わたし、つくるし、それ歌う。植田真梨恵のブログ。


by 植田真梨恵

プロフィールを見る
画像一覧

PROFILE

1st アルバム
『はなしはそれからだ』
2015.2.25 Release


植田真梨恵LIVE OF LAZWARD PIANO -青い廃墟-
2015.1.10 渋谷WWW←SOLD OUT
2015.1.18 大阪BIGCAT

植田真梨恵LIVE TOUR 2015
「はなしはそれからだ」

3.15 東京LIQUIDROOM
3.21 名古屋CLUB UPSET
3.28 福岡BEAT STATION
4.3 大阪BIGCAT

「わたし、つくるし、それ歌う」
愛しさも痛みも孤独感も悲しみも、全力で、ひたむきに、今、目の前にあるものと向き合おうとする、歌も思いも“強い”シンガーソングライター。その圧倒的なライブでの伝播力から、2013年にはすべてのワンマンライブをSOLD OUTさせ、2014年1月にはリリースもタイアップも絡めることなく東西クアトロワンマンを成功に導く。16歳の初ライブから実に7年、長年のインディーズ活動が実を結び、2014年8月、シングル「彼に守ってほしい10のこと」でメジャーデビュー。全国32局でパワープレイを獲得するなど各方面での期待値は高く、9月に東阪で行ったワンマンツアーも早々にソールドアウトを記録。11月にはギターレスのピアノロック「ザクロの実」、そして年明けにはピアノワンマン、アルバムリリース、バンドワンマンと勢いはとどまることを知らない。「届くべきところに届くまで歌い続ける」強い決意をもって、前進し続ける。

旧ブログ

*パンティー16High*





以前の記事

2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

すれちがっていくことや過ぎ去っていくこと

b0212864_2072923.jpg


新年2015年となり、幕張カウントダウンジャパンでさよならした2014年を振り返りながら、
出会った人、話した人、支えてくれた人、力を貸してくれた人、げんきをくれた人のことを考えていた。
そして、一貫したイメージを掲げて2014年のあいだ作っていた「はなしはそれからだ」の完成とリリースが、刻一刻と近づいてきた。

わたしは各媒体の方たち、くわしく言えば音楽誌のインタビュアーの方や、ネットニュースの取材の方とお話をしながら、
どんなアルバムになった?とか、どんなことを大事にしましたか?とかそういうことを話しているうち尚いろんな人たちのことを考えていた。

んで2015年になって一発目のライブ、LIVE OF LAZWARD PIANOの東京へんがついこないだ終わり、残すは大阪へんとなったところで、
わたしはアルバムのことをたくさんたくさんたくさんお話ししてから、インディーズ時代の潜った曲たちもラズワルドで比較的たくさん演奏して、また更に考えていた。
今回の東京へんの会場は渋谷WWWで、すっかりはやくに東京へんはソールドアウトとなっていたので、人人人のかおが並んだお客さんのフロアを見て、ひとりひとりの顔を見つめて、歌った
それぞれ好きな曲も違うだろう。様々にいろんなところから来て、いろんなところへ帰っていくみなさんのことを、見ていた。歌っていた。


ラズワルドの日、わたしは楽屋で髪を巻きながら、コテで間違っておでこをやけどしてしまった
左の、まゆの近くにあつっ、っとコテがあたって、そんなたいしたことないかな?と思っていたらここ3日しっかり跡になってしまっていた。
それからここ3年ほどお世話になっていた矯正装置を、今日は外してきた。
とうとう抜いた歯のなきところも含めてすべての歯がちゃんと並び揃ったそうだ。
すこしずつすこしずつ3年の時をかけて、わたしの歯たちは太い根っこもろともほんのちょびっとずつ横にずれていくことに成功したんだって。
へんなかんじだ。3年前に抜いた歯のとこは、今はぜんぜんもともとそーだったように、電車ですこしずつ空席をおしりをずらして詰めるように、歯たちがぎっしりと肩を並べているんです へんーなかんじだ
でもきれいになった。
中学高校以外に、3年間も連続して定期的にどこかに通ったことなどないので、歯医者さんのせんせいが私の中ですこし不思議な距離感の人だ

ここ1、2年で仲良くなったどんな仲良しの人よりも前から、わたしのことを知っていて、わたしの口の中の、何番目の歯が傷んでいるかも知っているんだ。
へんーなかんじだ。
でもせんせいがいつも優しかったので、わたしはちゃんと3年間足を運ぶことができた。ちょっとした卒業式があってもいいくらいの感慨深さです。せんせいありがとう。

とにかく最近感じているのは
人ひとりが大きくなっていくことや、もっといえば老いていくこと
それからそんな日々の中で人々がすれちがっていくこと
変わっていく町並みや、なくなってしまう場所やそういうこと。
そこにいつもくっついている音楽 はやりすたりの言葉 ファッション 眉の形とか
そんなふうに巡り巡ってくるわたしのすきな歌。好きな人の好きな歌。

歯医者さんで器具をくっつけてくれたときの接着剤の匂い
へんーなにおい。
バキッと器具をはずすときにわかに、そんな匂いがまたして懐かしかった へんーなにおい。
でも、それがどうした、という話で
それ以上べつになんでもない
へんなにおいだった。
優しい歯医者さんだった。
すきな歌だった。
好きな人だった。
住んでた場所だった、とかたったそういうだけの、そういうものをずうっと考えていて
なんとなくそんなことをずっとずっと考えながら作っていたアルバムが、やっと出来た。

もちろん、この話でいくと今この出来たというのも、いつかは過ぎ去って、古くなって、でもみなさんのこころのどこかには、一時期ひっかかって、死ぬときまで海の藻屑のようにキラキラと、お腹の底にひっそり沈んでいるんだ。そんな音楽を、作っているんだー。

ブログにかこうとしてもなんとなくしか文にまとめられないこの気持ちを、CDにしてみたんだー
聴いてほしいんだー すごーく
いいかんじなんだー
きっと例えば今わたしと同い年くらいとか、もっと年下の子達が聴いてくれて、いつかこどもが生まれたら、その子たちに対してもわたしは歌ってあげられるような歌たちができたんだー。
だから押入れの奥にでもいいから、ぽっと置いといてほしいなあと思うんだー
そのころにCDというものを再生できるものが存在しているのか、その機器がどんなヴィンテージなものになっているのかわからないけど
ぐるぐると繰り返し繰り返していく年月の中で、残っていくといいなと思うまとまりのない感情録です

たくさんの人たちの手に渡りますように
こころに届きますようにーと思っているよ 発売をおたのしみに。(わたしが。)


昨夜はカレーを。わたしはカレー大好き魔人の母にいよいよカレーのいちばん美味しい組み合わせを教えてもらったよ
長年いろいろやってきていちばんおいしいって
インドカレーと、バーモントカレーを半分半分だそうです
確かにむっちゃ美味でした。
コテでじゅっとやったやけども今日、先ほど、ペリペリ剥がれてきました
蛇皮みたいになってます とくに縁起物でもないけど要る人居る?きれいに剥けたら佐藤さんにあげようかなあ?いや絶対いらんかなー
[PR]
by marieblog | 2015-01-14 20:11

最新の記事

おひっこしのおしらせ
at 2015-05-25 14:12
ピンクのいちご畑のようなサン..
at 2015-02-22 23:39
EとGとAとCとDの魔法
at 2015-02-22 00:14
写真で振り返る -ラズワルド-
at 2015-01-30 00:24
写真で振り返る -ディズニー-
at 2015-01-30 00:08

フォロー中のブログ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アーティスト

画像一覧



[おことわり]

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項