Exciteホーム | エキサイト恋愛結婚トップ | Exciteサイトマップ

皆さん、こんにちは。
白河桃子です。
出会いと結婚を目指す独身男女の皆さんに、「エキサイト恋愛結婚」現役会員の本音トークをお届けします。
恋愛成就のためのポイント解説、絶対チェックですよ!
筆者のプロフィール
白河 桃子 (シラカワ トウコ)
1961年、東京生まれ。
ノンフィクションライター。
未婚、晩婚、少子化がメインテーマで現在、結婚情報サービス業界に 注目。
著書に 『結婚したくてもできない男 結婚できてもしない女』『噂のおみー君劇場 平成お見合新事情』など。
AERA、日経ビジネスアソシエ、女性誌に執筆多数。
日経ビジネス[NB online]でキャリアとモテを両立させるための「キャリモテ!」を連載中。
記事バックナンバー
<<女性座談会>>
★初回メールでの明暗★
初回メールで返事を出したい人・出したくない人
メールのNGワード
軽すぎるのはイヤ
重すぎるのもイヤ

★彼女たちのネット生活★
サイトで睡眠不足
お断りメールは出す?
フェードアウトは人それぞれ
モテ期(?)に惑わされない

★大切なのはタイミング★
運命を感じさせる男!
会うまでのメール数
良く思われすぎないうちに
スマートな写真公開

★デートのお約束★
条件に固執するのは男?女?
初デートのエリア選び
初デートのお店選び
下準備で好印象!
すれ違いを避けるコツ
初対面で車と電車の移動はNG
別れ際もポイント高し

★デートのファッション★
清潔感!シンプル!
まずは嫌われない服装
NGファッション小物
最強は白シャツ!
服装だけではモテない
話題のクールビズ
上着と靴がポイント
電車男ファッション
結局、外見?中身?


<<男性座談会>>
女性から選びにいくべし
男性は女性のどこを見る?
女性が返事したくなるツボ
実際に会う!
初回デートで終わる理由
『年齢』にこだわりすぎ?
男性から女性へのダメ出し
奥さんのパンツは洗える?
『出会いの近道』


<<男女混合座談会>>
★ハートメール編★
男女新メンバー!
女性は男性のどこを見る?
爽やかメールの謎をとけ
体育会系はメールが苦手?
女性が思わず返信したくなるメール

★理想の条件編★
年収はどこまでポイントに?
引き続き年収のお話
王子様の年収は?
男女の『結婚への距離』

★結婚への道編★
結婚前提?でもいつする?
メールじゃなくて「言って」
頻度で『温度差』がわかる
「会いましょう」タイミング

★会うまでの道編★
相手の『動静』もチェック
写真は『気合』の入れどころ
タバコはNG???
女性から誘ったら・・・
『ターゲット』間違えてない?
入会したら○○○だった?
『出会い』にお金を払うこと
ついに、最終回!!!


■その他
まえがき
出席者さま
「モテ」とは何か?




その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
女性から選びにいくべし
b0034895_1032062.gif皆さん、こんにちは。白河桃子です。
さて、今回はバレンタインの番外編:「女性から告白しましょう」キャンペーンと題しまして、女性向けの『出会いお役立ち』ブログをお届けしますね。

このサイトで、女性たちの声をいろいろ聞いてきましたが、意外に皆さん『受身』です。
黙っていても新入り女性には降るようにメールが来るせいで、「自分から初回メールを出したことはありません」という人が多い。

実はこれ、とても『もったいないこと』なんです。

男性も女性も同じように『選び選ばれる』ことができるのが、このようなサービスのシステムのよさ。
女性たちもせっかくの『情報』を駆使してお相手を選ばないと、もったいないじゃありませんか。

しかも私が知る限り、こういった大勢の中から選べるシステムでは、
『女性から選びにいったほうが成功する!』 のです。

某結婚情報サービスで結婚した友人のKちゃんも、向こうから「会いたい」と言ってきた男性ではなく、『こちらから申し込んだ』相手でした。他にもカップルになった人に話を聞くと、わりとある例なんですね。

「えーっ、そんなぁ、やっぱり女は待つべきよ!」
選ばれてこそ、女。 ・・・なんて思っている方、それは今の時代、ちょっと古式ゆかしき過ぎる態度。
ひょっとして『ルールズ』(理想の相手と結婚できる方法)なんかを愛読していませんか?

アメリカから来る『お相手探しのHOW TO』本では、「絶対に女性からアプローチしてはなりません」と必ず書いてあります。『ルールズ』メソッドでも、ハーバード方式でもそう。女性は「より魅力的になって、殿方から誘わせる」達人になるべし。それが欧米の恋愛のメソッド。

しかし、しかしですよ。ここは日本!
日本の男性は、世界で一番シャイなのよ。というよりも、世界一『恋愛ベタ』で、『女を口説けない』、奥ゆかしい殿方の集団なのです。


あなた方が相手にしているのは、ブラピでもヨン様でもないの。
世界中に通用している『誘ってくるのは男から』という法則が、もう通用しない国が日本なんですね。

つまり、『恋の第一声』は女性から発しないと、いつまでもチャンスは回ってこないの。

今の日本の男性たちはプライドが高くて、しかも極薄のガラスのように傷つきやすいのです。
「もし断られたら・・・・」、繊細なプライドが粉々になってしまう。だからどうしても『受身』になってしまうんですね。

恋愛の達人蝶々さんも同じことを書いておられました。尊敬する蝶々さん(元銀座ホステス)のおっしゃることには、全幅の信頼を置いております。

というようなことを書こうと思っていたら、先日、エキサイト恋愛結婚の男性会員さんで、なんと生きた成功例にお会いすることができました!

見事カップルになられて結婚が決まったユウキチさん(仮名、31歳)。
ワーッ、パチパチ!!! おめでとうございます。本当によかったですねえ。
さっそく貴重な体験談を伺ってみました。

  * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

b0034895_10393654.gif
さて、ユウキチさん、成功の秘訣はなんだと思いますか?


b0034895_105968.gif【ユウキチ】
はい。メールを出したのは自分の方からなんですが、最初に携帯電話の番号を教えてくれたのも彼女、会いたいといってきてくれたのも彼女の方からなんです。

b0034895_1059161.gif
わー、積極的。それでそれで?


b0034895_10592530.gifサイトで3,4回メールをやり取りして、携帯メールに移行して1週間で、向こうから「会いましょう」って。


b0034895_10595433.gif
その時点では写真とか、交換していましたか?


b0034895_110673.gif
いえ、全然。まだニックネームしか知らないし・・・


b0034895_1104460.gif
ブラインドデートですね。ドキドキしませんでしたか?


b0034895_1105693.gif待ち合わせの場所で携帯鳴らして・・・・・・好みじゃない女の人とかが電話をとってるのを見ると、ドキドキしました。
あれはほんと、ムダにドキドキしちゃいますね。(苦笑)

b0034895_1112655.gif
で、お会いになって・・・


b0034895_1114723.gif2,3回会って普通に交際していくうちに、なんとなく流れで『結婚』という運びになって・・・プロポーズは私からしましたが。


b0034895_112962.gifおめでとうございます!出会いの流れは最初は彼女の方から作っていますね。結婚に至るには『流れ』が大切なんです。


b0034895_1124541.gifでも、女性からあまり積極的にこられると、男はひいてしまうこともあるんですね。なんか、だまされてるんじゃないかと。自分は女性からキャピキャピ言われたり、ひと目ぼれされたりするタイプだと思ってませんから。年収とか、仕事とかも普通の男ですし。

b0034895_1132462.gif
うーん、王子様タイプではないけれど、安心できる森の熊さんタイプではありますね。これって実は女性には結構モテるんですよ。


b0034895_113372.gif正直、あまりうまくいくと欲が出てしまって、途中でもっと他の人ともうまくいくんじゃないか、このまま流されていいのか、と思ったこともあるんですよ。本当に自分の気持ちはあるのかなぁと。でも「ああ、この人と一緒にいると居心地がいいんだ」と思ってからは落ち着きました。(キッパリ)

b0034895_1143621.gif
それに気がついただけでもすばらしいですよ!
時には『流される勇気』を持つことも大切なんです。

いくらモテても、「なんでこの人って結婚していないんだろう」という男女は、やっぱり『流れ』を自分で止めちゃうんですね。『流れ』を起こす勇気も重要だけど、『流される』ことにも勇気は必要なんです。

受身のようでいて、それはとっても『男らしい』決断です。
現に今のユウキチさんは、すごくかっこいいですよ。自分の決断にちゃんと自信と責任を持っているから。

ユウキチさん、貴重な体験談をありがとうございました。本当にお幸せに。

  * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ということで、女性から積極手に出るとこのようなケースもあるんですね。勇気ある男性ユウキチさんをひと目で見抜いた彼女は、本当にお目が高いです。

ということで、バレンタインに向けて、今までトライしたことのない女性も、ぜひ自分から探してメールしてみてください!

またメール交換していて、なかなか次に進まないいなぁという人は、ぜひ女性のほうから「会いたい」と声をかけてくださいね。

「えー、でもこっちから積極的に出て断られたら・・・」

そんな心配をしているあなた。
恋愛にリスクはつき物。少々の傷を恐れては恋の入り口で立ち止まってしまうだけ。

バレンタインは、女性から告白できるチャンス。普段は受身な女性にも、恋の神様がきっと勇気を与えてくれます。

エキサイト恋愛結婚ではバレンタインキャンペーンということで、女性から特別なハートメールを送れる、ある『仕掛け』を期間限定でご用意します。どうぞお楽しみに。

そして男性の方、受け入れの年齢幅をちょっと広げるとか、少しでも多くのチャンスが来るように準備して、ドキドキしながら2月14日を待ってくださいね。

そして来たメールには、「なんだ、年上かよ」とか言わないで、彼女の勇気に敬意を表しましょうよ。

向こうからきたチャンスはまず「拾うべし」。来たボールを打ち返さないと、何も始まりませんよ!


◆◆◆ エキサイトから耳より情報 ◆◆◆

このブログは、『まぐまぐ!』のメルマガでも発行しています。
メルマガ版では、ブログ版とは一味違う内容で、白河桃子の冒頭コメントが毎回大好評!!
現代のさまざまな出会い事情を、楽しいネタとお役立ちのコツと共に語ります。
ブログ版よりちょっと先に配信されるので、ぜひ読者登録してみてくださいね。

登録はコチラから。(メールアドレスを登録するだけ!)
by kekkon_zadankai | 2005-01-28 13:00 | 番外編!男性座談会
<< 会員: コウタさん スマートな写真公開 >>


Copyright 1997-2004 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 | BB.excite - Woman.excite - エキサイトホーム