エキサイトアニメ
鵜島仁文 Official Website
鵜島仁文
オフィシャルウェブサイト
PROFILE

鵜島仁文   高知県出身  9月9日生まれ  O型     機動武闘伝Gガンダム、H2等の主題歌を歌い、他アニメ作品の数々に楽曲提供をする。   2007年 NEW ALBUM 「FIRE BIRD」をリリース
ALBUM「FIRE BIRD」
ALBUM「FIRE BIRD」
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
エキサイト公式ブログ
高橋秀幸公式ブログ「Let's Get たかHappy!」
仲谷明香公式ブログ「続、駄菓子菓子、」
『AJF NEO GENERATION 2013』公式ブログ
鎌田章吾公式ブログ「俺たちスーパースター!」
海保えりか公式ブログ「ぽえりずむ」
明坂聡美ヴログ『共和国ノ進メ』
Sister MAYO Official Blog「MAYOブラボー」
Prico official blog『PricoのPrilog』
宮路一昭公式ブログ『~MY LIFE~』
井ノ上奈々公式ブログ『井ノ上屋』

 
小島よしおさんの“そんなの関係ねぇ~”  
私は“そんなの関係ねえ!”のフレーズが大好きだ。

数ヶ月前アルバムの音楽制作に精を出している時様々な壁に何度もぶち当たった。
ほんの一例だが「ここをこうすれば私の好みの音になるが、そうすればある音が聞こえにくくなったり。あるいはその逆だったり」と
悩みに悩んだ。そんな時私は極度のうつ状態に陥る。

そんな時である、困っている私にスタッフが、「こんな時は小島よしおでいけば?」と言うのだが私は全然知らなかった。
「誰だ?」と聞くと、例のアクションで“そんなの関係ねえ!”をやりだしたではないか!

ショックであった。それまで悩んでいたことが吹き飛び、己の思うがままでゆく、と決心が付いたのである。
(要は単なる開き直りともいうかもしれないが、、、)
その後本物をテレビで見たらこれまたショッキングであった。。。(色んな意味で)

しかしそのフレーズはこれまで何度も悩み苦しむ私を励まし救ってくれたのである。

社会における全てがそれで通用するとは思わないが、悩みやストレスを抱えている人を癒してくれるのではないか。
けして逃げるのではない、挑戦ののろしなのだ。非常に奥が深いと感じる。

流行りものはなかなか続くのが難しいが“そんなの関係ねえ!そんなの関係ねえ!”でこれからも悩める人たちに元気を与えて欲しい。
# by y-ushima | 2007-12-01 00:00
 
 
キングレコード/ベルウッドレコード所属アーティスト米倉千尋さん  
近日ラジオ番組でお世話になる米倉千尋さん。

意外なことに数えるほどしかお会いしたことはないのだが、、、お会いする度に思うことは、とにかく可愛くて、明るく、いい人なのだ。

気が付いてみれば、これまで10曲以上楽曲提供させて頂き、作詞、歌唱して下さっているのだが、
米倉さんの歌唱力にはいつも驚かされた。

又、それのみならず溢れる才能の持ち主である米倉さん自身の作品は大変素晴らしいものばかりである。
10年以上第一線で活躍を続けるパワーと、そのお人柄も尊敬に値するといっても過言ではない。

久しぶりにお会い出来ること、米倉千尋さんのご活躍、大変楽しみにしております。
# by y-ushima | 2007-11-29 00:00
 
 
命とは  
最近、、、かどうか、世の常なのか、人を傷つける事件が多すぎるように思う。

何が人をそういう状況に追いやったのか、人の命を奪うことがどれだけ取り返しの付かない事になるのか。
残念でならない、、。

今の日本は平和でいい国だと思いたい、、、実際そうかもしれない。
(政治の不祥事は絶えないし賛否両論あるだろうが)
まともな神経でまともに仕事していれば生きていける国なのだ。

だが人の心には闇の部分がどこかにある。まともでなくなる瞬間があるのだろう。
それが現状なのだ。

その心の闇をくい止める事はできないのだろうか。
けして人事、、、とは言い切れない。

生きたいと強く願っても逝ってしまう人もいる、その一方で自分で命を消してしまう人もいる。

唄の力で命の尊さを伝えることが出来るのならば私はそれを惜しまない。
# by y-ushima | 2007-11-27 00:00
 
 
infix長友仍世さん  
infixの長友仍世さんと初めての出会いはイベント「スーパーロボット魂 2006“春の陣”II GUNDAM」のリハーサルスタジオです。

スーバーロボット魂の別のイベントのリハーサルも同日にあったので、水木一郎さん、影山ヒロノブさんをはじめ大先輩ばかりの中、
かなり固くなっていた。目の前で“マジンゴー!!”をして下さったり(嬉しさのあまり泣きそうになった)、皆さん大変お優しかったのですが、
やはり緊張しっぱなしであった。

そんな折、infixの長友仍世さんが話しかけてくれて、冗談を言って笑わせてくれたりと緊張をほぐしてくれた。
初めてお会いしたのだが、不思議なことにずっと昔からの友人と錯覚してしまうぐらいの暖かさを感じた。

そしてイベント当日控え室では、、、やはり緊張。。。(おれってちいせ~)
米倉千尋さんとの共演もあったのでヘマをしてしまうと失礼だと歌詞ド忘れ等ない様にと心配をしていた。
又そんな中、長友仍世さんがマシンガントークで緊張を取ってくれるのであった、、、。
ステージでは私に突っ込みを入れてくれる等有難かった。
そしてイベントは無事終了した。

その後、連絡は取り合ってはいなかったのだが、ニューアルバム発売をする旨のご挨拶に連絡をさせて頂いた。
大変喜んでくれて、「じゃあ私がやってるラジオ番組に是非!」と言って頂いた。いきなりだったので私は「えっ?いいんですか?」と言うと、
「当たり前じゃないですか、友達なんだから!」と有難いお言葉を頂いた。ラジオ出演もさることながら、それ以上に言葉にならない程の嬉しさであった。

内に閉じこもりがちな私の心の扉をゆっくりと開いてくれているようだ。

そんな暖かくてバイタリティー溢れる長友仍世さんとトークが再び出来ることを今から大変楽しみにしている。
# by y-ushima | 2007-11-25 00:00
 
 
某CD販売店からのコンタクト  
某CD販売店から早速新作[FIRE BIRD]についてお客様から問い合わせがあったということで、コンタクトを頂いた。

大変嬉しい限りであります。

しかし今は一般CD販売店への流通に乗せる為に行動をしている最中であり、今現在はAmazonでの予約受付のみの状態でございます。

鵜島仁文[FIRE BIRD]についてショップにお問い合わせして頂いたお客様には大変申し訳なく思っております。
この場をかりてお詫び申し上げます。

専門的な話になりますが、日本での多くのCD販売店では、CD流通会社(ディストリビューター)を通さないと注文が受けることが出来ないシステムになっているようです(まれに例外はあるようだが)。

理由は、数多くある各レーベルから直接注文をとり販売することが一般CD販売店にとっては極めて煩雑な作業になってしまい、
今販売店に並んでいるCD、DVD等は代表的な流通会社2社程から一括で注文を取っているというのが現状であるようです。

どうしても販売店で購入したいと思っている方々、今しばらくお待ちして頂きたいと思っております!
# by y-ushima | 2007-11-20 00:00
 
 
Amazonで予約受付開始!!  
大手通販サイトAmazon(アマゾン)にて予約受付開始です。

又、試聴も可能にしました、もしうまく聴けなかった場合はmp3ファイルですのでダウンロードしてみて下さい。

それでは皆さんよろしく!!
# by y-ushima | 2007-11-14 00:00
 
 
発売日決定!  
ニューアルバム「FIRE BIRD」の発売日が決定!!
2007年12月18日発売です。
皆さんお待たせいたしました、もう延期はありませんのでご安心下さい!

過去にネット配信した曲は結局全て収録いたしました、
やはり私にとっては大切な曲達ばかりで今回収録するべきだと思った次第でございます。

又、infixヴォーカル長友仍世(ながともじょうせい)さんがパーソナリティーを務めるFMラジオ番組「くるめのめくるめくナイト~KURU-NAI~」
(全国45局ネット)に12月ゲスト出演が決まりました。長友さんとのいきさつや詳しくは又後日に。
# by y-ushima | 2007-11-11 00:00
 
 
CD製品版  
今ニューアルバムの製品版が出来上がるのを待ちつつ色々と細かい作業をしている。。

今回、サウンドははもちろんのことジャケットデザイン等も自分の納得がゆくまで手掛けたので大変楽しみにしている。

プロモーションのような活動も含めて今後どういったアプローチで進めてゆくか検討中である。

コーモランツアイランドレコーズは大手レコード会社と違い、規模やノウハウには決定的な差がある。
実際今回のリリースに当たって色々な方々からもアドバイスを頂き、大変有難かった。

しかしながら大手と違い複雑な決め事が極めて少ないので、頭に浮かんだアイデアはすぐに反映できること、
又、今までにない斬新な切り口で活動することも可能でもある。

まあぶっちゃけて言うと後は膨大な資金力があれば言うことなし、、、だな。。。。。。(笑)
私に出来る最善を尽くしたい。
# by y-ushima | 2007-11-05 00:00
 
 
ROCKY  
アルバムリリースに向けて色々準備があり日記更新をしていなかった。日記に記そうと思う事柄がなかったのである。

今更ながら映画「ロッキー・ザ・ファイナル」を観た。スタローン大好きな私はやっぱり感動した。映画館で観れなかったのは仕方がなかったが。。。。
あの年齢にもかかわらずプロボクサーとしての設定でこれだけの演出が出来るのは驚異的であると感じた、又映画を通じてのスタローンの強いメッセージは老若男女の心に響くものであるのではないか、とも感じた。(こういうのが苦手な方々には耳の痛い話だとは思うが、、、)
私にとって、ロッキー最高、スタローン最高である。
最初の「ロッキー」は約30年も前の映画であり、ファイナル、、、と言えば大変寂しく思う、だが時間の流れはそれを許してはくれない、、ということなのか。
それは私を含めて全ての人に当てはまることであり今この瞬間を精一杯に生きること、それが大事なのではないかと思う、後悔しても時間は戻らない。

自分の未来を自分で開くのだ。
全ての人にエールを贈りたい。
# by y-ushima | 2007-10-29 00:00
 
 
サンライズ音楽出版株式会社  
この度、ニューアルバム「FIRE BIRD」はサンライズ音楽出版社様と共同原盤になる運びとなった。
アルバムの原盤権を共有することでCormorant's Island Records 鵜島仁文の大変強力な協力者となって頂けたことを意味する。
又、鵜島の可能性を見い出してくれたのだと大変嬉しく思う。

それと同時に責任の重さも実感している。

今現在の時点でいつもこのブログを見てくれている皆さんは鵜島の本物のファンなのだと思っています。
私の知名度はまだまだ低いがこのままでいるつもりは毛頭ない、自分を信じて突っ走る。

そしていつか何処かで皆さんと一緒に笑い合えたらこんなに嬉しいことはない。
# by y-ushima | 2007-10-21 00:00
 
 
発売日の変更  
ニューアルバム「FIRE BIRD」の発売日が11月30日から12月へと変更になりました。
CD発売までのプロセスの進行において私の発売日発表が少しフライング気味だったようで、万全な体制での発売が11月30日では少々時間が足りないということが原因です。(早く発売したいという私のはやる気持ちが今回の発売日の発表につながりました)

全ては私鵜島仁文の責任であります。
この変更で、発売日を心待ちにして頂いていた皆様には大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。心よりお詫び申し上げます。

「FIRE BIRD」は鵜島の10数年ぶりの渾身の一枚で、確固たる自信を持って世に送り出します。
新たな発売予定日は12月上~中旬頃に設定いたします。

12月を期待して頂ける事を強く願っております。
# by y-ushima | 2007-10-17 00:00
 
 
9月のブログ  
9月のブログで少し触れました直近のイベント出演の話ですが、何かの事情でそのイベント自体が一旦白紙になってしまったようです。

ブログを見て楽しみにしてくれていた皆さんには少し残念なお知らせで申し訳ない。
しかしながら鵜島を応援してくれている皆さんと会える機会を必ず設けたいと思っています。

その時は皆さんよろしく!
# by y-ushima | 2007-10-13 00:00
 
 
ニューアルバム「FIRE BIRD」  
2007年11月30日発売のアルバム名は「FIRE BIRD」(ファイヤーバード)と命名しました。

実を言うと今回は自力での復活を遂げたいという強い志を持った決意だった。
だから“不死鳥”というニュアンスを持ったイメージでいきたかったので最初は“フェニックス”等浮かんだけどありがちだし
どうもピンと来なかった。
たまたま「“不死鳥”って燃えてるよな、、」と考えた時これでいこうと決めた、「炎の鳥」だ。 直訳して「FIRE BIRD」。

気に入っている。

あと少し、、、頑張ろう。
# by y-ushima | 2007-10-11 00:00
 
 
秋ですね  
お久しぶりです。しばらく更新してませんでしたね、、、。
まだ暑い日もありますが秋の香りも漂ってきました、 というわけでアルバム発売も迫ってまいりました。
発売日は11月の末に設定いたしました。(少し遅くなりましたがぎりぎり秋ということでお許しを)

もちろん今月中にwebsiteの写真やアルバム情報等、大幅更新予定です。
# by y-ushima | 2007-10-08 00:00
 
 
アルバムタイトル曲  
アルバムのタイトル曲でもあり、トップを飾る作品が完成した。
自分のイメージしていたものが完全に表現できた、大変気に入っている。
制作、又その他の業務も着々と進行している。

準備が出来次第発売に先駆けて、Ushima Official Websiteで皆さんに全収録曲の一部分を聴いて頂ける様にするつもりです。
もうすぐ発表出来ると思うので、あと少し待ってて下さい!
# by y-ushima | 2007-09-21 00:00
 
 
格闘技  
格闘技が大好きで昨夜も見てました。
といってもマニア程ではなくミーハーなんでK-1とかのメジャーなのばかりを必ず見てます。

去年の暮れには「プライド」がテレビでやってなかったので太鼓叩いた後のいつもの「出てこいや~っ!!」が見れなくて残念だった。
(ネットではやってたみたいなんだけどやっぱりテレビで見たい、、、)

とにかく熱い男達の熱い闘いは最高に燃える!

見た後は気合入った勢いで必ずといっていいほど腕立て伏せを限界までして気持ち悪くなっている、、、あほだ。
これから年末に掛けて目白押しなのですごく楽しみだ。

(興味のない人とってはくだらない話でごめんなさいね)
# by y-ushima | 2007-09-18 00:00
 
 
鍛える!  
僕は酒類、特にビールが大好きだ。 まあ酒なら何でもいけるが。
この間TVで見たが(テレビ好きです)、高知県民の多くが大酒呑みとはよく言ったものだ。 私もその部類に入っている。
普通、「酒に呑まれるな」とよくいうが、高知人は「酒を呑むんじゃなく、酒に呑まれろ!」らしい、、、、、。
酒乱ではないが心当たりがあるので大いに笑った。

只私の場合普通に好きなだけ飲んでると際限なく太ってしまう。
(太っているのが決して悪いと言っている訳ではなくあくまでも私自身の問題である)

だから昨年等のイベント前には禁酒andトレーニングで何とか乗り切った。 (、、と思う)

今回オフィシャルHPの撮影の為に頑張ったんだが、多聞に漏れずリバウンドだ。。。私事として笑い事ではない!
ジャケットの撮影も控えているし、まだ公表できないがイベント出演のオファーもあるから絞る体制に掛かっている。
鍛えるのみである。   そして禁酒だ。

以前の鵜島を知っている人たちを幻滅させることは許されない、又初めて鵜島を見るであろうリスナー達にもアピールだ。
何にでも言える事かも知れないが、自分を苛め抜いてこそ達成感があるというもの(Mではないっ!)。

って酒飲みながらこれを書いている自分がここにいる。。。師匠はどこにいる!こんな俺をしばき回してくれ。(Mではないっ!)
# by y-ushima | 2007-09-14 00:00
 
 
生まれた日  
誕生日と表現するのは照れくさいのであえて僕の‘生まれた日’と書きました。
鵜島のファンサイトを運営してくれているtana1さん、掲示板に書き込みをしてくれたChiccaさん、
お祝いのお言葉をありがとうございます。

幾度も誕生日を迎えて大人の世界にとっくに突入したはずなのに、まだまだわがままな少年から抜け切っていないようでもあります。

おっさんの冷や水と思われないように、、、(笑)、これからどんどん突っ走りまくりたいと思います!
# by y-ushima | 2007-09-09 00:00
 
 
某大手出版会社訪問  
先日某大手出版会社様へご挨拶に訪問、快く迎え入れて頂いた。
今後のことにも少し触れた内容もあり非常に有意義であった。
鵜島との素晴らしい相互関係を築いて頂けることを大変期待している。
# by y-ushima | 2007-09-07 00:00
 
 
「機動武闘伝Gガンダム」後期OP「Trust You Forever」  
この度関係各社様からご承諾を頂き、「Trust You Forever」2007 Ushimaバージョンの収録が決まった。

この曲が入っている鵜島のオリジナルCDがすでに発売されていないことが常日頃悲しいところでもありました。
(自分自身の作品だというのに、、まっ、甘かぁねえってこった)
だが大手レコード会社にとって既に所属していないアーティストのCDを販売出来る訳はなく、仕方のないことと理解しているし、
契約終了した後も色々とお世話になり良いお付き合いをさせて頂いていることを大変有難く思っている。

Gガンダムは僕にとって本当に特別で、大切な存在です。
この曲が入った鵜島のオリジナルアルバムをとうとう発売出来ることを心底嬉しく思っている次第です。

魂を再注入し、パワーアップした、「Trust You Forever」2007 Ushimaバージョンを今しばらくお待ち下さい!
# by y-ushima | 2007-09-06 00:00
 

©copyright 2008-2015 Cormorant's Island Records Inc. all rights reserved.
Copyright © 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム