execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
噴火地溶岩最先端と溶岩コレクション
 飽きもせず(?)噴火現地へ足を伸ばしてる。7月2日も他の場所へ行くついでに溶岩の先端を見てきた。溶岩はあちこち何ヶ所かに流れ出していて、主には二ヶ所。そのうちの一ヶ所Natthagi(ナットハギ)への流れは、ひいては道路に流れ出す可能性が高いため、ヤキモキしながらその流れの動向を見守っている。
 けれど、見守るだけでは道路に流れ出すだけなので、少しでもそれを遅らせ、対策を練る時間稼ぎをしたいという試みはされている。

 これが流れの先端。近づけばそれなりに熱く、ところどころからマグマがグニューっと出てくるので、黒く見えていても油断は禁物だ。
噴火地溶岩最先端と溶岩コレクション_c0003620_02355965.jpg

 どれだけ効果があるかはわからないが、とりあえず道路への侵入を食い止める時間稼ぎに、要塞を築いた。下の写真でどこまで理解してもらえるか分からないが、先端の前に見えているのが、要塞(壁)だ。山(丘)の裾野と裾野を埋めるように作られている。
噴火地溶岩最先端と溶岩コレクション_c0003620_02360888.jpg
 ここで見た先端の溶岩が下の写真。毎回来る度に溶岩を見ているが、黒いのが穴で、白いのがガラス質の部分。気泡が少な痛めか、かなり重い。
 
噴火地溶岩最先端と溶岩コレクション_c0003620_02360804.jpg

 コレクションというほどでもないが、時々溶岩を拾っては持ち帰ったので、忘れないうちに日付を振ってみた。
噴火地溶岩最先端と溶岩コレクション_c0003620_02363262.jpg
 私は火山学も地質学も全く無縁で興味がなかったが、このところ俄然興味が出てきた。やはり身近に火山噴火を体験したことは大きい。(小倉悠加)





by ICELANDia | 2021-07-17 08:28 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ICELANDia1/tb/32241681
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 7月はアイスランド一周! レイキャビクの海岸で温泉気分は... >>
ブログトップ | ログイン
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
ツイッターやインスタでアイスランドの日常もご覧いただけます。Twitter Instagram
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
丁寧にお返事ありがとうご..
by Ikue Ikeda at 12:06
> Ikue Ikeda..
by ICELANDia at 01:51
はじめまして、池田です。..
by Ikue Ikeda at 21:50
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム