及すれば、温水はすべてパイプで都市へ運ばれる訳ではなく、一部は発電所の周囲に流されているため、近隣が水蒸気で四六時中暖められ、それは動植物の生態系を変えることになります。もちろんCO2の削減や化石燃料を海外から調達しないことのメリットの方が大きいのですが、地熱とて、全てがすべて、パラダイスのようにバラ色ではありません。
 
 その他何点か気づいたことを列記すれば、大統領官邸については、室内だけではなく(あくまでも憶測ですが)外の玄関のアプローチの部分や車が置いてあったガレージ部分の下にも温水が引いてあるのではないでしょうか。(その部分だけ雪の跡が見当たらなかったので。手入れがいいだけかな?)。
 というのも、レイキャヴィークではそれをしている家が多々あり、特に最近建て替えたり、改築したりする人は玄関先のアプローチの地面にも温水パイプを通す人が増えているからです。雪が降った際に雪かきが不必要だし、氷が張って滑りやすくなることも回避できるからです。
 
 もう一つは、「なぜそこまでして環境保全を考えるのか?」というルーツを捜したかったのか、保育園でのゴミ分別授業の様子やエルフの話は、個人的にはこじつけに思えて仕方ありませんでした。当初は、伝説や古くから伝わる物語の中にそのようなルーツが探せないかと番組側は思っていたようですが・・・。
 
 環境保全を促する言い伝えのようなものを探し、それを彼らが環境にこだわるルーツとして紹介したいと考えること自体が、都会の日本人的な発想ではないか、とも。
 エルフが住んでいるので特定の岩をよけて道路を通したり家を建てていた例を出していましたが、日本でも古木を避けて道路を作ることは日本でもあります。なんかあの部分は、保育園の分別ゴミ授業にしても、何か唐突で不自然な気がしたのは私だけでしょうか。
 
 私が思うに、アイスランド人はごく日常的に良くも悪くも自然と隣り合わせで生きているのでーーもっと言葉を強くすれば、日常的に自然環境に命を託しているので、自然の脅威をまざまざを毎日感じて生きているのだと思います。ツール探しを特別にしなくても、日常そのものが動機なのである、と。(でも、それだとテレビ的にわかりにくいかな・・・)
 自動車で5分も走れば自然のまっただ中へ出られるような環境で、まして人口30万人では車もまばら。もしも何かの関係で雪に閉ざされたり、吹雪で視界が悪くなったり、道路の路肩を越えてしまったら・・・・もうそこは死と隣り合わせです。火山が爆発して小島の住民が退去して復興したこともまだまだ記憶に残るところで、伝説や言い伝えに頼るまでもなく、日常的に自然の脅威と共存しているため、本能的に、切実に、自然の変化が自分達の存在自体を脅かすかもしれないということを感じるのだと思います。
 あくまでも私個人の勝手な考えです。漁師が海のことをよく知るように、彼らは大地の変化を敏感に感じとり、このままではいけない、と行動に移しているのではないでしょうか。巨大国家ではなく、地方自治体のように小回りも利くので。
 
 アイスランドが最も揺れている環境問題は、この特集ではあまりハッキリとした形では取りあげられていませんでした。が、今回のテーマは、アイスランドがいかにCO2を出さない国を目指しているか、というのが主題だったので、そういう観点からは、取りあげない方がベターだったのかと。CO2削減に関して何を実施しているかということでは、レポートの通りであり、とても分かりやすくフェアに報道していたと思いました。
 
 それに何よりも、全国ネットの試聴率の高いニュース番組で、あれほど大々的にアイスランドを取りあげていただき、本当に感謝です。 取りあげるべき価値のある実験を国家規模で行っている場所であり、それを広く日本の人々に知らしめる特集をしてくださり、本当に有り難う御座います。私自身、折に触れてこのブログで書いていることでもありますが、そりゃぁもう、伝わる頭数では月とスッポンというか、銀河系とミクロの世界みたいな差があるので、アイスランドを応援する者としては、これほどうれしいことはありません。番組スタッフ、取材関係者の方々には、心から感謝申し上げます。有り難う御座います。
 
 ーーーーという特集番組が放映された4月30日、アイスランドでは4月最高気温が記録されました。奇形奇岩の地帯として知られるアゥスビールギ (Asbyrgi)という国立公園で摂氏23度が記録され、2003年にランガネース半島(Langanes)で記録された21.8度を上回る暑さ(21度程度では暑いといっても涼しそうだけど・・・)。
 ちなみにアイスランド全土の4月の平均気温は摂氏5度。真夏と言われる6,7,8月でも10-15度あたりなので、20度を超すのがいかに猛暑であるかが、お分かり頂けるでしょうか。
 
 私も地球温暖化での氷河面積の減少が心配です。アイスランドだけではなく、北極圏にかかる国全般の問題ですね。もちろん全世界的な問題です。 (小倉悠加)見応え充分:『ニュース23』アイスランド特集の感想_c0003620_13213440.gif




  GWを利用してゆっくりと試聴を!↓バナーをクリック!
見応え充分:『ニュース23』アイスランド特集の感想_c0003620_1544764.jpg
by icelandia | 2007-05-02 23:42 | アイスランドってどんな国? | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ICELANDia1/tb/5992491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Taragona at 2007-05-06 13:35
23、見ました。CMが入って、「(特集が)終わったか」とザッピング
してたら、延々放送していて、感動しました。23(とTBS)はあまり
好きではないのですが、アイスランドという国の挑戦と国民性を
しっかりと紹介できていたのは良かったと思います。
 元々、旅行していた時も、民度が高いよな、と感じていたのですが、
環境問題に強い関心を寄せる少女を取り上げていて、さらに驚き
ました。
 エルフの話はねえ、、ワタシもガクッときちゃいました。(笑) 
そこに理由を求めるのは唐突でチープな気が。。日々の生活、そして
学校での教育において、自然と隣り合わせで環境意識が高いという
話しで良かったような。国民の精神性の説明にはなっているの
でしょうが。。
Commented by icelandia at 2007-05-08 15:18
お久しぶりです!私もCMのところで、「あぁ終わったのかぁ」と思っていたら、切り口を変えての新たな話題が出てきたので、少し驚きました。番組を見ながら、きっとアイスランド旅行のあれこれを思い出されたことでしょう。またこういったニュース特集を期待したいものです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< アイスランド、ベビーブームと「... 今夜の『ニュース23』は環境問... >>
ブログトップ | ログイン
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
ツイッターやインスタでアイスランドの日常もご覧いただけます。Twitter Instagram
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
丁寧にお返事ありがとうご..
by Ikue Ikeda at 12:06
> Ikue Ikeda..
by ICELANDia at 01:51
はじめまして、池田です。..
by Ikue Ikeda at 21:50
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム