エキサイトアニメ
鵜島仁文 Official Website
鵜島仁文
オフィシャルウェブサイト
PROFILE

鵜島仁文   高知県出身  9月9日生まれ  O型     機動武闘伝Gガンダム、H2等の主題歌を歌い、他アニメ作品の数々に楽曲提供をする。   2007年 NEW ALBUM 「FIRE BIRD」をリリース
ALBUM「FIRE BIRD」
ALBUM「FIRE BIRD」
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
エキサイト公式ブログ
高橋秀幸公式ブログ「Let's Get たかHappy!」
仲谷明香公式ブログ「続、駄菓子菓子、」
『AJF NEO GENERATION 2013』公式ブログ
鎌田章吾公式ブログ「俺たちスーパースター!」
海保えりか公式ブログ「ぽえりずむ」
明坂聡美ヴログ『共和国ノ進メ』
Sister MAYO Official Blog「MAYOブラボー」
Prico official blog『PricoのPrilog』
宮路一昭公式ブログ『~MY LIFE~』
井ノ上奈々公式ブログ『井ノ上屋』

 
捨て猫のブルース2  
去年のある寒い日に家の周りに見慣れない黒猫がいました。

子供達に妙になつき家の周りから離れようとしません。

娘の一人が「近所に毛布の入ったダンボールがあって黒い毛がついていた」というので首輪もないし捨て猫だなと思いました。

掃除するのに窓を開けたら入ってこようとしましたが家には犬がいるので吠えられて退散。
しかし数時間後又来ました。

窓のまん前でじっとこちらを見つめています。

「まじかよ~」と思い、もしほんとに捨て猫なら寒いしこのままほっといて死んだら寝覚めが悪い。
しょうがなく窓を開けたら家に入ってきた。

一晩面倒見て様子をみようと。

子供達は大喜びでしたが(イベントみたいなもんですね)近所のお宅の猫かもしれないので次の日近所を回ったが違った。

で、外に出たそうにしてたから出してやった。これで戻ってこなかったら野良になろうがしょうがないと思った。

しかし、、、夜、また窓のまん前でじっとこちらを見つめています。(゜o゜)

案の定自分の家のように入ってくる。

なんなんだ?こいつ。

ノミがいたりへんな病気もってたらいやなので獣医さんに見てもらい、ことの成り行きを話しました。
「こんなケースは珍しい、犬に吠えられたら普通の猫はもどってこないですね」と首をかしげ「たぶん捨てられたんでしょう、よっぽどこのお家がきにいったんでしょうね」。

は~~~(-_-)。 おいおい二匹目かよ。。。。。


もともと動物を飼うってことは大切な命を預かるわけで責任重大だと思ってて生半可な気持ちでは飼う事は出来ないから避けてました。

最初のワンちゃんは娘が飼いたいと言っててずっと拒否してたんだけど娘の並々ならぬ決意にほだされて飼うことを決めました。
で、この猫も。。。

生き物の面倒を見ることの責任の重大さをこんこんと説明してからの事だったので子供達もずっと頑張ってお世話してます。
by y-ushima | 2010-02-28 09:52
 
<< にんべん 捨て猫のブルース >>

©copyright 2008-2015 Cormorant's Island Records Inc. all rights reserved.
Copyright © 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム