exciteMUSIC
PROFILE

1973年東京生まれ原宿育ち。
ホフディランのボーカル&キーボーディストでありつつ、ザ・ユウヒーズ・BANK$名義でも常にPOPな作品を発表。
ポッドキャスト界では日本最多エピソードを誇る人気番組「こむぞう」を毎日配信しつつ、数多くの番組・企画をプロデュースしている。
とにかくなんかいつも楽しそうにしてるグルメ番長。おそらく探せばヤバイ過去もあるだろうが、このプロフィール欄では意図的にそこの部分は割愛させてもらいます。
(監督)

ホフディランオフィス お仕事のご相談はこちらへ
映画の中へ
POP!

めちゃくちゃ嬉しいニュースをお伝えします。

ホフディランが松竹マルチプレックスシアターズのポリシーシネマの楽曲&映像を製作しました。

今週末より全国MOVIXブランド劇場をはじめ、新宿ピカデリー・丸の内ピカデリー・神戸国際松竹など全国25の劇場にて、映画本編の前に流れます。

<劇場情報はこちら>

実はここ半年ほど、この楽曲と映像の製作にそれはもう精力を注いでいたのです。

なにしろ、いわゆるCMのバックでBGMとして使われるとかではなく、30秒のマナーCM(携帯オフにしてねーとかそういうやつね)の後に、1分の映像作品としてこれから数年に渡ってしっかり流れるものなのです。

つまり、例えば5年後にまだ映画を観る前に流れてる可能性もある訳ですから、それなりにエバーグリーンな楽曲・メッセージ・映像じゃないといけないので、言葉の一つ一つ、メロディの一つ一つをいつも以上に丁寧に選びました。

しかも僕の作詞作曲ヴァージョンとワタナベイビー作詞作曲ヴァージョンの2曲が使われる(どちらが流れるかは映画によるそうです)という、ほんとに光栄なお話!
日々これワクワクしながら製作しました。

皆さんの、映画を観る前のワクワク感のちょっとしたお供にしてもらえればです。

ちなみに僕のヴァージョンはキャラクターイラストを中村祐介くんが担当してくれて、この世界観がまた最高です!

せっかくなので、今日は僕の方の曲の歌詞を載せておきます。

それでは皆さん、映画館で会いましょう!


<映画の中へ>  作詞・小宮山雄飛

心を振るわすような

出会いと別れ重ねて

いつかは会えるのだろう

二人は映画の中へ

夜空に星が流れて

一面の銀幕になれば

僕らが映るのだろう

二人は映画の中へ

二人は今映画の中へ


f0146268_18513146.jpg

<ホフディランからお知らせ>
http://hoff.jp/e/cinema/
by yuhiblog | 2013-06-28 19:06 | 軟式ニュース
<< 17年 ソーシャルメディア >>
INFORMATION
LINK
Excite Music 連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。