わたし、つくるし、それ歌う。植田真梨恵のブログ。


by 植田真梨恵

プロフィールを見る
画像一覧

PROFILE

1st アルバム
『はなしはそれからだ』
2015.2.25 Release


植田真梨恵LIVE OF LAZWARD PIANO -青い廃墟-
2015.1.10 渋谷WWW←SOLD OUT
2015.1.18 大阪BIGCAT

植田真梨恵LIVE TOUR 2015
「はなしはそれからだ」

3.15 東京LIQUIDROOM
3.21 名古屋CLUB UPSET
3.28 福岡BEAT STATION
4.3 大阪BIGCAT

「わたし、つくるし、それ歌う」
愛しさも痛みも孤独感も悲しみも、全力で、ひたむきに、今、目の前にあるものと向き合おうとする、歌も思いも“強い”シンガーソングライター。その圧倒的なライブでの伝播力から、2013年にはすべてのワンマンライブをSOLD OUTさせ、2014年1月にはリリースもタイアップも絡めることなく東西クアトロワンマンを成功に導く。16歳の初ライブから実に7年、長年のインディーズ活動が実を結び、2014年8月、シングル「彼に守ってほしい10のこと」でメジャーデビュー。全国32局でパワープレイを獲得するなど各方面での期待値は高く、9月に東阪で行ったワンマンツアーも早々にソールドアウトを記録。11月にはギターレスのピアノロック「ザクロの実」、そして年明けにはピアノワンマン、アルバムリリース、バンドワンマンと勢いはとどまることを知らない。「届くべきところに届くまで歌い続ける」強い決意をもって、前進し続ける。

旧ブログ

*パンティー16High*





以前の記事

2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

<   2013年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

造形

b0212864_113536.jpg

ベランダの向こうで外のせみがわしゃわしゃ鳴いてる。
なんかを洗う音みたい。わしゃわしゃわしゃわしゃわしゃわしゃ
わたしはまくらに右耳をくっつけて
せんぷうきのモーターの音がフウンフンフンフンフン
そして心と体はべたべたです
すっごい暑いわけじゃないけどちょっとじとっとしている7月31日。
いつのまにか夏が真っ直中できょうで7がつは終わり。
明日から8月。
なんだかんだで夏も一瞬で過ぎ去りますね




心と体のPVがyoutubeで公開になってから、10日ほど経ちました。
夏が過ぎると、いやまだ夏の終わりにもあるわ。
夏の終わりには、OTODAMAがあって、
んでことしは、はじめて東京おんりーの企画のワンマンライブをやる。
これがUEDAMAで、アコースティックワンマンでチケットが完売しているのかな。だったかなたしか。

で、夏が過ぎると、いやこれも夏のもっと終わりぐらいにっていうほうがいいのかな

まあそんくらいになると、
ワンマンライブ、やるし、これはおーさかととーきょーで、やるし、
たくさんの人と会えそうだし
たのしみだし
それまでは何かと、考えることも多いけど、
その後もぜんぜん、考えること多いけど。


わわ、そーだ。
そのもっと前に、福岡でインストアライブもきまったんだった。
故郷でのインストアライブなんて、なんとうれしいことでしょうね。
ほんと、うれしいことだ。福岡の友達に言わなきゃ…



そういう日々が待っています。
7月はといえば、なんだかんだ最終的にはとてもたのしかった。
なんだかんだ最終的にはいいかんじになってくれた。
なんだろうこの他力本願感は

明日になったら、「てゆうかもうすぐCDがリリースだ」って書くんだろうと思います。





何かインプットをしないと。
また新しく土台作り基礎からやらないと。
そういう感じに体全体がなってきています。

風たちぬ、観たいし
(これはぜったい劇場で観たいし)
ひさしぶりに活字欲も来てるので
ちょびっとダウナーだけどこれはいい兆しだきっと。




最近あったこと。

・新しく作るものの原型がよーやくできあがった。
でもこれが
思いがけずなかなかややこしいものになっちゃって大変だった。
今はわたしじゃないところにお願いして、完成をめざしてもらっているんだけれど
うまくできるか、ちょっとだけ心配なこの頃である。

・わたしは腎が弱い。夏特有のやつでまたちょっと患っちゃって、日頃からの管理のーりょくとか意識付けの低下だぜおめーさんと知らしめられた気がした。つらかった。
つらかったので、すこしずつ怠ってたこと、2年ぶりに気を付けていこうと思う。気を付ける。

・で、腎と心の不安がつながっているー、という記事を見つけて、おもしろくなってちょろちょろ調べている。
まあ一説によると、っていう感じでしか捉えてないんだけど、心と体はつながっているらしい。おもしろい。

・思いがけず海行った。
海行けないと思ってたし行っても入れないと思ってたんだけど、
曇り空でむしろちょっと雨だったのに海入った。
足だけのつもりが結果的に胸までびしょびしょで
なんだ、夏らしいことできたじゃんか嬉しい。となった。

・自分はずっとわりとキムタクがきらいじゃなくてむしろ、まあまあ好きな部類だったということに気づきました。
なんでこんなに恥ずかしいんだろう
今さらだからか…
これまで好きな感じの人は
俳優さんなら窪塚洋介とか松山ケンイチとか、あと西島秀俊さんも好き、って言ってたんだけれど
まさか自分がキムタクがけっこうまあまあ好きだったとは…
なんでこんな恥ずかしいんだろう…


・あと花火見たい。
(夏らしいことといえばあとは花火なので)

最終的に希望になってしまったので終わります。
写真は思いがけず海入ったときのやつ。


んではまた!
[PR]
by marieblog | 2013-07-31 11:03

書くべきタイミング

金曜の午後5時に、新しいPVが公開になった。
今度8月に発売になるシングル3枚組の要となる曲「心と体」のPVです。
こないだ、映像の編集にびったりと、(それはそれはもう相手からすればストレスがたまってしかたないような近い距離感で)編集作業にお邪魔して、
出来上がった映像をもうすでに、観てもらうべきみなさんに観てもらえていることが、とてもしあわせなことだと思う。ありがたいです。


「心と体」という曲のPV案を話し合いになったときに、9割りが写真でのPVを作りたいと言った。
なんとなく自分の中でのこの曲に思うシチュエーションがぽわんとあったので、電車とか駅とか夜とか、街とか、雑多な感じ。であとは、とにかく走っている。感じですよねということをお伝えした。
とにかくファンタジックじゃない、リアルなもので埋めつくしたいなという思いがなんとなーくあった。

で、なるべく手間のかかることをやりたかった。
その分大変になってしまっても、
最新技術ではなくてアナログなやり方で、手間をかけて、シンプルなことをやりたいと思っている。それがかっこいいなら、それがいちばんいいと思う。
だから、
コマ撮り風の動画エフェクト処理で後でやるんではなくて、まずすべて写真でやる。というところが醍醐味だった。

いつもブログにも書いているけど、簡単にお手軽にそれっぽくなる風潮を、他人として私が観たときに、きらいであるから。

そういうわけで、このPVをつくるにあたって協力してくださったみなさんに、ほんとうに感謝をしています。
真心を込めてお仕事してくださるのは、本当に本当にありがたいことです。


それで、できあがって、
私もみなさんからいただくコメントを読みつつ、自分でも目新しいPVを何度もyoutubeで観ていて、思い出したことがあった。

この「心と体」という曲をつくったのは、今よりもまだもうすこし前のことなのだけど、
その時期わたしは、少々のあいだ曲を作れないでいた。とってもちょっとしたスランプみたいなことなんだけども、
当時それをぽんと抜けた一曲がこの曲だった。

当時の私は、曲を書かないととか、はやく曲にしないとみたいな焦燥感みたいなものを常に携えていたように思う。
たぶんそれは、曲が「書けなくなる」ことがこわかったから。

今は、書こうとするなら満足の行くところまで、でてきたものがすべてだなみたいな感じに理解してしまっているところがあるけど、
その頃はそうじゃなかったから、曲を書けないことで自分が、少々つらかったんだと思う。
なんでその頃は書けなかったんだろうな?と今じゃ思うほどだけども。

で、精神的に、人にいいきっかけを貰って、できあがったのがこれだった。
「とにかくなんでもいいから書いてみてください。完成させてみてください。」で、
そっかーそれでいいのかあと思って、その直後にできた。
で、思い返してみても、曲に対してふんわりとした手応えがあったんだと思う。


なんか、
PVしばらく観ながら、映像にばかり気がいってずっとちゃんと聴けてなかったけど、こう観てるうちにようやく客観的に曲が入ってくるようになってきて、
要は、私はいろんなことを思い出した。
この曲を書いたときのこと。書いた頃のこと。想ってること。抱えてる不安とか、自分への不信感とか、

あんまりにも、ものの作者がそれに向けた思いみたいなものを書きすぎるのは、ほんとよくないと思うんだけど、今回はどうも心が動いたので書き連ねてみているんだけども
読んでいて不快だったらごめんなさいだよ。


大切にしたいもの、ずっと、あったんだなと思った。
今の私にもある、大切にしたいもの。
きっと自分の中で信じている/いたい何かが、揺らいでしまいそうなときがあって、そういうとき人は不安だ。
そこから抜け出すことにはすごく力がいるけど、
そんで、大切なものは日々変わっていったりするもんなんだなと思った。今日のとこはそう思っている。
それはそれでなんとなくこわいなって思うことだけど、曲作りにおいても、思うこととか大切にしてることってこんなにも違う。
人生においてもそれはそうだろうと思う。ちょっと大袈裟だけど。

というか、こんなに書いてるうちに、もともと観てふいに思って書こうとしたこと忘れちゃった。
てか、なんかこんなこと書きたかったんじゃなかった気がする。なんだっけ。

なんだっけ。

うーん。
まあいいのか。これはこれでほんとに思ってることだから。ちょっと押し付けがましいけど。
あ。そうか。
あれだ、わかった。
びっくりしたんだった。
とにかくこの歌を私が書いてるときに信じていたり、信じようとしてたものが、ことごとくわたしの中に残っていなかったから。
聴いたことで、いま少し思い出したから、今はちょっとだけ体のそこに沈んでいることがわかるけど。
今さっきまですっかり、見えなくなっていた。ほとんど形を失っていた。そういうことにびっくりして、またすこし不安に思ったから、これを書こうと思ったんだった。

そんで、その感情の最初の形は、たった15分後の今すらきちんと思い出せない。だから感じたときにバーンと感じて、残っているほうがいいのに。
と思ったから、やっぱりそのときどきで思いは変わるからこそ、何かを残した方がいいな。私にはそう思える。
そういうブログを書こうと思ったんだった。

今私が、100とか1000とか10000とかの感じでつよくつよく思ってることも、いつか忘れてしまったりするんやろうか。
たぶん体の奥底に沈みまくっていくんやろうなあ。
忘れてしまっても、残ってはいるんだろうけど、
私には今つよく、信じているものがあると言えるから、それが沈みゆくかもしれないということは、ちょっとけっこうこわい。
なんでかというと、昔思ってた信じるのことも、100とか1000とか10000とかの感じで思ってるから。
あんときのそれが、今は目に見えるとこには、もうないから。

うわあ、私めっちゃ生きてるなあ。


https://www.youtube.com/watch?v=z3rhE3kDpU0
[PR]
by marieblog | 2013-07-22 01:34

すいか食べわすれた

b0212864_16434266.jpg

夏の空は色がぱっきりとして美しいです
それに照らされて地上のなんもかも色がぱっきりとしていてかわいいです

昨夜は眠ってる間に夢をたくさん見すぎてつかれた。
ともだちにおんぶされて坂を走ってくだっていくとき、坂はすべて、草だらけで
緑の、それはもうほんと夏って感じの草っぱらの下り坂を おんぶされて駆け下りていて
新しい足をふみだすたびに、ばったがヒョンヒョン飛ぶなと思ってたら、そのうち一匹のカマキリがわたしの口に 入ったところで
ヒィイイってびっくりして目覚めた。

巨大だったけどおなかのやわらかそうなとこはつぶれなかったし、でも羽が口のなかでカサカサしたのがいやで、自分の大きい声で起きた。
こわかったー。
あとほかにも悲しい夢もいくつも見たけど、今日はいいことがあるから大丈夫。

いいこととか楽しみがあったらわたしは大丈夫。
もうすこし、もうすこしですね。
[PR]
by marieblog | 2013-07-20 16:43

ありがたやし

b0212864_052049.jpg

もの作りは
センスも
刺激も
手間も
人から借りたものやわ
もらったものなのやわ

わたしだけに限ったことではなく
だれが産み出す、どれも
借りものであって
さずかりもんだなーと思ったので

そういうことです

東京に行っていました
PVの編集作業にべったりと

公開できるのがたのしみです。
私はいま帰ります。
おやすみなさい。
[PR]
by marieblog | 2013-07-19 00:52

3時ですか

b0212864_905098.jpg

暑いですし
暑いですし
夏きましたし
夏暑いですし

熱帯夜ですし
クーラー、つけるとさむいですし
消すと暑いですね


わたしはひたすら
帰り道でせみがいままさに脱け殻から抜け出すところを見つけてうわっと思いながらしばらく眺めていたら
まだ青い色した羽がすこしずつ出てきているところでした
はじめて目にしたけれど
失敗せずに出られたかなあ
脱け殻から抜け出すというのは変な日本語で
抜け出したから脱け殻になるのか
だったらまだ、せみの、ようちゅう?かな
足あっても幼虫?かな

虫は苦手だけど昔よりか眺めてられるようになったなあ
やっぱり口?らへんのとこが多少きもちわるかったけども


失敗せず這い出てると良いです。


やるべきことややっていることは多々あるのですが
そういえばこないだ一瞬福岡に帰っていたときに
ひさしぶりに母の声で松田聖子の鼻唄を聞いていたところ
以前からずっと好きだなと思ってた曲を歌っていて
それは天国のキッスという曲なんですが
さっきそれをYouTubeでみつつピアノで歌ったりしながらうーんと思いながらいろいろ観ていて
わたしはどうやら、細野晴臣さんが作曲した松田聖子さんの曲が異様に好きだなということにたどりついて
ガラスの林檎という曲をずっと延々に永遠に歌い続けていたらこんな時間なので

本来今夜やるべきことをそろそろやりたいと思います。
ああーひさしぶりに感動したし。

したいの意でなくてしちゃったし。



では。7月12日になったところでした。
金曜です。週末おいこみ。
[PR]
by marieblog | 2013-07-12 03:27

2013年七夕のこと

b0212864_4144914.jpg

京都でのライブは実に久々のことで、
そもそも京都という土地でのライブがとても私にとって珍しいのですね。

ミドリカワ書房さん(/ミド星さん) とごいっしょさせて頂けてうれしかったです。

最後の最後まで抜かりのない一日でした。



--------------------------------------
2013.07.07.(sun)
@kyoto ROOTER×ROOTER

1.最果てへ
2.壊して
3.白い月
4.サヨナラのかわりに記憶を消した
5.おおかみ少年
6.ダラダラ

ec. 保健室の先生 /ミド星と歌おり姫ズによる

--------------------------------------

足を運んでくださってありがとうです。
また会いましょうです。
[PR]
by marieblog | 2013-07-10 04:14

ながたにくん

b0212864_4191361.jpg

あげるの忘れてた。

そしてこれがネイブの新めいぶつのながたにくん。
最近のいちおしです。

いつも、永谷園のあさげのTシャツ着てます。…なんでやろ?

で、終演後、わたしのCDもおかいあげしてくれました。…なんでやろ??

永谷くんにはきっと他のちゃんとしたみょうじがあるだろうに、わたしの中ではもうすでに永谷くんです。
少なくともここ半年くらいは。

ありがとう永谷くん。
[PR]
by marieblog | 2013-07-07 04:19

はせがわさんとなつこさん

b0212864_4155219.jpg

b0212864_4155296.jpg

南堀江knaveでの久々のライブでした。
はせがわかおりさんと日食なつこさんとの3マン。
個人的にずっとご一緒してみたかった方々だったので、おもいがけず念願叶ったりでした。
うれしかったです。



--------------------------------------

2013.07.05.fri
@minamihorie Knave

1.ダラダラ
2.最果てへ
3.変革の気、蜂蜜の夕陽
4.おおかみ少年
5.シンクロ
6.プリーズプリーズ
7.よるのさんぽ

-------------------------------------

そして何日か前にまあまあがつっとかぜをひきました。
それをひきずった状態でのライブをするのが死ぬほど嫌だったのでとりあえず死ぬ気で歌ってきました。

鼻声ぎみでお送りしました。

写真は日食さんとはせがわさんと。
どっちにしろわたしだけ目がギラギラ。


今日7/7は京都にて。
すんごいめずらしいですね、思えば。京都って。

なんとこちらはミドリカワ書房さんにお呼びしていただきました。
女子3人がかりでたちうちできるのでしょうか、乞うご期待。
ヒグチさんも山根さんもたのしみ。


ほう。
七夕ですか。
一年はやいです。
今日はどきどきのいちにちとなりそうです。
[PR]
by marieblog | 2013-07-07 04:15

最新の記事

おひっこしのおしらせ
at 2015-05-25 14:12
ピンクのいちご畑のようなサン..
at 2015-02-22 23:39
EとGとAとCとDの魔法
at 2015-02-22 00:14
写真で振り返る -ラズワルド-
at 2015-01-30 00:24
写真で振り返る -ディズニー-
at 2015-01-30 00:08

フォロー中のブログ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アーティスト

画像一覧



[おことわり]

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項