execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アイスランドはビョークで盛り上がり始めています!
 アイスランド到着の翌日は基本的にお休み(?)。世界最大の露天風呂と言われるブルーラグーンへ行ってゆっくりしました。
 ブルーラグーンへは何度か行きましたが、うーん何回行ったんだろう。たぶん7-8回でしょうか。今までで一番湯気が多く、周囲が湯気に包まれてあまり見通しがきかないのは初めてでした。が、天気は快晴で、こんな天気のいい日にブルーラグーンへ行ったのも初めて。
c0003620_6515595.jpg


 前の晩に宿泊したのは、ブルーラグーンに近いノーザンライトインというところで、日本人の間でも人気が高い宿です。ノーザンライツはオーロラという意味で、オーロラがよく見える、見やすい宿としても有名です。
c0003620_6512820.jpg

 2年ほど前に改装・増築したこともあり、以前私が宿泊した場所は、お客さまが共通で使えるバーのようになっていてびっくり。増築した部屋はシングルでもダブルのベッドで、とても広々。夜、到着した時に撮った写真なので、暗くて失礼。
c0003620_6373060.jpg

 食事をとる食堂も広々として見晴らしが良く気持ちがいい。
c0003620_6463652.jpg

 朝食もアイスランドのホテルではスタンダードで特に変哲はありませんが、ジャムなどは輸入の安いものではなく、地元産のおいしいもので、紅茶を頼むとティーバッグが5−6種類運ばれてきて、なかなかいい感じです。
c0003620_6381847.jpg

 アイスランドのホテル宿泊時の私の朝食はこんな感じ。パンとフルーツをお代わりしました。
c0003620_6365342.jpg

ロビーの他に、誰でも使えるこんな感じの場所も数カ所あり、とても居心地がよくリラックスできます。
c0003620_6501740.jpg

 基本は平屋の宿ですが、増築した部分の2階に見晴台よろしく360度のパノラマルームが作られて、ここもとても清々しい感じ。もう一泊すれば、すごくリラックスできたでしょうけれど、それほどノンビリとしてもいられないので、夕方にはレイキャヴィクへ。
c0003620_6395523.jpg


 アウルムのショップへ行くと、新顔が何名かいて、そのひとりがなんとヨンシーのお姉さん!ヒマだったので私も何となく手伝い始めて、ショップのウインドゥ・ディスプレイをやりました。今からアイスランドへいらっしゃる方は、AURUMのショップで見られます。

 その翌日というか、その深夜から強風になり、一晩中びゅーびゅー風が吹いていました。が、昼間は快晴となり、その後数時間後は雨(レイキャヴィクの天気はすごく変わりやすいのです)。目まぐるしい天気でした。

 で、朝起きて一番に目についたのが、日曜版ならぬ土曜エンターテイメント版というのがあり(アイスランドの新聞です)、その表紙がビョーク。なんでもインタビュー記事だそうです。が、アイスランド語なのでチンプンカンプン。
c0003620_6551128.jpg
c0003620_6553911.jpg

 そしてビョークのニュー・アルバムは月曜日の発売ですが、発売元に出向いたところ、一枚特別にいただきました(うわぁ〜い!)。ということで、今はその彼女のニュー・アルバムである『Biophilia』を聴きながらこれを書いています。
c0003620_6563490.jpg

個人的な感想ですが、ここ何枚かのアルバムで私は一番好きです。私は『ヴェスパタイン』が一番のお気に入りですが、次にいけるかもしれません。もちろん『ホモジェニック』も凄いと思うけど、このアルバムは格別だなぁ。
c0003620_657939.jpg


 レイキャヴィクの街には新しいショップが多くあり、経済崩壊から回復してきた気配が感じられます。2008年10月に経済崩壊が起こり、やはり翌年の2009年は、「この国は大丈夫なんだろうか?」という感じでしたが、空きが多かったメインストリートにも活気が戻り、バブリーな頃は街の中心街よりも、ショッピングモールに買い物客が集中しがちだったようですが、今年は特に観光客の数も多く、メインストリートのショップは軒並み非常に好調のようです。あれこれのショップで同じ質問をしたところ、全員が口を揃えて夏の間だけでなく、秋になってもビジネスは好調とのことでした。

 それから、SIrkusと聞いて何のことか分かる方は、それこそビョークのファンや、以前アイスランドに訪れた方だと思いますが、あの伝説のSirkusはなんと、マックショップになっていました。名前はMacland。正式なアップルストアは別の場所にあるけれど、マックを専門に扱っているショップを街中に出したのですね。表のドアを使用する許可が下りないとかで、以前は裏口だったところが正式の入り口になっていました。
c0003620_6575970.jpg


 ところで、やはりアイスランドにいると身体がすごく楽な気がします。まぁ気のせいも若干あるかもしれないとはいえ、水はきれい、空気はきれい、食べる物も心配しなくていいので、野菜もバリバリたべています。
 ということで、今日のランチはチキンのサラダ。アイスランドのチキンは何気にとてもおいしい。臭みがなくジューシー、かつ柔らかで、もちろんラムもすごくおいしいけれど、チキンは日本で食べ慣れているだけあり、その違いがよくわかります。
c0003620_6584543.jpg

 これ、一人前ですが、ものすごい量で、食べるのにすごく時間がかかった!それも、サラダドレッシングがかかってない!チキンにつけて食べる、ドローンとしたピーナッツソースがあるだけ。もちろん充分に美味しかったのですが。これで日本円にして約1150円。日本のサラダの3倍はある感じでした。
 
 なんか散らかった内容のブログですが、そんな感じで過ごしています。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif




  店主、アイスランド出張中。仕入れリクエスト歓迎!↓



 

 
by icelandia | 2011-10-09 07:02 | Pops | Comments(5)
Commented by sunao at 2011-10-12 14:24 x
はじめまして、いつも見ています^^
来年初アイスランド旅行に行く予定をたてています。
こちらではいろいろ参考にさせて頂いてます!

本題ですが、アイスランドの「デザイン・マーチ」について、2012年も開催されることはわかってるのですが、
そもそもこちらは一般人(観光客)も入れるのでしょうか?その道の職業の方や、招待性だったりしたら諦めようと思っているのですが。
直接今回の記事に関係なく申し訳ございません。。。
おわかりでしたらどうぞよろしくお願い致します!
Commented by aiisshiki at 2011-10-13 04:27
こんにちは。
今年2月にはじめてアイスランド行く直前にこちらのブログを発見し、それ以来楽しく読ませていただいています。
2月のアイスランド旅の前に、アメリカ人の友達が「僕の親友のÁrniのバンドをぜひ見てきて!バンドメンバーも日本語勉強してるし!」と頼んできてくれた(?)おかげでそれまで知らなかったRökkurróのライブを見ることができました。続けて出てきたFor a minor Reflectionもそうでしたが、なんていうか、音楽と彼らのあいだに、聴いているこちらをさえぎるものがないんですよね。とてもまっすぐ。
私はアメリカ東海岸に住んでいるミュージシャンなのですが、あの国であのひとたちが生きていて音楽をしている、と想像するたび、愛しいものをたくさんもらったアイスランドからまだおみやげをもらいつづけているような気持ちになれます。
ちなみに明日アイスランドへ発ちます!エアウェイブスは金土日、初参戦してきます!小倉さんのブログを読んで、またわくわく感が増してます。。ありがとうございます!
こんなに長いコメントをしてしまって、すみませんでした!
Commented by はじめまして。 at 2011-10-20 08:17 x
ビョークで検索をしていたらこのブログにたどり着きました。
ビョークの『Biophilia』は私もほんとうに感動しました。

小倉さんの文章を読んでおもわずうれしくなり、コメントいたしました。
ビョークの音楽は、アイスランドがあるから生まれるのですね。

これからもブログ楽しみにしています。

Commented by icelandia at 2011-10-23 18:34
コメントを残してくださった方々に現地でお会いできて、すごくうれしかったです。私のブログが少しでもお役に立てばうれしいです!
Commented by icelandia at 2011-10-24 00:04
デザインマーチに関してですが、普通の人でも全く問題なくどこでも入れるようです(私が現時点で知り得た限りは)。ただ、そういった情報をどう入手するかということの方が問題かもしれません。サイトもありますが、あの人達は突然思いつきで何かをやったりするため、それは地元の人しか分からなかったりするので。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 公開メモ: アイスランド・エア... アイスランドへの乗り継ぎ時でサ... >>
ブログトップ | ログイン
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
ツイッターやインスタでアイスランドの日常もご覧いただけます。Twitter Instagram
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
コメントを有り難う御座い..
by ICELANDia at 08:56
こんばんは 6年前にサ..
by Lee at 22:04
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム