ExcitemusicExciteホームExcite Musicトップサイトマップ

 
オフィシャルサイト
アーティストデータ



2011年12月21日(水)発売

品番:NFCD-27327/B(初回生産限定盤)
価格:AL+DVD ¥3,500(税込)

品番:NFCD-27328(通常盤)
価格:AL ¥2,800(税込)

[CD収録曲]
1.ENTER!
2.LOVE IS LIVE
3.SILLY SCANDALS
4.GREEN
5.2020
6.CAN'T TAKE MY EYES OFF OF YOU
7.仲直り
8.WAITING FOR YOU
9.プロポーズ
10.LIP CREAM
11.GOTHIC RING
12.MILK&SUGAR
13.RASPBERRY

[DVD収録内容]
"mod surfer" at AKASAKA BLITZ July 29, 2011
1.JEWEL
2.PRETTY WINGS
3.WALK IN THE PARK
4.あのね Baby
5.トランスフォーマー

WE ARE ONE 全曲解説

約2年振りにリリースされた俺達のニューアルバム「WE ARE ONE」。皆さん楽しんでもらえてるでしょうか!!前作「MADE IN LOVE」とはまた違う俺達に変身したと思ってます。メッセージ性はより強調され、ラブソングはより切なく愛しくなったと思います。前作で部分的に用いたデジタル色は今回完全に排除してしまいました!!完全な生楽器のグルーヴのみがアルバムを支配してます。そしてアコースティック・ギターがセカンドアルバム以来入ってないアルバムになったことも特徴の一つかもしれません。その事実が示す通り、エレクトリックでエネルギーに満ちた曲揃いです。(もちろんバラードもありますよ♪)もう一つサウンドの聴きどころとしては、林のBASSでしょう!!今回はベースで引っ張っていくような曲が多くて、リフも特徴的です。要チェックです!では、俺自身による全曲解説、いっちゃってもいいでしょうか!?


あのね Baby

ベースのリフから始まる、ロックとR&Bが合体したようなオープニング・ナンバー。ヘビーロックmeetsモータウンって感じ。ヨシフミのタンバリンも効いてる。この曲では決意を歌った。「どんな時でも俺は気持ちを言葉にして伝えるよ」っていうね。言葉にすると安っぽくなるって言ってかわしちゃうスタイルもあるけど、俺はそれは逃げだと思う!言葉って素晴らしい。気持ちがあれば、きっとそれは言葉にできるはず。「君」へ向けたラブソングなんだけど、同時に俺自身のソングライターとしての決意なのかもしれないね。と同時にアルバムのプロローグ的な意味合いもある。


Neo Neo Mods

俺自身、本物のモッズではないし、自らを型にはめるのは好きじゃないんだけど、それでもモッズのスタイルは好きだった。ファッションだけじゃなくてね。モダンジャズやブラック・ミュージックが大好きで、流行りを追わない、ある意味懐古趣味的なとこがあったり、洋服や乗り物のカスタマイズが大好きだったり・・ほぼ俺じゃん(笑)というわけで、自分なりのテーマソングを作ろうと。モッズ讃歌じゃちょっと違うし、ネオモッズってブームも昔あったから、ネオネオモッズがいいや!ってわけ。シャッフルの轟音R&B。オルガンで、ちょっとサイケで「トンでる」感じを出した。オルガンソロも頑張って弾きましたよ〜♪随所に大好きな60'sROCKへのオマージュを入れてある。分かるかな〜!?


I GO WILD

アルバムから最初のシングルとして去年リリースされた曲。すごく自信作だし、よく出来てると思う。アルバム中最もハイパーなロックンロール。これはもう恋まっしぐら、でもあちらには相手がいて・・っていうどうしようもないBluesな状況の中での気持ちを歌った。でも遠慮はしないモードだ!でも簡単にはいかない感じ?考えただけで切なくなるわ(笑)でもかなり気持ちの入った歌になったよ。リフって、ともすればブルージーになりがちで(もちろんそれも大好き)その上に乗せるメロディーも単調になりがちなんだけど、この曲はほとんどバックがリフで成り立ってるにも関わらず、それがメロディアス且つ、歌もメロディアスっていう大大大成功な例だと思う。その辺は自慢したいところ。


Happy Saddy Mountain

ピアノを弾いたミディアム・ナンバー。特に気に入ってるし、大好きな曲。人生の山あり谷ありを、遊園地のジェットコースターという設定で歌った。だからこの曲のタイトルはアトラクションの名前ってこと。急降下さえ楽しんじゃおうぜ!ってわけです。それは上がるために絶対必要な事だからね。それをよく理解して、クサらず諦めずにいれば、絶対どんな急降下も攻略出来るって俺は信じてる。この曲は八分音符で刻むピアノに対してベースが思いっきり横にうねってて、そこが気持ちいい!ベースだけ取り出してもメロディアスだよ。俺はそういうベースが大好きだ。


爆音Time

ここで藤井フミヤさん登場!!元々タワーレコードの企画から生まれた曲。今のご時世、若い子達はもはやスピーカーで音楽を聴いてないという。大体ダウンロード&イヤホンな世界だ。アルバムジャケットの世界観も何もあったもんじゃない。だから「CDをスピーカーでデッカイ音で聴くって気持ちいいぜ!」っていうテーマにしようと思った。それならストレートなロックンロールがいいなと。と同時にフミヤさんと一緒にデュエットできたら最高だなと思った。フミヤさんは俺達の世代からしたらロックンロールのイメージだからね!プラス、この曲のテーマにはフミヤさんの世代の人と歌う事が絶対に合うでしょ!だから歌詞はかなりフミヤさんのおかげというか、自分一人で歌うんだったら思いついてないような言葉が結構盛り込まれた。とはいえ曲の主人公は14〜15歳なんだけどね!とにかく最高のデュエットが出来た。フミヤさん、すごいハジけてくれてるし!俺はとても光栄に思ってます。


Invisible 〜透明のハグ〜

もう会えない人がいる。今でも思い出す、ずっと昔に別れてしまった恋人や友達・・あるいはその人が死んでしまったことでもう会えないっていうパターンもある。俺だったら、おじいちゃんやおばあちゃん、マイケルだってそうだ。この曲を聴きながら、みんなそれぞれの、もう会えない、でもとても会いたい人を思い浮かべて欲しい。俺はそのどうしようもない気持ちへの対処法を常に考えてた。この曲は、少しだけその気持ちへのセラピーになったかもしれない。何を隠そうこの曲を書いてる時、一番頭の中にいたのはフジファブリックのシムシムだ。だからちょっと特別な曲なんだ。


ZOMBIES

このリフは気に入ってる。オドロオドロしい感じが出たし、ナイスサウンドだと思う。曲調もすごく俺ららしいと思う。KISSばりなギターソロも弾いたよ!!でもね、本当のゾンビについて歌ってるわけじゃないんだ!俺達人間こそ、何度死んでも生き返れる存在なんだって意味。一回負った傷を一回の「死」とカウントした場合、俺なんて何度死んだだろう!!でもこうやって元気に生きてるわけさ!(笑)それはいずれ超楽しい未来が来るって決めつけてるからだね!本当に死んでしまったら、それを味わえないもん。何度「死んだって」自分次第で生き返れる。心に傷を負ってる人なんてたっくさんいる。それでいいんだ。俺だってそう。立派にゾンビなわけさ!!どっから来たかじゃなくて、どこへ行くかなんだ。這い上がれ!美しきZOMBIES!!!


Statin' Lovin'

May J.とのデュエットソング。この曲を誇りに思うね。爆音Timeと同じく、俺一人で歌うとしたら思いつかなかった歌詞だよ。メロディーは思いついてただろうけど、リリースはしてないだろうね。とにかくSweetなもので・・(笑)だからMayちゃんには感謝です。俺達の可能性を広げてくれたわけだから。この「Startin' Lovin'」は出来た当初から女の子のシンガーとのデュエットにしたいと思ってた。ソウルっぽいこの曲の弾き語りのデモを自分のレコーダーで再生しながら、マーヴィン・ゲイとタミー・テレルが浮かんでたよ。ただ俺はソウルシンガーではないし、ある意味挑戦だった。ロックバンドのボーカルがこんな曲、普通歌わないからね!(笑)でもそういうの大好きだし、R&B大好きだし、やらないわけにはいかないでしょ!(詳しくは5つ前のブログの文章を!)


CanとCan'tのパスポート

3組のコラボソングのトリを飾るのは9mm Parabellum Bullet、菅原卓郎!!異ジャンルと呼ばれる人とのコラボこそ使命を感じたし、今回やりたいことでもあったんだけど、同時にロックバンドのボーカリスト同士がガッツリとハードな曲でデュエットっていうのも、これまたやってみたかった!!そんなのないからね。で、即座に浮かんだのが卓郎君。この変わったタイトルの曲での俺と卓郎君の設定は「神様」!!もちろん俺達が偉いと言ってるんじゃないよ(笑)この曲のメッセージは普通に歌うと堅苦しい説教ソングになりかねなかった。そこで思いついたのが二人の神様。でもこの世の真理っつうか、事実を歌ってる。あくまでワルく、シャウトしながらね!(笑)ビール飲みながら笑って地上を見下ろす神様ってとこかな。でも真剣だよ。だって常に地上の民にパスポートを発行し続けなきゃなんないからね!卓郎君は最高な歌を歌ってくれたよ。


後ろの君へ

アルバムの中でも特に気に入ってる曲。今回唯一と言っていいバラードらしいバラードだね!すごく変わってて、でも普遍的で、カッコ良さもあるし、とにかく自信作。詞はすごく悲しいけど・・。恋人と別れ話をして、一人家へと歩く帰り道。(もちろん嫌いになったわけじゃない。そんな別れ、あんまりない。)人生において最も辛い部類のシチュエーションだよ。こんな時俺は、最大限のBluesにどうしようもない悲しみと苛立ちを感じつつ、イヤラシい事に、頭の片隅で「コレは曲になる!」と、その時の気持ちを覚えておこうとする習性がある。これも職業病か。まぁ結果こうやって形になるんだから、全てのBluesは無駄じゃない(笑)当初はもっと普通の8ビートの真っ当な曲だった。でもなんだかグループサウンズの曲みたいで、どっか古〜い感じでさぁ!どうしたもんかなぁと思ってたある日、このベースラインとビートを思いついた!これで一気に曲が変わった。


3000ワットのスピーカー

曲の原型は「MADE IN LOVE」の時からあった。でも今回のためにジッと出番を待っていたようだ。リズムはI GO WILDのような、まるで打ち込みのようなパターンなんだけど、ヨシフミは生でこれを叩く。もうこれはどうしようもない絶望ラブソングってことでいいでしょう!言ってみりゃI GO WILDの主人公のその先の運命が凶と出た場合の曲!たまには救いのない曲もないとね(笑)ちなみにI GO WILDのその先が大吉と出た場合は??・・・Startin' Lovin'!!!(笑)話を戻すと、質感はあくまでクールにした。変なコード進行だし。なんでも世界観が片一方に寄り過ぎるのは危険だ。少しでもいいから違う血を入れる事が大事だと思う。俺達はよくそうやってきた。この曲調で世の不条理とか、もしくは雰囲気もののよく分かんない歌詞を歌ったら、合い過ぎちゃってつまんないだろう。そういう意味でもどこか初期の俺達の雰囲気がある曲かも。


GIRLS

THE SUPREMES直系のモータウンビート・ナンバーが俺達史上、初登場!!ただしベースはブリブリに歪んでるよ!何しろ女の子讃歌が作りたかった。俺達にとっても俺個人的にも、もちろん世界中の男達にとっても非常に重要な役割を担ってくれてるからね!!いろいろ悩ませてくれる存在だけど、大体彼女達の言う事の方が正しい(笑)男は敵わないものなんだ。俺自身の肉食精神はちょっと抑えて、かなり草食の心を取り入れて書いたつもり。なぜならただのエロソングになっちゃって女の子によっては引いちゃうかもしれないからね!!だから10代の頃の自分を思い出して書いた。自信のない自分ね。好きな子を年上の男に取られちゃうんじゃないかってビビってる自分。ま、今でも変わってない自分がいたりいなかったりだけど(笑)とにかくライブで超盛り上がる曲に成長させたい。そこんとこ、みんなよろしく!!


WE ARE ONE

このアルバムのために書き始めた曲の中で最も初期段階に生まれた曲。ずっと気に入ってたし、実はその時からアルバムのタイトルも「WE ARE ONE」にしようと思ってた。言ってみれば「MADE IN LOVE」の兄弟のような関係の曲。メッセージの精神は同じだ。「俺達は一つ」。本当にそう思う。誰かに愛を放てば必ず自分に笑顔が帰って来る。逆に誰かを憎んでいれば、必ず何か嫌な出来事が自分に降り掛かる。つまり君は俺だし俺は君なんだ。みんな繋がってるとしか言いようがない。だったら俺達のやるべきことは何?自ずと答えが見えてくるよね!みんながこの事に気付けばどんな素晴らしい世界になるだろう。そう思って書いた。ロックギターとヒップホップのリズムが愛し合ってるような曲。歌詞も書いてて最も面白かった曲だ。すらすら出て来た。あっ、ちなみにギターソロの長さは多分俺達の楽曲史上、一番かも!!可能ならばこの曲を近い将来、ヒップホップの人と一緒に歌いたいなぁって思ってる。そうする事でWE ARE ONEというメッセージが、よりリアリティーを持つと思うんだよね。そう、俺はWE ARE ONEをしばらく終わらせたくないんだ。そのくらいこのアルバムが気に入ってるし、誇りを持ってるんだよ。


???

で、最後にオマケがちょろっと。デモテープ製作中のワンシーンです。録られてる事を全く知らずにふざけてジャムセッションを繰り広げる俺達。タイトルはアナタが決めて下さい!正に素の俺達だね。本当はこの前に更に5〜6分あったんだけどね、RECボタンを押されたのがここからだったわけ(笑)で、この後も更に続くんだけど、俺がいろんな人のモノマネを始めちゃってさ、問題が発生するといけないからフェイドアウトしたよ(笑)


というわけで、いかがでしたでしょうか!?このアルバムがみんなにとって愛聴盤となることを願って・・・

和田 唱
by triceratops2005 | 2010-09-09 21:57 | 和田唱 | Comments(142)
Commented by Rei☆ at 2010-09-09 22:05 x
待ってました!!じっくり読ませていただきますo(^-^)o
Commented by ともこ at 2010-09-09 22:09 x
会報でも読んだけど、
もう一度読みました!(笑)

今も聴いてま~す♪
Commented by みき at 2010-09-09 22:10 x
唱くん!もう最高っす。昨日からエンドレスです。
Commented by ゆっこ★ at 2010-09-09 22:11 x
じっくり読ませていただきました!
唱くんの書く文章(もちろん歌詞も)大好きなので、解説も楽しみにしてましたよ。
予想以上の読みごたえでした。
後で読みながらアルバム聞きたいと思います。

特に???が解決してスッキリです!
カバーにしては自由すぎるしなんだろ…と思ってました。
即興だったんですね。
すごくカッコイイです。
全部聞きたかった……。

すでに愛聴盤になってますよ!
素敵なアルバムありがとうございましたっ。
Commented by きみこ at 2010-09-09 22:19 x
もう何度も何度もリピートしてます。今回確かにベースがゴリゴリに主張してますね!!ベース音好きにはたまりません☆★
3000ワットのスピーカーみたいな絶望ソング大好きです!!自分が若干Mだからなのでしょうか…(笑)
ツアー楽しみにしてます♪♪
Commented by orangesky at 2010-09-09 22:19 x
携帯からですが、じっくり読ませて頂きました☆
妙に納得したり、へ~、って驚いたり。
濃い解説をありがとうございます!
読む前と後では、違って聴こえる部分もあるのかも知れません。
それもまた、楽しみです。
Commented by ゴールデングース at 2010-09-09 22:20 x
唱くん、早めの更新ありがとう!
解説すっごく楽しかった♪読みごたえありました!素晴らしいアルバムをより深く楽しめると思います!

後ろの君へ 唱くんが特に気に入ってるって知って、なんかとても嬉しい。私もこの曲スッゴク好きです♪せつない曲だけど(笑)
もちろん、他の曲も大好きな曲ばかりなんだけど、なんかなんか、気になって仕方ない曲なんですよね~
Commented by at 2010-09-09 22:21 x
さっき おおたかの森で 生和田さんを見てきましたー

ライブ以外で初めてみたけど
可愛らしいっすね
Commented by ☆陽子☆ at 2010-09-09 22:25 x
和田さん、こんばんは☆

パッパッパーパッパッパラー♪今「GIRLS」です(笑)今日中にblogに書くと言っていたので、まだかなぁと…でももう書いて下さっているとは!ありがとうございます☆
全部読みましたよー。まだまだその思いを受け取るにはいっぱい聞かないと!聞きたいし!職業病、、大変だけど…天職であるとも言えるし…難しいですねー。和田さんの思いを胸に、改めて歌詞も照らし合わせて聞いてみます。「GIRLS」大好きなんですが、あんなにCuteな感じがセクシーな曲になったかもなんですね(笑)モノマネ聞きたかったーライブで是非☆
Commented by ☆みか☆ at 2010-09-09 22:26 x
携帯から読みました♪

これからまだまだ聴き込んで、その度にこの解説を読んで…曲の世界にどっぷり浸ります!!

仕事行く前に聴いてると、テンションあがっていい気持ちで眠気も覚めるんだけど、電車の中で一人ライブ状態(笑)

早くライブで生で聴きたい~♪

生が一番ですよね♪(笑)

解説ありがとー!!
Commented by しまこ at 2010-09-09 22:27 x
パワステの頃から聞いてますが、すっごくいいアルバムでライブがたのしみです。
ライブで聞いていた曲が多かったけど、そのときを思い出して笑顔になりました。
どの曲もすきだけど、和田くんの甘い声とちょっと甘めの歌詞と、ゴツいサウンドがトライセラらしくてだいすきです。
個人的には、「GIRL」のRの発音にノックアウトでしたw
最初のアルバムを聞いたときのように高揚して、すごくうれしくなりました。
トライセラから離れてた時期があったけど、また出会えたことに感謝してます。
Commented by UKコンドウ at 2010-09-09 22:43 x
街中に、これらの楽曲が溢れるといいな!
Commented by みなごん at 2010-09-09 22:47 x
和田くん お疲れ様でした全てとてもいい曲でどれが一番とは、言えないです。ただ一つ疑問があってアルバムのリード曲が『Statin'Lovin'』なのが??です。『WEAREONE』の方がタイトルにもなってるし今までにない感じで『MADEINLove』の進化的曲ならば尚更と思いました。トライセラをもっと世に知ってもらったり以前ファンだったっていう人達も『トライセラがなんか違うぞ!』と感じるような気がしてならないです。
Commented by りく at 2010-09-09 22:51 x
アルバムの感想を書こうと思ったらちょうど全曲解説がアップされていて、しみじみと読んでしまいました。もちろん、BGMはWE ARE ONEです♪
フラゲして何回も聞いてますが、全曲好きすぎて頭の中でエンドレスに流れてます。どれも好きですが、タイトルから想像できないくらいかっこよく始まったあのねBabyや、ライブを思い出させてくれるGIRLS、そして個性あるコラボ曲はほんと大好きです!
全作から早2年…。待ち望んでいたこの瞬間、本当に幸せです。こんな素敵なアルバムをありがとうございます☆ツアーも楽しみにしてます!!
Commented by りゅう at 2010-09-09 22:52 x
その「すごく自信作」をたまたま車を運転している最中に
流れていたラジオで聴いて大ファンになりました♪
トライセラに巡りあえた事に感謝します。

今回のアルバム…かなりいいです!
特に「Happy Saddy Mountain」は名曲だと思います。
ツアーが超待ち遠しいです。楽しみ~♪
Commented by masami at 2010-09-09 22:55 x
ベースラインが唄う曲って大好きなんです!自分もベースを弾いていたせいか、すっごく乗れます♪うきうきな気分で毎朝通勤してます!
Commented by サンキューロック at 2010-09-09 22:58 x
こんばんは(・∀・)ノ唱くんアルバムの詳しい解説ありがとうございます♪【MADE IN LOVE】の兄弟アルバムともなる【WE ARE ONE】を聴いてると一つの意味合いが様々な意味合いにも取れる・・・。
何と言ったらいいのか(・・;)再生というか再会を感じてます、途中【後ろの君へ】の別れソングも混ざっていて曲順も物語的になってバラエティーに富んでいて、コラボレーションも有って
どの曲全て素晴らしい!イエローのアルバムがHAPPYな気持ちに♪ライブで体感出来るかと思うと興奮冷めやらぬ状態です、楽しみです!
Commented by 風子 at 2010-09-09 22:58 x
早い時間に更新してくれて有り難うございます!解説を読んで、それぞれの曲に込めた思いを知ると、私が最初に感じた思いに近かったり、またはちょっと違っていたり、さまざまでした。和田さん達の思いを知る事で、自分の感じた気持ちを大切にしつつ、また違った聴き方が出来ると思います。「WE ARE ONE」て深いですね。もっともっと聴き込みます、楽しみます♪
Commented by kg at 2010-09-09 23:03 x
iTunesで買ったんですけど…???は入ってないんですかね?
そんでもってダウンロードしてiPodで爆音Time聴いてる自分がちょっと申し訳ないーー
Commented by さち at 2010-09-09 23:04 x
ガンガン聴いてます
カッコよすぎて死にそうです

解説を読みながら聴いて、冷静にじっくりと聴ける様になりました

今度のツアーで、やっとついに初めてライブを拝見できそうです

楽しみです
Commented by みるく at 2010-09-09 23:11 x
唱くん、全曲解説のアップありがとうございます。
コレ読ませて頂いて驚いたことがあります。
それはMay ちゃんとのデュエット曲について、これ聴いたとき、Marvin Gaye とTammi Terell の「Ain't No Mountain High Enough」ばりの歌いっぷりだな~って思ってたから・・・。
まさに唱くんのイメージ通りですね!
もしソレ狙ってたんなら大大大成功ですよ☆(笑)
二個前のブログに書こうかとも思ったんですが、ちょっと限定し過ぎるかな???と思ってやめたんです。書いてたらどうなってたかな???(笑)
何はともあれ、この曲ホント大好きです♪
Commented by kento at 2010-09-09 23:14 x
今回けっこう黒系な感じの曲が多くて好きです!
マイスペで聞いた時は今回、駄作かもなんて思った自分が恥ずかしい(笑)
生の方が俺は好きだな〜w
「Neo Neo Mods」のオルガンソロ好きです。俺も聞いた時「お!サイケだな〜」と思いましたw あんなに弾けるんですね!「ZOMBIES」はリフがまさにゾンビーな感じ、雰囲気をかもし出してて好きです。「後ろの君へ」のVoは凄く気持ちこもってて感動しました。でも今のお気に入りは「Startin' Lovin'」かな〜・・曲もいいけどPVのMay.Jが可愛いすぎて惚れない男子はいないです(笑)!!
Commented by ☆さっちゃん☆ at 2010-09-09 23:16 x
和田さ~ん♪アルバム全曲解説ありがとうございま~す☆ アルバム聴きながら、なるほどねぇと一つ一つじっくり読ませていただきました!! こうして、作り手本人による細かく深い解説・感想を聞かせてもらえるのってすごく幸せなことだなぁとしみじみ思いました☆ よ~し、これを踏まえてまたたっぷり聴きこむぞぉ~(笑)♪♪♪
Commented by わきみち at 2010-09-09 23:18 x
唱くんこんばんは☆
今日ラジオ観覧してきました(o^∀^o)千葉に来てくれてありがとう(^O^)
ガラスもなく近くてドキドキしましたっ(≧ε≦)アルバム昨日からずぅ~~~~~っと 聴きまくってます♪これから解説読みながらじっくり聴きます(^з^)-☆
Commented by GW at 2010-09-09 23:28 x
まさかワダショの歌詞から深い感銘を受ける日が来るなんて…
アルバム最初から最後まで気持ちよく聴き終えられて期待以上でした。いやおみそれしました。しばらくこのアルバムにどっぷりハマりますわ。
Commented by とびうお at 2010-09-09 23:36 x
全曲解説キター!(^ω^)
和田さん、ありがとうございます!!

ほんとに全部良い曲なので、昨日もアルバムを夜中まで聴いてたら朝になってしまいました(^^;)
どの曲も大好きなんですけど。。。今のところ、一番好きな曲は「Happy Saddy Mountain」です!!
ライブで聴いた時からずっと好きだったんですけど、アルバムを買って歌詞を見てから更に大好きになりました。
すごく背中を押してくれる曲です(><)

「GIRLS」ではライブでめいいっぱいはしゃぎます!
早くツアーでトライセラと会いたい!!
Commented by Monifa at 2010-09-09 23:45 x
New Album楽しんでますよ♪ー♪
夜風がちょっぴり涼しくて心地よい季節・・
本を読んだり、音楽を聴いたり、美術館に行ったり・・
とゲージツの秋を楽しみたいところです。
このAlubum"WE ARE ONE"もそんな風に沢山の人たちに
聴いてもらえたらいいですね・・
もちろん私は毎日、聴いちゃってますよ♪ー♪♪
デジタル色を無くしたせいか、サウンド(ギター、ドラム、ベース)の音が
安定していて力強く感じました。あとあと驚いたけど!?ボーカルも
成長しましたか?いや、成長してるね!何かが違う気がします。
政治も経済もダメなら人類みんな恋に落ちよう!って感じかしら?
まずは、Startin' Lovin'かも(笑)
Commented by ハリヨ。 at 2010-09-09 23:53 x
さっき Japanの記事をよんでました。
良い記事でした!
ここに来てさらに熱くなった!
美穂さんの記事も
そう!そう!
言いながら読み返しました。
大人になってhappy saddyいろいろあるけど
トライセラの音楽には希望がある!

解説、ちら見して
これからじっくりいきたいと思います。
WE ARE ONE !!!
Commented by Temari at 2010-09-09 23:55 x
唱Kun最高!天才!ホント凄い!

完成度が高すぎて、私のツボにハマりすぎてて唱Kunが近いとゆうよりなんか遠く感じたり‥嬉しい気持ちと寂しい気持ちとなんかごちゃごちゃになっちゃいました。たぶん最高のアルバム聴いて動揺してるんだと思います(笑)でも好きな気持ちは変わりません!ツアーもイベントも行きます*
TRICERATOPSはモノホンのロックバンドですね*
大好きです**

Temari
Commented by ゆき♪ at 2010-09-10 00:15 x
いやはやトライセラはONE!ダフルなバンドですなー。ただただ毎日CDかけて酔いしれてます。FCにも解説書いてあったので読みました。Happy Saddy Mountain は特に大好きな曲だったので和田くんも大好きって言ってて嬉しいです!どの曲もキラキラしててインパクトあるし覚えやすいです。ギターで弾けるように耳コピがんばります!
Commented by コア☆ at 2010-09-10 00:25 x
唱くん早速ありがとう!楽しみに待ってました~(笑)
改めて文章になると、うんうんって思ったりへぇ~って思ったり…♪また一曲一曲じっくり聴きますね!
ほんとこのアルバム!たくさんの人に聴いてもらいたいです☆
Commented by kitty at 2010-09-10 00:40 x
愛聴盤!!まさにうれしくて毎回アルバムがでるたびにそう思うけど、今回も興奮して眠れないくらいだよ。
「Happy Saddy Mountain」をライブできいて早くCDでききたい!って思ったらなんとアルバムに入ってたからめっちゃうれしくて、さらにこの解説みたら、唱くんも好きな曲だなんて本当うれしいです!もちろん他の曲もじっくりききますよ~!

ライブツアーに向けてたくさんきかなくちゃ~!

唱くんいい音楽をいつもありがとう!!!!!
Commented by perhonen at 2010-09-10 00:51 x
まだまだ続くよ爆音ドライブー。
昨日は窓全開で敢えてラッシュ時の街中と若者よTRICERATOPSを聴きたまへ、と大学周りをぐるぐる(笑)
ほいで今日は大分歌詞も入ったのれ、海岸線を歌いながら走ってきやした♪
「後ろの君へ」不覚にも大サビんとこ涙が出ちまったい。でも良い。ギュッとなる。
で思ったのが、和田くんてやぱドS?(笑)
切な曲や幸せ曲の後に、容赦なくかっけ~曲来るから余韻もへったくれもなくノリノリにさせられちまうでよ(笑)
Commented by cozmo at 2010-09-10 01:26 x
全曲解説ありがとうございます!=^_^=

前のアルバムも良かったけど、ちょっとデジタル色が強すぎたり、16ビートの曲が多すぎる気がして、ずっとこういう路線でいくのかな~(-_-;)と少し不安になってたので、「あのねBaby」が始まった瞬間、鳥肌がたつほど嬉しかったです(*^^)vやっぱトライセラは生音重視でいてほしい。
アルバム全体がエネルギーに満ちてて、R&RもR&BもソウルもモータウンもHRもトライセラの音楽としてそれぞれが個性を発揮してる。ギターソロが多いのもいいですね♪

今一番のお気に入りは「3000ワット~」です。イントロのコーラスにまずヤラれて、ハードなリズムに乗った切ないメロディは、くせになるほどヤバいです!

他の曲ももっともっと聴きこんで、ばっちり憶えて、冬のツアーに備えますね!早く歌いたいな(^o^)丿
Commented by える♪(^▽^) at 2010-09-10 01:26 x
ほんともう何回目?という位聴いてます♪
友だちとスバラシイ!を連発。
今日は聴きながら、むーじーで気持ちよく走ってたら、
走りすぎて、足がイタタ~状態(笑)
どの曲も大好き。解説読めてうれしいです☆
DVDは明日のお楽しみにしときます。
Commented by もっちゃん at 2010-09-10 01:27 x
解説を読んで より曲と繋がる事ができました。ありがと。
Invisble…最初は海外にいる人を想って聴いてたけど、解読後は逝ってしまった親友を思いだし久々に泣いちゃったよ。
タイトル曲「WE ARE ONE」すごく いい曲だよね。できてない人間なんで教訓曲にします!
ビートのある曲はもちろんいいけど「Happy Saddy Mountain」のようなバラードちっくで支えてくれる曲好きだな。
流石のトライセラサウンド。楽器の音やリズム、細かい所もCDじっくり聴きこませていただきます。
Commented by ワカ at 2010-09-10 06:28 x
オハヨウございます。アルバムの感想を書こうと思ったらこの解説。読ませていただきました。ありがとうございます。

私はDVD付きをゲットしました(DVDはまだ見ていませんが)。
好きなというか気にいった曲は「HappySaddyMountain」、「Invisible~透明のハグ~」「CanとCan'tのパスポート」ですね。まだ何回も聴いてるわけではないのでこれから聴きこんでライブに備えたいと思います。素晴らしいアルバムをありがとう!!!


Commented by おもちもちこ at 2010-09-10 08:43 x
解説、大変参考になりました。歌詞に込められた意味もこれからかみ締めたいですし、まだ気付いてなかった聞きどころが満載!ありがとうございます。
聞き始めて3日目ですが、やっとティンパニの音に気付いてきたところで、聞き込み足りないっす。楽しんでる間にすぐ終わっちゃって。
ライブまでにはドンブリの底が見えるくらい飲みほして、あますことなく楽しめる自分にカスタマイズしておきます。「Girl」盛り上げますよ!
ダイヤモンドはカット数が多いほど質が上がるといいますが、このアルバム、トライセラの響きがダイヤをカットし続けて、煌めいた!!!って感じます。この音楽に出会えて幸せ。たくさんの人に聞いてもらいたいです!
Commented by トリコ at 2010-09-10 09:10 x
GIRLS!!!!
そうそう、ちょっとモータウンなガールズグループのイントロが大好きです♪
「恋はあせらず」になりそうでならないってゆー。(笑)

ライブで聴いてたときもお気に入りの一曲でしたが、
CD聴いてますます好きになりました。
冬ツアーでは口ずさみつつ踊るのを楽しみにしております~☆
Commented by ronmama at 2010-09-10 09:31 x
うんうん うなずきながら 解説読みました^^
待ってたアルバムが 大満足で 最高な気分です^0^/
Commented by keiko at 2010-09-10 09:41 x
独特の高揚感があります。このアルバムにも、この解説にも。それが和田さんの、トライセラのグルーブなのでしょうか。すごい!です。
Commented by kaho at 2010-09-10 10:42 x
まだ聞けてないので文章だけ聞くとどんなだろう?と思うきょくもあったりしますが、これだけ書いていただけると嬉しくなってありがとうとほっぺにキスしたくなっちゃいます、でも迷惑だと思うのでやめときます。ありがとう和田君そしてトライセラの皆さん。
Commented by 2ssyan at 2010-09-10 11:26 x
待ってましたぁ!全曲解説!!

すでにヘビロテ展開中だけど、これを踏まえて
さらに、回る、回るよCDは。

「Happy Saddy Mountain」が特にお気に入り!
ニヤっとしちゃいました。
Commented by ふく at 2010-09-10 12:32 x
唱君。こんにちは~。

昨日の朝、届いて聴きましたよ♪
1曲ごとに感想を言いたいけど、そのうち1つだけ。
『透明のハグ』の感想を・・・・。
最初ね、さよならした女の子だけに向けての詩だと思ってて、
自分の中で、少ししっくりこないなって感じてたのね。
でも、どの曲も好きで、へったっぴな鼻歌を歌って気分は上々!
で、ボーっとしながら夕飯を作ってたときになぜか
フジファブの「虹」って曲を口ずさんでたんだ。
それまで、トラの曲だったのに、何でだ?!って思ったんだけど
夜に、唱君の解説を読んでバッチッと繋がった気がしたよ。

『透明のハグ』を聴くたびに、私の中に鮮やかな虹が掛かって
誰かと繋がっていくような感じがします。

唱くん、素敵な曲、そして解説ありがとう。












Commented by おりつ at 2010-09-10 14:41 x
あのね 唱くん

「後ろの君へ」すっごく好き!
とっても切ない別れの曲なんだけど、男の人の優しい気持ちがすごく伝わってくるよ。

「WE ARE ONE」はライブで聴いたら、会場がどんな感じになるんだろう~?
きっと、みんなが一つになれる気がする。
Commented by ずんこ at 2010-09-10 14:45 x
「透明のハグ」
凄く素敵な曲です。

唱くんの解説を見て意味を知り、去年、大好きだった、おばぁちゃんが亡くなり辛かったけど曲を聴くたびに元気になります☆★

1stアルバムから聴いてますが、その中でも大好きなアルバムです!!
Commented by くるみ at 2010-09-10 18:23 x
全曲解説ありがとうございます!
もう何度も聴いてるけど今度は解説を読みながら改めて聴いてみますね♪
素敵なアルバムをありがとう♪
Commented by MARY at 2010-09-10 18:26 x
今までのTRICERATOPSにはない男女間の歌だけじゃなく一人の人間としての歌が集約されたアルバムですね

なんだか"和田唱”という人間のいろんな面をかいま見たといった感じでしょうか
とても素敵なアルバムだと思います
Commented by モンブラン at 2010-09-10 21:29 x
唱くん、またまたブログアップありがとうございます♪

アルバム、毎日聴いてますよ!
HAPPY SADDY MOUTAINも、3000ワットのスピーカーも、
WE ARE ONEも・・・・って結局全曲綴ってしまいそう(^m^)

皆さんのコメント読んで、私も同じ気持ちだなって思いました。
全曲最強だし、早くライブで皆で一緒に盛り上がりたい♪

素晴らしいアルバムをありがとうございます!!
またまた唱くんの素晴らしい才能の虜です(^.^)/
Commented by REENO at 2010-09-10 21:58 x

さっき和田くんのust見終わりました( ^ω^)
素敵な時間をありがとう!!

アルバムは、特に、

Invisible 〜透明のハグ〜
Statin' Lovin'

・・が、大好きです☆

Statin' Lovin'はツアーで聴きたいところですが、どうなるでしょうか?

記念すべき10枚目、温もりが伝わってくる良いアルバムですね!

Commented by じゅじゅ at 2010-09-10 22:19 x
当ゲです♪
当日仕事休みだったのでいつポストに届くかそわそわ…

届くやいなや部屋を閉め切りCDコンポへ。

今回も『大好きなアーティストの新譜の第一聴目は部屋を閉め切って爆音で聴く』という至福の時のため、MySpaceのフル試聴もこの日のために我慢しました。

そんな一聴目の感想は『予想外!』
DVDでも言っておられましたが、『WE ARE ONE』というタイトルから『MADE IN LOVE 2』なものを勝手に想像してたんです。私の勝手なイメージとしてはもっとキラキラした感じ??
あんなにシブい曲に落とし込まれていたとは!!

ライブで聴いた事ある曲も、輪郭がくっきりしてライブとはまた違った生の音としてガッツリ伝わってきました。

音の良さもさることながら今回私的に『!』だったのは唱くんのボーカル!
めちゃめちゃ磨かれてますね!!

特に挙げるとすれば『Happy Saddy Mountain』『WE ARE ONE』が好きかな。

部屋で爆音でガッツリ2巡してもうたまらない気分に。
早くライブで聴きたいーーー(>_<)
Commented by 匿名 at 2010-09-10 22:55 x
会報を拝見しました。
良く言えば楽観的。けれど皆さん、無神経過ぎますね。
Commented by みかん at 2010-09-10 22:59 x
今回の記事とは関係ないですが・・・

Ustリハーサル公開ありがとでした!すごく楽しかったです(*^_^*)至福の1時間ちょっとでした♪
皆言ってたけどほとんどライブでしたね。
記者会見見逃したゆえに突然のうれしいハプニングにまだ少しぽわ~としてます。「僕らの一歩」よかったです。

ソロライブ頑張ってくださいねo(^-^)o
Commented by aspion at 2010-09-10 23:11 x
本当に素敵なアルバムでした!


言いたいこと、伝えたい感情、
溢れ出るようにたくさんあるんだろうけど、
唱くんは本当~に『ぶれない』人なんだな~と今回とくに強く思いました。

そして、これだけ自分の感情を素直に歌に表現できる人はいないんではないかと・・・

だからなのかな?
新しい作品に毎回驚き興奮しつつも、心の深い部分でものすごくホッとするのです。

安心。
信頼。

やっぱりTRICERATOPSは特別なバンド。
やっぱり、変わらず愛してる。

そんなことを感じながら聞いてました♪


Commented by maki at 2010-09-10 23:11 x
唱くん、こんばんは。
『WE ARE ONE』相当愛聴してます♪

そして、唱くんの解説、とても大好きです。
だって、
創り手の想いを知る事で、なんか皆さんとの距離がぐっと縮まった様な感じがするので・・・。
一曲一曲がさらに愛おしくなってしまいます。

TRICERATOPS。
最高です!
心から愛してます。
Commented by みっくる at 2010-09-10 23:32 x
お忙しい中、全曲解説ありがとうございます!
より一層曲の理解が深まりました。
まさに捨て曲なしの最高傑作です~~!!
いままでのアルバムの中で『WE ARE ONE』が一番好きです!
林さんのゴリゴリベース、ほんとにカッコイイ☆大好き!
どの曲も好きすぎて順番付けられないけど、
しいて言うなら現段階では
『Happy Saddy Mountain』が特にお気に入りです。
トライセラ…なんでこんなにカッコイイんだっ!?
これからも毎日ヘビロテで聴きます!WE ARE ONE☆
Commented by あき  at 2010-09-10 23:54 x
レモンアルバム、大好きです☆
最初は、ライブを思い出してニヤニヤしながら聴いていたのですが、何度も聴いて歌詞カードを読んで、この全曲解説を読むうちに、今のトライセラがぜーんぶ詰まってるステキアルバムだーって思いました。一曲一曲に、ぎゅぎゅっとメッセージが込められていて、全曲かっこいいです!
特に、あのねBabyが好きです。
言ってしまった事、送ってしまったメールをいつも後悔してしまうけれど、やっぱり言葉にして伝えなきゃって改めて思いました。勇気もらいましたっ!
ステキなアルバムを届けてくれて本当に本当にありがとうございます!
ツアーはまだ先ですが、とっても楽しみにしてます☆
Commented by フラン at 2010-09-11 00:18 x
全曲解説ありがとうございます。まっさらな状態で聴いてあれこれ想像するのも好きなのですが、その後に解説を読むのがまた楽しみなんですよね。

目下のお気に入りは“ZOMBIES”のダークなリフ♪そして次の“Startin' Lovin'”への流れがたまりません。この流れはトライセラらでは!でしょう。聴く度に胸がキューンとなります☆
Commented by りん at 2010-09-11 00:38 x
WE ARE ONE寝る前に毎日聞いてるんですが

はまりすぎて何周も聞いてしまい朝方まで寝れません~笑!!

個人的に過去最高なくらい好きです!!!!ほんとに良いアルバムです!!!

そして全曲解説を読ませて頂きますますはまってます!

最高のアルバムをありがとうございます!
ツアー大阪&神戸で待ってます(^^)v
Commented by lowlander at 2010-09-11 00:44 x
こんばんは! 聴いててすっごいポジティブになれるアルバムでした!
金沢のライブ行きますね~
Commented by choco at 2010-09-11 01:22 x
和田さん、こんばんは♪

TRICERATOPSは、昔好きでよく聴いていて、
いつからか一度離れていたんですが・・・(ホントごめんなさい・・・)

最近また聴くようになって、めちゃめちゃハマってます!
もーう、好きすぎてどうしよってくらい。

なんでもっと早く気付かなかったんだろ・・・って悔やまれます。

毎日トライセラを聴いてて、
少しずつ知ってる曲が増えていくのがすごく新鮮で嬉しいです♪
こういう感じ、久しぶりです。

アルバム買いました!もう何回も何回も聴いてます♪

Startin' Lovin'
3000ワットのスピーカー
WE ARE ONE・・・

選べないです。どの曲も良すぎます!

ライブも行きます!
初めてなので、ドキドキですが・・・☆



Commented by HIBIKI at 2010-09-11 02:06 x
全曲解説ありがとうございます♪
読みながら、より深く楽しく聴いています。
アルバムを開いての写真の数々も楽しんでいます。どれも良いのですが、ライブで聴いた「Happy Saddy Mountain」はよく口ずさんでいるし、前向きになれます。
「後ろの君へ」の雰囲気もすごい気に入ってるし、
「ZOMBIES」もいいなぁって思うし、書き出すと止まりませんが、コラボ曲も全て気に入ってます。
素敵な曲達を届けてくださってありがとうございます♪
これをライブで聴くのもまた楽しみにしていますね☆
唱さん、トライセラの優しさもまた改めて感じました。ありがとう!!
Commented by 若い子のおまんまん最高!! at 2010-09-11 10:43 x

やっぱ若い子とのエ ッ チって気持ちいいな!!
おまんまんの締めつけよすぎて、すぐにイっちゃいそうだったよ(笑)

ちなみにまだ初めて1ヶ月だけど、もう30万も稼いじゃいました♪\( ̄▽ ̄)
ttp://mex.perupoi.com/tbjc66s/
Commented by ポール・マッ子 at 2010-09-11 11:48 x
全曲解説ありがとうございました(^^)
読んだ後それぞれの曲に対する想いがより深くなりました。

その中で「Invisible~透明のハグ~」は、私にとっても特別な一曲となりました。今年大切な母を亡くして、時々どうしようもない寂しさと悲しみに襲われます。あの歌詞は涙しました。解説にあるようにセラピーになって凄く励まされたよ。本当に感謝してます。ありがとう・・・。



Commented by あっぷる at 2010-09-11 12:21 x
アルバム聴きました!!
本当に待ちに待った甲斐があったなって思いました。

特に好きなのはアルバムタイトル曲の『WE ARE ONE』です。すっごくカッコイイーっ!!!低音が効いた音もギターソロも歌詞も好みでした♪

これからもっともっと聴き込みます。
Commented by 横浜のフジコ at 2010-09-11 14:07 x
読み応えある解説の後にアルバム聴きましたよ♪
前回より本当、変身して全体にモッズ色で私は大好きです♪
甘くて切なくてカッコ良さがギュッと詰まってるアルバムですね♪
聴き終わった後、トライセラってやっぱ最高~!と声に出しちゃった!
特に良かったのがHappy Saddy Mountainでした☆
和田くん最高です!!
Commented by meg at 2010-09-11 14:10 x
全曲解説ありがとう。
そしてこの前は千葉に来てくれてありがとう。
もっと声をかけたかったけど、ラジオの公開生だったんで迷惑かけちゃうかと、タイミングわからず。。。

アルバムは、ほんとにゴリラですね!

ベースが気持ちいいです。

あのねBabyとStartin' Lovin'が好き。

でも。

Invisible 〜透明のハグ〜を聴くと、泣きそうになる。
魂のこもった歌って、こういうことなんだと思った。

ライブ楽しみにしてます!
Commented by たなか at 2010-09-11 15:30 x
ベーシストには楽しいアルバムですね。
ガンガン聞いてます。
we are one、Happy saddy mountain、CanとCan't
がお気に入りです。


余談ですが、
We are oneよりもChildhoodとかMirrorのほうがギターソロが長いと思います。たぶん。
Commented by アルファ at 2010-09-11 18:06 x
曲解説を読んで改めて聴くとまた違う印象を受けたりします、ライナーノーツが消滅した昨今とても有り難いそれも豪華なご本人解説!エクストラトラック???もファンキーでカッコイイですね!流石実力派Liveバンド
Commented by ロゥキック at 2010-09-11 20:33 x
毎日聴いてますよ~~!
初めてCDを再生した時、曲が流れはじめてウォーって高揚感っていうんですかね~?大興奮でした!
こっちまでゴリラです。

あのねBaby ZOMBIES We are one 好きです。やっぱりI go Wild 好きだな~とも改めて思いました。
もっともっと聴き込んでそれからモバイルサイトで好きな曲投票したいと思っています!
Commented by JUNchan at 2010-09-11 22:50 x
唱くん♪ 全曲解説、ありがとうございます!!感謝・感謝です!
曲ごとに、こんな思いがつまってるんだ~と、マニアックに聴かせていただきます!
「あのねBaby」に唱くんの決意が込められていたなんて、ますます大切な曲になってしまいました。(笑)
各所にビートルズ的な要素を感じるのですが、気のせいでしょうか?(^^)
「GIRLS」は、ヘイ♪って早くもライブで盛り上がれるのが待ち遠しいです!(笑)
「WE ARE ONE」近い将来、ヒップホップの人と一緒に歌えるといいですね!楽しそう!
ジャムセッションも最高でした♪
とにかく、「WE ARE ONE」全曲イイので、これからもたくさん聴いて、楽しませていただきますね~。
すでに愛聴盤です!(^^)
Commented by Temari at 2010-09-11 23:58 x
なんか今回更に聞き応えがありますね!
ベースの音好きなんでメインにきてて嬉しいです*
唱Kunの歌詞、ストレートに響いてます。凄く綺麗です。濁りないですね。
嘘ついてる人ってやっぱり分かってしまう。
なかなかWE ARE ONEって簡単に出来ないし言うのが恥ずかしいかったりするけど、本気でWE ARE ONEを望んでるんですね。伝わってきますし私自身考え方が変わりました。私も"WE ARE ONE"を掲げて生きていきたいです。いや、いきますね!頑張ります!
あと、音楽が凄く好きなんですね*いい顔してますいつも格好いいです!!
TRICERATOPSに出会えて良かったです*


Temari
Commented by 163sora at 2010-09-12 00:05 x
全曲解説待ってました!
唱くんの思いとともに、更にリピしまくります♪
「後ろの君へ」「canとcan'tの~」「WE ARE ONE」
が特に大好きです!!
Commented by Rei☆ at 2010-09-12 00:23 x
全曲解説、楽しく読みました☆
伝えたいことを言葉にするのって苦手。恥ずかしいというか、確かに言ってて安っぽく感じたりして‥でも、最近それを覆す出来事があって「あのねBaby」にすごく共感できました。
これからは後悔しないように素直に言葉にして伝えていきたいです。この曲があればこの気持ちを忘れないでいられるなぁ‥なんて。
ますますTRICERATOPSが好きになりました!
Commented by まるり at 2010-09-12 07:55 x
ただいまヘビロテ中。 正直に言うね。
新しいアルバム出る度に、わかる人にしかわからないトライセラかも…と思っちゃう事もあったけど、このWE ARE ONEは違う!!唱くんの言ってたとおり、名刺代わりになるような曲達ばかりです。本当、たっくさんの人に聴いて欲しいです。そうなるべきです。どんな型にもはまらない、自由で、トライセラでしか鳴らせない音楽があります。簡単にいえば、ハマる、というのかな。3000ワットのスピーカーの曲展開、まさにトライセラ・マジック感じるよ。私はこれが好き!
聴くたびに発見がある。だから、引き続きヘビロテ中♪
Commented by mycan at 2010-09-12 09:32 x
確かにトライセラを聴いたことないヒトにこそ聴いてほしいアルバムですね。魅力が全部つまってるというか。

トライセラ、とうとうブレイクの時機来たかも!
Commented by アロマテラピー at 2010-09-12 11:00 x
ほんと、皆さんかっこいです!
Commented by ネリ at 2010-09-12 18:05 x
週末使って、改めてゆっくり聴きました。
聴けば聴くほど大好きになるアルバムです!
そして唱くんの解説読んで、また改めて聴いて・・さらに好きになりました。
新しいコト、パワーアップしたコト、洗練されたコトがぎっしりですね。
いつも、期待以上の作品をありがとう。
今のトライセラがギュっと詰まった、最高のアルバムです!
ライブで聴けるのを楽しみにしてます☆
Commented by mayu♪ at 2010-09-12 18:58 x
会報も、その封筒も、ジャケも、ブックレットもベッドの上に何気に置いたら、みんな黄色なんだね♪

 発売当日には間に合わなかったけど、聴いてます。その前に!!

 解説読んじゃったからね。先入観ばちばち入ってるからね。絶対聴くまで我慢っ!! って誓ったのにぃ。 無理だから(笑)

 LIVEのオープニングでなんの紹介もなく始まった「3000・・」ずっとずっと頭に残ってたんだよ!! 凶と出てしまうのかどうかわからないけど、この曲が好き。 後ろの君へ は切ないよ。もし大好きなまま別れた時、男の人は、そう想ってくれてるの?? 

 青木さんのラジオ聴きました。ホントそうだよ!! LIVE行ったら打ち抜かれまくりで好きになっちゃうよ!!
Commented by cozmo at 2010-09-12 20:16 x
「あのねBaby」・・・フツーにロックなラブ・ソングと思いきや、、、和田さんのアーティストとしての決意表明だったのですね!
ヒットチャートを賑わす曲達は、どっかから拝借したような聴いたことあるフレーズばかり。
でも和田さんの書く詞はオリジナリティがあって、心がこもってて、なおかつすごくわかりやすい。もちろんサウンドもすごい。
毎日聴かずにはいられないほど、大好きで大切なアルバムになりました!ありがとう(*^▽^*)
Commented by ヒロキチ at 2010-09-12 22:07 x
やや遅ゲで聴いてます!

ここを読まずにまず一周聴いて、一番心に残った曲は
『Invisible~透明のハグ~』でした。

浮かびましたよ、もう会えない誰かのこと…

あぁ、やっぱり…って思ったり。
自分にとっても大切な曲になりそうです。

Happy Saddy Mountain も 好きです

どこまでもハッピーな曲たちを、本当にありがとうございますっ。
毎日聴きます♪
Commented by なぎ at 2010-09-12 23:20 x
遅ゲですが、ずっと聞いてます。
ベースが凄い際立ってて、林くんファンが増えそうですね。
唱さんの歌はストレートに響くので、聞いてて胸がいっぱいになります。
感情を揺さぶられるアルバムって、あまり出会えないので嬉しいです。
ライブが益々楽しみになりました♪
Commented by LUSH at 2010-09-13 11:35 x
U-stのリハ中継、めっちゃよかったです(≧∇≦)ノ彡

冬ツアーのリハも観たい。が、さすがにムリか(^o^;
Commented by 虎井 世羅 at 2010-09-13 13:09 x
U-stの公開リハ観れなかったです。観たかった(;´д`)

ところで、この前の記者会見と『We Are One』(曲の方)の解説読んで、「具体的にコラボを考えてる人達が居る」って言ってたのがどのグループを言ってるのか見えた気がしました(*^^*)
彼らも今回のトライセラのメッセージに近い事を歌ってた楽曲がありましたよね!
ってか、少なからずインスピレーションとかもあったんでしょうか。

個人的に彼らのユーモアとかセンスは大好きなんで(そんなに詳しいわけではないけど)、そのコラボ実現したらめっちゃ嬉しいです♪

…その前に、まったく検討違いだったらごめんなさいm(__)m

☆One☆
Commented by YODA at 2010-09-13 14:18 x
こんにちは(●´∀`●)/
WE ARE ONE それまで聴いてた OTRL を押し退けて、目下ヘビロテ中ですよ(^^)v
全曲解説、じっくり読みました。唱くんは毎回ちゃんと伝えてくれるね!それによってより確実にプレイヤーとリスナーが同じベクトルを共有できる。だからトライセラの曲はこんなに心に染みるんだなって改めて思った。
まさに、WE ARE ONE…
ツアー、今まで以上にすごいことになること間違いなしだね!
Commented by とも at 2010-09-13 17:40 x
アルバム、めっさ聴いてますよー。ツアーも楽しみだったのですが、、、
奥田氏のツアーが発表になり、そちらに注ぐことになりそうです。トライセラはまたすぐツアーしてくれそうですし♪
お財布に余裕があればどこか1ヶ所行けると良いのですが…代わりにトライセラをヘビロテしてるので許してね。
Commented by 美雨 at 2010-09-13 22:52 x
一巡り聴いて、う~んっと唸っちゃいました。
全体のサウンドも、個々の演奏力・表現力もアレンジも格段に進歩したなあと感慨深くなり。しかしゴリゴリのR&Rでもメロディーだけ取り出せば軽やかなPOP♪♪全曲、口笛で様になる、ハミングしたくなっちゃうってかそう出来る曲調。唱くんの頭の中には風が吹いていて、涼やかに通る口笛が鳴っているんですか?(笑)って言いたい位、お気に入りのアルバムになりました。ちょっと好きな曲は決められない。毎日、変化するから!(笑)


Commented by 美雨 at 2010-09-13 22:52 x
最初ね、アルバム全体の雰囲気がMADE IN LOVEとは陰と陽な関係のようだわ・・と思ったの。でも、ずーっと考えていたら陰と陽の関係なのではなくて、メビウスの輪のように表になり裏になりをして表裏一体となって和田唱の愛のメッセージが永遠に回って繋がっているんだわ。。という考えに変わりました。
全く違うアルバムだけれど聴いた事のない方にはセットで聴いてね~と言いたくなっちゃった。
転調が効いてて、どんどん前に開けて行く感じの、曲を1色には終わらせない感じの作風って前から感じていたけれど、今作品ではまたそれも格段の完成度で仕上がってましたね~。ホント、素敵です。造り込みましたね(笑)私には3000ワット~だって絶望ソングには聴こえない!遠いけれど真っすぐ光差す道が感じられましたわよ(笑)作者と意見が違うのも、たまにはいいわよね♪
もう、冬ツアーが楽しみです。さて、お休み取る算段を今からしておかなくちゃ(笑)本当に素敵なアルバムをありがとう。
PS:唱くん、さらに歌うまくなったね~♪裏声の返しが絶妙でした。ナナイロの声出せるんじゃない?それも素晴らしい!!
Commented by エース at 2010-09-13 23:45 x
和田さん!『WE ARE ONE』、サイコーです!!
いつもコメント読んでニヤけてるだけなのですが、やっぱ伝えたいことがあるので初コメします!

自分は和田さんの一つ年下でラグビーやってて、ギターも弾いてます!TRICERATOPS歴長いです。仕事はガテン系ですが、友人達はIT系です。 合のコン大好きです(笑) ギャップがあることに胸踊ります♪
なんてゆうか、伝えたいことは、こんな男が『WE ARE ONE』聴いて、「和田さーん!サイコーなアルバムありがとう!!」 と言いたい気持ちでいっぱいだってことです!

更なる活躍期待してます!
Commented by アサリ at 2010-09-14 00:19 x
昨日、特典DVDを見終わった後のTVで、NHKにてMayちゃん司会の番組が!
ホント繋がってる!!
WE ARE ONE 最高!!!
Commented by じゅんじゅん at 2010-09-14 00:52 x
鳥肌モンでした。
私はデビューからTRICERATOPS聴いてるんだけど…♪毎回毎回出る度にどんどんもっともっと好きになる。
正直…女性とのデュエットはヤキモチなのかあまり聴きこまなかったけどMAYチャンとのデュエットは…キュンキュンなりすぎちゃいました♪
MAYチャンが羨ましい(笑)
私はガンガンのロックが好きだけどTRICERATOPSだけはバラードも普通に大好きなんです♪
唱サンのスィートな言葉と声のせいだね。
それに本当今回はベースがビンビンでたまらない♪
支離滅裂なコメになってしまいましたが…

TRICERATOPS大好き♪♪
素敵なアルバムありがとう!!!!!
Commented by 陶芸教室 at 2010-09-14 08:45 x
まってました^^^
Commented by keteko at 2010-09-14 21:37 x
毎日「WE ARE ONE」聴いてます☆
聴けば聴くほど好きになる、素敵なアルバム!
毎朝通勤時に聴いてるけど、ユウウツな気分をトライセラの
曲が吹き飛ばしてくれてます( `ー´)ノ
全曲解説もありがとう@解説読んで、さらにアルバム好きに
なりました!
朝は「あのねBaby」「Canと~」でPowerをもらって、
夜は「後ろの君へ」「WE ARE ONE」をよく聞いてます。
そして「Invisible~透明のハグ~」好きです。
これからもトライセラについていくよーヽ( ´¬`)ノ
Commented by へいへいあっこ at 2010-09-15 02:00 x

コメント遅くなりましたが、アルバム最高です!!!大絶賛したいです(笑)!
どの曲をとっても全部魅力的です!これは私がトライセラのファンだからというだけではなく客観的に聞いてもめちゃめちゃ惹かれます!
個人的にあのねBabyが大好きです。すごくかっこいい曲だなあって思いました★!
でも特に元気をもらえるのはHappy~とCanと~です。この2曲の歌詞は本当に私を前向きにしてくれます。特に私は今大学受験を控えているのでネガティブになって落ち込んでしまうことも多々ありますが、これらを聞くとすごく元気が出ます!
ライブに行くのが待ち遠しくて仕方ありません(笑)
周りの友達にもアルバム貸して勧めまくりたいです(^^)
Commented by みなみ at 2010-09-15 18:56 x
もー、まいにち
きーてます!
まいにち胸キュンです☆
Commented by at 2010-09-15 21:18 x
和田くんの歌詞、うん、確かに幼稚。でもそれが和田くんらしさ。
だから無理して韻を踏もうとした歌詞なんて書かないでいいよ。
そのレベルじゃない。
ギター・ベース・ドラムが良すぎるだけに、勿体ない…
いまいち売れないのは、カッコつけようとしているからじゃない?

偉そうなこと書きました。すいません。
Commented by めん at 2010-09-15 22:12 x
遅ゲットになってしまいましたが、お休みの今日ようやくゆっくり聴けました♪ベースのうねり具合はやっぱりスピーカーで聴かなきゃですね・・・
感想は…こんな愛おしいバンドない!と。最後のトラックにニヤニヤしちゃいました。ライブでお気に入りだった「CanとCan't~」の歌詞が分かってさらに好きになったり♪「うしろの君へ」も切ないけどいいなぁぁ。はやくもツアーが楽しみです^^
Commented by ハリヨ at 2010-09-15 22:46 x
いい映画観たな~!って、こう、充実感です。
「WE ARE ONE」エンドクレジッドが見えたんですよ。
画像は、夜の街を、、、ブルックリン橋あたり?
オープンカーで飛ばしているような。。うーん、この曲大好きです!!
菅原さんとの曲もいいですね!
ライブとはまたひと味違ったなんかいいもの出てました!
コラボってすごいんですね、うーん、なんか、わかった気がする。
いやぁ。。聴きごたえがありました、yellowアルバムlemonアルバム。
「MADE IN LOVE」大切なものってなんなのか、気づいて
「WE ARE ONE」カッコタルモノ、確信になった!できた!
そんなふうに、トライセラの曲達を聴いていて、感じました。
唱さん、トライセラ。うーん、いつもいいアルバムをありがとうございます。
Commented by ハリヨ at 2010-09-15 23:05 x
唱さんに伝えたいなぁ、って思ったのがもう一つありまして。。
また、すみません。。
「透明のハグ」も。よかったです。
進んでこう!って思えました。
喪失ってそんな簡単にどうにかなるものではないと思うんですけど
「想えば繋がる」って、本当にそう。
だって富士急に差したあの光。
あの空間にいて 曇り空から差してきたあの真っ赤な光をみて
そう感じずにはいられなかったです。
喪失ではなくって、きっと魂ってすぐそばにある。
風が吹いてるような歌と、林さん・よっしーのベースとドラムに
不安な気持ちが和らいだし、前向いてこー!って思えました。
会いたくなったら、この曲を聴いて、大きな声で歌おー、って思います。
Commented by ハチ at 2010-09-15 23:31 x
唱くん、こんばんわ。
遅くなりましたが、やっと伝えられます。
届けてくれてありがとう。自分にとって、すぐに馴染む曲達に今回も出会えて嬉しかったです。
最新のトライセラがやっぱり1番!Liveで早く会いたい!もっとスゴイんだ!って、聴いててそう思ったよ。
解説もありがとう。Tourで会えるの楽しみにしてます。
Commented by ヒロ at 2010-09-16 04:43 x
大勢て誰?身内用のレコーディングだったら勘弁してな。
Commented by あきき☆ at 2010-09-16 12:33 x
アルバム聞いて・・・ライブもすぐに申し込みしました~!!!
めっちゃ楽しみ♪
私も”後ろの君へ”みたいなことがあって、、、
寂しいけど。。。このアルバム聞いて元気出します^-^

ありがとう。

Commented by HiNA at 2010-09-16 12:54 x
毎日聴いてます(≧ω≦)b
「ゴーーールはそこじゃないのっさ~」が個人的にツボです。

みんなの感想を見た感想も、よかったら載せてくださいね♪
Commented by 乳房雲 at 2010-09-16 15:12 x
もう会うのはやめたいと
子供のように泣き喚いた
君は困っていたね
ただ優しく私を抱き締めた
いつでも君は
微笑んでいた
でもどこか怯えていた?
私も怯えていたよ

君はとてもずるい人だね

この夏 顔を隠す帽子をたくさんかぶっていたこと
君はきづいていた?

会った日の帰り道は
いつも涙があふれそうになるから

会えたことの嬉しさと会えなくなることを恐れる不安
私の中にはたくさんの「私」が居て
暗い闇の中に何度も入り込んでも
君がそばにいてくれるだけで
私の心は強くなれた
だから
何度も 何度も
新しい居場所を探そうと決めても

結局はいつも君だけだった

私の方がずるいね
もうおしまいにしようね
おしまいにしたい

好きだから 嫌いになりたくないから
嫌いになりたかった

さようなら
いつかまた笑って会いたい

暑い夏を ずっと忘れない


・・・自分の心の内を勝手に載せてしまい申し訳ないです。辛くて。。て、ツライわりには浸っている文章ですね。はは。
唱さんなら、こんな気持ちの私をどんなメロディーで癒してくれますか?
Commented by かりん at 2010-09-16 19:00 x
レコーディングしてるのはもしや…?!…③人組でラップ歌うような人、身近に1組、いるよね(´∀`)!(笑)

その曲、どうなるのかが気になるよ?!

アルバムは聞けば聴くほどハマる☆まさに今、ハマってるよ~♪
Commented by ニコちゃん at 2010-09-16 19:34 x
「後ろの君へ」・「Statin' Lovin'」が特に好きです。
唱くんは本当にいい恋愛してるんですね。
Commented by こう at 2010-09-16 21:53 x
ことばにならないぜーー!!だからこそ僕は言葉にしよう。

このフレーズ気がついたら口ずさんでいます。
Commented by 美雨 at 2010-09-17 11:47 x
和田くんに聞きたい。
なぜPVはあの曲をセレクトしたの?Mayとのコラボ曲をPV化したところで何のUPにもならないじゃん?アルバム買ってほしくて、売りたくて作っているんじゃないの?効果ない。
きちんと考え直すべきだと思う。
プロモーションの仕方やコラボ相手もそう。意外な相手とやり続けているけれど、それによって何かが変わり得られているようには見えない。
次の相手も、先日レコーディングしていましたよね?HOME MADE 家族でしょ?中高生ファンを増やしたいの?意図が見えません。
もっとクローズアップすべきところがあるはず。それともレコード会社の意向故なのでしょうか
Commented by くりーむ at 2010-09-17 14:37 x
え~HOME MADEなのぉ~

だったらあんまり楽しみじゃないです


いつ発表ですか?
Commented by cherish at 2010-09-17 15:27 x
自分たちのやりたいこと、やればいいんじゃない?でも、和田さんは若い人が好きな気がする。そこはちょっと引いちゃうなぁ~(笑)
Commented by るみ at 2010-09-17 21:38 x
Happy Saddy Mountain、名曲ですね!!!
最近の日本の曲には珍しいタイプで大好きです。^^

前作はジャケットデザインも音作りも売れセン路線なのか?ちょっと引いてしまいました・・・スミマセン。
でも今回はジャケットも曲もトライセラらしさが前面に出てて、
メロディーも印象的というよりは、爽やかな風が吹いているようなそんな感じの曲が多くて、魅力的に思いました。

応援しています~♪
Commented by 美雨 at 2010-09-17 22:41 x
上記のPV批判等々に、私の美雨という名前を使って書かれている方がおられますが、できれば別な名前を使って頂きたい。
人の名前を使って批判めいた書き込みをされるのは誤解を招き、
卑怯でもあると思います。私が書いた文章ではありません。
書き込みされた方はご自身のHNを正々堂々と記して、批判なり賛美なりされて下さい。皆さんに不快な感じを与えてしまったのではないかと、私自身も傷つきました。今後は人の名前をかたってコメントなさるのはやめてください。
Commented by ます at 2010-09-18 18:17 x
アルバム素晴らしくて毎日聴いてまーす(^O^)あとはそろそろライブDVD出して下さい(笑)
Commented by 乳房雲 at 2010-09-19 11:11 x
先日は変な詞みたいなん書き込んですみませんf^_^;
遅ゲして聴きました♪
『GIRLS』好きです。
全部好きですが今のところはって感じです…
ホントベース音がたまらんアルバムですね!通勤中もいっぱい聴きます( ̄∀ ̄)
Commented by あい at 2010-09-20 14:54 x
全曲解説を見ながら、ずっと毎日聴き込んでます♪

やっぱ唱くんはすごいなーと思わせてくれる素敵なアルバムですね!

どの曲も大好きだけど、
Statin' Lovin'
CanとCan'tのパスポート
WE ARE ONE
がお気に入りかな~。

でもでも、全部好き♪

しかし、I GO WILD は本当、名曲です。

だーい好きな曲♪

Commented by チロル at 2010-09-20 20:18 x
はじめまして。
私はTRICERATOPSというバンド名は知っていても今まできちんと聴いたことがなく、このアルバムが初聴きです。
購入した日から毎日、部屋のコンポで聴いています。
最近は移動中にipodで音楽を聴くことが多く、「そういえば、コンポで音楽聴くの久しぶりだなあ」なんて思いながら。
買ったCDもすぐipodに入れちゃって、CDで聴くこと自体が減っていたんですよね。
なんか、改めて音楽っていいなあって思ってます。
聴いてると嫌なことも忘れられて、その音の世界の住民になった気がするんですよね。
・・・て、ダラダラ書いてしまってすいません。

とにかく楽しませてもらってます!ということで。
ジャケはもちろん、CD自体もかわいくてお気に入りです。
解説もありがとうございます。
製作者さんの声が直接聞けるのは、とてもうれしいです。
Commented by ぷりん☆ at 2010-09-20 21:55 x


なにこれ!!

唱くん、めっちゃイイやん!!



Commented by at 2010-09-20 22:52 x
I GO WILDで泣きたくなり、GIRLSで元気になりました☆彡
Commented by LIP at 2010-09-26 11:44 x
和田さんこんにちはー。CDほぼ毎日聴いてま♪。ALBUM解説 やっと読んで、作り手の気持ちも知り、切なくも成り(笑)、またひと味違った聴き方も楽しんだりもしてます。
LIVEとは違う CDの音も、本当にカッコイイ!!
出来たら、次のツアーで全曲聴きたいです。無理ですか??
早く生音も聴きたいけど、しばらくCD聴いて、この秋の夜長を楽しみます。
かっこ良くて、素敵なALBUMありがとうございますー。
Commented by Temari at 2010-09-26 21:21 x
蓮沼雨の中待ってた甲斐がありました、ありがとう!!!8時間、結構疲れてたけど、唱Kunが「待っててくれてありがとう全力でやります」の一言で疲れが吹っ飛びました♪。*゚楽しかったです!
ツアーも行くからねッ*


Temari
Commented by さく at 2010-09-27 09:44 x
ずっと巨乳と貧乳の境界線について考えていたのだが,ブラジャーをずらすときに下にずらした方がエロいのが巨乳,上にずらした方がエロいのが貧乳という結論が出た。
Commented by あずき at 2010-09-27 13:27 x
 アルバム♪♪♪好いです♪その日によって受け取りかたが違いますが
 またそれもアリかと・・・イイです♪♪♪
 日比谷野音 行く機会がなくて初で・・・太陽サンサン・涼しい爽やか
 そして雨・・・一度に体験しました。。。雨もありですね。
Commented by 美雨 at 2010-09-27 20:03 x
最近ブログでライブの感想やセットリスト、書いてくれなくなっちゃったわね。
ツイッターもいいんだけどうまく併用してほしわ。
Commented by まいこ at 2010-09-28 20:39 x
スパゴーてっちのブログに、トライセラのアルバムと和田君からのお手紙が☆
Commented by 石川県人 at 2010-09-29 01:51 x
和田さん、はじめまして!
只今TVで「N-18」を観ておりますが、初めてスタジオに「ギター講座」で登場していただいてから和田さん大好きなのですけど、今までは番組にも、ガンガン来る村田さんにもなんか壁を作っている感じがしたのですが、今回のスペシャルは本当に素晴らしいですね・・・。
和田さんの愛するマイコーをはじめとするPMCのライブラリーで大きな壁が完全に取り払われたようで、とても嬉しい気持ちでいっぱいです♪
特に和田さんの弾き語りのマイコーやマーヴィンのナンバーには鳥肌が立つくらいの感激で、実はつい先日に10数年ぶりに復活「キャプテンEO」をランドに見に行きましたが、あのロゴマークが見えただけで本当に嬉しくて涙が滲んでしまったのですが、和田さんの弾き語りにも同じような感激を受けてしまいました。
私が今いちばん聴いてみたいアルバム・・・
それは和田さん弾き語りの洋楽カバーアルバムです(当然、メインはマイコー!!)
本当に素晴らしかったです。
感激をありがとうございました!!
Commented by 早紀 at 2010-10-03 05:21 x
相談です。とは言ってもどうやれば意見を聞かせてもらえるのかわかりませんのでこちらに書きます。
結婚して8年たちます。少し他の男の子と遊んだことが旦那にばれてしまい、どこへ行くにも理由や監視、束縛が強くなりました。
始めは仕方ないことと思いましたが、段々とそれが邪魔になってきました。恋愛経験が多そうなので、いい別れ方や助言を教えてください。
Commented by ミキ at 2010-10-03 05:55 x
唱くんオハヨウ。
ねぇ唱くん、ツイッターの写メは、、、誰が撮影したの?
唱くんの写メが見れたことより先にデェトしてたのかな・・・て気になってずっと考えてへこんでます。
Commented by go at 2010-10-03 20:47 x
唱さんへ
読んでくれるといいなあ。

ずっと前からトライセラ好きだったんだけど、八年前にDAWN WORLDを聞いたときに新しい試みをしたアルバムなんだなくらいにしか思ってなくて
でも今聞いたら良さがすごく良く分かった

あの時の唱さんの年にいま僕が追いついたからかもなって思ってます。

あとどうしても言いたいこと。
フジロックで唱さんのピックを拾ったときはうれしかったなあ。
ピックスクラッチの粉がまだついてた。

Commented by sandy at 2010-10-04 22:24 x
ツイッターに夢中で、もうブログはどうでもよくなっちゃった?

みんな一所懸命感想書いてるのに、報われないね
Commented by 三咲 at 2010-10-04 22:47 x
本当ー。
いつも何でも中途半端ですよね。
だからちゃんと長く着いて来てるファンがどんどん減って
音楽が1番なファンも減って沖縄行くような人らが増えるんですよ。
トライセラTVはどこ行った?
アルバム特設サイトや携帯サイトの更新は?
定期的でない気まぐれな自主イベント「ダイナソー」は??
メンバーだけでなく、管理のなっていない周りのスタッフが、バンドの成長を遮っているみたい。
Commented by belief at 2010-10-04 23:39 x
芸能人のツイッターってどうなんだろうね。
身近になり過ぎて、カリスマ性が無くなる気がする。
Commented by カナメ at 2010-10-06 01:17 x
アルバム発売えらく待たされたし、発売からツアーまでが長すぎてトライセラのこと忘れそう。
ブログも更新されないしさ、テンションさがる。

発売遅れたのはコラボもあってメンバーの外仕事が多かったから?そもそも春発売予定だったよな。
NEO NEO MODSツアーはアルバムツアー用に会場キープしてて、アルバムできなかったから回ったらしいじゃん。
そのせいかツアーは今までに比べてそんなに楽しくはなかった・・。
レア曲を多くやると言ってたけどそこまで多くもなかったし。
Dawn Worldとか7thの曲とか全然Liveじゃやらない気がするからもっとやって欲しいんだがな。
Commented by ちえ at 2010-10-06 02:57 x
和田さん、お疲れさまです!
アルバム、毎日聴いています!
好きな曲はたくさんありますが、特に今リピートするのは 透明のハグ
後ろの君へ です!
どちらも歌詞がしみます。。
ありきたりな感想ですが、書かせていただきました。
ツアー、3ヶ所参加します!楽しみにしています!!
Commented by 春蔵 at 2010-10-06 21:24 x
ホント、愛聴盤な一枚をありがとう!て気持ちでいっぱいです。

デビュー当時から聴いてて、変わってく、変わらない、また戻ってく…いろんな3人を見れる幸せ!


結婚して出産して価値観変わって、でも、私の細胞はTRICERATOPSの音楽でできてる…なくちゃいけなくて、いつ聴いてもパワーもらって、3人のニコニコ笑顔が浮かぶ音楽を聴けるのが私の幸せです!

ありがとう!


新しいアルバムは、どれも素敵で…昔の作品ももちろん好きだけど、今の作品はもっと好きなことがとても幸せです!


ありがとう!
Commented by 久美 at 2010-10-07 07:15 x
和田くんだけ
アルバム~ツアーまで暇そうwボーカルってキャーキャー言われてればいいから楽でいいな。
Commented by ゆき♪ at 2010-10-07 08:23 x
和田さんは曲作ったり歌詞考えたりでラクなどしてませんよ~(^-^)。
どんな仕事でも忙しい時期と休みの多い時期はあるもんですし、プロモーションのための取材やラジオ出演だって仕事のうちです。10月は吉井さんのライブに参加してる佳史さんのスケジュールもあり、トライセラとしての活動は少なめですが、ただそれだけの事です。

和田唱さんの作る歌も、人柄も私は好きだし、才能あると思ってるし、これからも信じてます。私はトライセラ聴き続けたいな。和田さん、これからも素晴らしい歌を届けてください!今回のアルバムの歌声凄くいいと思います。
Commented by at 2010-10-07 14:36 x
大明零さん。

よっぽど唱くんが羨ましくて仕方ないんだね。

格好いいもん。
仕方ないか~★
Commented by ゆか at 2010-10-07 18:23 x
プロのミュージシャンだし、男だからしかたがないのかも知れないけど、ファンに色目を使うのは、最低!!
Commented by yoshi at 2010-10-11 13:49 x
ちょっと遅くなってしまいましたが、やっとアルバム聴けて、しかもすごく良かったのでついコメントしてしまいました!!
サイコーです!!
また1つ名盤が生まれましたね♪

いつでも自分の表現したいことを素直にまっすぐに音楽にして届けてくれるTRICERATOPSが大好きです。そして相変わらず演奏カッコイイです!和田さんは年々声に味が出てきてますね~素敵です^^
誰になんと言われようと、自分たちの良いと思うものをこれからも私たちに届けてくださいね。応援してます。

私は高校生で、周りにトライセラを知ってる子があんまりいないんですが、ちょっともったいないなと思います。私は以前たまたまトライセラを聴いて、その演奏のカッコよさに衝撃を受けてすぐファンになっちゃいましたから。日本にもこんなバンドがいるとは知らなくて、嬉しかったです。3ピースとは思えない音の厚みやグルーヴ感もとても魅力的だと思います!きっとこうして私くらいの世代のファンも少しずつ増えているんじゃないですかね♪

なんだか長文になっちゃってすみません。それではこれからもお身体に気をつけて頑張ってください^^
Commented by ちょびん at 2010-10-26 22:39 x
突然何のきっかけか、アルバムの宣伝を見かけたのか・・・
10年ぶりにTRICERAに覚醒しました!笑
一気に10枚のCDを購入!!
片っ端から聴きましたが、和田さんが豪語する通り 捨て曲無しですよっ♪
シングルなんかは1回聴けば思い出しますもんね!
で、WE ARE ONE !!
この解説があって、200%楽しめますね。
久々ハマったぁ~って感じです。
LIVE参戦しますよぉ~!!
年末までTRICERA祭です☆彡
Commented by hoshi at 2010-11-19 00:45 x
和田さん、こんばんは。

最近とっても忙しくていろんなことに
手がつかない状態でした。
このアルバムを聴くのも
遅くなってしまいました。ごめんね。

実は少し前、長い間付き合っていた恋人に
別れを告げられてしまいました。
本当に悲しくて寂しくて辛くてもう
立ち直れないかもしれないって思いました。
でもこのアルバムを聴いてこの日記を
読んでもっと前向きになろうって考え直せました。

急降下は次上がるために絶対に必要!
未来には超楽しいことが待ってる!
ゾンビみたいにたくましく生きよう!
そう思えるようになりました!!

忙しい毎日で音楽を聴く習慣さえ忘れてしまいかけて
ましたが、また音楽の力に触れて音楽に対する熱い思いを
取り戻せた気がします。ありがとう!
Commented by ワンピース at 2010-12-13 15:01 x
自分はワンピースが一番好きだっと言う猛者は、この質問に答えてみてほしい!!診断結果によりワンピース好きランクが分かるぞ
<< SUMMER 写真集 NOW ON SALE!!! >>


 
Excite Music 連載ブログ
◇ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇Any
◇Aqua Timez
◇BECCA
◇bonobos
◇風味堂
◇GOING UNDER GROUND
◇ホフディラン
◇HOME MADE 家族
◇ジン
◇中田裕二
◇ねごと
◇BEADY EYE/OASIS
◇OCEANLANE
◇オレスカバンド
◇PE’Z
◇POLYSICS
◇RYUKYUDISKO
◇サンボマスター
◇サンコンjr.
◇SBK(スケボーキング)
◇スクービードゥー
◇SEAMO
◇sleepy.ab
◇SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇SPARKS GO GO
◇高橋優
◇the pillows
◇TRICERATOPS(和田唱)
◇TRICERATOPS(吉田佳史)
◇植田真梨恵
◇ウルフルケイスケ
◇半崎美子
◇ユニコーン
◇矢沢洋子
◇Yum!Yum!ORANGE
◇編集部

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ


[おことわり]
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

Copyright ©1997-2013 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム