▼Ba.cho/石島直和
▼Vo.Gt/清水葉子
▼Vo.Dr/郡島陽子
▼Gt/大月義隆
(写真左から)

--------------------------
・2005.12.07
1st mini Album 『七色の記憶』リリース
・2006.12.06
2nd mini Album 『月アカリサイレース』リリース
・2007.11.21
3nd mini Album 『クローバー』リリース
・2008.04.19
SUM41 JAPAN TOUR 2008@Zepp Nagoyaのオープニングアクトをつとめる
・2008.05.01
限定Single『孤独へのシグナル』リリース(indiesmusic.com限定)
・2008.06.18
1st Full Album『夢幻シンドローム』リリース
・2011.02.16
2nd Full Album『トランキライザー』リリース


<   2015年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
FEELING STONES TOUR金沢編

大月です


もう今日で6月も終わりですね。2015年も折り返しですよ、早過ぎやしませんかね。

こうやってあっという間に一年が過ぎていって三年五年十年と過ぎていっていつか死んでいくんですよ。(いきなり)

そう考えたらさ、若い頃に抱いていた「いつか」って、実はとっくに過ぎてしまっているかもしくはその「いつか」って、「今」なんじゃないかなって思うんですよ。

よく若い頃は「いつかは◯◯になってやる」とか「いつかは◯◯のように」とかあるじゃないですか。その「いつか」って結局いつなんですかね?って思うんですよ。

それって今なんじゃないかと思うようになったんですよね。お前が若い頃に抱いていた「いつか」ってのはもうとっくに到来していて、無意識のうちに達成していることもあるだろうし、達成出来ないまま今を迎えている部分もあるだろうし。それを今でも「いつか」って言っているのはただ答えを先延ばしにしているだけなんじゃないかなって。今を受け入れられてないだけなんじゃないかなって。

その全てを理解した上で先を見据えられているのかそうでないのかは、大きな差があるなーって。

そしてここから先はそれが絶対に必要だよなーって。

いつまでも向上心を持ち続けることは必要で、それとはまた別のお話ね。


最近そんなことをよく思います。先述の「覚悟と諦め」論ともリンクしていることですよね。




では"FEELING STONES TOUR"金沢編へ。



6/27金沢vanvanV4

1.フランジア

2.偽りの世界

3.君のうた

4.茜唄

5.ハルカカナタ

6.暗闇ノイローゼ

7.約束

8.さよならバタフライ

9.蜃気楼

10.アメジスト

11.クローバー

12.夢冬の彩月

13.国境線のワルツ

14.ハロー

15.リリー

16.七色の記憶


去年9月のアメジストツアーでdustboxと来た以来の金沢。

すごく好きな街。

今色々と話題の(笑)FOUR GET ME A NOTSにゲストとして来てもらいました。

フォゲミとも付き合い長くなってきたなー。僕が初めて出会った頃はちえちゃんまだ10代だった猛爆

早くここvanvanV4でもワンマンが出来るようにならないとなあと。



5.ハルカカナタ

(from 1st single"ハルカカナタ[通常盤]"2011.9.7RELEASE)

http://tower.jp/item/2904005

トランキライザーのレコーディングで既に録り終えていたんですよね、確か。当初はアルバム収録の一曲の予定だったはず。

で、出来が良かったので取っておこうみたいになってトランキライザーには収録されず、後にアニメ「BLEACH」の主題歌として初のシングルリリースとなりました。

山中湖スタジオでプリプロしてたらNO EARのDrアメテツが遊びに来て最近買ったプリアンプ試したいって言い出してこの曲録ったな。アレンジもすんなり出来上がった気がする。

よく「アニメに寄せた曲だ」とか言われる事もあるけどそもそも寄せずに作って後追いでタイアップ決まったのに、主題歌ってなってシングルリリースになるとそうなるんですかね、イメージって怖いねーって思うしそもそも寄せて作る事自体の何がいけないんでしょうか。


6.暗闇ノイローゼ

(from 2nd full"トランキライザー"2011.2.16RELEASE)

http://tower.jp/item/2825901?recommend=15

すげー久々にやりました。

RECでは間奏で初めてスティールギターを弾きました。ライブでは当初はスライドバー使ったりしていたんだけど、最近は使っていません。笑

もっとシンプルにライブでもやれなきゃいけないってのと難しいってのとめんどくさry


12.夢冬の彩月

(from 2nd mini"月アカリサイレース"2006.12.06RELEASE)

http://tower.jp/item/2158539

これまた何年ぶりにやったんだろうか想像もつかないくらい久々にやりました。

ギターのアルペジオが印象的な曲。この曲も自分が加入する前からあった数少ない曲ですね。

リアレンジして今のUNLIMITSが作り直したらそれはそれで良くなるだろうなーって思うし、旧譜ってそれを「しない」ことの良さもあるよなーって。


13.国境線のワルツ

(from 3rd full"NeON"2012.8.29RELEASE)

http://tower.jp/item/3124843?recommend=15

RECでは冒頭と間奏のアコースティックギターの部分は12弦ギターを使用しています。

ライブではエレキなので、クリーンにLINE6のM13のエフェクトで1オクターブ上の音も少し出して薄くショートディレイかけて雰囲気近づけて演奏しています。

最近はサラッと出来るようになったけどわりとスキル高いんだぞこの曲。猛爆



なんかvanvanV4で昔の曲沢山やってたら当時の事色々と思い出したな~

まだお客さんなんかも全くと言っていいほど入らなかったことや、OATの1stフルアルバムのツアーで連れて来てもらったこととか。ここの店長が僕と同い年でさ、良い時も悪い時も見続けてくれているし、お互い歳取ったなあって。笑


早くワンマンやらなきゃですね。金沢また行きます。



で、翌日は神戸でアルカラ主催の神戸ライブハウスサーキット「ネコフェス」でした。

我々はスタークラブでトップバッターやらせていただいたのですが、入場規制もあったようで多くの方に来ていただけて嬉しかったです。ありがとうございました。

アルカラの皆さんとはゆっくり出来なかったのでまたライブハウスで一緒にやりたいなー。

10年以上前から知っていますが、何も変わっていないとこが尊敬します。



てなかんじでFEELING STONES TOURも残すは東名阪ワンマンのみ!

と、アフターパーティー的に夢幻の宴アンプラグドもやります!


"FEELING STONES TOUR"

7/18(土)梅田 Shangri-La

7/19(日)名古屋 APOLLO BASE

7/24(金)代官山 UNIT


8/1(土)熊谷モルタルレコード2F

夢幻の宴~アンプラグド~vol.2

FEELING STONES TOUR EXTRA

ゲスト有り

7/24UNIT公演半券持参で特典有り


このツアーのワンマンでしか味わえないような夜になると思います。

と、恐らく年内最後のワンマンになるかと思いますので皆様是非遊びに来てください。

イベントの30分ステージとワンマンてこんなに違うんだなって、その辺のただ曲ダラダラやったり台本通りのワンマンとは違うんだぞってのをお見せ出来るんじゃないかなと。


では。


大月


by emm_unlimits | 2015-06-30 20:02 | Comments(0)
FEELING STONES TOUR横浜福岡編

お疲れさまです大月です


ちょっと間が空いてしまいましたが。

横浜、福岡、下北沢の3本ライブしてきました。


最近よく思うことがあるんですが、「覚悟」と「諦め」って紙一重で。

前者はポジティブで後者はネガティブなイメージで使うことが多いと思うんだけど。両者とも実は凄く似ているし捉え方一つでどちらにでもなるんじゃないかなーって。

悪い意味での覚悟も良い意味での諦めってのもあると思う。でもそれが他者に対して自分の捉え方と同じように伝わるかどうかはまた別の話で。

僕はどちらの気持ちも持っています。どちらも大事だと思うし、どちらにせよ何より強く思う事が大事だと思うし、強く思うにはそれだけ時間や経験が必要なこともあるし沢山考えなければならないと思うし。



ではFEELING STONES TOUR横浜福岡編へ。



6/18横浜FAD

1.蜃気楼

2.月アカリサイレース

3.蒼

4.さよならバタフライ

5.Sunday

6.ループ

7.迷走スパイラル

8.七月の風

9.クローバー

10.アメジスト

11.白い太陽

12.リグレット

13.ライムライト

14.ハロー

15.リリー

16.パズル


この日は初めましてのヒトリエと2マンでした。

凄く良かったと思う。こうゆう化学反応みたいな日をもっと作っていきたいし、それにはもっとUNLIMITSが色んな側面で強いバンドにならなければと思いました。

ヒトリエのギターのシノダ君が一番好きなギタリストは横山さんだと言っていたので二代目の座を奪われないようにry


5.Sunday

(from 4th mini"茜-アカネ-"2009.9.9RELEASE)

http://tower.jp/item/2603063?recommend=8

UNLIMITSの楽曲の中でも激シブな曲なんじゃないかなと。

この渋さをもっと昇華させていくってかんじで次のミニアルバム「蒼」に繋がっていっていると思う。

数少ないアルファベット表記での曲なんじゃないかな。


7.迷走スパイラル

(from 3rd full"NeON"2012.8.29RELEASE)

http://tower.jp/item/3124843?recommend=15

この曲やると今でもNeON時代のことを思い出します。

制作、レコーディング、プロモーション、ツアー。

楽曲も凄くバランスのとれたストロングな曲だなあと。ライブでやるとその時のバンドの調子がモロに出る曲だと思っている。




ストロングw


16.パズル

(from 2nd full"トランキライザー"2011.2.16RELEASE)

http://tower.jp/item/2825901?recommend=15

シンプルな曲なんだけど、ライブでやっていって皆さんに育ててもらった曲なんじゃないかなあと。

曲に芯があると、余計なアレンジなんて必要ないんだなーって作った曲。歌詞が凄く好きです。




6/21福岡Queblick

1.フランジア

2.ループ

3.君のうた

4.夜風ドライブ

5.月光

6.追憶の未来

7.蜃気楼

8.さよならバタフライ

9.クローバー

10.アメジスト

11.白い太陽

12.カーマイン

13.AM:2:00

14.月アカリサイレース

15.七月の風

16.道しるべ

17.ハロー

18.リリー

19.蒼


去年10月以来の福岡ワンマン。

なんだか凄く雰囲気の良い一日だったなあと。福岡でも何か面白いことを仕掛けていけたらいいなあと思っています。もっともっと何か出来る可能性を秘めている土地。


4.夜風ドライブ

(from 1st single"ハルカカナタ[通常盤]"2011.9.7RELEASE)

http://tower.jp/item/2904005

知らない方も多いと思うのですがこの曲は宮城調理専門学校のTVCMで使用していただいていました。宮城県にお住まいの方はご覧になった方もいるのでは。

ソロ明けのちょいプログレ感が好きです


5.月光

(from 5th mini"蒼-アオイ-"2010.8.4RELEASE)

http://tower.jp/item/2725659?recommend=7

この曲も最近はあまりやっていないんですけど、ことあるごとにリクエストの多い曲。

みんなドロドロした曲好きなんだなあって(笑)

ギターソロのない雰囲気で攻める曲をもっとうまく出来るようになりたい。せっかくギター2本あるしね。アンサンブルで攻めるような。

他人に「アンサンブルがね~」ってダメ出しされるとイラッとくるバンドマンは多いはず。笑


12.カーマイン

(from 1st full"夢幻シンドローム"2008.6.18RELEASE)

http://tower.jp/item/2417645?recommend=15

こうゆう曲のメッセージがちゃんと伝わっていればいいなと思います。それだけです。


13.AM2:00

(from 1st full"夢幻シンドローム"2008.6.18RELEASE)

http://tower.jp/item/2417645?recommend=15

制作の終盤になんか一つ物足りない、なんだろうってなって。そうだ、UNLIMITSなりのショートチューンとかあったら面白いよね、アルバムでしか出来ないしってなって作った曲。ほぼ1コード。

アルバムは遊び心だったり挑戦だったり挑発だったり色んな事できるから楽しいよね。次は何しよう。




で、福岡から帰って来てすぐに下北沢であゆみくりかまきさんのレコ発ライブでした。

前作でレコーディングとアレンジを担当させてもらってそこからのご縁なんだけど、すごくいいコ達でよかったです。

関わってしまった以上、やっぱ愛情も湧いてくるしすごく頑張っていたので応援したいなーと思わせてくれた一日でした。



さて次のFEELING STONES TOURは6/27金沢vanvanV4です。

残り4本。より楽しんでいきたいと思います。


あと明日一つ告知ごとあります。


では。


大月



by emm_unlimits | 2015-06-25 20:00 | Comments(0)
FEELING STONES TOUR神戸編

先日、今年初めてのスイカを頂きました。

甘くて美味しかったです。

大月です


先週はFEELING STONES TOURで神戸と、BACK LIFT企画で名古屋へ行ってきました。


名古屋はダイアモンドホールで少年少女秘密基地FESTIVAL2015というBACK LIFTの立ち上げたイベントで総勢15バンド(うち1バンドキャンセル)でした。

気心知れた仲間達ばかりで楽しく過ごせました。こうやってバンド主催の大きなイベントが増えてきたのはいいことだと思うし、同時にこちらも飽和状態にならないように差別化や意味などもこれからはしっかりとつけていかないと、、、ってなんだこの話。

僕らも何か出来たらいいですよねー。早く夢幻の宴もまたやりたい。

バックリありがとうございました。


んでもって名古屋の前日に神戸へ。



6/13神戸太陽と虎

2月にPANのレコ発で行った以来の神戸太陽と虎。UNLIMITSの大好きなライブハウスで、スタッフもカミングコーベやってる松原氏を始め、ロットンやサボテンやエッグブレインもこの太陽と虎のレーベル所属でまあ仲良い方ばかりでいつも楽しくやらせてもらってます。


1.帰り道

2.月アカリサイレース

3.君のうた

4.シャットアウト

5.カナリアの夢

6.Don’t Let Me Down

7.約束

8.七月の風

9.クローバー

10.アメジスト

11.追憶の未来

12.サテライト

13.雨音

14.サヨナラの跡

15.リリー

16.パズル


4.シャットアウト

(from 5th mini"蒼-アオイ-"2010.8.4RELEASE)

http://tower.jp/item/2725659?recommend=7

今思うとなぜシングルカットにしなかったんだろうと思うくらいの破壊力を持ってるキャッチーさ。

清水氏の引き出しが増え始めた頃の一曲。

HEY-SMITHの猪狩がこの曲大好きっていつも言ってくれてる。どうでもいんだけど、なんで猪狩って自分の事猪狩って言うんだろう。「イガリは◯◯だよ」とか言うよね。何?アイドルなの?キャラ作り?すいません


11.追憶の未来

(from 1st full"夢幻シンドローム"2008.6.18RELEASE)

http://tower.jp/item/2417645?recommend=15

前にも書いたけど、この曲もレコーディングに追われてヒーヒー言いながら作ったの思い出す。

清水とぐんちゃんの掛け合いが気持ちいいですね。

(最近はなあっていう揶揄も込めて)夢幻シンドロームが一番良かったって言う方がよくいますが、僕は単純に嬉しいですよ。どれが一番良いとかは別として、ロックバンドとして1stフルアルバムが評価されてるってのはその時の衝動がしっかりと込められているってことだと思うから。そしてその衝動が評価されているってことで。

あの時の衝動や勢いは絶対にあの時にしか出せないと思うんです。それはどのバンドも。

だからそれが出せてないより出せてるほうが100倍いいでしょ。


13.雨音

(from 2nd full"トランキライザー"2011.2.16RELEASE)

http://tower.jp/item/2825901?recommend=15

この曲の、2A終わってリイントロ入る迄ずっと盛り上がらないままのアレンジがたまらなく好きです。サビでガツンと盛り上がらなきゃいけないみたいなの、あるじゃん。なんで?って思って。

このアレンジはこの曲にマッチしてると思うし、何よりこのアレンジ出せた自分最高。すいません


14.サヨナラの跡

(from 1st full"夢幻シンドローム"2008.6.18RELEASE)

http://tower.jp/item/2417645?recommend=15

どっかでも書いたと思うけど、この曲僕を除く3人でアレンジほぼ決まってて、僕が加入するかどうかってなってるときにスタジオ入ってギターのせたら凄くいいねってなってそのまま予定してなかったのにRECで僕も弾く事になってそのまま加入、みたいな思い出の曲。弾いてて浸れる曲。もはやソロはまともに弾いていない。

クラプトンになりきって弾いてるけど浸り過ぎてよくミスる。すいません



この日はゲストにAnnyに出てもらったんだけど。なんか、勢いというか意気込みというか熱さ、焦燥感、なんて言えばいいかわからないけど、すごいなーって思った。

酸いも甘いも散々味わって来て擦れてしまった自分達にはもう持ってないモノなのかなーって。

簡単に一言で言ってしまうと「若さ」なんでしょうか。そりゃ我々は持ってない猛爆


今回のツアーはこんなかんじでやっているので知らない曲もあるんだろうなーと思いまして、物販にて旧譜も全タイトル入荷しました。ミニアルバムからシングルから全て用意しました。

気になる曲があったら、ライブでやったあの曲はどの作品に入っているかとか聞いてくれたらなと。



さて次回は明日6/18に大月の地元横浜FADにて、ゲストはなんとヒトリエを迎えての2マンです。

大月は面白い一日になると思っているので是非お待ちしてます。

(イガリっぽく自分の事大月って言ってみた)



大月


by emm_unlimits | 2015-06-17 12:00 | Comments(0)
FEELING STONES TOUR盛岡八戸編

週も始まったばかりの火曜日、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

休みはまだかななんてしょうもないこと考える前に今日を楽しく過ごしましょう。


大月です



さて、一週空けてからFEELING STONES TOUR盛岡と八戸へ行って参りました。


6/5盛岡the five morioka

アメジストツアー以来ちょうど一年ぶりになってしまいました、盛岡。

チェンジ系列でまだオープンして1年くらいでしょうか。壁一面木だったり優しい雰囲気のあるハコで、いつも楽しくやらせてもらってます。


1.フランジア

2.偽りの世界

3.君のうた

4.スターライト

5.ハルカカナタ

6.Don’t Let Me Down

7.約束

8.さよならバタフライ

9.クローバー

10.アメジスト

11.白い太陽

12.七月の風

13.ライムライト

14.ハロー

15.リリー

16.蒼



2.偽りの世界

(from 2nd full"トランキライザー"2011.2.16RELEASE)

http://tower.jp/item/2825901?recommend=15

この曲も久しぶりらしいのですが、全然久しぶりなかんじしなかったな。

一時期は超A面として毎回セットリストに登場していたんですがね。

登戸にあるレコーディングスタジオ「スタジオウェイクフィールド」がプレオープンしたばかりの頃に、プリプロで使わせてもらってアンドリューさんに録ってもらったのがこの曲だったなー

メジャー契約決まった直後くらいだったような気がします。


7.約束

(from 2nd mini"月アカリサイレース"2006.12.06RELEASE)

http://tower.jp/item/2158539

現メンバーになってすぐにレコーディングして、というかおれが入る入らないの頃に既にRECのスケジュールも決まっていて。急ピッチで仕上げて録ったのを覚えています。

ハモりと掛け合いが気持ちよい曲ですよね。この曲も初期UNLIMITSの焦燥感が詰まっているなあと。


12.七月の風

(from 3rd mini"クローバー"2007.11.21RELEASE)

http://tower.jp/item/2337162?recommend=15

毎年この季節になるとライブでよくやってますね。

ただただ爽やか一辺倒ではないとこが好きです。当時SOUTH BLOWてバンドがいたんだけど、あのバンドみたいに爽やかさもどこか切なさも持っているような曲作りたいよねってのが始まり、だった気がする。確か。

SABOTENのBaヤッソーがこの曲好きって言ってくれてるんだけど、その顔でこの曲チョイスかよって毎回思ってる。


13.ライムライト

(from 5th mini"蒼-アオイ-"2010.8.4RELEASE)

http://tower.jp/item/2725659?recommend=7

ちょいちょいライブではやってますよね。

ソロ~大サビに向かっていく部分のエモーショナルさが好きなんだけど、表現するって難しいですよね(いきなりなに)



6/6八戸ROXX

ROXXも去年9月のアメジストツアー以来でしょうか。

最近ここでやるライブの"帰って来た感"や"ホーム感"が心地よくいつも感謝してるし楽しくやらせてもらってるんだけど、そろそろそんなこと越えるくらいのビシッとしたライブもキメたいですよね。


1.蜃気楼

2.月アカリサイレース

3.君のうた

4.カナリアの夢

5.Don’t Let Me Down

6.約束

7.エレジスタ

8.さよならバタフライ

9.クローバー

10.アメジスト

11.白い太陽

12.サテライト

13.リグレット

14.ハロー

15.リリー

16.七色の記憶



1.蜃気楼

(from 4th mini"茜-アカネ-"2009.9.9RELEASE)

http://tower.jp/item/2603063?recommend=8

何気にちょい久々だったのかな。

ちょい久々ってことは、もしかしたらもの凄く久々にライブで聴く方もいらっしゃるってことですもんね。ありがとうございます。

言わずと知れたジマ作の名曲。

茜ツアーの頃のことはあまり思い出したくない(猛爆)


4.カナリアの夢

(from 2nd single"カスケード<通常盤>"2012.5.16RELEASE)

http://tower.jp/item/3069640?recommend=8

いわゆる「シングルのB面」てやつになるから、あまり馴染みのない方のほうが多いのかな?

イントロであったりサビのアレンジや珍しく32小節あるソロなど、わりとライブでやってて楽しいし、もっと馴染んでもいいのになあと思う曲。


12.サテライト

(from 3rd mini"クローバー"2007.11.21RELEASE)

http://tower.jp/item/2337162?recommend=15

この曲個人的に好きです。

清水にしか出せない何とも言えない雰囲気がしっかりと詰まっているなって。絶対にUNLIMITSにしか出せない曲だと思ってる。この曲が評価されない今の音楽業ry


13.リグレット

(from 2nd single"カスケード<通常盤>"2012.5.16RELEASE)

http://tower.jp/item/3069640?recommend=8

この曲もカナリアの夢と一緒に収録されていた曲。

アウトロのギターの泣きがたまらないって勝手に思ってる。ほっとけ。

確か、トランキライザーかハルカカナタのRECの時には出来上がっていて、思ったより出来が良かったからシングルのカップリングには勿体無いよねってことでその時は収録せずに取っておいたんだけど、わざわざアナログで録ったのになぜかリミックスまでして結局カップリングとして収録されています。

別に嫌とかじゃないんだけど。闇。



てなかんじでしょうか?

各地の皆様、聴きたかった曲は聴けましたでしょうか?


個人的には盛岡で行った福田パンてパン屋が超絶美味し過ぎたのと、MCで言った約束を果たす為に、また必ず帰ってきますので。



次回のFEELING STONES TOURは6/13神戸太陽と虎でAnnyと2マンです!


では。

大月

by emm_unlimits | 2015-06-09 21:17 | Comments(1)
"FEELING STONES TOUR"仙台高崎編

大月です



先週末はHAWAIIAN6のツアーに便乗させていただいて松山と京都に行って参りました。

FEELING STONES TOURでは行けなかったので、ありがとうございますでした。

毎回ながらハワイアンとツアーまわると楽しい。これからももっと一緒にやりたいし、いつか東京で2マンとかやりたいな。


でもって明日は渋谷O-EASTでルーディーズナイトです。

バンド数も多くお祭り騒ぎ必至なので、平日の早い時間ですが都合付く方は是非。


で、今週末に再びFEELING STONES TOUR再開。5日に盛岡、6日に八戸へ行ってきます。

ってとこで先々週になってしまいましたが仙台と高崎のセットリストを。



5/23仙台MACANA

1.フランジア

2.月アカリサイレース

3.君のうた

4.モノクローム

5.Don’t Let Me Down

6.僕の在り処

7.エレジスタ

8.さよならバタフライ

9.クローバー

10.アメジスト

11.白い太陽

12.カナシミノセカイ

13.道しるべ

14.ハロー

15.リリー

16.七色の記憶


5/24高崎SUNBURST

1.フランジア

2.月アカリサイレース

3.エターナル

4.ハルカカナタ

5.モノクローム

6.帰り道

7.19時の空白

8.さよならバタフライ

9.クローバー

10.アメジスト

11.白い太陽

12.君に読む物語

13.道しるべ

14.ハロー

15.リリー

16茜唄


てかんじでした。


先のブログでも触れましたが、今ツアーは来てくれる皆さんからのリクエストになるべく応えていこうということになりまして。ライブに来た事のある方ならお分かりだと思いますが、ライブ定番の曲からスーパー久々にライブでやる曲から、まあ目まぐるしいセットリストになりました。


仙台では

4.モノクローム

6.僕の在り処

7.エレジスタ

11.白い太陽

12.カナシミノセカイ

13.道しるべ

辺りがわりと久々だったかな。


モノクローム

(from 1st mini"七色の記憶"2005.12.7RELEASE)

http://tower.jp/item/1830490

この"七色の記憶"というミニアルバム、UNLIMITSの初単独流通音源なんですが、僕とジマは参加していません。前メンバーで作られた作品ですね。

僕が以前にやっていたバンドで一度だけその頃のUNLIMITSと新宿ロフトで対バンしたことがあるのですが、そのときにこのモノクロームと「19時の空白」という曲をやっていて、まあかっこいいバンドだなあと思っていた記憶があります。


僕の在り処

(from 1st full"夢幻シンドローム"2008.6.18RELEASE)

http://tower.jp/item/2417645?recommend=15

当時はよくやってたけど、一時期は全くライブではやってなかったですね。特に理由はないんですけど。

この夢幻シンドロームは、レコーディングがまあしんどかった記憶しか無い。。。笑

確かクローバーのレコ発ツアー中に並行して曲作りして、ツアーファイナル終わったらすぐにレコーディングで、全く時間がなかった。

今聴くともうちょっとここのアレンジがな~なんて思うとこもあるけど、きっとあの頃にしか出せないものや焦燥感なりなんなり、いろんなものが詰まっているからこその作品なんでしょうね。

このアルバムのツアーからガラッと状況が変わってきていたかなー。


エレジスタ

(from 3rd full"NeON"2012.8.29RELEASE)

http://tower.jp/item/3124843?recommend=15

この曲はジマの作詞作曲なんですねー。

彼らしさ?があるんじゃないかなと。清水からは出てこないようなコード感というか。

ギターソロがわりとお気に入りなんですが、この渋さに身の丈の合う人間になりたいものですな。

しかし難しいんだよこの曲。。。


白い太陽

(from 3rd mini"クローバー"2007.11.21RELEASE)

http://tower.jp/item/2337162?recommend=15

この曲は他の曲に比べたらわりとライブではやってるほうなのかな。

このミニアルバムでUNLIMITSを知ってくれた人も多いのでは。

合宿行って作った曲なんだけど、初めて0からこの4人で作った作品だから思い入れもあるし個人的に結構好きです、この曲。

bachoのボーカル欽也もこの曲好きだって言ってて、対バンしたときに、じゃあお前の好きなフレーズのとこマイクジャックして歌いなよってなったんだけど、いざ出て来たら緊張して歌詞飛んで全然歌えてなかった。笑


カナシミノセカイ

(from 1st full"夢幻シンドローム"2008.6.18RELEASE)

この曲も結構好きです。最後の大サビがたまらんですよね。

イントロお気に入り。UNLIMITSらしさもあるし、僕にしか作れないんじゃないかry


道しるべ

(from 2nd full"トランキライザー"2011.2.16RELEASE)

http://tower.jp/item/2825901?recommend=15

この曲もジマの作詞作曲ですね。

アルバムの1曲だし、トランキライザーのツアー以降はあまりやってなかったのですが、意外とこの曲好きって人多いですね。

イントロを当時のプロデューサーの是永氏とあーでもないこーでもないと作っていたのを思い出します。ギターソロは自分で弾いてて浸れる度TOP3に入るくらい気持ちいい。

(是永さんレベッカ復活おめでとうございます。楽しみにしてます。)


高崎はなんといっても

6.帰り道

7.19時の空白

でしょうか。


帰り道

(from 1st mini"七色の記憶"2005.12.7RELEASE)

いわずと知れた一部マニアには大人気の曲ですね。

自主企画なんかではたまーにやっていたりもしたんですが。アレンジや雰囲気なんか初期UNLIMITSを代表する曲なんじゃないかなと。


19時の空白

(from 1st mini"七色の記憶"2005.12.7RELEASE)

何年ぶりにライブでやったんだろうってくらい久々にやりました。

この曲も初期の頃に付き合い深かったバンドマンなんかからは人気でしたね。

さっきも言ったけど、これを初めて聴いた時は衝撃だった。すごくスーッと入ってくるのに、オリジナリティさが凄くてこのバンドにしか出来ないかんじがして。




やべーーーー!!!!

これけっこう大変!!!!来週も続くのかよこれ!!!!猛爆



ってことで

次回は5日盛岡と6日八戸です!引き続きリクエスト募集中!

お楽しみに!


大月



by emm_unlimits | 2015-06-02 20:07 | Comments(0)