execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
コペンハーゲンでの散策後アイスランドに到着。お気に入り&お決まりの旅行パターン
 先週の木曜日に日本を出て、アイスランドに滞在中の小倉です。

 ICELANDiaブログを長年お読みいただいている読者からは、「また同じか」と言われそうですが、今年3度目のアイスランドで、また同じルートでやってきました。

 成田を出発して一番スムーズなのがコペンハーゲン経由で、コペン到着からコペンからアイスランドへ発つまで4時間ほど間があります。4時間あるからといって4時間フルに使える訳ではありませんが、2時間くらいは自由になります。
 なので私はコペンの街へ。いつもは空港でメトロに乗車し、Kognes Nytovで下車しますが、今回は一駅先のNorreportまで行き、そこから一駅歩いてKognes Nytovまで歩いて帰ってきました。
 時間もないため、ぶらぶらと街並みを見て、軽くお茶をする程度ですが、日本を出て11時間も飛行機に缶詰にされるため、気分転換にはぴったりです。

 私が楽しんだ風景を少しお裾分けすれば、ここは音楽ショップ。う〜、こういうところに入ってしまうと際限がなくなるので、とにかく外から眺めてガマンしました。
コペンハーゲンでの散策後アイスランドに到着。お気に入り&お決まりの旅行パターン_c0003620_712352.jpg

 ここはとても流行っていたカフェ。本屋と併設されているような雰囲気でした。入ってみたかったけれど、席が空いてるかが疑問だったのと、外から見てもレジ前に結構人が多かったので断念。
コペンハーゲンでの散策後アイスランドに到着。お気に入り&お決まりの旅行パターン_c0003620_712819.jpg

 これはアイスだったのかなぁ。見た目がちょっと不思議でした。おいしそう。現金オンリーの店だったので、クレカしか使えない私はこれも断念。残念。
コペンハーゲンでの散策後アイスランドに到着。お気に入り&お決まりの旅行パターン_c0003620_714113.jpg


 テーブルの上にたっぷりと花があるのが素敵。カジュアルな雰囲気ながら、ちょっと高級そうなレストランでした。
コペンハーゲンでの散策後アイスランドに到着。お気に入り&お決まりの旅行パターン_c0003620_714182.jpg

 たまたま通った素敵なパサージュ
コペンハーゲンでの散策後アイスランドに到着。お気に入り&お決まりの旅行パターン_c0003620_712597.jpg

 結局入ったのはベーカリーで、眠気覚ましのコーヒーとキャロットケーキ。アイスランドに到着してから食べようと、サラダがあったので購入。
コペンハーゲンでの散策後アイスランドに到着。お気に入り&お決まりの旅行パターン_c0003620_713248.jpg

 そして3時間ほどまた飛行機に揺られてアイスランドに到着。勝手知ったるアイスランドです。免税品店でワインを購入し、ホテルの迎えの車に乗りました。

 体調がいいならまだしも、風邪をこじらせて咳き込んでいる上に極度の寝不足のところにロングホールのフライトなので、疲労困憊。あまりにも疲れ過ぎて眠れない・・・。そんな訳でまず体調管理第一に考え、部屋でお茶を入れてサラダを食べ、シャワーを浴びて、少しホ〜〜っとしてから寝ました。

 翌朝はゆっくり起きたけれど、なかなか身体が動いてくれなくて・・・。ブルーラグーンに行きたい気持ちにもなれないほど疲労しているけれど、ホテルを出ない訳にもいかないのでホテルを出てブルーラグーンへ。
 このホテルとブルーラグーンは10分も離れていないのでホントに便利です。到着した際も空港からそれほど遠くないので楽。

 今回のブルーラグーンは天気がよくなかったけれど、風はひどくないし、気温が低く曇っていた分、湯気の感じがすごく幻想的でした。何度も来ているけれど、今までで一番よかったかも。
コペンハーゲンでの散策後アイスランドに到着。お気に入り&お決まりの旅行パターン_c0003620_71471.jpg

 私はお気に入りのスポットがあり2時間ほどず〜っとそのスポットで横になっていました。2時間居ると確かにふやけるけれど、そのスポットは時々とっても暖かい湯が流れてきて、少し経つとちょ〜っとばかりぬるくなり、またホワーっと暖かい湯が来るから、飽きないというか、熱くなりすぎないのもいいところです。
 もう少し気温が高かったら、マッサージも受けたんだけど、あの気温だとやってもらっているうちに寒くなるのを知ってるからやめました。

 そうしてレイキャヴィクに来て、ものすごく眠たいところをガマンにガマンして、夜の9時半に寝ました。夜中何度か目は覚ましたけれど、結局朝は8時ごろまで寝ていたので睡眠たっぷり。
 日本での生活時間帯と睡眠時間があまりにも酷いので、3日分くらい寝た感じ。おかげでアイスランド到着3日目にして時差ボケがゼロ状態になり、記録的に時差が取れるのが早かった。

 日本にいると明け方寝て、昼前に起きるような生活でしたが、今は品行方正に12時には寝て、7時頃起きるという模範的生活ですが、いつまで続くやら(笑)。

 レイキャヴィクは一ヶ月ほど滞在するため、最初の20日間がアパート暮らしで、ツアー到着と同時にホテルに移動の予定です。(小倉悠加/ Yuka Ogura)コペンハーゲンでの散策後アイスランドに到着。お気に入り&お決まりの旅行パターン_c0003620_13213440.gif



ICELANDiaFacebookファンページ
コペンハーゲンでの散策後アイスランドに到着。お気に入り&お決まりの旅行パターン_c0003620_2234473.jpg


日本での扱いはここだけ!というアイスランド満載!↓


by icelandia | 2013-10-14 07:06 | アイスランド旅行お裾分け情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/ICELANDia1/tb/20835723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< レイキャヴィク散策(1) モフ... ロピセーターの本:104歳のア... >>
ブログトップ | ログイン
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
ツイッターやインスタでアイスランドの日常もご覧いただけます。Twitter Instagram
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
丁寧にお返事ありがとうご..
by Ikue Ikeda at 12:06
> Ikue Ikeda..
by ICELANDia at 01:51
はじめまして、池田です。..
by Ikue Ikeda at 21:50
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム