execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アイスランド最高のごちそうは?
 いつもICELANDiaのブログにおいでいただき、有り難う御座います。
 誰でもおいしいものは大好きですよね。アイスランドへ行く楽しみのひとつは、人間として最高かつ最大の”ごちそう”にありつけるからです。みなさんも絶対にお好きだと思います。何だと思いますか?
c0003620_23132950.jpg

 それは水と空気です!! 
 おいしい水と空気がタダだったのは過去のこと。本当においしい自然の空気は、都会を離れて山奥まで行っても日本ではありつけないし、都会の水道水は安全でも、残念ながらおいしいと唸らせてくれる味ではありません。それでも日本の水は世界の大都会にしてはおいしい方だとは思いますが。

  アイスランドは海の孤島である上、人口も少なく、世界屈指のエコ大国であることから、本当にきれいな環境が保たれています。アイスランドの空港に到着するやいなや、気分がスカっして軽くなるのは、澄んだ空気のせいでしょうか。毎日都会の空気を吸っていると、鈍感になりがちですが、首都圏の住宅街でそれほど交通量の多くない場所でも、日本の空気はドロンとしているように思えます。何だかわからないけれど、ごく微妙なものだけれど、空気に色や味まで付いているような、そんな薄気味悪い感じがします。そうかといって、空気を吸わないわけにはいかいし・・・。
  その点アイスランドの空気は、首都のレイキャヴィクのど真ん中でもおいしい!北海道あたりのおいしい空気がそのまま都心にある感じです。
 
  それからアイスランドの水道水も最高!なんといっても天然水。それも氷河の水まで入った一級品。手が凍るほどキリリと冷えた自然水が、蛇口からジャバジャバでてくるのです。私が航空機から降り立って最初にすることは、空港のトイレに駆け込み水を一口飲むこと。で、日本から持っていったペットボトルには、アイスランドの水道水を入れてお持ち帰り。マジ、です。
 水道水があまりにもおいしいので、味の付いた飲料系のものは全く飲む気もしませんが、噂によれば、だからこそアイスランドのコーラはおいしのだとか。うーん、コーラは現地の水で割っていることを忘れてました。次回行った時、忘れずに飲んでくることにしましょう。
  あまり大きな声では言えませんが、アイスランドの水道水とフランスの有名なボトルされた水を飲み比べると・・・。前者は軟水で後者は硬水なので一概に比べることはできないとはいえ、味の差は歴然としています。え?もちろん軍配は氷国の水道水(あくまでも私感です)。
 
 でもでも、 上には上がいるものです。レイキャヴィークの空気が最高においしいと思っていた私は、ある日友人にセルフォスという郊外に連れて行かれて愕然としました。車を降りたトタン・・・空気が軽い!これ以上透明で軽い空気はない、というほど私が今までに体験したどの国のどのような場所の空気よりも透明で軽く、本当に無味無臭。水のようにボトルに入れて持って帰れないのがすごーく残念で、過呼吸になるほどそこの空気をスーハーしてきました。
 で、このセルフォスはレイキャヴィークから数十分の郊外で、都会からすごーく離れた場所でもなく、この調子で都会から離れて氷河地帯へでも行ったら、どれほど空気がおいしいことか・・・。極上の空気を思い浮かべて、心躍る私はちょっと変でしょうか?
 
 もっと詳しい水の話はまたの機会にするとして、アイスランドに行けば誰でも味わうことのできる最大のごちそうは、水と空気。そしてこのふたつがおいしければ、当然、何を食べてもおいしいのです。
 
 そして、そのように澄んだ環境では、ガチャガチャシャカシャカした音楽は場違いで聴く気も起きません。やっぱり人間が人間として大らかに存在していけるような音楽でなくちゃぁ、です。そんな透明感あふれる雰囲気にぴったりなのは『静寂の余韻』。こちらでご試聴ください。(小倉悠加)c0003620_22263649.jpgc0003620_13213440.gif

 
 
 
 
 
by icelandia | 2005-03-10 23:10 | アイスランドってどんな国? | Comments(4)
Commented by 青虫 at 2005-03-12 23:40 x
こんにちは、ゆうかさん。
アイスランド最高のごちそうは?のタイトルの下に白鳥(?)の写真がありましたから、食いしん坊の私は、まさか白鳥の焼き鳥では?と不謹慎なことを思ってしましました。すいませんです、ハイ。
水と空気かあ・・・な~るほど!神戸ウォーターもアイスランドの水にはとてもとても及びませんでしょうなあ。ゆうかさんの筆の魔力のせいでしょうか、アイスランドのおいしい水と空気を味わえない自分がなんや不幸に思えてきました。
追伸~いまタイプ3のスキンを使わせていただいています!
    やっぱりアシカとの相性バツグンですねえ。
Commented by icelandia at 2005-03-13 23:53
いやぁ、鋭いですねぇ。アイスランド人はパフィンを食べるんですよぉ。え?パフィンって?結構可愛い鳥です。でも、パフィンってあんまり美味しくない(というのが私の感想)。いろいろなタイプのスキンを使っていただいているようで感激です。私もやっぱりロゴをアシカにしておくべきだったかしら???どちらにしても有り難う御座います!!
Commented by ひぐこ at 2005-11-19 10:20 x
こんにちは!アイスランドスプリングスをネットで注文したら、すぐに届きました。とても飲みやすいピュアウォーターで、半身浴の時にお風呂に持ち込んで飲んでいます。TBもさせていただきました!
Commented by cardomon at 2005-12-07 20:21 x
こんにちは。アイスランドスプリングはどんな飲み方をしても美味しく頂けて私にとってなくてはならないものになりつつあります。TBさせて頂きましたので、よろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 7月15日はアイスランドの日! アイスランドの国民食:カスピ海... >>
ブログトップ | ログイン
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
コメントを有り難う御座い..
by ICELANDia at 08:56
こんばんは 6年前にサ..
by Lee at 22:04
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム