音楽評論家 平山雄一の『倶知安ね、食っちゃね』

プロフィール


音楽評論家平山雄一による【JUNK! JUNK! JUNK!
∞ 2010】の期待を語るブログ。



<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
【今昔キャラ】こちらこそ、いい練習になりました
行ってきました、シークレット・ライブ横須賀。
昨日、クレージー・ケン・バンドのライブで「タイガー&ドラゴン」
を聴いたばっかりだったので、
妙な縁を感じつつ、そのままドンツキの芸術劇場へ。

雪から雨に変わったものの、寒い、寒い。
しかし会場に一歩入ると、異様な熱気。
そりゃそうだ、なんてったって16年ぶりだもの。
本当にユニコーンと呼べるものに会えるのか、
半信半疑でやって来た人も多いはず。
が、その30分後に彼らはこの抽選に当たった幸運に
酔いしれるのだった。

開演時間が迫り、会場には期待の歓声が起こる。
ついに会場に一曲目が流れ始めるが、
メンバーの姿はまだ見えない。
記念すべきオープニング曲は
ニューアルバム屈指の名曲とだけ言っておこう。

ワンコーラス丸々がそのまま過ぎていく。
その間、ずっと胸が締め付けられっぱなしだ。
こんな切なさは経験したことがない。

ドカーンとメンバーが登場したとき、ある意味、
この日の目的の大半が達成されていた。
まさに目の前に“ユニコーンと呼べるもの”がいた。

そして民生くんとEBIくんとてっしーがステージ中央に集まって
「ペXペX」のイントロが始まったとき、
私の心は完全にタイムスリップして 20世紀へと飛んでいた。
今キャラ平山と昔キャラ雄一が一体となってしまった。
なので今回は今昔キャラ平山雄一として書いてんだけど。

感涙あり、爆笑あり、犬の鳴き声あり。
「泣くかも」と言っていたEBIくんは泣かず、
黒牡蠣は民生くんが叩き、阿部くんは上々で、
てっしーはマル秘プレイを繰り出し、
川西くんは年齢不詳の胸を張ってた。
とにかくすっごいライブ。
詳しくは3/14発売のWHAT,s Inでレポートするから、
それ読んでくれ。

「この後、会議をして反省するんだけど、むしろこのままで行こうかと。
ここからグレードアップするか、ダウンするか、その目でご確認ください。
では、ご機嫌よう。
あー、いい練習になりました」と最後に民生くんが挨拶。

終わってから、物販の行列が一時間近く続きましたとさ。

さあ、ツアー本番だ。次は山形へ飛ぶぜ!!

(写真はタイミングが合わず、空振りに終わったユニコーンのネーム入り銀テープ)
e0171532_1029114.jpg

by emm_unicorn | 2009-02-28 10:33 | ユニコーンの今から昔から
【昔キャラ】黒カキ鍋モア・ベル・ミックス
いやあ、東京は雪です。

今日はもう待ちに待ったシークレット・ライブ。
銀ちゃんが「雨対策して来い」って言ってたけど、これのこと? 
さすがユニコーン、特殊効果に凝ってます。
って、いくらかかってんだ!(笑)。

今日は「雪が降る町」聴くっきゃない。
それもお祝いの日だから“モア・ベル・ミックス”ですな。
こんな想いであの曲を聴くとは思わなかったどすこい。

寒いと牡蠣がうまいって言うから、
きっと今日はブラック・オイスターの威力が炸裂するんだろうぜ。
しかも2個あるから、生で食ってお腹壊さないようにしなきゃな。

それと一件、ごめんなさい。
「パープルピープル」は、作詞・川西くん、作曲・民生くんでした。
今キャラ平山を叱っときますので、あしからず。

では、シューマイ弁当食いながら、ゴー!!

(写真のピックの炎で、雪を溶かすのだ)
e0171532_2194125.jpg

by emm_unicorn | 2009-02-27 21:10 | ユニコーンの今から昔から
【今キャラ】広島名物・黒牡蠣ドラムx2
リハーサル・スタジオで川西くんが「ちょっと見てよ」というから
ドラムセットを覗いてみた。

セットは見事な“ブラック・オイスター”。つまり“黒い牡蠣(かき)”模様。
ビートルズのリンゴ・スターと同じ仕様の外装なのだ。
広島だから牡蠣ってわけじゃない。

確かにかっこいいけど、で?

「バスドラの中にマイクを入れちゃったんだけど、どう?」

ありゃ、黒牡蠣の貝殻のどてっ腹に穴が開いてて、
そっから直接コードが出てる。
マイクはバスドラに完全密封。見たことないな、こんなの。

「ホームセンターへ部品買いにいって、ゆうべ遅くまで工事してたのよ」って、
まるっきり“ブルース”じゃん。

肝心の音は?

「まだわかんない。これからやってみる」。

ムダになるかもしれないのに、穴開けちゃってどーすんの。

でもここらへんが川西くんらしいと笑ってると、ん? 
隣に川西くんのよりひと回り小ぶりのドラムセットが組んである。
しかも、こいつも“ブラック・オイスター”仕様。

誰?誰の??

「誰だろ」と川西くんは笑うばかり。

またヤメマンになったときの用意?

「それは、ない」

さあ、このセットを誰が叩くのか。
ツアー開始が楽しみだぜ。

って、こんな簡単なクイズ、これ読んでる人だったら誰でも分かるよね。  

(写真は、広島名物・穴あき黒牡蠣ドラム)
e0171532_14272623.jpg

by emm_unicorn | 2009-02-26 14:28 | ユニコーンの今から昔から
【今キャラ】「オレはパープルピープル」
『シャンブル』が出て、聴き込みまくった人はそろそろ「これが好き」って曲が
決まってきたんじゃないかな。

松たかこさんは「ハロー」みたいだけど、
この前取材で会ったPUFFYのYUMIちゃんもあの曲が
お気に入りって言ってた。

歌詞も“会いたかったぜ”的な、再開の喜びを匂わせる内容だから、
そりゃグッと来るのは分かる。
でもユニコーンのメンバーにそのへんを聞いてみると、
「そんなこと、ぜーんぜん意識してないっすよ。
へー、みんなそんなこと考えながら聴くんだ」とそっけない。
そんなもんかなと思いつつ、でも僕にもそう聴こえてきちゃう。
ま、メンバーが「俺たちも会いたかったダゼ」とか目をウルウルさせちゃうのも
引いちゃいますが。
ま、そのあたりは各自自由行動ってことで。

平山のお気に入りは「パープルピープル」。
いかにもファンキーなイントロと、最後でメンバーが議員になるだの
シシ鍋名物の温泉旅館やりたいだの叫ぶところが喜ばしい。
川西くんの曲に民生くんの歌詞という「おかしな2人」と同じ珍しいパターン。
バカっぷりが飛び抜けてるのは、そのせいかも。

早速スタッフに「パープルピープル」のPVを作ってくんなましと頼んだのだが、
「予定ないっすよ」と返事は冷たかった。
くっそー、ざーんねん。昔のPVに並ぶオモロPVになること間違いなしの
歌の内容なのに。

ブツブツ言ってたら、さらにメンバーから追い討ち。「あー、ライブでもやらんかも」。
なにー!!

ツアー・リハは最終段階と聞く。
なんとかセットリストに入らんかなあ。
ちょっと怒ってるのだった。

(写真は「ハロー」の作者・阿部のフライングヴイ。
ヘッドにギラギラ金文字ででっかくギブソンと書いてある)
e0171532_18494561.jpg

by emm_unicorn | 2009-02-25 18:52 | ユニコーンの今から昔から
【今キャラ】雑談ロック
みなさん、待ちに待ったニューアルバム『シャンブル』の聴き心地は
いかがですか? 
喜びまくったあげく、そろそろ落ち着いてきて、
聴きごろに入ってるんじゃないかと。

この前も「ぼくらの音楽」で松たかこさんがアルバム曲の「ハロー」
をやるって聞いて、
すごく喜んでたのが面白かったな。

今回、ユニコーンがテレビにたくさん出てるのが、正直、嬉しい。
それは確かなんだけど、なんでこんなに見て嬉しいのかと考えてみたら、
音楽はもちろんだけど、メンバーの話が面白いからだと気づいた。

雑談が何しろ面白いのだ。
ってか、再開ユニコーンを早くも二回インタビューしたんだけど、
インタビューとは名ばかりで、そのほとんどは雑談。
質問してもいい意味で話がとっちらかって、でも結果いい話が聞けるのだ。

はっきり言って、雑談がうまいバンドって、
今ほとんどいないんじゃないかな。
特にテレビで雑談で楽しませてくれるバンドは皆無。
ビデオコメントもどきのプロモーション・トークか、
シリアス気取って内容なしばっか。
“リアル”とか“等身大”とか言っちゃって(笑)。
だからユニコーンのテレビ出演が楽しみなんだなあ。

かつての青年の雑談から、大人の雑談にチェンジしてるけど、
相変わらずユニコーンは雑談の天才たち。

こりゃ、ライブのMCが早くも楽しみだあ。

(写真は雑談の結果、記事にしちゃった、
2/19に出たフリーペーパーR25のひとこま)
e0171532_12333361.jpg

by emm_unicorn | 2009-02-23 12:37 | ユニコーンの今から昔から
【昔キャラ】ユニコーン今昔
日本のロックバンドを見続けてかれこれ30年。
ユニコーンがデビューして一度解散するまでの一部始終を見てた自分と、
再結成したユニコーンを喜んでる自分が交代で書くブログを、
この際、立ち上げたい。

ちなみに昔キャラの平山は、けっこう辛口。
今はホトケの平山って呼ばれてるけど。

さて第一弾は昔・平山の出番。

年明け早々、
久しぶりにメンバー全員をインタビューして活動再開を実感したのだが、
本当に実感したのはMステで演奏するユニコーンを見たときだった。
いやあ、自分でも驚くほど感激した。
しかも彼らの曲の中で1、2に好きな「すばらしい日々」を
川西くんのドラムで聴けたとき、
ユニコーン不在の16年間が走馬灯のようにクルクル思い浮かんで、
ってのは大げさだけど、先にヤメマンの川西くんがこの曲を
人前で演奏することはなかったから、あれは嬉しかったなあ。

んが、しかし、その後のテレビ出演に関してひとこと言いたいことがある。

テレ朝のあの特番は、何?!!
音がむちゃくちゃ悪い。全体のバランスが悪い。
特に、てっしーのギターが全然聴こえない。
せっかく「WAO!!」でギネスもんの長時間タッピング奏法やってるのに、
さっぱり聴こえてこないのだ。
それに引きかえ、NHK・MJの音のいいこと。
音声さんの差があれだけ出るのは、なぜ?! 

ユニコーンの演奏能力が高いレベルで安定しているからこそ、
テレビ局間の技術とセンスの差が歴然としてるのが分かるのだ。

国宝級バンドの楽しい演奏を、ちゃんと伝えるべし! 
深夜のテレビ画面にちょっと怒った昔・平山だった。

(写真は、リハーサルスタジオにたたずむてっしーのアンプとギター)
e0171532_0304130.jpg

by emm_unicorn | 2009-02-19 00:37 | ユニコーンの今から昔から
★まもなくスタート★
こんにちは!
エキサイトスタッフです☆

皆さんお待ちかね!平山雄一による「ユニコーンの今から昔から」もうまもなくスタートします!!

もう少々お待ちくださいませ。
楽しみにしていてくださいね♪♪
by emm_unicorn | 2009-02-18 17:44 | ユニコーンの今から昔から