ExcitemusicExciteホームExcite Musicトップサイトマップ

 
オフィシャルサイト
アーティストデータ



2011年12月21日(水)発売

品番:NFCD-27327/B(初回生産限定盤)
価格:AL+DVD ¥3,500(税込)

品番:NFCD-27328(通常盤)
価格:AL ¥2,800(税込)

[CD収録曲]
1.ENTER!
2.LOVE IS LIVE
3.SILLY SCANDALS
4.GREEN
5.2020
6.CAN'T TAKE MY EYES OFF OF YOU
7.仲直り
8.WAITING FOR YOU
9.プロポーズ
10.LIP CREAM
11.GOTHIC RING
12.MILK&SUGAR
13.RASPBERRY

[DVD収録内容]
"mod surfer" at AKASAKA BLITZ July 29, 2011
1.JEWEL
2.PRETTY WINGS
3.WALK IN THE PARK
4.あのね Baby
5.トランスフォーマー

マイケルについて (長いけど読んでね)
マイケルがこの世を去ってから丸3日過ぎた。この間書いた時はあまりに予想外の事過ぎて、何だかよく分からなかった。頭のどっかで嘘である事を願ってたし。でも徐々に「本当なんだなぁ・・」って分かってきて放心状態になって、あの日の夜は相当な寂しさに襲われた。テレビから繰り返し流れる「スリラー」のビデオ。何度も涙が溢れてきた。本当によく真似したもん。今日は言わなきゃならない事がたくさんあるんだ。みんなには是非聞いて欲しい。そして伝えて欲しい。


急遽組まれた特別番組も含め、一晩中テレビでニュースを見てた。その番組も思ったよりマイケルの功績を讃える内容だったのには救われた。間違った情報も多々あったけど。まぁそれはいい。でもがっかりするのはマイケルの肌が白くなった原因を未だに「脱色した」と決めてかかってるところ。そして一般市民はそれを鵜呑みにする・・・もはや肌を故意に脱色したなんていう、そんな「SF」のような報道をして本気にしてるのは日本くらいだよ(笑)海外ではもっと正しい情報が行き届いてる。あれは「尋常性白斑」という肌の色素が破壊されて部分的に肌の色が真っ白に抜けちゃう病気で、日本人でもたまに患者さんがいるね。黒人にもたまにいるんだよ。彼らの場合それが目立つよね?ネットで調べればこの皮膚病の事がよく分かるよ。マイケルはまだ十代の若いうちから発病してたみたいで、当時の関係者がシャワー中に見たマイケルの体が部分的に「まだら」になってた事を公言してるよ。


その後、色素破壊が顔に及んでからも、「スリラー」の頃までは黒いファンデーションで白くなった部分を隠してたみたい。でも「BAD」以降、徐々に病気が進行して元の黒い部分より白い部分が多くなった時から、やむを得ず白いファンデーションを使って黒い部分を隠すようになった。だからあんなに「真っ白に」なった。マイケルがある時期から厚化粧になったのも、色ムラを隠すためのメイクなんだよ。これはあまりに肌の色の変化を取り沙汰された時に、マイケルを擁護するために昔からの専属ヘアメイクの女性がちゃんと言ってた事。90年代半ばくらいから口紅を塗り出したのも、俺は恐らく唇の色素が無くなったからだと思う。もしかしたらマスカラたっぷり塗ってたのもストレートヘアーのウィッグを付けてたのも、色素破壊が体毛にまで及んでたからかもしれないね。あとね、この皮膚病にかかった人が絶対に注意しなきゃいけないのが紫外線。皮膚ガンになる可能性が人一倍高いから。太陽の下に出る時は長袖はもちろん、顔もなるべく出さない方がいい。マイケルが外出する際サングラスとマスクで顔を覆ってる怪しい映像が多かったと思うけど、あれは顔面崩壊じゃなくて、日除けでしょ。顔面なんて崩壊するものじゃない(笑)場合によってはいちいちメイクするのが面倒な時、色ムラのある顔を隠すためだよね。いずれかの理由だよ。全てつじつまが合う。


もちろんマイケル本人も言ってるよ。93年に全米生中継のテレビ番組に出演した際、インタビュアーに肌の色について突っ込まれたマイケルは、「プライベートな事だから・・」と悲しそうに、「病気なんだ」という前置きを添えて上に書いたような事を正直に話してる。でもそれが世界にニュースとして流れる時には、”マイケル、白くなった理由は「病気なんだ」!!”となる。前後の説明なしにね。これじゃ世間は「うそつけー!」って事になって、マイケルの奇人変人のイメージに拍車がかかるわけ。そういう事なんだよ。ちゃんとした情報はネタにならない。面白くないから。面白おかしくアレンジして編集して流すのがマスコミなんだよ。人を馬鹿にするのが仕事だからさ。別の番組ではインタビュアーが子供と同じ部屋で寝る件に触れて、「君は子供達と同じベッドルームで寝る事を何とも思わないのかい??」と聞くとマイケルが「もちろんさ!!何がいけないんだい!?」と答える。でもその後に「でも子供達にベッドを譲って、僕は床で寝るんだ。」とマイケルは付け加えてる。でもニュースではその部分は流されない。そうなると結果は・・・分かるでしょ?(笑)マイケルのイメージはこうやって作り上げられてきた。超絶な人気の反面、黒人であそこまで成功してしまったこと、容姿の凄まじい変化、子供のままの心、優しさ、ネバーランドというおとぎの国に住んでしまった事・・・メディアにとってその全てが差別、嫉妬、からかい、イジメの対象になっちゃったんだよ。そういう報道が世間に植え付けたマイケルのイメージのほとんどが作りものだよ。だいたい世の中が平和でニュースのない時はマイケルがネタにされるんだよ(笑)「コレといった事件がないなぁ・・よし!マイケルを使おう!」みたいな。記事も売れるしね。思えば'80年代からずーっと、ある事無い事書かれてた。よく今の今まで頑張ってくれたと思う。並みの人間だったらとっくにギブアップしてるはず。ハガネの精神力だったよ、マイケルは。


話を肌の色に戻すけど、だいたい常識的に考えてさぁ、黒い肌を真っ白にする脱色剤なんてあると思う!?飲み薬なんてあると思う!?未だに多くの日本人が上で説明した事実よりも、こんなSF小説まがいのデッチ上げを信じてるなんて、人としての資質を疑うよ(笑)まぁ、それさえ「あり得る」と思わせるところがマイケルのマイケルたる所以でもあるんだけどさ。でも俺達がどれだけマスメディアに踊らされてるか、考え直すいい機会だと思う。偏見なく普通に物事を考えられるまともな人なら、マイケルが「漂白した」とか「白人になろうとした」とか「女になりたかった」なんて噂がいかにアホくさいかが分かると思う。マイケルは事実、たくさんの白人スターへのリスペクトを公言してるし、黒人では珍しいくらい白人アーティストからも影響を受けてる。でもそれはマイケルが人種関係なく「好きなものは好き」っていう柔軟な感性だったからであって、もしマイケルが黒人である自分を捨てて白人になりたかったのなら、どうしてあれだけの黒人市民、そして黒人アーティストからリスペクトされてるんだろう。彼らはちゃんと知ってるんだよ。前述した番組でマイケルは涙ぐみながら言ってたよ。「僕はブラック・アメリカン。その事を本当に誇りに思ってるんだ!」って。


マイケルの今回の死で本国アメリカでの人気の高さを改めて思い知った。ネットを通じていろいろ見てるけど、今アメリカはマイケル一色だもん。(もちろんヨーロッパ諸国も)追悼番組がガンガン流れてて、マイケルを讃えまくってる。散々イジメといて、なんだ今更!!と思うけどさ(笑)ホント皮肉な話だよ。みんなこんなにマイケルが好きなら、なんでもっともっと早くマイケルを讃える、そういうムーブメントを起こさなかったんだろう・・・そうすればマイケルはアメリカでも楽しく暮らせて、あそこまでマスコミの餌食になる事もなく、音楽活動もこんなブランクを空けずに再開できて、あんな猛烈なプレッシャーの中、復活コンサートに挑まなくて済んだはず。そうすれば・・・あぁ・・・人は失って気付くんだよ。そういうもんだ。でもあれだけ世界中の人を喜ばせて夢を与えた人の死に意味が無い事は絶対にないのね。マイケルがこのタイミングでこの世を去らなきゃいけなかった裏には必ずメッセージが隠されてるはずなんだ。それをしばらく考えてみようと思う。


YouTubeでも見れるけど、追悼番組でも特にすごかったのがアメリカのCNN放送の"Larry King Live"。ジャネットを初め、マイケルに縁のある、錚々たる顔ぶれのアーティスト達がこぞって生出演&電話出演して、マイケルへの想いを語ってた。(ちゃんと英語が分かればもっといいんだけど・・)日本でもちゃんと流すべき番組だと思ったね。マイケルと深く関わった人達の言葉がマイケルを知るのに一番いい方法だもん。マイケルに会った事もない、ファンでもないどっかのアナウンサーやジャーナリストが垂れ流す適当な言葉を真に受けないで欲しい。「マイケルは孤独だった」とか「かわいそうな人だった」って意見も全く賛成出来ない。あんなに愛された人はいないよ。世界中が一人の人間に対してここまで悲しみと愛の波動を送ったのはジョン・レノン以来だろうね。


俺は小学校5年生の時にマイケルの大ファンになって、それ以来今まで23年間ずーっと海の向こうで暮らしてるマイケルを意識して生きてきた。何度かの来日時は「もしかして街ですれ違うかも!?」なんて事を夢見たりしつつ(笑)常に常に、「マイケルも今現在、地球のどこかで生きている」って事実がどっかで心の支えだった。マイケルは正に人生の一部だったんだ。10年間オリジナルアルバムが出なかった時期も、「もうかなりレコーディングはしてるらしい」なんて噂を糧に頑張れた。ここ数年だったら、ニューアルバムのためにウィル・アイ・アムとスタジオに入ってるとか、AKONが参加してるらしいとか、Ne-Yoが楽曲提供したとか、そんなニュースが飛び込んで来る度、期待に胸を膨らませた。いつ出るかは分かんない。でもきっと近い将来リリースされるだろう・・・それを楽しみに頑張れた。小学生の時から同じ人が、今でもそうやって自分にドキドキワクワクを提供してくれてるって事が自慢だったし、その人が世界一のスーパースター、マイケル・ジャクソンだったなんて、俺は本当に運が良かった。


でも一昨日、23年前に始まった俺の中の一つの時代が終わってしまった。マイケルのファンになる前の俺はヒーローものやラジコン・カーに夢中な子供だった。マイケルを好きになって俺のいわゆる「子供」時代が終わった気がする。その子供時代の終焉から一昨日まで、オーバーに言えば同じモードだったと言える。地球のどこかにマイケルがいるっていう安心感のもとに生きてた。それが終わってしまった。なんだか、これからどうやって生きていったらいいか分からないような不思議な感覚だ。マイケルがいない地球ってどんなんだろう??音楽界にとってだけじゃなく、地球にとって大丈夫なのかなぁ??(笑)なんて思っちゃう。だって本当の意味でのスーパースター不在の地球になっちゃった。シナトラも、エルビスも、ビートルズももういない。でもマイケルがいた。そのマイケルがいなくなったらどうするの??次そういう人って現れるの!?


間違いなく俺も次の時代に入るんだろうな。そして世界中のマイケル・ファンも。でもね、そんな新たな時代を楽しみにしたいと思う。きっといつの時代も自分にとっての「特別なもの」ってあるはずから。でも俺の「マイケル時代」は永遠だし、あの興奮は一生連れて回るつもり。それに復活ライブは実現しなかったけど、きっとニューアルバムのためにレコーディングされてた曲達が何らかの形で世に出る気がする。是非そうなって欲しい。その時は思いっきり楽しみたい。ロンドンに向けて頑張ってたリハーサルだって映像が残ってるのであれば、是非最後の勇士を見せて欲しい。感動的なはず。この世を去ってもマイケルは当分ドキドキワクワクを与えてくれそうだ。


じゃあ、最後にそんなマイケルの、特に俺が好きなライブ映像を絞っていくつか紹介するね。是非見て欲しいな。みんなと分かち合いたいし。マイケルと言えばミュージック・ビデオだけど、俺はやっぱり観客の前でのライブ・パフォーマンスこそマイケルの真骨頂だと思ってる。特にBADツアーが行われた1988年辺りのマイケルはヤバかった。体力、歌、ダンス、ルックス、全てが神懸かってたよ。最後の二つは市販されてるDVDにも入ってる映像だけど、それ以外は売られてはいない。昔はテレビで放送したものをビデオに録らないと繰り返し見られなかった。今はこうやってYouTubeで見られるからいいね。いい時代だよ。


まずはマイケル初のソロ・ツアーから。1987年9月、後楽園球場を皮切りに始まったこのBADツアーはまず日本で14公演行われた。その中の横浜スタジアム公演が当時テレビ放送された。これはその時の映像。俺が母親と行った次の日のライブだ。何しろ横浜スタジアムだけで5回もやったからね!もちろんビデオに録ってすり切れる程見たよ。このツアーのオープニング・ナンバーがこれ↓。マイケル29歳。天才とはこういうことだよ!

Wanna Be Startin' Somethin' / BAD TOUR 1987 in 横浜スタジアム
http://www.youtube.com/watch?v=VcvZQhRzSqY&feature=related


そして年を跨いで1988年2月、BADツアーはライブ内容をリニューアルして全米ツアーをスタートさせた。その恐らく初日、カンザスでの映像。当時MTVでライブクリップとして放送されたもの。俺達もカバーした事のあるこの曲です。まぁ足下にも及んでないところを証明するよ(笑)

Rock With You / BAD TOUR 1988 in カンザスシティ
http://www.youtube.com/watch?v=vSsYXmy1sXc


マイケルは「スリラー」でグラミー賞をたくさん取ったけど、授賞式での本格的なパフォーマンスは「BAD」のこの時が初めて。小6当時、この放送をテレビにかじり付いて見たよ!今見ても最高にかっこいいね。

The Way You Make Me Feel & Man In The Mirror / 1988 グラミー賞
http://www.youtube.com/watch?v=tmhuQvkCKCw


BADツアーはヨーロッパに上陸。その中のパリ公演からこの曲のライブ・クリップが作られた。ロンドンのウェンブリー・スタジアムだって噂もあるけど、分からない。ちなみにこのツアーのバックコーラスの女の人は、当時これでキャリアをスタートさせた無名時代のシェリル・クロウ!

Another Part Of Me / BAD TOUR 1988 in PARIS or WEMBLEY?
http://www.youtube.com/watch?v=ZKdJiUtCHqM


マイケルのBADツアーはその後再び全米に戻って、1988年の12月、再び日本にやって来た。俺は中1になって、マイケルは30歳。この時は出来たばっかりの東京ドームで9公演!バブリーな時代とは言え、1年ちょっと前に同じツアーで来たばっかりなのに、考えられない動員力でしょ?(笑)前年みたいにテレビ収録は入らなかったけど、こんな風な特番が組まれて、部分的にステージの様子が流れた。実は全編収録されていて、それがいつかオンエアーされたり!?なんて事を俺は20年間妄想してる(笑)それだけ完成度の高い躍動的なステージだったよ。母親と従兄弟のお姉ちゃんと一緒にドームに行ったのを昨日の事のように覚えてる。

BAD TOUR 1988 in 東京ドーム
http://www.youtube.com/watch?v=ySP1rb2cnQc


そして俺が高校2年生の時、デンジャラス・ツアーでもマイケルは東京ドームにやって来た。この時でも8公演!当時好きだった一つ年上の女の子と行ったなぁ・・・その日本公演の直前に行われたのが、このブカレスト公演(大盛り上がり!!)マイケルのトレードマーク、”ビリー・ジーン”のパフォーマンスは進化して凄く洗練された。後半のダンスはBADツアーの時には見られなかった新しいステップだ。

Billie Jean / DANGEROUS TOUR 1992 in ブカレスト
http://www.youtube.com/watch?v=q5GA-ViBjd0


