カテゴリ:コンサルタント事業( 4 )

惣菜の最新情報【ファベックス】に行って来ました

そうそう、先々週でしたが、「惣菜デリカ・弁当・中食・外食業界に特化した業務用専門展[ファベックス]」に行って来ました。


こういう展示会に行ったときは、まず「空目」。
なんじゃい、と思われるかもしれませんが、ひとつひとつのブースをじっくり見るのではなくて、今のはやり、流れを見ること。
というか、
「まず
だよねー」
「あ、肉を食べたら
ワインが飲みたくなった」
「じゃ、
デザート行くか」
と、気の向くまま、お腹の欲求のままに回るというか。。。

d0339678_22305094.jpg
でも、
・シーズニングの世界の進化は半端ない
 (うなぎパウダーって、ほのかに香る山椒の風味まで有)
・冷凍は本物よりうまくなった!
・ハラール市場が狭すぎる(絶対必要なのに、難しいなぁ)
・介護食業界のテンションが低い
などなどを感じながら帰って参りました。

d0339678_22295971.jpg
d0339678_22302486.jpg

それから!!食の展示会をされる方に。
例えばチューブやら粉末やらのパクチーを宣伝するのに、アミノ酸ががっつり効いたツユのうどんにかけてどうする!
パクチーの風味が全く感じられないじゃん!


しかもお隣ではあっさり本格だしのうどんを試食で出しているのに、どうして協力し合わないかな~。
試食をさせてアピール度を下げてしまっているブースが多かった。いつも感じることだけど。

展示会でのアピールは、安井レイコと弊社にお任せくださいませっ!

問合せ先(笑)




【仕事紹介】東金で「地域ブランド商品開発」の活動を始めました! <2>

千葉県東金市で、地域ブランド商品を開発するコーディネーターをお引き受けしたという話しは、<1>こちら(←クリック)をご覧ください。


さて、その会議の2回目が、会議参加者のおひとりである方の店舗、東金市駅前の会席「かくじゅう」さんで行われました。

せっかくなので、少し早めに行ってかくじゅうさんの姉妹店「十文字」でランチ。

d0339678_12353499.jpg


ここをよく利用するという市役所の方のオススメ、その時によって中身が変わる「漬け丼」。
仕入れは会席かくじゅうさんのものなので、おいしい海の幸満載で、なんと630円。
その時その時で変わる6品のお惣菜も楽しいですー。


デザートもおいしそうなのですが、おなかいっぱいで入らないー、とブツブツ言いながら2階の「かくじゅう」さんへ。

d0339678_12353473.jpg


個室を会議室風にしてくださいました。

前回の「厳しい意見は見込みがある」という印象通り、今回は、みなさん真剣に考えて持ち寄ってくださったプレゼン資料や自分のお店の商品をアレンジした試食など、本当に自分たちのものとして開発していくんだという意欲をバンバン感じる会議ができました。

さまざまな商品の提案や展開の提案がありましたが、この日の結論としては、東金市で作っている産物を元にして地元の会席料理から居酒屋、レストランまで幅広くメニュー展開できそうな「鍋料理」はどうだろう?

ということでまとまりまして、次回の会議には、それをテーマにそれぞれが持ち寄ることになりました。

驚くほど速い進展!!
次回が楽しみです!!

【仕事紹介】東金で「地域ブランド商品開発」の活動を始めました! <1>

d0339678_12353597.jpg


東金市から、地域の農産物を使った「地域ブランド」の商品を開発する…というご依頼をいただきました。

東金市は、ご存じのように千葉県の外房に近い中東部に位置する地域で、徳川家康が鷹狩に訪れたという街道が有名な、海の幸、山の幸が豊富に行き来するところです。

その、東京にも割合近く、さまざまな物産がありすぎる・・・ということが、反対に「唯一の地域ブランド」を決め難くしているところがあるとのこと。

まずは、どんな商品を開発していくか・・・ということで、農業者・商工業者で開発普及チームを作ることになりました。


d0339678_12353695.jpg


まずは本年3月、最初の会議では、私が独自に調査をした

・「地域ブランド商品」の成功・失敗事例
・「地域ブランド商品」の成功に必要なもの

について、プロジェクターを使ってご説明しました。

これは、先日山口県宇部市で講演したものに、新たに手を加えたものです。

そして、参加者のみなさまと商品をどのように開発していくかについてディスカッション。

このような地域ブランド商品は、地域の生産者みなさんの中から「これを売り出したい」という強い思いがあって、発展することが多いと思います。

けれど今回は、行政サイドから「何か作りませんか」と言って集められたメンバーです。
地元同士、顔を合わせたことはあるけれど、話しをするのも初めてという方たちもいらっしゃいます。

それだけに、集まった方それぞれの思いをどうつなげていくか。
お店の経営をする中で、時間をやりくりして集まり、商品の開発までたどり着くのか。

スタートは、なかなかに厳しい意見が飛び交いました。
でも、厳しいスタートというのは、みんなが真剣に考えているということですから、非常に見込みがある・・・と実感しながら帰りました。

これから何度か、通うことになりそうです。

【ワークショップのお知らせ】山口県宇部市でワークショップ♪

1月31日、山口県宇部市で、

≪宇部市雇用創造協議会主催≫
うべまるごと元気雇用拡大プロジェクト・地域資源活用セミナー

豊かな宇部の食、再発見!!
~地元力を高めるレシピ~


を行います。

例えば宇部にはこんなものが!

d0339678_12354050.jpg


はなっこりー(ブロッコリーと菜の花のかけあわせ)
ブトエビ
レンチョウ(赤舌平目)
キクラゲ

など。

これを使って、どう雇用拡大につなげるか・・・って大きな問題ですね。

みなさんと一緒に考えられるワークショップにしていきたいと思います。

山口のみなさま、山口付近のみなさま、どうぞよろしくお願いいたします!!

詳細はこちら→ https://www.facebook.com/events/639778252747151/