ExcitemusicExciteホームExcite Musicトップサイトマップ

 
オフィシャルサイト
アーティストデータ



2011年12月21日(水)発売

品番:NFCD-27327/B(初回生産限定盤)
価格:AL+DVD ¥3,500(税込)

品番:NFCD-27328(通常盤)
価格:AL ¥2,800(税込)

[CD収録曲]
1.ENTER!
2.LOVE IS LIVE
3.SILLY SCANDALS
4.GREEN
5.2020
6.CAN'T TAKE MY EYES OFF OF YOU
7.仲直り
8.WAITING FOR YOU
9.プロポーズ
10.LIP CREAM
11.GOTHIC RING
12.MILK&SUGAR
13.RASPBERRY

[DVD収録内容]
"mod surfer" at AKASAKA BLITZ July 29, 2011
1.JEWEL
2.PRETTY WINGS
3.WALK IN THE PARK
4.あのね Baby
5.トランスフォーマー

カテゴリ:和田唱 ( 271 )
みんな明けましておめでとう!!2012年は最高に楽しい年にするべく、お互い持てる力を発揮して笑顔の年にしよう!!ってなわけで、まずは年末撮ってあった写真をちょっとずつ発表していきます。まずは中島卓偉くんとお互いソロで出演させてもらったたクリスマスライブから。"音霊番外編"の初日でもあります。楽しかった!この組み合わせで今年中にもう一度やりたいと思ってます!
c0015010_23571090.jpg

c0015010_23343422.jpg

c0015010_2354523.jpg

c0015010_23332517.jpg

c0015010_2354510.jpg

c0015010_23353811.jpg


写真 山本倫子
by triceratops2005 | 2012-01-11 00:15 | 和田唱 | Trackback | Comments(37)
気付けば今年も残り僅か。芯から冷える日々が続きますね・・俺もあと大仕事が4つ残ってます。改めて気を引き締めていこうなんて思ってる今日この頃、うちのマネージャーがこんな秘密の動画を沢山所持していることを思い出し、みんなにあったかくなってもらおうと(なるかな?)思いまして、一挙公開します。今年のアコースティックソロでの音霊、そしてスタジオリハの映像です。つまりこれらは俺の個人的なチェック用の動画で、もともと公開目的にはしてないけど、今の時代、オッケーでしょ!俺も見て欲しかったりするわけです。なぜならリハーサルとかはリラックスしていて、時にはカチコチに緊張している本番より数倍いい演奏と歌だったりするから!プロ失格だな(笑)というわけで、お楽しみください♪

"Come Fly With Me"



"あのね Baby"



"Just Because"



"Cheek To Cheek"



"ネオン"



"ポスターカラー"



"Alfie"



和田 唱
by triceratops2005 | 2011-12-14 02:03 | 和田唱 | Trackback | Comments(42)
計8本のトライセラトップスの冬のツアー、来てくれた全員に感謝です。みんなが思っている以上に「ありがとう」って思ってます。今は早く「あの場」に戻りたい気持ちでいっぱい。というわけで最終日のSTUDIO COASTの写真をいくつか。楽しんでください!&セットリスト追加しておきます!
c0015010_17275651.jpg

c0015010_17271068.jpg

c0015010_17272968.jpg

c0015010_17255273.jpg

c0015010_1726197.jpg

c0015010_17253597.jpg

c0015010_17265277.jpg
撮影 山本倫子

19. NOV. STUDIO COAST

・ BIG BAG BLUES
・ CHANGE YOUR LIFE
・ ホログラム
・ WAITING FOR YOU
・ プロポーズ (ここまでアコースティックセット)
・ CAN'T TAKE MY EYES OFF OF YOU
・ GREEN
・ SILLY SCANDALS
・ LOVE IS LIVE
・ 2020
・ GOTHIC RING
・ LIP CREAM
・※BASS & DRUMS GROOVE!!
・ MILK & SUGAR
・ あのね Baby
・ FUTURE FOLDER

・ 仲直り
・ GOING TO THE MOON
・ 赤いゴーカート

・ NEW WORLD (新木場のみ)  
 
(全箇所これが基本でした。場合によって シラフの月 BE MY BABY NEO NEO MODS をやる時も。)


和田 唱
by triceratops2005 | 2011-11-20 17:50 | 和田唱 | Trackback | Comments(49)
c0015010_4513975.jpg

あの2日間のことを書かずにはいられない。そう、CHABOさんこと仲井戸麗市氏と過ごしたあの時のことだ。『CHABOの恩返し』シリーズの第5弾に誘って頂いた俺。9.16の渋谷PLEASURE PLEASURE。9.18の大阪umeda AKASO。この2日間は・・真空パックにして心の金庫にしまい込んで、時折取り出してはニヤついて、あったかくなって、ホロリとしよう。


チャボさんとの出会いはステージ上やいろんなところで喋ったので省略します。でもあの時チャボさんがかけてくれた言葉はロックの世界で生きる人間にとって、チャートや売り上げなんかよりよっぽど価値のあるものだったって事は断言できる。そう。俺はラッキーな男だ。


そんなチャボさんのトリビュートアルバムに参加させて頂いた経緯なんかもあり、このたび上記のイベントに誘ってもらえたわけ!光栄!


まずチャボさんの紹介で俺がステージへ。(この紹介が最高!)そしてお互い一時間ずつのステージを。ちなみにたった一人で一時間のライブっていうのは個人的には初。今まで最長でも50分だった。この時点で冒険だ。でもここ数年の成果をそれなりに出せたんじゃないかな!とはいえ両日とも一曲目(つまりCROSSROADS)はカチコチに緊張してるせいで、軽くボロボ〜ロでした!(涙)ご勘弁を(笑)だってさ、ライトが当たって見える最前列付近は完全にチャボさんファンの人達だぜ!?でも段々にリラックスできた。チャボさんオーラが会場に漂ってたからだ。初めての人達が俺を受け入れてくれた気配をビシバシ感じた。すげぇ!!


そしてチャボさんの一人ステージ(←客席から見る。俺は大切な事を教わったな・・)を挟み、アンコールでもう一度俺がチャボさんに呼び込まれ、2人でセッション。5曲。エンディングはなんと俺達の"SPACE GROOVE"。(ⅠとⅡを繋げて一曲にした)これはチャボさんがリハーサルの前日にくれたメールに書いてあったアイデアであり、リクエスト。なんて嬉しいメール!俺が歌い、チャボさんがギターで世界を広げてくれる。(イントロのチャボさんの語りも最高!)その広大さと美しさといったら・・正に本物のSPACE GROOVEを感じちゃって・・ワオ!!


正直、両日とも最後チャボさんと手をつないでお客さんにお辞儀をしてる時、涙が出て来ちゃいそうで困った困った!!もちろんロッカーは涙を見せないぜ!ハハハ(笑)でもね、ホントに嬉しくてしょうがなかった。あの場にいられたことが。光栄だったし。あの空気をそう簡単に味わえないことだけは確かだ。あれはチャボさんだけが使える魔法じゃないかな。あぁ、俺もそんな大人になれないかなぁ・・!


大阪のライブ後、チャボさんと一緒にゴハンを食べて飲んだ。たくさんオシャベリをした。とっても楽しかった。あんな大ベテランで歴史を作って来たロックンローラーだ。なのにチャボさんは一瞬たりとも、「怖い」だとか「ちょっと話しづらい」だとか「この場を早めに立ち去りたい」なんて思わせないのだ!!(笑)チャボさんって優しさが滲み出ていて、もっと話をしたくて、できればもうちょっと一緒にいたい、そういう人だ。取っ付きやすくて話しやすい人ってのとはちょっと訳が違う。十分にシャイだしヤンチャだし、人当たりが良い感じでは決してない(笑)なのにあんな風に思わせるのは何なんだろう?とにかく品があってチャーミングなブルースマンなのだ。


そして俺が知ってる事。それは俺の音楽の、俺のやり方の、俺のファッションの、一番の理解者がずっと応援してくれてるファンの人達と、ほんのわずかなミュージシャン友達と、そしてチャボさんだってことだ!俺が昔から、自分がやってる事に対して「こんな風に思われたら理想的だなぁ」という事をこの大阪でのゴハン中にチャボさんはぜ〜んぶ俺に言ってくれてしまった!作曲のこと、歌のこと、着てる服のことetc・・もちろん俺は理想論なんか何も語ってない。なのに!ああ・・俺がどんなに嬉しくて救われて心強かったか・・チャボさん、ありがとう!!!あんなイカしたロックンローラーの理解者がいる俺って・・やっぱりラッキーな男である。


和田 唱
by triceratops2005 | 2011-09-28 05:01 | 和田唱 | Trackback | Comments(46)
c0015010_2463842.jpg

俺達のアコースティックライブ・シリーズ、おとといミーティング "12-BAR"にて、なんとなんと山崎まさよしさんがシークレットゲストで出演してくれました!!

以前からイベントで顔を合わせる事は何度となくあったまさよしさん(それこそ俺達のデビューの時から!)いつも挨拶したり、ちょっとした会話はあったんだけど、「競演」はなかった。一度も。

常に俺はまさよしさんをソングライターとしてはもちろんだけど、アコースティックでの一人ステージをとてもとてもリスペクトしていた。ここ数年一人でアコースティックでステージをやらせてもらうようになってからは尚更だった。まさよしさんはあのスタイルの日本での最高峰である。

いつか共演をしてみたい、そういう人だった。そしてコテンパンにやられてみたかった!!ことギタープレイに関してはそういう事が俺には必要だ。なにしろ俺はある時期から一部の人達に「うまい」と言われてきた。世界を見渡せば大してうまくないのに!!ったく勘違いしちゃうじゃねぇか!ってね(笑)それはあくまで日本で、しかも20代〜40代のロックミュージシャンの中での話だ、きっと。(50代60代のCharさんやCHABOさんを見てみて!!)今から大口叩きます。確かにその中では俺はイケてる方かもしれない。でもそれは今の日本のギタリストレベルが低過ぎるからだ。ただそれだけのこと!

でも例外の人だっている。まさよしさんは間違いなくその中の一人だ。だからそういう意味でも一緒にやる必要があった。本気で挑まないと「和田唱まだ甘いよな」って言われちゃう環境。最高じゃないか!

そんなわけで、シークレットでの出演を快く引き受けてくれたまさよしさん!ホントに感謝です。そして迎えた本番・・詳しくは森田恭子さんが"12-Bar"のオフィシャルページに素敵な文章を書いてくれるでしょう。俺が言えるのは、楽しかった以上にグッときた!ってこと。かなりおふざけな演出もあったんだけど、感動してる俺がいた。トライセラトップスと山崎まさよしが化学反応を起こした事が何より嬉しかった。それは打ち上げの途中にまさよしさんが言ってくれた嬉しい言葉でも確信できた。ちょっと自分たちを誇ったね(笑)

というわけでまさよしさんと一緒にやったのはこの3曲!

・セロリ(Bメロからまさよしさん登場!2番は俺が歌う。お互いギター弾きまくる。最大のトピックはラップ部分。林が歌った! 笑 盛り上がった!) 

・CROSSROADS(ご存知、ブルースの代表曲。今回はロバート・ジョンソン風でもCREAM風でもなく、シャッフルビートで。もちろんまさよしさんと俺で交互にボーカルとギターソロ。燃えた。)

・FEVER(アコースティックであることと、まさよしさんの16ビートのギターフレーズで全く新しいFEVERに変身。2番はまさよしさんが歌う。で、ギターソロの部分はまさよしさんのハープソロ!!これが超イカしてた!で、エンディング。まさよしさんは曲途中でバイバイ。でも・・・)


P.S. 俺はセロリの詞が凄いと思う。真理をついてる。今こうして生きてても「だよな〜!」って思うフレーズのオンパレードだ。人気曲なわけだよね!俺もこんな曲が書けるようになりたい!ではでは。


和田 唱
by triceratops2005 | 2011-09-26 03:55 | 和田唱 | Trackback | Comments(31)
渋谷〜!!
c0015010_1113799.jpg

♪ボ〜ク〜はロクデ〜ナ〜シ!
c0015010_175834.jpg

Beach Boysだって歌っちゃうよ〜
c0015010_182719.jpg

ドモアリガートー!!
c0015010_1105718.jpg

ホッテルはリヴァーサイッ♪
c0015010_110487.jpg

JAZZ BASS♪
c0015010_185461.jpg

自由へとWe'll Cause A Revolution!!
c0015010_191017.jpg

スートレッチ スートレッチ ヤッホー ヤッホー
c0015010_192987.jpg

男35歳。
c0015010_1102291.jpg

ヨシフミ→アミノバイタル 俺→MUSASHI 林→ユンケル それぞれ必死です。
c0015010_194429.jpg

イェイ!イェイ!イェイ!
c0015010_110382.jpg

素敵なファンのみんなへ、俺のMojo Handを・・
c0015010_1111489.jpg

撮影 山本倫子
by triceratops2005 | 2011-09-03 01:18 | 和田唱 | Trackback | Comments(30)
c0015010_1162262.jpg

現在俺達は新しいツアー"mod surfer"の真っ最中。この期間は下のサイトに日々書き込んでいるので、是非チェックしてみてください!!

http://modsurfer.jugem.jp/
by triceratops2005 | 2011-07-18 01:21 | 和田唱 | Trackback | Comments(26)
c0015010_1944236.jpg

ちょっとここんとこ風邪を引いとりまして、ダイナソーの事アップするの猛烈に遅れてしまい申し訳ないです!!いやしかし本当にスペシャルで最高な、ロマンティックとさえいえる2日間でした!改めて来てくれた皆さん、来られなかったけど思いを寄せてくれていた皆さんに感謝したいと思います。どうもありがとう!!!今回のブログはちょっとした写真集です!!ではいってみましょう!!
c0015010_1944592.jpg

記念すべき一日目、一人目のゲストはMay J.!!! GO!GO!Mayちゃん!!!
c0015010_19581522.jpg

これはサウンドチェック中のひとコマ。
c0015010_19455859.jpg

Mod Boy...
c0015010_19463818.jpg

そしてフミヤさん登場!!さすがのパフォーマンス。
c0015010_1947421.jpg

バッコーンTime♪バッコーンTime♪
c0015010_19475975.jpg

二日間とも"ROCK MUSIC"でギターを弾いてくれた、BARBARSのリオコちゃん。
c0015010_1949727.jpg

ダイナソー二日目、最初のゲストはこの男、菅原卓郎!!「世の中が〜悪くな〜ってい〜く〜♪」
c0015010_19511659.jpg

"Taxi Groove"という即興演奏まで飛び出しました。
c0015010_19505883.jpg

「チア〜ズ♡」byヨシフミ。
c0015010_19515689.jpg

そして最高の時間は訪れた。最後のゲスト、HOME MADE 家族。
c0015010_19524385.jpg

あの瞬間を何と言い表せばいいだろう。正に僕らは化学反応を起こした。
c0015010_1953812.jpg

Yeah! Yeah! Yeah! 俺達は本当にラッキーなバンドだ!!!
c0015010_19495744.jpg
撮影 山本倫子


駆け足で、二日間を見てもらいました。今回、震災のため来たかったのに来れなかった人にもう一度気持ちを届けたい。僕らの気持ちは常にそこにあります。そして遠くない未来、必ず元気を届けに行きます。最高のRock 'n Roll Showを届けに行きます。


ちなみに写真ですが、実はまだまだいーっぱい撮ってます!!今回はその一部です。(とはいえ俺セレクトだけど 笑)他にもいいのがたくさんある。それらを本当に見たい人に見てほしいんだ。なので、ちょっとお金はからんじゃうと思うけど・・・見てもらう方法を考えたのでもうすぐ発表します!


Mayちゃん、フミヤさん、卓郎君、ホームメイドのみんな、もう一度心から、どうもありがとう。


DINOSAUR ROCK 'N ROLL 5 4月11日 セットリスト

1 Groove Walk
2 Mecanical Friend  
3 Ace
4 Couple Days
5 3000ワットのスピーカー
6 Raspberry 
7 SK8ER BOI (with May J.)
8 Startin' Lovin' (with May J.)
9 アイ ラヴ エスカレーター
10 2020
11 if
12 キメゼリフ (with 藤井フミヤ)
13 爆音Time (with 藤井フミヤ)
14 Neo Neo Mods
15 Milk & Sugar
16 あのね Baby
17 Rock Music (with 湊 梨央子[BARBARS] )

18 Fall Again
19ロケットに乗って


4月12日 セットリスト

1 Another Travel
2 彼女のシニヨン
3 Warp
4 Pretty Wings
5 Silly Scandals
6 Raspberry
7 世の中が悪くなっていく (with 菅原卓郎[9mm Parabellum Bullet])
〜Taxi Groove〜
8 CanとCan'tのパスポート (with 菅原卓郎[9mm Parabellum Bullet])
9 Scar
10 Guatemala
11 僕らの一歩
12 We Are One (with HOME MADE 家族)
13 Wanna Be Startin' Somethin' (with HOME MADE 家族)
14 Neo Neo Mods
15 Mirror
16 あのね Baby
17 Rock Music (with 湊 梨央子[BARBARS] )

18 Going To The Moon
19 Future Folder


和田 唱
by triceratops2005 | 2011-04-28 21:16 | 和田唱 | Trackback | Comments(76)
リハーサルのため入っていたスタジオでのあの大きな揺れ。あの日、ここまでの災害になるなんて想像していなかった。俺の部屋の大事なものはいくつか落下して壊れてしまった。その何万倍もの苦痛を味わっている人達がいる。日々報道されるニュースに、もうどうしていいか分からなくなる。俺がこんな事言っちゃいけないのに、すごく体の不調を感じる。きっと精神的なものだろう。でも人と人は繋がってるから、間違ってはいないと思う。特にお年寄りと子供達の事を考えると・・・


でもここには今日の食べ物もあるし、自分のベッドもお風呂もある。この事に心から感謝して、俺達は行動しなきゃならない。節電など出来る事はやってるつもりだけど、なんだかさっきまで憂鬱だった。


でも俺の役目はやっぱりみんなを少しでも元気にすることだ。こんな時こそ特にだ。それができなかったらミュージシャンになった意味はない。だから今から俺も元気になると決めた。


実は昨日の夜、なんとなくメロディーが浮かんだ。あるタイトルも浮かんだ。これはいたって自然発生的に生まれた、今の想いが導いたものだ。もう少し心の声に耳を澄ませて、「この歌」の行く先を知りたい。そしてそれを発表したい。今勝手に思ってる事っていうか、パッと浮かんだ事なんだけど、下のブログに書いてある人達、つまり"CERTIFICATEメンバー"と一緒に作れたらどんなに素晴らしいだろう。こんな約束出来ないし、まだ誰にも言ってないけれど、書かずにはいられなかった。俺は実現させたい。


被災地の皆様へ心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復興を毎日祈ってます。


和田 唱
by triceratops2005 | 2011-03-16 21:54 | 和田唱 | Trackback | Comments(77)
c0015010_15245640.jpg

DINOSAUR ROCK 'N ROLL 5 WE ARE ONE -CERTIFICATE-

日程:2011年3月24日(木)3月25日(金)場所:赤坂BLITZ
時間:開場18:00/開演18:45

フミヤさん!
c0015010_1525134.jpg
Mayちゃん!
c0015010_1525366.jpg
9mm 卓郎くん!
c0015010_15255352.jpg
ホームメイド!
c0015010_15261212.jpg
そして後輩のBARBARS!
c0015010_15264677.jpg

俺達のイベント、ダイナソー・ロックンロール、3年振りの開催です!今回はミニアルバム、「WE ARE ONE -CERTIFICATE-」の発売に伴ったまさに理想的な二日間。なんと「彼ら」4組が全員参加してくれます!!


24日出演:TRICERATOPS/【ゲスト】藤井フミヤ / May J.【opening act】BARBARS
25日出演:TRICERATOPS/【ゲスト】菅原卓郎[9mm Parabellum Bullet] / HOME MADE 家族【opening act】BARBARS

チケット:前売\4,800/当日\5,300
発売日:2011年2月12日(土)


今回のダイナソーは2000年に行われた第一回目のコンセプトを継承します。基本は俺達TRICERATOPSによるライブ。その中で一日二組ずつゲストの方を呼び込んで、一緒にやるコーナーを設けます。アルバムでのコラボ曲はもちろん、そうではない曲もやる予定です。すごく楽しみです!そしてオープニングアクトにうちの事務所の後輩で、間もなくデビューアルバムをリリースするBARBARSが決定しました。彼ら(彼女ら?)はとてもカッコいいので是非盛り上がってあげてくださいね♪

俺達のライブのセットリストは二日間とも大幅に変えます。今たくさん曲をリストアップして、やるべき曲を選んでるところです!たくさん覚えなきゃ!(笑)とにかく最高の二日間にするつもりです。みなさん、是非遊びにきてください!!


和田 唱
by triceratops2005 | 2011-01-31 16:03 | 和田唱 | Trackback | Comments(60)


 
Excite Music 連載ブログ
◇ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇Any
◇Aqua Timez
◇BECCA
◇bonobos
◇風味堂
◇GOING UNDER GROUND
◇ホフディラン
◇HOME MADE 家族
◇ジン
◇中田裕二
◇ねごと
◇BEADY EYE/OASIS
◇OCEANLANE
◇オレスカバンド
◇PE’Z
◇POLYSICS
◇RYUKYUDISKO
◇サンボマスター
◇サンコンjr.
◇SBK(スケボーキング)
◇スクービードゥー
◇SEAMO
◇sleepy.ab
◇SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇SPARKS GO GO
◇高橋優
◇the pillows
◇TRICERATOPS(和田唱)
◇TRICERATOPS(吉田佳史)
◇植田真梨恵
◇ウルフルケイスケ
◇半崎美子
◇ユニコーン
◇矢沢洋子
◇Yum!Yum!ORANGE
◇編集部

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ


[おことわり]
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

Copyright ©1997-2013 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム