わたし、つくるし、それ歌う。植田真梨恵のブログ。


by 植田真梨恵

プロフィールを見る
画像一覧

PROFILE

1st アルバム
『はなしはそれからだ』
2015.2.25 Release


植田真梨恵LIVE OF LAZWARD PIANO -青い廃墟-
2015.1.10 渋谷WWW←SOLD OUT
2015.1.18 大阪BIGCAT

植田真梨恵LIVE TOUR 2015
「はなしはそれからだ」

3.15 東京LIQUIDROOM
3.21 名古屋CLUB UPSET
3.28 福岡BEAT STATION
4.3 大阪BIGCAT

「わたし、つくるし、それ歌う」
愛しさも痛みも孤独感も悲しみも、全力で、ひたむきに、今、目の前にあるものと向き合おうとする、歌も思いも“強い”シンガーソングライター。その圧倒的なライブでの伝播力から、2013年にはすべてのワンマンライブをSOLD OUTさせ、2014年1月にはリリースもタイアップも絡めることなく東西クアトロワンマンを成功に導く。16歳の初ライブから実に7年、長年のインディーズ活動が実を結び、2014年8月、シングル「彼に守ってほしい10のこと」でメジャーデビュー。全国32局でパワープレイを獲得するなど各方面での期待値は高く、9月に東阪で行ったワンマンツアーも早々にソールドアウトを記録。11月にはギターレスのピアノロック「ザクロの実」、そして年明けにはピアノワンマン、アルバムリリース、バンドワンマンと勢いはとどまることを知らない。「届くべきところに届くまで歌い続ける」強い決意をもって、前進し続ける。

旧ブログ

*パンティー16High*





以前の記事

2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

<   2012年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

時代はみつあみ

b0212864_227555.jpg

おさげばんざいである。
背後らら


今日はこたつをしまおうとしたり、掃除機をかけたり、シーツや毛布も洗ったり、
夕方からはでかけたけども、

こたつは結局、足を取るためのドライバー的なものが無く、解体できなかったので、またこんど。
こたつ布団だけ取り払ってしまったので、
もうこたつで眠ってしまうことは無かろうと思います。

ずいぶんとあたたかくなったね。
明日は午前中、雨が降る予報だけどもどうだろうか。
まだまだ洗濯したいものたくさんあるから、晴れてくれたら嬉しいけどたぶん雨だろうなあー

ライブ観て騒ぎたいこの頃。
もうなっかなかそんなこともないもんな

春です。
[PR]
by marieblog | 2012-03-30 22:07

まばたきのすきまに

b0212864_10205095.jpg

b0212864_10205029.jpg

素敵な愛の言葉おくろう。

水をぜんぶひっくりかえしちゃおう。
ポップコーン作ってやけどしちゃおう。
バターたっぷり塗りたくっちゃおう。
月とにらめっこしよう。
ソーダ水の泡つぶそう。
おふろでかみしばいしよう。
ベロベロになるまで吸いつくそう。
こたつであたりめ食べよう。
猫のしっぽくわえていよう。
夜更かし朝マックしよう。
宅急便でネックレス送ろう。
塩と砂糖間違えちゃおう。
くつひも縦結びにして転ぼう。
ソフトクリーム落っことして泣こう。
涙について語ろう。
ヤンマーディーゼルの歌歌おう。
ひな人形の首が取れてあせろう。
スターバックスで説教されよう。
散歩道ではぐれちゃおう。
くつしたかたっぽ裏返しに履こう。
中村一義聴いて黙りこくろう。
オレンジジュースで顔洗おう。
ヒコーキ雲見つけて叫ぼう。
母の日の似顔絵見せっこしよう。
たまごパンはんぶんこしよう。
髪の毛何本あるか数えよう。
イチゴジャムで落書きしよう。
蝶々の燐粉まみれでキスしよう。
コーヒーのドリップ落ちてくの見てよう。
スプーンで視力検査しよう。
出目金のお墓つくろう。
虹の色の名前つけなおそう。
鏡の国に閉じ込められよう。
トンネル作って手つなごう。
ダンボのいじわる象さんたちにいたずらしよう。
かかととつまさきくっつけよう。
魔法のカレーのスパイス煮込もう。
悪魔と指切りしよう。
ゴルフ場買って芝刈りしよう。
赤ワイン飲んでダンスしよう。
1000年ぶんタイムスリップしよう。
ここから40000キロメートルワープしよう。
別れ話に笑い転げよう。

今日はこれくらいにしといてやろう。
おやすみなさい。
[PR]
by marieblog | 2012-03-28 10:20

スウィンギンが聴こえる

b0212864_10292331.jpg

b0212864_10292390.jpg

b0212864_10292330.jpg

b0212864_10292374.jpg

b0212864_10292362.jpg

b0212864_10292395.jpg

b0212864_10292377.jpg

b0212864_10292350.jpg

b0212864_10292356.jpg

フリーライブ二日間。

横浜マリンタワーと、
翌日は大阪に戻ってユニバーサルシティウォークにて。

遠くの人まで届くようにーーーって思って歌うと、なんかちょっと届いた気、する。
手拍子とか笑顔で応えてくれて、ほんとにどうもありがとう。


-------------------------------------

2012.03.24.(SAT)
@横浜マリンタワー

1.シンクロ
2.未完成品
3.100LIFE
4.コンセントカー
5.よるのさんぽ

-------------------------------------


MCの植松さんのスニーカーがいい水色してました。
わたしはもっと分かりやすいノリツッコミを習得したいです。
マリンタワーの方々、丁寧で優しい方ばかり。
また次こそきれいに晴れて、マリンタワーのぼらせて頂こうと思っています。



-------------------------------------
2012.03.25(SUN)
@UNIVERSAL CITY WALK

16:10〜
1.きえるみたい
2.シンクロ
3.飛び込め
4.カーテンの刺繍

20:15〜
1.未完成品
2.100LIFE
3.コンセントカー
4.よるのさんぽ

-------------------------------------



風邪がすごくて、ほとんど凍えてしまいました。
けどきもちよかったな。
たくさん楽しいかおが見られて、ほんとによかったです。


またライブで、きっとお会いしましょう。
みなさんの時間と、たくさんのはじめましてを、ありがとう。


強風がおわって、なかなか寒い夜です。
かぜひかないでね。
今日はもうすこしあったかいといいな。
[PR]
by marieblog | 2012-03-27 10:29

不思議な力を街じゅうに

b0212864_14313958.jpg
b0212864_14315714.jpg
b0212864_1432391.jpg
b0212864_14321732.jpg
b0212864_14322397.jpg
b0212864_14323590.jpg
b0212864_14324021.jpg
b0212864_14325475.jpg
b0212864_1433090.jpg
b0212864_14331480.jpg
b0212864_14332336.jpg


東京行ってるときの写真で、携帯が溢れかえっているのだ。
今はすでに大阪に戻ってきていますが、ほんとにじゅうじつした2日半でした。

この記事の写真は取材二日目でお世話になったみなさんの写真たちです。

出会う人、出会う人たちみなさんがひとりひとり、ほんっとにおもしろくって、ほんっとに素敵で、そんな人達に出会える巡り合わせとかきっかけとか、
歯車の傾き、ひとつひとつに、ほんとなんか、めっちゃ感謝を覚えているー。
これが、感謝ってゆうんだなあ


今度出る、「センチメンタルなリズム」についての取材なのだけども、今回が初めましての方も、前作「葬るリキッドルーム」以来のお久しぶりの方もいて、
取材はもちろんそうなのだけど、そうやってこんな私みたいなものと、わざわざお話をしに来てくださる方の時間が、生きてる時間の中でちゃんと、こゆい時間となって残りますようにって思って、会う準備をしていたんだけど、
こちらこそ、こゆーい時間を過ごさせていただいて、
わたしとしての新しいやり方も思い付いて、まとまってきたりもしています。
またお会いしたときに、恥ずかしくないようにいたいもん。


では写真に写ってるみなさんを。
WHAT'S IN?の佐藤さんと、ライターさんの三宅さん。
(三宅さん。優しい素材のお洋服着てらっしゃった。おしゃれなお二人でした。
三宅さんと、愛用している鼻シューが同じ、ナザールのラベンダーでした。私が蓋を無くしてしまっていたのを見て、"僕はまだうちに2、3個あるから"と、私に蓋をくださったので、サインしてもらいました。)

SONGS の編集長吉田さんと、ライター山田邦子さん。撮影のカメラマンのmoco.さん。
(山田さんは顔出ししてないということだったので、雑誌の撮影のためのセットと小道具で、素敵に覆面なさってます。福岡の飯塚がご出身の山田さん。おしゃれニスタ。たまの、ライナーノーツのお話も感激だった。
撮影もとーーても素敵でした。ほんもののキャンディーを使って、甘ーかった。ほんとにかんわいかったよ。てかmoco.さんがかわいかったよ。)

NexT Flom JP.の高橋さん、ライターの河野さん、カメラマンの大槻さん。
(原宿から撮影しながら歩いて、すっごいたのしいギャラリーみたいなカフェーみたいな場所に行って、お話させていただきました。すっごい濃いお話になっちゃった。お二人とも美人揃い。かっこいい女性です。
それから、みなさんの飲み物をメモして、オーダーをとる店員さんみたいな高橋さん。こちらは雑誌ではなくアプリなので、完成形を説明してくださりました。)

みなさま、ありがとうございました。心より!


前日から二日間、いろんな方とお話をさせていただきました。どのお話も、切り口も内容も驚くほどさまざまなものになっているので、お手もとに届くのをお楽しみに。
というか、私もほんとに楽しみです。



さて、
横浜マリンタワーでの話題を残して、
本日はユニバーサルシティウォークにてフリーライブです。
私は16:10からと20:05からの二本、やらせてもらいまーす。
どうやら神様が見ていて、すごくいいお天気になったので、みなさまぜひ、遊びに来てくださいねー。

ではでは、またまたまたー。
[PR]
by marieblog | 2012-03-25 14:39

東京で会える人たち

b0212864_1074263.jpg

b0212864_1074239.jpg

b0212864_1074299.jpg

b0212864_1074247.jpg

b0212864_10742100.jpg

b0212864_1074220.jpg

b0212864_107427.jpg

b0212864_1074238.jpg

b0212864_107425.jpg

東京いちんちめ。
朝早い新幹線にサンドイッチを買って乗る。
ちょっぴり食べたりうっかり眠ったりしてるうちにすっぐ東京。
しんかんせんさま。

今回は、4.18に出るフルアルバム「センチメンタルなリズム」の、主に取材でこちらに来ている。

取材たのしかったです。
「葬る~」以来、久しぶりにお会いするライターさんや、スタッフさんや、初めましてのライターさんやスタッフさん。
こんなに頭をつかうことってわたし、あまりないんだけど、どうにか思ってることとか伝わって、みーーーんなにとって熱のある時間になりますようにーと、思ったり、

というかそもそも久々にお会いできたり、アルバムの感想を丁寧に話していただいたり、うれしくなることばかりなんだ。かんげきするよ

わたしにとって難しい質問ももちろんたまーにあるんだけど、わたしはあんまり気負わずに、話せたらなと思ってて、とにかくいっぱい話したよー。

music freak Esの松原さん、MUSICAの寺田さん、
musicpool の田中さん、菊池さん、ROCKIN'ON JAPANの小川さん、
ありがとございましたー!!!
ツイッターのほうに写真もあげてるので、あわせてどうぞ。
発売おたのしみに。


夜は夜で、ポスターと、フライヤー持ってライブハウスのお世話になってるみなさんに会いに行きました。

今年は夏に、初めての東京ワンマンもあるし、
いろんな方に来てほしい限りなのですー。

みなさんと撮ってもらった写真載せておきます。

渋谷ヴィレッジヴァンガード 立山さん、渋谷gee-ge 鉄平さん、渋谷チェルシーホテル ケイイチさん、渋谷O-CREST 室さんと太佑さん、渋谷RUIDO.K2 渡辺さん、新宿RUIDO. K4 おざわさん

ほんとに日頃お世話になってる一部にしかまだ行けてないんだけども、急に行ったのに素敵なリアクションくださってわくわした。


なんか、どこ行ってもすんんごいあったかくて、人ってすごいなーって思っていた。
私が、知ってる限り、優しい人ばっかり。
優しい人しかおらんのだけどほんと。どういうこと?
ほんとにつめたい人なんか、この世にいない気もする。
私はまだ出会っていない。


素敵な人たちと会えると、ほんとにこっちまでずーっと楽しいので、ほんの少しばかりせわしくても、不安があっても、めっためたにキラキラした心境の私なのでした。


さて、きょうも取材が続きます。
とっても楽しみです。

みなさまのもとに届くまでそんなに長くはないはず。待っててくださいー。

ではではすてきないちにちをー!わー!
[PR]
by marieblog | 2012-03-23 10:07

はいどうぞ

【せんちめんたる】とは

sentimental〔英〕
感傷的な、情緒的な、情にもろい、涙もろい状態。切ないような、やるせないような気分。 「おセンチ」と変形して使われることもある。秋とセンチメンタル 「秋」は「センチメンタルな季節」だと認識されており、「寂しい」「悲しい」と口にする人が増える。 小さなことにくよくよしたり、物思いにふける時間が増えるなど、心の揺らぎが多くなる様子を「秋だからセンチメンタルになった」と解釈する人が多い。



てか春です。
春分の日も終わって3がつ21にちもおわりました。
さむいねーまいばん
まだこたつが片付けられません。

こたつのうえってどうしてこう散らかるのでしょうね。

あ、
4.18に発売するフルアルバム「センチメンタルなリズム」から、
「センチメンタリズム」のPVがyoutubeで見られるようになりましたよー。

なんだか、エモい、ふてこい、との感想をどしどし頂いてます。
最初の何秒間かほんとにふてこいけど、曲始まるまではどーにか見てみてね。聴いてみてね。
曲はじまったらたぶんそんなふてこくないからね。


ちょっと、怒濤の日々が始まっています。
明日からは東京だし、ハースケが待っているみたいですが、とにかくわーーって思える心がいまはすごく大事なんだ。
わーーーーーってなってる。わーーー。
わーーーー!わーーーーー!わあーーーー!


「センチメンタルなリズム」、はつばいまであと27日です。きりわる!


[PR]
by marieblog | 2012-03-22 01:20

パン9しゅうねん

b0212864_944634.jpg

b0212864_944739.jpg

春分の日。天気よかったけど寒かったです。

hillsパン工場 9周年NIGHTにお越しいただきましたみなさん、ありがとうございました。

ハプニングの多い一日でありました。
とても素敵な夜になりました。
楽しかった。ありがとうございます。
そして9周年おめでとうございます。
今後ともお世話になりますー。


--------------------------------------
2012.03.20.(tue)
@hillsパン工場

1.未完成品
2.a girl
3.優しい悪魔
4.メリーゴーランド
5.よるのさんぽ
6.ハルシネーション

key.西村広文

--------------------------------------

マリリンにたくさんマスキングしときました。
マスキンマリリン

最近、うだうだと文章が書けません。
またすぐにかけるようになるだろうか。
ごめんね。
ちびまるこちゃんが観たい。


ではではまた。おやすみね。
[PR]
by marieblog | 2012-03-21 09:44

ナイトランブラー

b0212864_7391192.jpg

b0212864_10281296.jpg

b0212864_1028557.jpg


よるのさんぽを、ラジオの向こうの人たちを想像しながら歌った。
新しい音源が出るまであと一ヶ月を切っている。
素敵なものをたくさんつくりたい。
たくさん幸せな気持ちをあげたい。

寝て起きたら、今日はライブ。
音楽ができるまいにちはとってもうれしいです。

きっと繋がっているもんね。
今日もがんばる。

ナイトランブラーさんが、三月一杯で終わってしまうそうです。とってもかなしい。
私の人生初のジングル化!よるのさんぽ。
いっそう思い入れが深くなりました。
野村雅夫さん、奈須さん、スマイルさん、その他スタッフのみなさまありがとうございました。

今夜は明日のためにねむるのです。
みなさんがいい夢みてますように。

おやすみなさい。
[PR]
by marieblog | 2012-03-20 03:52

さむいさむいさむい

b0212864_8393665.jpg

寒いね。もう3月まんなかすぎたのに。

これ、おかあさんから送られてきた、手紙の中に入ってた。

なんだとおもう?


正解は、
ケーキでした。





………ぺしゃんこ!!




お母さんからのおくりもの、毎回毎回こわいんだ。
こないだは、桃の花とメルティーキッスの詰め合わせ届いた!

昔、鰯めんたいが冷凍で、普通に宅急便できたときはばくばくした。
ついたころには解凍されていたからね。クロネコさんびちょびちょ。
夏の話だよ。

うちのおかあさん、伝説いっぱいある。

いつか、開けたときに「……。」ってならない郵便が届いたら、おかあさんに卒業証書授与したいと思います。
ふでぺんれんしゅうしとこ!

ケーキ、ぎゅってしてておいしかったです。

またあした。
[PR]
by marieblog | 2012-03-16 08:39

パスカルズと鳥類センター

b0212864_11483072.jpg

b0212864_11483083.jpg

b0212864_11483022.jpg

b0212864_11483097.jpg

b0212864_11483098.jpg

b0212864_11483019.jpg

b0212864_11483057.jpg

ブログ用にってとっといた写真、一杯のせちゃおう。
夜中に爪を塗って、うまくできたのに、後悔してる。こんなにうまくできなくてよかった。すぐ剥がしたい。
もっとふつうのでいいのだ。もっとさりげないのでいい。
お風呂のとき頭洗ったら半分くらいにとれちゃってガッカリしちゃいそうだから、もう先にとっとこうかなあ、もうー。


夜中に漫画読んだり、夜中に詞書いたり、夜中に手紙書いたり、
夜中することはたのしいことがいっぱい。
ずっと夜中ならいいのにね。
晴れた日にピクニックなんか、もうずっと行っていないし。


地元に、きれいな桜が咲くとこがあるの、思い出した。
うちのお父さんはケンタッキーフライドチキンが好きだし、その近くにおっきい公園的なとこがあったとおもう。
なんか未だによくわかんないけど、走るためのトラック?レーン?というのかな。そんなのがしっかり書いてあるきれいな赤い地面の公園があって、
たぶんりくじょうきょうぎじょう的な、場所だったと思うんですけども。
確かそのへんに桜が咲くんだけど。
たぶんその近くに、鳥類センターってのがあるんです。

どうやら子供の頃の記憶で、ごっちゃになってきちゃっている。こまるなあ!

ペンギンやらフラミンゴやらや、あとリスザルなんかもいたと思う。いたずらなリスザル!

入ったところすぐに、ほんものの大きなSLが飾ってあって、あと、近くにちいさいかんらんしゃがあって。
そんなに離れてないところに流水プールもある。こどものころは「りゅうせいプール」だと思っていた。流星プール。たなばたっぽいね。夏休みに何度か行った。

鳥類センターの中には、これまた小さいプレイランドみたいなのがあって。よくわかんないゲームがいっぱい並んであって。
石川浩司さんのパーカッションみたいな、なーんかなんともゆえないあのふんいき。
パンダやらクマやらの、股がって動かすやつもあって、
古いポップコーンマシーンがあって、
アメリカンドックやさんみたいなとこがあって、

全体的に記憶が、なんだか淡くてくすんでいる。
LOMOの写真みたいな色で頭の中に思い出されます。


というか、鳥類センターだけど、鳥類に関するいい思い出がまるでない。
フラミンゴ園の中にはいっぱい鳥が飛んでいて、そもそも私はびゅんと飛ぶものがきらいなので、すごいこわかった。
鳥類センター。

とにかくその近くに、ケンタッキーフライドチキンがあるんだ。
わたしはちっちゃいときからケンタッキーもすきだし、コーンサラダが大好きでした。
子供がケンタッキー食べるときは、おこさまだからドラムのとこを食べるんだよ。たべやすいから。
小さいときから何度も何度もつれていってもらったなー


思い出すと胸がきゅうっとなる。
雨が降りそうなしっとりした、春のにおいがする。

こないだ、ソープオペラクラシックスにてご一緒させていただいた、東京のオーガストインディアンさんのライブを観ながら、
なんーだか心が懐かしい感じになった。

ほんとうに遠く、なつかしいときのかんじ。
私さえ忘れてしまえば、もうこれっぽっちも残らないような、世界から消えてしまいそうなくらいにちっぽけな、大切な思い出です。

なんか泣けてきた。
あのころにはもう戻れないんだなと、すごく当たり前でつきなみなことを、今書いている。

いっしょにたのしく過ごした思い出を、いっしょにすごした人が、覚えていてくれたらいいね。
わたしだけじゃないといい。
いつか私だけになって、私だけの思い出になっても、私が忘れないといいな。コーヒー牛乳の味みたいに。


ひとりで泣きそうになっても、どこか、しらじらしくて泣けなかった二年前よりも
少し素直になったのか、あーんってぽろぽろ泣いちゃう今夜は、わたしのすてきな真夜中です。

夜中すきだけど、やっぱずーっと夜中でいいわけないね

そう言いながら、もうすぐそばまで朝が迫ってきている時刻なので、私はおふろ入って寝ます。
爪は、半分とれてガッカリしてから剥がすことにします。
春は思い出に浸るにはちょうどいい季節。
[PR]
by marieblog | 2012-03-14 05:36

最新の記事

おひっこしのおしらせ
at 2015-05-25 14:12
ピンクのいちご畑のようなサン..
at 2015-02-22 23:39
EとGとAとCとDの魔法
at 2015-02-22 00:14
写真で振り返る -ラズワルド-
at 2015-01-30 00:24
写真で振り返る -ディズニー-
at 2015-01-30 00:08

フォロー中のブログ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アーティスト

画像一覧



[おことわり]

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項