山村幸広の一日、一グラム

新しい会社、「グラム」が一日、一グラム、成長する様子を応援してください!
2004年 05月 13日 ( 1 )
CEOの仕事 5月12日
 諸先輩がたくさんいらっしゃる中、若輩者ながらCEO論を語らして頂く。CEOとしての役割はその会社の性質、時期、規模、状況等に応じて大きく変化する。最初に心得なければいけないのは企業としての心得である。それは非常にクリアであり、「全ての利害関係者に利益をもたらし、会社を継続的に運営していく事」である。全ての利害関係者といえばエキサイトの場合で言えば、ユーザー、顧客、社員、株主である。これらの利害関係は実は相反している。簡単に言えば利益を追求するという事は社員の給料をも下げるという事であるし、社員の給料を上げるという事は株主の利益を損なう事にも繋がる。顧客にあまりにも有利な取引というのは社員や株主の利益を損ねる事にもなる。それらのバランスを調整、綱引きしながら全利害関係者の満足度を常に向上させなければならない。これは企業運営のCEOとしての前提条件である。

 そしてCEOは会社の指針を決定し、方向を定めてその企業のゴールを示さなければならない。そして企業の夢を自分の夢として利害関係者に語らなければならない。そしてそのゴールと夢を実現する為に常に社員を勇気ずけ、モチベーションを最大化し組織をサプライズさせ刺激しゴールを目指す。そして臨機応変な対応力。状況は常に変化する。ハンドルを握るCEOは飛行機の水平飛行ではなく、F1レーサーの様に数秒の間に状況判断し対応し続けてゴールする。それがCEOの役割である。CEOは自分の役割は当然のこと、カメレオンのように変化し、時にはトップセールスマンであり、トップマーケッターであり、トップ財務責任者へと対応しなければならない。

 しかし1人でできる事はやはり限られている。ではどるするか? 簡単である。社員にやってもらうのである。それを考えれば社員がいかにモチベーションを上げて仕事をしてもらうかが最大のテーマである事の結論にたどり着く。実際に企業を支えているのは社員なのである。社員の成果、苦労、努力、汗、気の積み重ねが会社の力であり売上げであり利益なのである。社員がモチベーションを上げて働く環境、ステージ、テーマを常にCEOは模索し続けなければならないのである。言葉だけでは、戦略や戦術に長けているだけでは、CEOの意志は社員には伝わらない。なぜなら社員は生身の人間だからである。コンピューターのようにプログラムが正しく書かれていれば動くものではない。よくビジネススクールをでたCEOが嵌る落とし穴はここにある。マニュアルどうり戦略を立ててもそれを実行するのは人間なのだ。そしていくら数多くのビジネスモデルを分析・研究しても人間の遺伝子の様に同じパターンはない。では何が大切か? なによりも大切なのはCEOの夢への実現への思い、情熱なのである。情熱、そうパッションの深さがCEOとしての力の深さなのである。それが社員を動かす、「山を動かす」という事である。

 先日新聞で、カネボウの記事を読んでいた。再生機構からCEOを出して経営に乗り出すという記事である。何でも再生機構のルールで3年以内に企業を売却しなければならないそうだ。そしてできれば1日でも早くそうしたいと。そしてできるだけ企業価値を高めて1円でも高く新しい株主に売却できれば良いらしい。この筋書きがオープンされた今、社員はモチベーションを持って仕事ができるのであろうか? つぶれてなくなるよりよかったのか? 花王に買収されてリストラされるよりよかったのだろうという事なのか。CEOは、「企業価値を最大に上げて売却する為にみなさん頑張ってください!」と語りかけるのであろうか? 3年以内に何処に売られるのであろうという中で社員は情熱を傾け仕事に集中できるであろうか? 買われた側の社員は悲惨である。対等合併なんてない。企業買収は買う側と変われる側では全く違う。また新聞にはリストラを進め成果に応じた給与体系への見直しと書いてあったが、戦術よりも、もっと大切なメッセージが社員へ必要である。それよりも例えば、「カネボウをもう一度世界に通用する化粧品会社にしよう!」「ブランドをもう一度作り上げ、花王をキャッチアップしよう!」「カネボウは生き残るんだ!」と社員に語りかければ素晴らしい結果が得られるのではないか? あれだけのブランドを作り上げた会社である。認知度も高い。CEOが役割を果たして、社員がモチベーションをマキシマイズさせ全力で取り組めばきっといい会社になるはずである。そして消費者に商品を通じて満足を与え立派な企業に再びなり、社員の方々が自信を回復し苦難を乗り越えて歴史を作って頂く事を祈っております。エキサイトも親会社倒産から再生しました。今はあの時の辛さ、苦労、経験が小生にとっても、社員にとっても力になっている。我々は苦しさをしっている分、どこよりも強い。

山村幸広

【関連ページ】
  • エキサイトビジネス
  • エキサイトカテゴリ検索「経営者」
  • エキサイトフレンズ「会社員仲間」
    [PR]
  • by yamamura2004 | 2004-05-13 21:13


    by yamamura2004
    プロフィールを見る
    画像一覧
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    以前の記事
    最新のトラックバック
    「Audi MUSIC ..
    from 時の運と人の縁を極める日々の記録
    玉の湯
    from 湯布院温泉の【宿泊したい旅館..
    民主党 田中美絵子 渋谷..
    from 民主党 田中美絵子 渋谷有栖..
    民主党 田中美絵子 渋谷..
    from 民主党 田中美絵子 渋谷有栖..
    Cocco 激ヤセ リス..
    from Cocco 変わり果てた姿 ..
    のりピーこと酒井法子 バ..
    from のりピーこと酒井法子 バキバ..
    井上和香キャバクラ時代は..
    from 井上和香キャバクラ時代は乱交..
    井上和香キャバクラ時代は..
    from 井上和香キャバクラ時代は乱交..
    今あるものを有効に活かす知恵
    from ショートショートの日常☆く-..
    映画の日に『おくりびと』
    from あるiBook G4ユーザに..
    検索
    タグ
    その他のジャンル
    ファン
    記事ランキング
    ブログジャンル
    画像一覧