わたし、つくるし、それ歌う。植田真梨恵のブログ。


by 植田真梨恵

プロフィールを見る
画像一覧

PROFILE

1st アルバム
『はなしはそれからだ』
2015.2.25 Release


植田真梨恵LIVE OF LAZWARD PIANO -青い廃墟-
2015.1.10 渋谷WWW←SOLD OUT
2015.1.18 大阪BIGCAT

植田真梨恵LIVE TOUR 2015
「はなしはそれからだ」

3.15 東京LIQUIDROOM
3.21 名古屋CLUB UPSET
3.28 福岡BEAT STATION
4.3 大阪BIGCAT

「わたし、つくるし、それ歌う」
愛しさも痛みも孤独感も悲しみも、全力で、ひたむきに、今、目の前にあるものと向き合おうとする、歌も思いも“強い”シンガーソングライター。その圧倒的なライブでの伝播力から、2013年にはすべてのワンマンライブをSOLD OUTさせ、2014年1月にはリリースもタイアップも絡めることなく東西クアトロワンマンを成功に導く。16歳の初ライブから実に7年、長年のインディーズ活動が実を結び、2014年8月、シングル「彼に守ってほしい10のこと」でメジャーデビュー。全国32局でパワープレイを獲得するなど各方面での期待値は高く、9月に東阪で行ったワンマンツアーも早々にソールドアウトを記録。11月にはギターレスのピアノロック「ザクロの実」、そして年明けにはピアノワンマン、アルバムリリース、バンドワンマンと勢いはとどまることを知らない。「届くべきところに届くまで歌い続ける」強い決意をもって、前進し続ける。

旧ブログ

*パンティー16High*





以前の記事

2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

<   2013年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

あおいの

b0212864_16175754.jpg

全シート青いほうの西鉄電車に揺られつつ。
秋の福岡にまた今年もやって来ました。
さっきまで東京にいたのに、いまもう福岡。道路上での移動に慣れているので、
新幹線でもはやーと思うのに、飛行機なんかにのったらはっやーはっやーってなりますね。

きゅっと人でひしめき合うひこうきの中から
四角いまるい窓の外をずっと見ていたら、瞬く間にすんーごい光に包まれて、気づけばもくもくの白の雲がもくもくしておりました

雲が窓の上っちょにたくさんあったかと思ったら、
いつのまにか雲の上まで上がっていて
層みたいになったいちめんの雲のじゅうたんの上で、まっしろいなあまっしろくてきれいだなあと
ずーっとそれを眺めていたので
やはり余計にはやく、長い距離をいっしゅんで越えてきてしまいました。
きれいでした。

空はまっさおで、ずーっとずーっと青くて長くて遠くてかっこよかったな
高いとこで空を見上げても
雲の上でも
まだまだまだまだ空が高くて
いったいどーなってるんだろうな。と思ったな。
なんかのきもちに似てる、と思ったけど、よく思い出せなかったな。


で。
荷物一個、歩きながらたくさんの景色を観て
あーなんか本が読みたいな、映画が観たいな、また毎晩映画観て寝るサイクルつくろかなあとか、
新しくかっこいい音楽見つけて聴きたいな、とか、やたら、そんなこと、思うから、秋です。


秋の東京も秋の福岡も秋の大阪もすき。
どこもよく知ってたり知らなかったりするけど、そんなに慌てたりしないくらい知ってる場所になってきてる。
福岡は生まれ育った地だし、大阪はもう何年も住んでる地だけど、東京にもたくさん来てるけど、
やっぱりぜんぶ知っているわけではないし、
限りはあるけどまあまあどこも広い。
空にくらべたら全然だけども。



私はきのうは、
東京でニコニコ生放送というものに参加してきたのであります
たぶんすこし緊張してたので、朝から早起きになっちゃって、おひるおいしいさんま定食たべて、
新幹線のって、東京ついて、竹下通り歩いてぎょっとして、
そこからはもう怒濤のように夜になって放送が始まったんですが
おもろかったなー。おもしろかった。見てくださった方いますか。
最終的には20000を越える人が来場したそうで、 私は最後に生演奏もさせてもらって
メイプル社長とも喋れたし、
SHOW BY ROCK!のプレイも、クロウが降臨されて新世界見えたし、
共演させて頂いた、声優さんである谷山紀章さんも市来光弘さんも稲川英里ちゃんも、とってもおもしろくて素敵な方々でした。
スタッフのみなさんも、たくさんお気遣い頂いてありがとうございました。


そして、
明日は福岡でMUSIC CITY 天神です。
フリーイベントで、街中にたくさん音楽が溢れると思います。私はおひる12時からアコギ×ピアノの二人編成でお届けしますので、よかったらふらっと聴きに来てもらえたらなと思います。
警固公園とこの、ソラリアプラザの1階、ソラリアゼファにて。
わたしも昔からよく知ってるとこだよ。
気合い入るなー。


写真は昨日ニコニャマおわりにぱしっと撮ったまりまり(しにものぐるい)です。
ららさん元気にしてるかなーーー


綺麗な西陽が差してきましたよ。
空がまだまだ高いです。
考えるモードの秋が始まってます。
[PR]
by marieblog | 2013-09-28 16:17

9/22で23才になりました

b0212864_14235118.jpg

そしてですね
怒濤のワンマンを9月は3本ほど終えまして
22日の誕生日を迎えました。

23才になりました。
毎年毎年、23才という年に自分がおいついていない感じがします。
もっと常に進化したい!と思う気持ちと、ぜんぜん変わらないでいたい!の気持ちとのはんぶんはんぶんです。

しかし物事は変わっていくことの方が自然なことなんだと思います
変わっていく物事にさびしさを感じてしまうことが多々あります。
わたしもきっと、どうせ気をつけても、気づかぬうちの変わっていくのだろうと思うので
やっぱりなるべく変わらないでいたいなと思うのと
常に前をみていたいなと思うのと、結局のところはんぶんはんぶんなのです。


昨年のなんでもない日・ばんざい!の3展開のライブからも、1年たったということです。
早いような遅いような。
わたしは自分でも、あのころとくらべると顔つきが変わったなと思います。
今年に入ったくらいからよく言われてて、
髪切ったり歯を矯正したりとかもあるとおもうんだけども、
なんかやらかくなったのかなーと思います。
そんなつもりないんだけどもね。ふりかえってみるとね。

来年の今ごろはどうしているでしょうか。
想像つきませんが、もっともっとまたたくさん曲を書いて、新たなことにたくさん気づいていますように。
もっと人や自分を、信じられるつよさを身に付けていますように。




ツイッターにも書いたんだけども
実に7年ぶりとかに、お母さんと誕生日を過ごしました。
23年前の今日という日に、まさしくこの人がわたしを世に出してくれたのかと、
果てしない気持ちになりました。気が遠くなりました。感謝ということばにすぐ変えられません。
でも感謝だなとほんとに、思いました。
私が生まれたとき、お父さんとお母さんは23才でした。今私がその年齢と並んだわけです。
ふしぎなきぶんでした。

実感できないことに甘えて、想像することをやめたら終わるなと思います。
すこし大袈裟かもしれないけど
そのときどきのその人の立場になって考えてみれば
思いやりがちゃんと持てるはずなのに。
何事も想像力がそこに大切になってくるんだと思います。
わかっていても難しいことです。がんばりたいな。



今回の、大阪・東京での心/S/サのワンマンで、
わたしはすごくいろんな感情をもらいました。
大阪ではさいきんずっと考えてた、信じることとか思いやりのことに、なぜだかライブしているあいだに、自分なりの答えが見つかった気がしていて

東京ではみなさんにつよさをたくさんもらいました。
正直私自身、ステージの上で心が揺れました。
揺れまくりました。恥ずかしいことです。
でもだから、この器から溢れるくらいの力で、最後にはぜんぶひっくりかえすつもりでした。
荒いライブをしたと思います。 まだ自分で映像を見るのが怖いですが、
あの日のライブ中わたしは、まったく新しい気持ちに出会えたので、それを抱えてこれからも行こうという気持ちです。



だいぶ支離滅裂になっちゃった気がするけども。
大切なものを失わないようにしたいです。
変わらないとはそういうことなのかなと思います。
それで、前に進んでいけたらと思います。



わたしのことを、日頃から応援してくれるみなさん。
わたしが歌を歌ってなかったら会えませんでしたね。ずっと今まで歌を好きでよかった。
これからもずっとそうです。失くしたくない気持ちなのです。

みなさんにこれからもたくさんの音楽を届けていけますように、
日々努めて参りますので、今後とも、よかったら、応援のほど、よろしくお願いします。


あ、たくさんのおめでとうも、ありがとうございます。嬉しかったです。
いい誕生日でした。
めいっぱいの感謝を込めまして。



植田真梨恵 23才
写真は誕生日にお母さんが撮ってくれたもの。じゅらんたんの花とともに!
[PR]
by marieblog | 2013-09-24 14:23

9/20 "Lazward PIANO" レコーディングライブのこと

b0212864_1234879.jpg

Soap Opera Classicsというライブハウスは、アメリカ村のまんなかにある。
アップルストアがあって、マクドナルドがあって、そんまま進むとビッグステップに出るけど、そのもうすこしだけ手前に、TOM'S HOUSEなるビルがあって、、、
今はそのトムらしき、ピエロのでっかい頭はなくなってるんだけども、洋服やさんが一階にあるそのビルの4階に、Soap Opera Classicsがある。長いのでここからはSOCと略す。

SOCは、心斎橋のライブハウスの中では珍しく、グランドピアノが置いてあります。
勿論ライブで演奏できる。
こちらでライブをさせて頂くのは3度目?4度目かな。ピアノと出るのは2度目。

今回のライブは、ライブ主体というよりも
ピアノ×アコギ編成の楽曲をレコーディングすることが前提としてあり、せっかくならばライブ感を損なわない一発録音で、
さらにそこにお客さんも来てもらっちゃうというものでした。
演奏中はできるだけお静かに、という、いつもとはまた違う状況と、
いつものライブであるなら考えられないほどたくさん立てられたマイクの数々で、緊張しながらの本番でありました。

お客さんもみなさん緊張させてしまったかもしれません
ごめんなさい。
しかし私自身、なかなかない経験で
とてもいい経験をさせていただきました。

何かとハプニングも起きなかったわけではないんですが
なんせ楽しくおわりました。
ラストの曲で、グランドピアノの弦が切れてました。
二番目に低いソだそうです。
よくラストまで持ちこたえて、偉い。偉い、SOCのグランドピアノ。
楽器に魂を感じるときというのは、ほんの時々。こういうときです。

貴重な夜でした。どうもありがとうございました!
音源化までがんばります。


SOCさん、梶田さん、片山さん、
携わってくださったスタッフのみなさん、
来てくださったお客さま方、ほんとにどうもありがとうございました。


みなさんに素敵にお届けできますように。
[PR]
by marieblog | 2013-09-24 12:03

心Sサのワンマン、東京も終了

b0212864_1412942.jpg

ワンマンおわりました。
心/S/サ、ゴリゴリのセトリでした。

まずおーさか。




--------------------------------------

2013.09.14. (sat)
@OSAKA RUIDO.

1.壊して
2.きえるみたい
3.箱
4.センチメンタリズム
5.メリーゴーランド
6.心と体
7.愛と熱、溶解
8.コンセントカー
9.流れ星
10.未完成品
11.SOS
12.おおかみ少年
13.ワンハンドレッドライフ
14.ハルシネーション
15.中華街へいきましょう
16.サファイア!
17.世界の終わり
en1. 愛おしい今日
en2. 変革の気、蜂蜜の夕陽
en3. まわる日々




--------------------------------------





2013.09.16. (mon,holiday)
@SHINJUKU RUIDO. K4

1.壊して
2.きえるみたい
3.箱
4.センチメンタリズム
5.メリーゴーランド
6.心と体
7.愛と熱、溶解
8.コンセントカー
9.流れ星
10.未完成品
11.SOS
12.おおかみ少年
13.ミルキー
14.ハルシネーション
15.ナビゲーション
16.サファイア!
17.世界の終わり
en1. 愛おしい今日
en2. 変革の気、蜂蜜の夕陽
en3. まわる日々

--------------------------------------

Drums. 鶴屋裕一
Bass. 麻井寛史
G.将(YUKI)
Key.西村広文






ゴリゴリでいきました。
大阪、そんで台風の東京、
共に無事終わりました。
たくさんの笑顔、たくさんの声、たくさんのお客さんのたのしんでくださってる姿を見られて、わたしはほんとにうれしかったです。

大変ななか、東京もきてくださって
ほんとにどうもありがとうございました。

初めてライブに来ました!って方もたくさんいました。これもうれしかった。
まだまだこれから植田真梨恵を知っていくというみなさんと、これまでもずっと応援し続けてくださってるみなさんと
もっと大きいとこまでいきたいです。
数字じゃなくて、キャパじゃなくて、もっと別のことです。



個人的に、新たに感じたことがたくさんあったライブでした。
たぶんこれからも一生忘れないだろうと思います。

力をかしてくださったみなさん、スタッフさん、RUIDO. OZ presentsとして、どどんと引き受けてくださった小澤さん、

各会場に来てくださったみなさん、応援してくださってたみなさんも、みんなみんな、どうもありがとう。


それで、まだまだこれからも続いてくので、よかったらついてきてください。
それでまた会いましょう。

ようやく安心して秋を迎えられます。
[PR]
by marieblog | 2013-09-18 14:12

心Sサ ワンマン大阪編

b0212864_2261973.jpg

b0212864_2261976.jpg

b0212864_2261986.jpg

b0212864_2261947.jpg

ワンマン、まずは大阪終了しました。

写真は
・大阪ルイードのスタッフさんによる立て看板、

・メイクちゅう

・メイク後バンドのメンバーの華奢なみなさん

・今回のボス "OZ" こと 大好きな、ルイードの小澤さま。



ユーストリーム観てくれた方々もありがとう。

現場で楽しんでくださったみなさん、ありがとう。

多大なる感謝を込めまして。

セットリストはいちおー東京おわるまで載せるの控えます。
また終わりましたら一挙に。


つぎ、東京。
待っててください。
[PR]
by marieblog | 2013-09-15 02:26

ついに明日なので

b0212864_2211384.jpg

b0212864_2211450.jpg

b0212864_221145.jpg

かつどんを食べました。

ワンマンがいよいよあしたですよ。
大阪のほうに来られるみなさん、
おたのしみにしておいでください。

チケットお持ちじゃない方は、
ソールドしていますので(ありがとうございます。)なんともゆえませんが
当日券が出る、かも、しれませんから、
狙ってる方は逃さぬようにですぞ。


さて。ここでバンドメンバーをご紹介しましょうか。



on drums.
鶴屋裕一さん!

on bass.
麻井寛史さん!

on guitar.
将(YUKI)さん!

on keyboard.
西村広文さん!




とにかく泣いても笑っても怒ってもあしたです。
OSAKA RUIDO. は心斎橋商店街の中ですよ。
北に向かってすすめ!


そうだ。
ユーストリームの配信もあるんだ!
http://www.ustream.tv/channel/kanadecraft

どうしても来られないみなさんはそちらもあわせてどうぞ。
とにかくあしたなんだ。
とにかくあしたなんだ。
とにかくあしたなんだ。


みなさんが楽しんで帰ってくれますように!
[PR]
by marieblog | 2013-09-13 22:11

ブログの存在忘れまくってた

夏にワンマンをやらず、秋にやるから
今年は夏が夏として何か忘れてきた感じで
こんなにはやく秋になっちゃったの?か?
あっとゆうまに秋になっちゃいましたね。
冷たい風がすうっときます。

9.14と9.16のワンマンに向けてそろそろと準備が整って参りました。
とか言ってもう来週の今日の話なので、整ってこないとやばいのです。
そうこうしてる間に、9.14大阪の方のチケットが売り切れました。ありがとうございます。
東京のほうもあと僅かみたいなのでお気をつけくださいませ。


また書きます。
[PR]
by marieblog | 2013-09-07 18:27

雨で頭

がんがんとします
少し雷も鳴っています
私は朝に眠ったので、ようやく今ごろ起きて
ひさしぶりにブログでも書きたくなったので書く

夢を見て
夢にチャラが、出てきた
さん、ってつけるべきなのはわかってるんだけども
ちゃらはちゃらだ
チャラと
なんか急にぱっと止まれる宿?みたいなとこにつれてってもらった。ちゃらに、か
夢のなかでもわたしは大ファンで
チャラは、でもそれにたいしてはうん、そっかーでもどっちでもいーー、みたいなテンションで居てくれて
私はずっときらきらとした気持ちでいられた

なんか、その宿にはたぶん
自由な人がたくさん集まっていて
なんとなくソウルメイト、みたいなことばが似合って
チャイ百倍濃くしたような飲み物があって

わたしはちゃらと歯を磨いて寝た

「ここにいるあのひとと、あのひとは、よくよく考えてみればどういつじんぶつなんですね
でもちゃらは、いまもちゃら、のままですごく、かっこいいですね
つねに今をひとり強く生きているから、ここに今もひとりしかいないんですねえ ここにいるんですねえ」
みたいなこと、なんか、気がついたよーに言ってた

よーわからん
でもなんとなく
すごいわかる感じもする




最近よくいやなことに直面する。
がまんする、までもない
考え方を変えれば別に、なんとでも考えようなんだ、そんなことが、わかっていても
できないときってどうして人ってあるんでしょうか

ある、ならあるで
ぜったいにそれは、ある、のほうがいいのに
どうして私は、わざわざ、ない、の選択肢を選ぼうとするんでしょうか
でも別にそうゆうことでもない気もするんだ


9月1日。
9月いっぱつめのきれいにはじまる一週間の一発目がこのお天気で
なんかとてもしっくりきている

わたしは今月ワンマンとか大事なやつが(その他のライブもすべてだいじなことはそうです、)
何本もあるし
誕生日が来て
23才にもなる。22才おわかれ。


なんかあったかいおうどんでも、食べたいなあ

10代の頃みたいな極端さは、むしろわたしにはもうないけど
それならそれで
というかそっちのほうがいいし
だから私はそんなに、けっこうべつに、こんなことを書きながら
げんきでいるのである

ちゃらききながらうどん、いいなあ
[PR]
by marieblog | 2013-09-01 12:43

最新の記事

おひっこしのおしらせ
at 2015-05-25 14:12
ピンクのいちご畑のようなサン..
at 2015-02-22 23:39
EとGとAとCとDの魔法
at 2015-02-22 00:14
写真で振り返る -ラズワルド-
at 2015-01-30 00:24
写真で振り返る -ディズニー-
at 2015-01-30 00:08

フォロー中のブログ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アーティスト

画像一覧



[おことわり]

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項