わたし、つくるし、それ歌う。植田真梨恵のブログ。


by 植田真梨恵

プロフィールを見る
画像一覧

PROFILE

1st アルバム
『はなしはそれからだ』
2015.2.25 Release


植田真梨恵LIVE OF LAZWARD PIANO -青い廃墟-
2015.1.10 渋谷WWW←SOLD OUT
2015.1.18 大阪BIGCAT

植田真梨恵LIVE TOUR 2015
「はなしはそれからだ」

3.15 東京LIQUIDROOM
3.21 名古屋CLUB UPSET
3.28 福岡BEAT STATION
4.3 大阪BIGCAT

「わたし、つくるし、それ歌う」
愛しさも痛みも孤独感も悲しみも、全力で、ひたむきに、今、目の前にあるものと向き合おうとする、歌も思いも“強い”シンガーソングライター。その圧倒的なライブでの伝播力から、2013年にはすべてのワンマンライブをSOLD OUTさせ、2014年1月にはリリースもタイアップも絡めることなく東西クアトロワンマンを成功に導く。16歳の初ライブから実に7年、長年のインディーズ活動が実を結び、2014年8月、シングル「彼に守ってほしい10のこと」でメジャーデビュー。全国32局でパワープレイを獲得するなど各方面での期待値は高く、9月に東阪で行ったワンマンツアーも早々にソールドアウトを記録。11月にはギターレスのピアノロック「ザクロの実」、そして年明けにはピアノワンマン、アルバムリリース、バンドワンマンと勢いはとどまることを知らない。「届くべきところに届くまで歌い続ける」強い決意をもって、前進し続ける。

旧ブログ

*パンティー16High*





以前の記事

2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ジャニスとあとまた夢の話と

b0212864_2345114.jpg

b0212864_2345171.jpg

b0212864_2345291.jpg

b0212864_2345228.jpg

b0212864_234525.jpg

もうあっとゆうまに2月がおわってしまうよ

24日にやったJANUSでのライブ
一年ぶりに会えた吉澤嘉代子ちゃんに
二年ぶりに会えた金木くんに
カンラバぶりに会えたKIDSの奥野さんに

それから夢でお会いしてて会いたかった
ジャニスのボスゆうじさんにだけ、あの日はお会いすることができなかったんだけれど

夢の中でわたしは
裸の赤ちゃんをだっこしていて
多分何かしらの楽屋として使われているきれーいなビジネスホテルの一階にある
美容室の横で
ゆうじさんとおしゃべりをしているところで、
私がなにかびっくりしてよろめいたひょうしに
美容室の全面ガラス張りのとこに倒れかかって
ガラス張りのガラスがぜんぶわれてしまって
ゆうじさんに「植田おまえ!なにしてんねん!」と怒られながら、ひゃあああと
裸の赤ちゃんを落とさないようにあわあわしている
そしてそれでも優しいゆうじさんは「大丈夫か!きーつけや!」と怒りつつ心配してくれつついっしょに逃げてくださった
あくまで夢の中の話なんだけど

だからそれ以来会いたかったんだけれど
んーとまた会いに行きます


なんせ、ジャニスでのライブ自体、
昨年1月の「カレンダーの13月」のワンマン以来でした
私はやっぱり久々に訪れても、ジャニスという箱のスタッフさんみんなが出している雰囲気が素敵で、好きです ありがとうございました

そして、足を運んでくださったみなさん。
どうもありがとう


つぎは堀江楽園か。
きっと素敵なイベントになるだろう。
もっぱらこのブログも、ライブが終わったら書くブログと化してたなあ

3/11堀江楽園に、4/20神戸アコフェスに、サーキットものがぞくぞくなので
すでにわくわくしている


それにしても曲を作っている
さっきね、いいこと思いついたんだ
たぶんすっごく大切なことだよ
気づいてしまったかも
なので

いい歌待っててね。
んふーーーーーー
ぬへーーーーーーー





-------------------------

2014.2.24.(mon)
@Music club JANUS

1. きえるみたい
2. プリーズプリーズ
3. "シグナルはノー"
4. 心と体
5. ハルシネーション
6. コンセントカー

ec.
よるのさんぽ


弾き語りました
------------------------------

とりあえずみなさんには、おやすみなさいを
いい夢を、を。
[PR]
by marieblog | 2014-02-28 02:34

夢 2/25

b0212864_1314311.jpg

b0212864_13143173.jpg

b0212864_13143194.jpg

なんかどっかのパークの
ドンキーコングのアトラクションやねんけど
おおーきいくっしょんにレールがついててそのクッションに抱きついてしがみつく形で一人で乗って
水の中にある線路の上を操縦するねんけど
わたしよくルール理解してなくて
オレンジのレールいかなあかんのに
途中で脱線してる黄色いレールのほうに操縦ミスでいっちゃって
先に乗ってた佐藤さんと離れて
ひとりコースから脱線したあと
なんかこわーいコースにいっちゃって
くらーいなんかみんな敵の目が赤いようなコースにいったあと
なんか水の中のコースで でも濡れへんくて あくまですっごく濡れそうな感じなだけで

で、ガチャン!てドラム缶にあたったとこに人がおって
インディージョーンズ的なかっこのお姉さんが
「罰ゲームにこれ食べてもらいまーす」ってゆって
赤いみちみちの袋からだした
米の形の残る餅?みたいなのを練って
そこに、グリーンなんたらリーフをちぎって混ぜ入れて 練って
それを食べるまでそこから離れられへん罰ゲームで

ちゃんとコースくりあーした人たちも、ぐるっとまわってそこんとこに戻ってきてて
あと何人が罰ゲームのひとうしろならんでて
みんなに見られながら
くっそ不味い餅みたいなやつ食べる。
うええってなりながら まじでうええってなりながら食べる
っていう夢 の不味い餅あとひとくちで食べ終わるとこで目覚めた!
[PR]
by marieblog | 2014-02-25 13:14

東京に行ってきた 2

b0212864_1295929.jpg

b0212864_130174.jpg


------------------------

2014.2.19.(wed)
@shibuya LOOP ANNEX

1. 壊して
2. ハルシネーション
3. よるのさんぽ
4. メリーゴーランド
5. サヨナラのかわりに記憶を消した
6. プリーズプリーズ
7. 心と体
8. 変革の気、蜂蜜の夕陽

弾き語りでした

------------------------

腹が減ってしんぼうたまらん
しかし写真見てたら顔がまるまるしすぎてて自分で引いてるのでぜったい今晩ばかりは食べるもんか

こないだの、「東京に行ってきた 1」のほうで、書いてないことがあるだ
あたし、あのときすごくばくばく飯を食べた
それですんごく顔まるまるしながらにして写真に写っている自分を見てこれまたほんとうにしんぼうたまらん!
すごい食べたんだあの日…
少しか太ったってかまわん!とか思ってたのにな
やっぱボーカリストは太ったらだめだ だめだ だめだ
すぐ元に戻るんだから心配には及ばん
なぜか口調がちょびっと武士風である。



人には生まれ持った声がある
歌を歌うというのは
うまいへたとかではなくて
聴いてて心地いいとか 口滑りとか 性格とか あと単になんか好きとか あと思うのは
説得力とか
そーゆうのがほんと、絶妙なバランスで歌になってるから歌声っておもしろいなー
恥ずかしいなーなんかばればれで


ライブでたくさんの人と会えて嬉しかったです
こんどは24日に大阪でライブするけど
そんときはそんときでまたちがった歌を私は歌えると思う

すげー眠いからとりあえず一旦そろそろ眠ると思う

バスは外の光を受けて ゆらゆらと流れていく やはり深海の魚みたいに
今夜はビュンビュンと速いスピードで
私はニモに出てくるカメたち思い出す
カメたちと一緒にマーリンとドリー泳いでるとこ思い出す
シドニーワラビー通り42ぴーしゃーまんのとこ目指して
私は、お父さんものの映画にめっぽう弱いのだ
帰ったら観たいなあ わりとこないだ観た気もせんでもない
ポニョもいいなあ 思いがけず、夏に観たいセレクションだけど
確かに。わたしはそーいやもう冬にはあきあきしてるからなあ

帰ったら映画観たいな、なんか観たことないやつがいいな
お父さんもので、なんかいいのある?
観たいなあ。
とりあえずひとまずはおやすみなさい

会えたひとみんなにありがとう思いながら眠る。ことにする。
[PR]
by marieblog | 2014-02-20 01:04

あっぷえんだうん

b0212864_0494043.jpg

b0212864_0494238.jpg


グリーンカレーがおいしかった。
すぱいすの香りが今もまだ私の中に


大阪帰って来て、2夜めの今夜だった。いい夜であった。
思いがけずたくさんの好きな人たちにも会えて嬉しかったんだけれど

カヨコさん × ameyadori共同企画のvijonでのライブで、なんかすごーくほんと、vijonでライブやらしてもらうのは久しぶりだったんですよ

初めて会えたお客さんもきっとたくさんいたんだろう
お久しぶりのひとも。
なんか、お久しぶりのvijonはぜんぜん、お久しぶりとか懐かしい気持ちとかも無く、なんかすごく初めましての気持ちでお客さんに会えた
お客さん一人一人の顔見ながら
私は一言一言歌を歌った。
誰にみられたって恥ずかしくない自分でいつもステージに立っていたいなと思ってる!思っている!


------------------------

2014.2.18. (tue)
@北堀江club Vijon

1. 最果てへ
2. 変革の気、蜂蜜の夕陽
3. 心と体
4. ダラダラ
5. シンクロ

弾き語った!

-------------------------

ああ。
大阪帰って来て2夜めの今夜だった。そして今もう大阪にいない。今はたぶん京都あたりにいる
明日の朝私はまた渋谷にいる。
わざわざ歌だけを、歌いにいくためだけに、こんなにいったりきたりしている
なんてことか
素敵か!


すてきな歌を歌ってすてきな夜にしようと思う
みんなのそれぞれの日をすてきにできたらそれがいい
ほんとそれが、いいな

明日は渋谷LOOPにて、ゆっくりがっつり弾き語りしますから
みなさん会えるのを楽しみに今夜は眠りにつくよ
しっかり寝ないと朝が眠いからね

雪も大丈夫! おやすみなさい
[PR]
by marieblog | 2014-02-19 00:34

おざわちるどれん

b0212864_14195145.jpg

b0212864_14195214.jpg


小澤さん、お誕生日おめでとうございました。
OSAKA RUIDO.の店長、小澤さん。
夏のルイード大阪・東京ワンマン、どちらも駆けつけてくださって、
魔OZのオープニングの影ナレやってくださいました。
いつもお世話になっています。
大好きな小澤さん。
ラストの なんばHatchのステージでの小澤さんの「勝手にシンドバッド」しみました。
素敵なお誕生日でした。
おめでとうございます。


------------------------

2013.2.17.(mon)
@なんばHatch "OZAWA JAPAN"

1. 壊して (小澤さんに捧ぐ)


------------------------


今年もオザワT、可愛かったです。
ありがとうございました。
[PR]
by marieblog | 2014-02-18 14:18

東京に行ってきた 1

b0212864_1964043.jpg

b0212864_196416.jpg

b0212864_1964247.jpg

b0212864_1964321.jpg





















渋谷オーウエストでのライブがあったから、東京に行ってきた
つっても、とても前途多難な長旅であった

去年の頭からなんだけど
私が東京でライブのときいっつもほんとにいっつも大雪が降る
ほんとにいっつもぜんぶだ
夏は大雨か台風だ
なんでなんかわからんけど
本当に毎回そうで、例によって今回もそうだった

まずピアノを持っていくために車で行くんだけど
まず今回は車で行ってええんか、っちゅうとこから話が始まるんだけど

凄まじい通行止めと渋滞、積雪って大変だなあと思ってしまう
箇条書きにしてもめんどくさいくらいたくさんのことが起こった。
そんな東京遠征だった。

今回の東京遠征は今月2回め。
もっといえばこないだ10日に行ってきたばっかりなのだけど
また19日も渋谷でライブなんだけど、
とりあえず17、18は大阪でライブがあるので
なんとかかんとか東京から大阪に、無事行って帰ってくることができました。

普段はもっと早く東京つくのに、
まさか15時間とかかかっちゃった
積雪の箱根の峠を越えて、
からっぽのコンビニを横目に
荷物を運ぶ大きなトラックの中に紛れた私たちの楽器を積んだ小さな車は
大きなカツオの魚群の中のいわしみたいだった
帰りは途中からはすいすいすすんだけれど
行きはほんとに進まなかったな

だけど
そんな状況の中、たくさんのお客さんたちが集まっているシブヤオーウエストで
音楽を
ライブを心待ちにして集まっているみなさんを前に
きっとみなさんも、私たち以上に大変な労力をかけて集まってくださったんでしょう

35分間あっとゆうまのライブでした。
みなさんのかおがいっぱい見えました
声もいっぱい聞こえました
なんだかんだゆってライブもふつうの、人と人との出会いです
一緒になってくれたみなさんに感謝しています。


あと、個人的には
久しぶりに小南ちゃんとライブで一緒で、久しぶりに会えることが嬉しかった
忘れもしない。3ねんまえの3月12日(もう3年前て!)、
泰葉ちゃんと企画2マン「禁じられた遊び」をやった
泰葉ちゃんから溢れ出てくる凄まじいアイデア量に度肝を抜かれながら
制服きたり
からしシュークリームたべさせたり
青汁のんだり
泰葉ちゃんはなんか、体操着やったよな、ジャージ
いっしょに最後、斉藤由貴さんの卒業歌ったりもりだくさんの1日で
それからも大活躍の泰葉ちゃんを見て私はいつも、素敵やなーと思っている。
いつ会っても、優しくって無邪気なひとだと思う
今度会えたときはゆっくりお話ししたいなー あったかい紅茶飲んで
そんときにはもうアイスティーの時期かもな

それから、福岡ぶり2度目に新山詩織さんにお会いしました
終演後に、バレンタインだったからって手作りのお菓子くれた。たくさんつくってきてて、
みんなにパワーあげててこれまたおいしくて、わたしはとっても嬉しかった。


みんないろんな場所へ移り変わりながら生きてるけど
好きな人のことはずっと好きだし
あんま会えなくなっても、別にこっちが忘れたりしなければ
会おうと思えばいつでも会えるだろう
いる場所が変わっても
周りにいる人は、ほんとに望めば変わらないだろう
ずっといてくれるだろう
物理的な距離の話ではなくて
自分がほんとに大切にできるかどうかの話だと思う。
ほんとにその人たちのことを、好きなのかどうかだと思う。

からっぽのコンビニのお弁当コーナーを見ながら
いろんな人たちが助け合いながら生きているんだなと思った
私が生きてる日本っちゅう場所は、そういう素敵な場所やと思った

私は会いに来てくれるみなさんがいるかぎり、いつもパワーをもらい続けていて
からっぽになってることはありえないから
気が向いたらいつでもライブに来てください

今晩は今晩で大事なライブ
一曲だけ、お世話になってる人のお誕生日のために歌わせてもらうんだ
しかも盛大なパーティーはなんばハッチでおこなわれる
せいいっぱいうたおう

明日は明日で大事なライブ
カヨコさんの企画ライブ
常に、かっこわるいライブなんか一秒たりともできんですね、
ほんとにいつもそう!


--------------------------

2014.2.16.(sun)
@shibuya TSUTAYA O-WEST

1. 壊して
2. よるのさんぽ
3. a girl
4. 心と体
5. 愛と熱、溶解
6. 変革の気、蜂蜜の夕陽
7. サファイア!

key. 西村広文 (むぅさんこと)

--------------------------
[PR]
by marieblog | 2014-02-17 18:57

チョコを溶かすような

b0212864_17133585.jpg

帰宅して作っておいたカレーを食べた。
にんにくすりおろして入れてたから、東京ついてからもずっと手がにんにくの匂いしてた
(ライブ中はふんいき壊すと思って、ぜったい言わないことにしていた)

インスタントコーヒーとにんにく入れてたから
キャベツも入ってて甘めなんだけど、パンチ強めなカレーが寝かされてわたしの帰りを待っていた。おーいしかった
移動で疲れた体が、食べてほーーっとした。


渋谷7thFloorにてライブでした
弾丸で帰ってきたけど、またすぐに東京に行くから。16んちと19んち。
どっちもまた楽しみなんだけれど

昨夜は昨夜でほんとうに素敵な夜だった
個人的うれしいこともたくさん起きてて
新しいアコギがしっかり鳴っててうれしかった
お客さんで、遠く秋田から足を運んでくれててほんとびっくりうれしかった
久しぶりの人がライブ来てくれて会えて、うれしかった
そしてすてきな共演のおふたりがうれしかった
yumeiroechoさん、田渕ひさ子さん、どうもありがとうございました。



フリージアとショコラというイベントは、全国で開催されてて、
去年までは、2/14に全国つつうらうらのライブハウスで一斉にはじまる、いきーなイベントだったんだ
しかし、今年はさらに、フリージアとショコラがいろんなライブハウスで、何日間も開催されるっちゅう!
その間はたくさんの女性アーティストがライブハウスでライブをして
書店でフリージアとショコラという雑誌まで並んでるっていう
とーても大きなイベントになっていました

わたしは去年渋谷のduoで、チョコレートブラウ兄さん大量にみなさんにくばったんだよなあ
甘いものなんてほんとに普段やらないんだけど
ブラウ兄さん懐かしなあ。
それまでにもふりしょこは、何度か出させてもらっているなあ


13月を思い出すような
雪が残ったセブンスフロアーの山小屋ロッジみたいなかんじ
あんときはほんと風が、曲間にぴゅるるるるるぴゅるるーーと吹きすさんで
みんなであったかいあのライブハウスで集まって
なんかキャンプみたいだった
たのしかった
もちろん昨晩もたのしかった

いつだってライブでパワーを貰っていて
みなさんほんとにどうもありがとう
あ。差し入れとかも、ほんと心を込めて選んでくれてるんだなあと、いつも思う。ありがとう
でもほんとに無理しなくていいんです
来てくれるだけでほんとーにうれしいし
でもみなさんから頂いたものはうれしく思っています、ありがとうございます
たくさん素敵な笑顔をこっちに向けてくれてありがとうね
ほんとに、それがいちばんにうれしい。


なんかうれしいうれしいうれしいばっかり書いちゃった

おなかすいてきたからまたカレーたべよかな

------------------------

2014.02.10.
@shibuya 7thFloor
-フリージアとショコラ-

1. ダラダラ
2. よるのさんぽ
3. a girl
4. 心と体
5. 光蜜
6. "シグナルはノー"
7. 変革の気、蜂蜜の夕陽
8. 100life

ec
壊して (リクエストありがとう)
弾き語りにておとどけ

-------------------------

3,4,5ちょっと曲順自信ないかも
わすれた 興奮してたのやろか
とろけるようなセットリスト目指してたのに、結局壊してで終わってるからおもしろかったです

ああ。
田渕ひさ子さんとお会いできてほんとにうれしかった
ずーっとそりゃ中学時代から、向こう側の人だと、思ってた人に会えるなんて うれしいでしょ
そしてほんっとにええ人で…たまらんかった…
つづけてたらいいことあるな


写真は終演後、
一番手に素敵なライブをなさったyumeiroechoさんと、田渕さんとのお写真
このあと、すげー急いでライブハウスを後にしました

関東のみなさんありがとう
またすぐに会いましょう。
[PR]
by marieblog | 2014-02-11 17:13

わたしはクズではない

b0212864_139489.jpg

少なくともクズではないと言える余地を残せるくらいにはがんばってたい!
ほとんどクズかもわかんないんだけど



おはよおう
こないだは雪がたくさん降ったね
雪ってつめたくないといいのになと思いながら、びちょびちょになりながら帰った
お天気ネタぶろぐ。

20年に一度の大雪って、どーなんだ
じゃ去年のはどーなの。あれは60年に一度?
てゆうかただ単に60年ぶり?
積もった雪がほんとにきれいだった



さて、
どうして、編みもののように一目一目編んだら着実に、音楽はできあがらないのだろうかと思う
一目、編むのに途方もなく長い時間がかかるときもあれば
一気に何段も進めちゃうくらい早くにメロディが形を成すこともある
制作は特に、何か戦いなわけではないと思う
戦いにしてはこっちが失うものが少なすぎる
ゔあーーとなってもなお向き合ってられるかなーくらいで
だけど、つらい戦いだ…なんて感じてしまうときもあるんだ

編みもののように一目一目一定のペースでメロディが紡げないだろうか。
やっぱこれも慣れなのかな
こんなこと、調子いいときの私が聞いたら鼻で笑われる。

というわけで、今冬はたくさん編みものした。
ごはんもわりと作っている。
わたしはクズではない、と言いたい。





a girl という曲の話

ア、ガール
このア、の中に「たったひとりの」という意味がある、私の中での話だ

「たったひとりの女の子」なんだ
こないだクアトロに来てくれた人たちにはお話したんだけど
たったひとりというのは、
さみしくも聞こえるけど、尊ぶべきでもある
たったひとりしかいないから、そこに大きな代え難い価値が生まれていて
でもたったひとりやと、やっぱさみしいときもあるもんだ

この歌の冒頭で、たったひとりの女の子が死んだような描写があるけど
死んだ時、彼女の持ってる名前なんていうのは、結局のところどうでもいい
ひとつの命に対して名前になんか価値がない
両親がつけてくれたーとかゆうことはおいといて、そういうことではなくって

同じく死んだ一羽の渡り鳥とおなじくひとつの命で
だけど群衆の中で渡り鳥は自分の名前を持たない
それでも尊ぶべきひとつの命で、それだけで価値があることなんだと思う
でもそんなことは当然なんだと思う


私もたったひとりなんだ
ずーっと

死ぬまでそーなんやろう
幸せであるし不幸だ
別にどっちでもない
ごくごくふつうのことだから
でも、自分はひとりぼっちだ、なんて思いつづけることこそが不幸だ

あなたがいて私が、いることがわかるんだ
そんな歌です



今晩私はバスに乗って、とーきょーしてぃーへ向かう
明日の晩のライブのためだ
何を歌おうか考えてたの
ひとりでの弾き語りは久しぶりだからすこしだけ緊張するけど
聴いてくれる方々がいるんで
そんなこと言ってたらもったいないので
バナナ食べて熱々のたましいもってくきまんまん。


大阪帰ってきたら食べれるように、出際にカレーしこんで冷蔵庫いれとこうかなあ
ごはんを作ることにすら後ろめたさを覚えはじめちゃうくらい、制作ということの内容を音楽に傾かそうとなってることに気付いたけど
そんなんじゃなくて、てゆーか
ごはんはごはんだろ。ちゃんと食べよう
わたしはクズではない、だろーかほんとに



ぺーれぺーーーれぺーぺーぺー〜
んでは明日ね 渋谷で!
[PR]
by marieblog | 2014-02-09 13:09

最新の記事

おひっこしのおしらせ
at 2015-05-25 14:12
ピンクのいちご畑のようなサン..
at 2015-02-22 23:39
EとGとAとCとDの魔法
at 2015-02-22 00:14
写真で振り返る -ラズワルド-
at 2015-01-30 00:24
写真で振り返る -ディズニー-
at 2015-01-30 00:08

フォロー中のブログ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アーティスト

画像一覧



[おことわり]

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項