ホーム | ブックス トップ | サイトマップ 
トップ  |  イラスト  |  インタビュー  |  イベントスケジュール  |  ニュース  |  ニュースな本棚
ランキング  |  ブックカフェガイド  |  書店ガイド  |  投票 ザ・対決!  |  プレゼント
この映像で、ごはん3杯いけるっすよ
デジタル仕事術第5回の感想

インテリ出席は、臭いもので「へ」。
講座は、ゲーム「バロック」を作るときに、「どうイメージを伝えたか」を中心に、あれこれ。
今回は、あんまりキャッチーなコツとか、フレーズは使わずに、
いやさ、実質どういうふうにやったんだってことを中心に話す。
キャッチーな言葉は、こー、わかった気になって、お得感あるんだけど、
逆にわかった気になって、その先が見えなくなる危険性もあるので、そのあたりも伝われば、と思い。

参考にした映像や音楽などを、実際に見てもらい、それがゲーム『バロック』にどう反映されたかを見比べてもらった。

『バロックワールドガイダンス』で岩田匡治さんが、
“曲の感じを伝えるために、米光氏がビデオを見せてくれる。服のデザイナーがえんえんと服を裁断したり縫製したりしている。”
って書いていた映像も、観る。いや、ひさしぶりに観るとこれがまたかっこいい。すげぇ。
この映像で、もう2、3本ゲームつくれるっすよ、ごはん3杯いけるっすよ、みたいな。

次回、出席は、「運動会で一等賞」。「う」で始まり「う」で終わるワンフレーズで、みんなの心を揺り動かすこと。ゲストは、飯田和敏さんだ。
[PR]
by gogoyone | 2004-12-18 00:50 | デジタル仕事術
<< 腐女子の基礎教養 デジタル仕事術第5回の概要 >>





Copyright © 1997-2004 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム