ウルフルケイスケオフィシャル ブログ ULFUL KEISUKE

<   2011年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

4:31:12

第一回大阪マラソン完走、4:31:12。

c0227168_7491752.jpg
前回の東京マラソンよりきつかった、、、37kmあたりの南港大橋の登り坂はどうなることかと思ったが。

チャリティーランナーで出場したので、いろんなジャンルのランナーの方とマジチェンできて楽しかった。
走りながら励ましてくれたランナーと沿道で応援してくれたみんなに感謝。

「兄ちゃん、がんばりやー」「飴ちゃんあるよー」の声援が大阪っぽくて良かったな。

北谷LIVE HOUSE MOD'S

沖縄3Days最終日は初めての北谷LIVE HOUSE MOD'S、コザから始まった27年の歴史のある老舗。

c0227168_9285799.jpg
美浜アメリカンビレッジという、名前通りのアメリカンな値段も円とドルが並んで表示してある施設の中にある。

開演前のBGMはずっとチャック・ベリーが流れるロックンロールな空気の店内。
このツアー初めての2部構成、この日もPちゃんが休憩をはさんだ2部から登場の3人MCC。
やっぱりリズムが加わるとまた熱が一段と上がる。
熱いライブになった、みんなありがとう。

沖縄ライブハウス協会会長のオーナー喜屋武さん、ヒロミさん、PAヨシモリ君、野田君、スタッフ、2日間グッズ関係を手伝ってくれた坪井全一家に感謝。
c0227168_9443375.jpg
3ヶ所だったが濃ーい人と出会って、濃ーい場所に行って、濃ーいマジチェンでつながった。
独特のまったりしているが安心感のある「そんなに急いでどこに行くのさー」と言われているような沖縄の空気、人も音楽もマチも海も素敵だった。
c0227168_1015627.jpg
次の名古屋からはバンド編成MCC、曲も日替わりゲストもありでまたこれまでと違う感じで演ります、お楽しみに。

「MOD'S」

桜坂劇場・さんご座キッチン

石垣から飛行機で1時間、機内でたまたまラストフライトのキャビンアテンダントさんの紹介がありながら(ちょっといい感じ)那覇へ。
初めての桜坂劇場・さんご座キッチン。

c0227168_8224522.jpg
かなりオープンな感じのカフェ、あとで判明したがここでライブを演るのは実質初めてみたいなものだとのこと。

この日から最近沖縄に移り住んだドラムのPすけがライブ後半からパーカッションで参加。
慌ただしくリハをしての昨日に続き8:30からの本番(今日は10分押し)スタート。
最後はみんな立ち上がってくれてのいい感じの盛り上がり、ありがとう。
c0227168_8332324.jpg
10年振りに再会した主催の野田君はじめスタッフにも感謝。

石垣からそばを食べ続けている、八重山そば、ソーキそば、沖縄そば、、、今日も2食、やっぱり美味。
地のものはその場所で食べるのがやっぱり一番美味しいかと。
c0227168_982772.jpg
ベタだが鰹のたたきは高知、とんこつらーめんは博多、たこ焼きは大阪、、、沖縄はそばとオリオンビール。
風土や気候や人の気質やいろんなものが重なり合ってその土地ならではの食は生まれる(大げさ?)、ツアー中ならではの楽しみ。

今日は沖縄ラスト、北谷モッズへ。

「桜坂劇場」「PすけHP」

石垣島すけあくろ

一度行きたかった初めての石垣島すけあくろ。

c0227168_8511720.jpg
リクオ君に聞いていた以上にトトロに似ていたオーナーの光男さんが空港まで迎えにきてくれた。
で、早速泡盛の洗礼。
c0227168_8453713.jpg
開演は20:30(予定、さらに20分押しでスタート)、石垣の夜は遅い。
この日合わせたばかりのリクオ君との初共作を含めたっぷりと演奏。
盛り上がって総立ちに、みんなありがとう。

ベーシストでやっぱりトトロな光男さん、ファンキーなひゃくちゃん、ギターアンプを貸してくれたヒデオ君(Fender BluesJunior いい音だった)、白百合のコウちゃん、石垣のみんなに感謝。
c0227168_8532896.jpg
楽屋代わりに使わせてもらったあむりたの庭、そして音楽もいい店だった、ありがとう宮本夫妻。
c0227168_8591972.jpg
竹富島に渡れてこんなにきれいな海があるのかと感動。
八重山そばも堪能、なかよし食堂美味。
c0227168_9104523.jpg
朝外を歩いているとすれ違う人がみんな挨拶をしてくれる、簡単なことだがなかなかこういうのってない。
気持ちのいい空気に包まれた素敵な島だ。

これから那覇へ。

「すけあくろ」「あむりたの庭、そして音楽」

マジカルチェインTV10月号

去年のマジカルチェインTV放送開始から1年たった。
昨日は久しぶりに一人でこれまでの放送を振り返りながら、途中Ubdobe代表の岡君に来てもらいKMAFesの話を聞いたりしながらまったりと。

c0227168_9271694.jpg
スタッフのマサオ君が言っていた「きちんとした映像でかっちりした内容でとなるとそういう事はテレビですればいいんですよ、それよりゆるーくフットワーク軽くおもしろがってやるのがユーストの良さなんじゃないですか」というのは、まさにその通りだと思う。

たまーにゆる過ぎる時もあるかもだが・・・ずっと放送を一緒に作ってくれているkampsiteの川村&マサオ、倉田、マネージャー本田、藤井華丸に感謝。

来月は11/12MCC vol.2ツアーファイナルを下北沢440から生放送します、お楽しみに。

「kampsite」「Ubdobe」

クリクラマラソン&ギターパンだVSうつみようこ&Gotto

第1回大阪長居国際マラソンで走った。

c0227168_20492439.jpg
といってもフルマラソンではなく、正しい給水をメインに正しい知識と情報を提供しようという体験型マラソン教室。
プログラムはマラソン教室と10キロと10マイル走、ゲストランナーとして10マイルに参加させてもらった。
c0227168_2040264.jpg
同じくゲストランナーには小鴨由水さん(バルセロナ五輪日本代表、笑顔が素敵なママさんランナー)と星野真里さんが。

10マイル(16710m)は1時間30分で完走。
10キロの時にはスターターをやらしてもらい、石井好二郎先生はじめいろんな方にいろんな知識を教えてもらい、本当に有意義なマラソンになった。
c0227168_2052169.jpg
J:COMの番組の撮影も入りこしきさやかちゃんがきてくれた、お楽しみに。

大阪入りしたのは前日の夜、知り合いからの連絡で偶然ホテルから5分のところにあるファーイーストという店でうつみようこと山川のりをがライブを演っているとのこと。
見に行くともうラストナンバー、そのままようこちゃんのギターを借りて飛び入りセッション。
c0227168_212840.jpg
同い年の3人、ようこちゃんはちょくちょく会うがのりを君は本当に久しぶりだった。
まさか一緒にセッションをすることになるとは、、、思いもよらずまさかのマジチェン。
アンコールでのりを君が歌った人生の花は素敵だった。

仙台サテンドールでFM仙台渋谷さんが差し入れしてくれた気仙沼のPALPAWの手作りGotto。
c0227168_21114477.jpg
普段甘いものはあんまり食べないがこれはびっくりの新食感、本当に美味しかった!

「クリクラ」「山川のりを」「うつみようこ」「PALPAW」

仙台サテンドール2000

久しぶりの仙台、初めてのサテンドール2000。
ジャズ喫茶として20年、その後2000年からはオーナーの岡崎さんが引き継いでいる。

c0227168_11524864.jpg
BGMで流れていたルシンダ・ウィリアムスがピッタリな雰囲気のある素敵な店。
エイモス・ギャレットは3回、ジェフ・マルダーは4回この店に演りにきている。

小学生から年配の方まで老若男女幅広い人が見に来てきれた、そうそう赤ちゃんもいたな。
みんな楽しそうに盛り上がってくれた、感謝。

初対面の挨拶の握手の時ごつい手で痛いくらいギュッと握ってくれた岡崎さん、伸平さん(お酒濃過ぎです)&トモコさん、菊池君(カレー美味)、スタッフに感謝。
c0227168_0215820.jpg
打ち上げで岡崎さんにホッペにチューされてしまった、、、洗いませんと言ったがやっぱり洗ってしまいました。

次は石垣へ。

「サテンドール2000」

802&Mizuno

大阪マラソン関連で日帰り大阪へ、まずはFM802へ行った。

c0227168_094787.jpg
まずあいかわらず素敵な山添まりさんの番組に出演、同年代なので(多分)トークもはずむはずむ。
c0227168_0111649.jpg
そのあとFUNKY JOGGERZ仲間のDJ大抜卓人&吉村昌広と健闘を誓い合う。
c0227168_0151279.jpg
偶然イナズマ戦隊の丈弥も収録で来ていて近況を確認しあう。
c0227168_017043.jpg
収録終了後(詳細はHP NEWSにアップします)大阪マラソンスポンサーのMizuno本店へ。
c0227168_0231177.jpg
足をスキャンされ測定してもらう。
土踏まずの具合、足の裏の力の入れ具合、膝の曲げ具合などいろいろと興味深いことが分かった。
靴ひもの正しい結び方を聞いて納得。
c0227168_0312896.jpg
素敵なシューズ&タイツを入手、近づいてきた大阪マラソンの準備も万端。

そんなこんなで明日は仙台へ。

「FUNKY JOGGERZ」

RESOLUTE&NIRVANA

RESOLUTEのジーンズ711XXが届いた。

c0227168_11175518.jpg
デザイナーの林さんが以前話していた「シンプルが一番、たくさん種類があるより種類が少なくてもいいモノを作ってそれがずっとあるっていうのがいい」という言葉どおりのシンプルで素敵なジーンズ。
ガンガンに履きたおそう。

コメントを書いたニルヴァーナのネヴァーマインド〈デラックス・エディション〉が届いた。
c0227168_11271713.jpg
未発表、ライブ含め全39曲入り。
今聴いてもぜんぜん色褪せていない、やっぱりカタチじゃなくてキモチの音楽だ。
本物のオルタナ。

「RESOLUTE」「NIRVANA」

金沢もっきりや

北陸ツアーファイナルは久しぶりの金沢、初めてのもっきりや。

c0227168_2120027.jpg
今年40周年のもっきりや、トム・ウェイツやエリック・カズもライブを演った老舗。
とにかく美味しいコーヒーでオーナーの平賀さんが迎えてくれた。

ギターアンプはマイクなしの生音、ピアノは年季の入ったベーゼンドルファー、あったかく始まり最後は総立ちの大盛り上がり。
みんなありがとう!

旅の合間のanoaちゃんが高岡から遊びに来てくれたのでこの日も一緒に、偶然から生まれるマジチェン・セッション。

終わってからこれでもかというくらいワインを飲みながら平賀さん選曲の素敵なBGMが流れる中の音楽トーク。
元気な女性スタッフのみんなに感謝。
c0227168_21492170.jpg
「いい音楽なら結果がすぐにでなくても長い目でミュージシャンを応援しないとだめだし、そういう音楽は素敵だ」と話す平賀さんの目は厳しいけど優しかった。
まずは自分の音楽を真摯に追求する、コマーシャルなことを考える前にそこがしっかりしていないとダメだ。

最後は何故かBGMがジュリー大会に、みんなで大合唱。

次は仙台へ。

「もっきりや」