マイケルの後期のパフォーマンスで一番好きなのが、この"Dangerous"。特にこの'95年のVMAの時がいい。何度見ても溜め息が出るカッコ良さだよ。この世にマイケル以上のダンサーはいないね。しかもマイケルはどんどん進化していったダンサー。20代前半だった1980年くらいからみても、たかだかここまで15年でしょ?動きがまるで別人なんだよ!(もちろん顔もだけどさ!!)普通ここまで変われない。天才とはいえ、ものすごい練習と努力を積み重ねてきたはず。じゃなきゃこんな変化は出来ない。マイケルの後ろで踊ってるダンサー達だって恐らく世界のトップレベルだけど、マイケルのキレと優雅さはケタ違いなんだよね。手足が長くてスタイルがいいし、本当に綺麗なんだ。

Dangerous / 1995 MTV Video Music Awards (再アップ)
http://www.youtube.com/watch?v=s9GsdtRSvy8


和田 唱
by triceratops2005 | 2009-06-29 00:02 | 和田唱 | Trackback | Comments(186)
トラックバックURL : http://blog.excite.co.jp/triceratops/tb/11843262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by MAKI at 2009-06-29 00:13 x
これから全部観るよ!
Commented by kitty at 2009-06-29 00:15 x
本当に唱くんと同じく、本当なんだな~となんだか嘘のように思えていたけど、マイケルのことがTVで流れるたびに実感してきた気がするし、
日本に来日したときにことを思い出したりするよ、
たくさんここにあるYOUTUBEの映像みせてもらうよ。
ありがとう。唱くん。
Commented by tacchi at 2009-06-29 00:23 x
ここまで何かを好きになれるって、本当に大きな生きる力ですよね。心底愛せる人と同じ時代に生きれて、運良く彼も唱くんも表現者で。マイケルの分まで唱くん、私たちの心を震わす存在でいて下さい。
Commented by ヤイリ at 2009-06-29 00:25 x
自分は今17歳で、ここ数年でマイケルが好きになりました。だけど日本時間の26日の朝、まさかこんなことになるなんて思いませんでした。まだマイケルは若いし、きっといつかまた日本でコンサートをやってくれるんじゃないかなんて漠然と思ってて、そんときは絶対見に行くなんて思ってたのに。彼だからこそ、またあの笑顔で突然現れるような気がしてなりません。とても寂しいです。
Commented by きまきま at 2009-06-29 00:27 x
和田くん、ご苦労様。熱い想いが伝わって泣いてます。ニュースとか見ても泣かないのに和田くんのコメントだと泣けちゃう。愛があるからだよね。

本当、いい時代。ビデオ探さなくてもパソコンで見れちゃうから。兄にマイケルのビデオ重ね撮りされた時は大泣きしながらケンカしました。
ありがとう。
Commented by negi at 2009-06-29 00:39 x
マイケルは、ずっと闘っていたんですね。
病気や、世界や、自分と。。

マイケルのことを、教えてくれて、ありがとう。


マイケルのダンスはきれいですね。
本当に、美しい。
Commented by あい at 2009-06-29 00:45 x
いろんな想いが伝わってきて、なんだかうまく言葉にできません。
和田さんのマイケルに対する想いは悲しくてせつないけど、でもすごくあったかい気持ちになります。
マイケルの音楽を知って、Youtubeで何度もライブ映像見ました。私はリアルタイムで知ることはできなかったけど、なんて新しくてかっこいいんだろうってすごく感動してドキドキしました。ほんとつい最近のことなのに。すごくさみしいです。
マイケルが肌の病気だっていうことは申し訳ないですが私は知りませんでした。でもそうだとしたら全部納得ですね。スーパースターだからこその誤解なんだろうけど、みんなに事実が伝わって、もっともっとマイケルの音楽を聴く人が増えるといいなって思います。
Commented by みしゃ at 2009-06-29 00:50 x
私たちが情報を得られる手段って、マスコミ頼みなところがあったりするのに、嘘や面白くするためにデフォルメされたりするのは、絶対良くないことですね(怒)

正直、私もTVで流される情報を鵜呑みにしてました。冷静に考えて、そんなこと有り得ないことですよね。
唱くんがちゃんと説明してくれたから、納得できたし、よりマイケルのことが好きになりました。
亡くなってしまった後では、遅いですけどね…。
多くの人の誤解が解かれ、真実を知ってもらいたいです!
多くのバッシングに耐えたマイケルは本当に偉大な方ですね。
もう少し早く生まれて、今よりもっと好きになって、マイケルファンの方と気持ちを分かち合いたかった~
Commented by 林檎 at 2009-06-29 00:54 x
和田さん、
長文&映像アップ、お疲れさまです。。
うん、うん、と頷きながら読ませていただきました。

アップされている映像は、どれも
何百回観たかわからない、お気に入りの映像です。
(私がピックアップしても、多分同じものを選んでると思います)

私のほうは、未だに感情が止まってまして
哀しいという感情を、心でシャットアウトしているような…
放心状態が続いています。

和田さんと同じく、20数年
マイケルを心の支えに生きてきた部分が大きく
そのマイケルがいなくなるなんて、とんでもない異常事態で。

>マイケルがこのタイミングでこの世を去らなきゃいけなかった裏には
>必ずメッセージが隠されてるはずなんだ

これ、気になります。。

ロンドンのライブのリハ映像は、
今後公開されるような話も聞こえてきますね。

マイケルの魂が今、穏やかでありますように。。
Commented by はりよ。 at 2009-06-29 00:56 x
唱くんがマイケルを思うのとおんなじぐらい、
自分も同じように唱くんが大好きだから、
読んでいてすごく辛かったです。
マイケルへの敬意は痛いほど読んでいて伝わってきました。
そしてこれから彼のいない世界に対する焦燥も。。
聞きたいですよね、アルバム。ロンドンコンサートだって7月なんてすぐなのに。それだって観たいのに。
うわぁぁーーーーん!!! 

人間って、間違うんだけど、間違ってしまうからこそ
きちんと知ること、とか、想像する姿勢って忘れちゃいけないんだ、って
唱くんの気持ちを読んだり
マイケルのことを考えたりすると、 感じました。
今、大好きな人大切な人に、大好きだって言わなきゃ、伝えなくちゃと痛切に思います。









Commented by takico at 2009-06-29 00:58 x
唱くんのマイケルに対する溢れる愛、まだまだ思いっきり書いちゃって下さい…読んでてすごく胸が痛くもなったけど、放心状態になりながらもこんな風に飾らず皆に語りかけてくれる唱くんの言葉で、少しでも沢山の人にマイケルの素晴らしさが伝わりますように。
Commented by ちーちゃん at 2009-06-29 01:04 x
なんかもうなんとも言えない気持ちになりました。あたしはいま18歳でマイケルさんのことはきっと皆さんよりも全然わかりません。そのくせに嘘の情報を信じてしまっていたとこがあります。嘘の情報を信じてしまっていたくせにマイケルさんはすごい!とかマイケルさんいいよね!とかゆってた自分がとても恥ずかしくて悔しいです。けどTRICERATOPSに出会って、和田さんに出会って、こうやってマイケルさんのことを知ることができました。いまはなんの偽りもなくマイケルさんはほんとにすごい人なんだ!って言えます^^和田さん、マイケルさんの良さを教えてくれてありがと´`★そしてほんとマイケルさんは永遠ですよっ♪
Commented by 仔猫 at 2009-06-29 01:12 x
唱くんの書いてくれた文章、長いなんて感じなかった。一気に読みました。
唱くんがマイケルのことをどれくらい愛していたか本当によく伝わってきました。
誤解されているマイケルのこと、きちんと教えてくれてよかった。
私も鵜呑みにはしていなかったけれど、本当のことは知らなかったです。
出る杭はいつも打たれるますよね。
普段から、妬むって人間の本当に醜い部分だと思って
自分がそんなことをしないように心掛けています。
わたしも嫌な目にあったことが何度もあるので。。。
今日はもう寝なくちゃいけないので後日YOU TUBE楽しみます。
それと、唱くんがマイケルを好きなのと同じくらい唱くんのことが好きなファンがいること、忘れないでくださいね。特につらい時には。。。おやすみなさい。
Commented by YUI at 2009-06-29 01:20 x


  きっかけは唱くんが与えてくれた…
  唱くんの事を好きになってからまた
  いくつかのCDを聴いたりDVDを観て
  改めてマイケルの魅力を知ることになりました。
  唱くんありがとう。
  そしてマイケル…
  素晴らしいパフォーマンスや歌声をありがとう。


  今頃マイケルは誰にも邪魔されずに
  大好きなダンスを天国で踊ってるのかな…



  これからも世界中のみんなの中で
  マイケルの歌声や素敵な素晴らしいパフォーマンスは
  生き続けていきますよね…
  そんな中での間違った情報や偏見はとても残念な事ですね。
  少しでも多くの人に本当の
  マイケルの姿が伝説となっていくことを願います。






Commented by みい at 2009-06-29 01:21 x
全然知らないことがいっぱいあった!
マイケルのこと教えてくれてありがとう!

唱くんの言葉一つ一つにマイケルがほんまに好きってこと伝わってきた!こんなに尊敬できるアーティストってなかなかいないからね!

Commented by 59' les paul at 2009-06-29 01:32 x
マスコミの情報操作、それは確かに酷いのはいつの世にもあること。
批判されるべきなのはもちろんですが、それを必ず鵜呑みにせず”本当にそうなのか?”と疑い、自分で情報を集めることや真実を知ろうとする努力をこちら側もしなくてはなりませんね。
ネットがこんなに普及したのに、結局自発的に調べることをしない受け手にも問題があると警鐘を鳴らしているのでしょう。
少なくとも和田さんの仲間(この文章を読んだ人達)は本当のことを知ることができました。
ありがとうございます。
Commented by yuko at 2009-06-29 01:38 x
和田さん、こんばんは。
題名見た瞬間、部屋の音を消して全部読ませてもらいました。

確かに今TVではマイケルの功績を讃える反面「本当はかわいそうな人だった」みたいな報道ばかりだね。
病気の事についてはね、私の弟も和田さんと同じ事を言ってました。
和田さんが解説してくれたおすすめの動画は今、家にPCがないからどれだけ時間が掛かるかわからないけど、必ず全部みます。

これから先、マイケルが残してくれたメッセージ、みつけていけたらいいですね。
Commented by サチコ at 2009-06-29 01:40 x
和田さん、ありがとう。ようやく落ち着いてきたのでコメントします。
ショックで脱け殻状態でした。今だにマイケルの死を受け入れたくないし、諦めたくないし、嘘だと言って出てきてほしい。
たくさんメディアによっていじめられたマイケルがかわいそうで。。。
だけど、マイケルの人生は世界中のファンに愛されて、幸せなものだったと信じたいです。
天国でも歌い踊り続けてほしいです。
マイケルはずっと私のヒーローです!

和田さんのアップしてくださった映像みてみますね、ありがとうございます。
Commented by ゆみえ at 2009-06-29 01:54 x
結局私は自分でマイケルジャクソンのこと調べたわけじゃないから唱さんのウケウリになっちゃいますが、ゴシップ報道よりも辻褄が合ってると感じるので唱さんの説明を信じます。

いつか時代が変わって彼の事全く知らない人に「マイケルジャクソンって何なの?」って聞かれたら、私は彼の事、ちゃんと説明して守ってあげたいです。
Commented by サンキューロック at 2009-06-29 01:55 x
今日の日曜日、朝一で新聞そして和田さんのブログを読んで。
50歳というあまりにも早すぎる死を受け止めなければならない、思うと涙がこみ上げてきます。
天国で安らかに過ごしてる事でしょうね
現在のミュージックシーンを切った記録を残して、これからも和田さんやそして世界中のファンに記憶を残してくる事かと
マスコミだとかどこまでが真実か分からなくなる
マイケル・ジャクソンの音楽は世界中から愛され続けてるという事だ、これからも。
PVを観ても歌声を聴いてもブレない強さが溢れだしています。
Commented by ぷりん at 2009-06-29 01:56 x

唱くん。。。スゴくスゴく伝わったよ。。。
全部全部ウソっぱちなんだね。。。
マスコミって残酷ね(泣)
改めて、マイケルジャクソンを尊敬します。
唱くんありがとう。

Commented by まみ at 2009-06-29 02:01 x
唱くんのマイケルを対する気持ちが痛いほど伝わってきました。寝る前に見て良かったです。明日この文をマイケルについて誤解している私の周りの人みんなに見せようと思います!!!
唱くん、つらい中書いてくれてありがとう。本当に優しいね。
ライブ映像じっくり拝見します。見たらまたコメント書きます。
Commented by ゆみ at 2009-06-29 02:03 x
ゆっくり時間かけて読みました。唱くんの、いつでもどんな時でも、ありのまま話してくれるファン思いの姿勢…、っていうか、それが本当に普通なんだなって感じて、涙がでました。 テレビは見ないようにしてました。唱くんから教えてもらいたかったから。遠くで暮らしてたマイケルはこの世を去る事で、返って魂が近くに来てるかもしれないよ。頑張ってね。毎日応援してるから。
Commented by ささみ at 2009-06-29 02:08 x
唱さん こんばんは。
全部読みました。心に沁みました。
マスコミ情報が全部本当だとは思っていなかったけど、知らないこともあって。 。 。 それにマイケルの素晴しさもおしえてもらえて良かった。
ありがとう! ! !
Commented by ワカ at 2009-06-29 02:18 x
マイケルが死んでまる2日・・・・。こんなにすぐにbiogを更新してくれてありがとう。このblogを一気に読んで思った事は和田君のマイケルに対する思いでした。文章の中にある熱い思いがひしひしと伝わってきて泣けました。
そして私のTRICERAに対する思い、和田君に対する思いも和田君がマイケルの対する思いと同じくらい熱いものだと思っています。縁起でもない話で恐縮ですがTRICERAはずっと生き続けてマイケルの分までいい音楽をのこしてほしいと願っています。応援しています!!!
後、和田君が紹介してくれたマイケルの動画、絶対全部見ます。ありがとう。
Commented by ペコ at 2009-06-29 02:23 x
唱くん、こんばんは。
一文一文、噛み締めながら読みました。
知らなかったことがたくさんありました。
むしろ、ほとんど知らないまま、ゴシップに染まってました…。
知ることって大切ですね。
でも、唱くん達がカバーした『Rock with you』大好きなんです。
これから、少しずつ、マイケルの音楽を聴いていこうかな。
唱くん、教えてくれてありがとう。
Commented by ネネ at 2009-06-29 02:24 x
はじめて知ったことがたくさんありました。やっぱり音楽でも演技でも、アートは純粋にその作品を楽しみたいなと、改めて思います。

それから和田くんのオススメ、それが聞きたかったんです!全て見ます。

ロンドン公演の映像が見られないのは寂しいけど、遺された素晴らしい作品でまだまだマイケルに楽しませてもらいたいと思います!
Commented by かえる at 2009-06-29 02:57 x
>地球のどこかにマイケルがいるっていう安心感
これめっちゃ同意します。マイケルを失ってとてつもなく寂しいんですけど、文章からエネルギーが伝わってきて思わず笑顔になります。和田さんホントすごい。熱い。本当にありがとう。マイケル帰っててきて!
Commented by MARY at 2009-06-29 03:02 x
やっぱそう来なくっちゃ☆
和田さんの気持ち良くわかりますよ!
自分のスーパースターの良さを他の知らない人にも味わってもらわなきゃ!!と思います!

なくなって気付くものって結構あるんですよね。。。非情な事に…
それじゃ遅いんですけど
今を大事に生きて行かねばと思うこの頃…
Commented by at 2009-06-29 03:49 x
和田くん!こんな文読んだらちょっと眠れないです。。
マイケルの、予想もして無かった事、本当にショック過ぎて。。この地球に彼が居ない何て切ないです。
突然でも、家族を思って亡くなって行ってしまったのかな?和田君が言う様に、ちょっと前にレコーディングしてた作品が、世に出てくれたら嬉しいなぁと私も期待してます。
和田君のblog、愛が有ると思うから、日本に住む少年?の気持ちマイケルに届いてると思います。 数年前の来日イベントの時に、マイケルに短い手紙と、トライセラがマイケルをカバーしたCDをプレゼントしましたよ私。
絶対に、CD聴いてくれたと今でも信じてます。
また マイケル歌って下さいね。おやすみぃ☆
Commented by いよかん at 2009-06-29 03:57 x
こんばんは。
マイケルについて教えてくれて、本当にありがとうございます。熱い気持ちが伝わりました。私は本当に彼のことを知っていなかったんだって、改めて気付きました。でも和田さんに出会って、彼のことを知ることができて良かったし、嬉しく思っています。和田さんお勧めの映像、私もじっくりと観させてもらいますね!
それにしてもやっぱり和田さんはすごいです。辛いとき、前に進めなくなりそうなときに、たくさんの勇気や元気をもらってきたけれど、今日のブログを読ませていただいて、やっぱり和田さんはそういう人なんだ!前に向かせてくれる人だ!って思いました。
他の多くのファンの方と同じように、私にとってTRICERATOPSは、きっと和田さんにとってのマイケルのようにとても大きな大切な存在です。
Commented by 杉並区のかよこ at 2009-06-29 04:29 x
熱い想いに、心を震わせながら、読ませていただきました。
追悼番組を見ながら、捏造されたことを鵜呑みにして報道していることに、悔しい思いをしているだろうなと思っていたので…。
『真実を知って欲しい、そして最高のエンターティナーとしてのマイケルを分かち合いたい』という想いが、すごく伝わりました。
マイケルが存在しない地球で、これから生きていく、唱くんの決意も。

『マイケルは孤独じゃなかった』という言葉にも、救われました。
唱くんの、その強い愛の波動は、マイケルの魂に必ず伝わっていると思います。
そして、これからも愛を送る全てのファンに、マイケルはパワーを与えてくれると信じています。
Commented by あんころ。 at 2009-06-29 04:38 x
唱くん☆私がマイケルに対して思ってた誤解を解いてくれてありがとう。
それと同時にマイケルの偉大さを痛感しています!!!!!
Commented by あずき at 2009-06-29 04:56 x
 おはようございます。  唱さんの文章は読み易くハートがいっぱいで・・・感動しましたし、報道されていない事がこんなに色々あったのですね。 私はミュージックビデオが好きで音が好きで、あまりその他を気にしなかったですが。。。マイケルは精神的に大変辛い思いをされてたのでしょうね。  
 
Commented by ゆき at 2009-06-29 05:11 x
マイケルは幸せ者だね、こんなに愛されてるんだもん!私もマイケルと和田くんがいつか逢えたらな~なんて夢みていました。きっと想いはマイケルに届いてるんじゃないかな☆80年にド田舎で生まれた私にはマイケルは遠すぎる存在でしたがTRICERATOPSに出会い和田くんの純粋さと熱意によってリアルタイムではないけどマイケルの素晴らしいパフォーマンスを目にする事ができました♪♪マイケルは酷いゴシップや偏見にさらされていたのに他人を悪く言わなかった!これって凄いことですね!美しい魂を持ってたんですね。。だからあんなに美しい歌が歌えたのかな。和田くんがマイケルと出会えて良かった~☆私も和田くん知れて幸せ!!
Commented by りぃ at 2009-06-29 05:29 x
唱くん、ブログの更新ありがとう。
一気に読ませてもらいました。
唱くんのマイケルへの愛がめちゃめちゃ伝わってきました!
ものすごく心に響いて、何だか今胸がいっぱいです。
私もマスコミの報道に踊らされてたところがあって…
事実とは違うことが、こんなにも普通に報道されているんですね…
何だかショック…
唱くん色々教えてくれて本当にありがとう。
ライブ映像、必ず全部観ます!

またいつかマイケルの曲のカバー、やってくださいね。
唱くんが歌ってくれた『Rock With You』、最高にカッコ良かったです!
Commented by YoKo♪ at 2009-06-29 05:49 x
唱くんのマイケルに対する熱くて深い愛が十分に伝わったよ。それと同時に涙が溢れています。いっぱい教えてくれてありがとね。
マイケルの肌の色は病気だったってこと初めて知りました。マイケルに申し訳なく思います。
唱くんに教えてもらわなければずっと知らなかったかもしれません。
教えてもらったことはマイケルのことを知らない人達に伝えていきたいと思います。
これからももっと教えてくださいね。
オススメYouTubeは明日にでも必ず見ます。
うまく言葉にできないけれど、唱くんの優しさ、大好きになりました。
ちょうど…唱くんはどうしてるだろう…と思っていた所でした。更新ありがとう♪長くて嬉しかったよ。
体に気をつけてね。
Commented by まあな at 2009-06-29 06:15 x
唱くんの言葉、しっかりと読ませて頂きました。

スーパースターであるが故、嫉妬や妬みからなかなか真実が伝わらないつらさ…私達の想像を絶する思いをマイケルはずっと経験してきたんでしょうね。
正直私も唱くんのこの日記で初めて知った事、たくさんあります。

たくさんのマイケルファンの方々が唱くんみたいに真実を伝えてくれたら、世間のマイケルに対する誤解も少しずつ解けていくんじゃないかなあ…

今携帯からなのでYouTubeの映像見れないんだけど、必ず見させて頂きます!
唱くんの前向きな言葉も聞けてよかった(^^)
Commented by きゃらめるる at 2009-06-29 08:20 x
ちゃんと読みましたよ。
マイケルの事はあまり知らないけど、尋常性白斑だとは聞いていました。
私には訃報の直後にお姉ちゃんがメールで教えてくれたんですが、完全に誤解している様子だったので、このブログを見せてあげる事にします。どんな記事より愛があるし。ありがとうございます。
個人的にはミュージシャンに関しては届けてくれる音楽だけが真実だと思っているので、ゴシップにはあまり興味ありません。
だから久々に今のマイケルの真実を見聞きできるチャンスが失われたのが残念です。
やってほしかったなー。ライブ。
Commented by RISA at 2009-06-29 08:21 x
和田唱さん!マイケル愛がたっぷりと伝わって来ました。この週末は新聞もテレビもマイケルの追悼で、大人の人がやはり凄く泣いていて。本当にKINGだった事が分かります。和田唱さんおすすめの動画達もしっかりみさせて頂きますね!ありがとうございます。
Commented by サンシャイン at 2009-06-29 08:35 x
和田サンの気持ち、想い…まだまだ表せきれない、語り尽くせないくらいでしょうね。
大事に受け止めて、これからもマイケルを聴き続けていきます♪
Commented by REENO at 2009-06-29 08:57 x

この世の生き物すべての生死に意味があると思っています。

マイケルの存在に救われる人が、この地球上に一体どれだけいることでしょう。
和田クンも、そのひとりなんですよね。
いつか、ステージでマイケルサウンドのメドレー等を聴かせてください。
ミュージシャンにしか出来ない、音楽の伝え方で。
マイケルの素晴らしさを後世に伝えていくのも、音楽家である和田クンの役目、ミュージシャンの和田クンにしか出来ない事なのかもしれません。






Commented by ronmama at 2009-06-29 08:58 x
唱君 ありがとう。
Commented by fatin at 2009-06-29 09:00 x
よく読みました.
韓国でも MTVでマイケルの History放送していますが..
大部分 M/Vを見せてくれるのが全部..
ところがまた見てもやっぱりすごいと,, マイケルは天才だという人々の
言葉が信じられます. 彼は本当に時代を先に進んだし音楽,
パフォーマンスも粹なミュージシャン,
一つのアイコンを作ってしまったからです.
またマイケルに対する誤解に対して説明してくれてありがとう !
Commented by あさこ at 2009-06-29 09:15 x
唱くん、ありがとうございます。
この文章を読んだら、きっとマイケルも喜ぶと思う(笑)。
わたしもすっごく嬉しいです!

Dangerousのダンス、本当に本当にきれいですよね。
大好きで、何回も観ています。
でも毎回感動するし、ホレボレします。
いくら練習したってマイケルじゃないとこんな風には踊れないだろうし、いつ観たって色あせないと思う。
素晴らしい、本物のエンターティナーです。

わたしも、多分平均寿命から考えると後50年は生きるんですけど、マイケルなき今、どうやって毎日を過ごしたらいいのかわかりません。
心にぽっかりと穴が。。。
(あ、でも自殺とかそんなのは全然考えてないですよ!大丈夫!笑)

さて、しばらくマイケルを聴いたら家事を始めるか~☆
Commented by フキプ at 2009-06-29 09:45 x
この世にはいないけど、マイケルはきっと今も幸せです。こんな風にみんなに話してくれる人がいて…。世界中のほとんどの人が誤解してたって、ほんの数人でも、本当のことをわかってくれていたら、まあよかったりしませんか?たった一人でもいいかもしれません。そんな人に向けて、マイケルはたくさんたくさん努力して、楽しみを作り出してきてくれたんだと思います。
色々な報道の中でも、マイケルが時々見せた、優し気なまなざし、少し寂しそうな物言いが印象に残っています。語られなかったことや、小さな声でひっそりと語られたことにこそ目を向けるべきですね…。
和田さんの解説片手に、動画も一つ一つ楽しませてもらいますね。
Commented by アルファ at 2009-06-29 09:47 x
きっとこれからがマイケルの偉大さが本当の意味で世界に認知されると思います。マイケルが遺した音楽は 色褪せないけどゴシップネタは所詮流行りみたいなもの…今だに街中でも耳にするクィーンの曲、フレディがゲイって騒いでる人なんていないですよねっ!?
Commented by クミコ at 2009-06-29 10:16 x
良かった マイケルのことで更新があって。
読みました 一気に。
昨日、一昨日と、愛をもって自分の住んでるとこの新聞を読んでたんですが、うちのとこの新聞にはちゃんと載ってました、マイケルの皮膚の病のこと。 その病についての解説も。  刺激も情報も少なめなのどかなとこで暮らしてるけど、こういうとこでは貴重なマスコミからの情報も、愛をもって取り入れようとすれば、ほんのちょびっとはまっとうな部分もあるのかなと感じてます。
マイケルへの愛があふれるほど詰まった唱さんの文章、心を動かされました。 ありがとう。
Commented by *snowflake* at 2009-06-29 10:24 x
こんにちは。
今、和田さんが思っている気持ちが凄く文章から伝わってきました!!

"スリラー"のPVが流れた当時、初めて彼の話す声を聴いたのですが
  なんて!!優しい話し方をする人なんだろう~!!
って感動したのをハッキリと憶えてますよ~ 

和田さんに、紹介してもらった動画は友人にも観てほしいので
自分のブログに全部、貼ってみましたよ。どれも素晴らしいですね!!

紹介されてた最後の
" Dangerous / 1995 MTV Video Music Awards "
YouTube のページはさっき、削除されちゃいましたね。。
MySpaceにありましたので上のHNの部分にもリンクさせてあります。
よかったらどうぞ。
ttp://vids.myspace.com/index.cfm?fuseaction=vids.individual&videoid=9274313
Commented by うにこ at 2009-06-29 10:27 x
オススメの動画、全部見ました~、と言いたかったけど、最後のは削除されてました。。。残念。しかしマイケルの凄さはこんな無知な私にも充分に伝わりましたよ。歌だけじゃなく、あのキレのあるダンスはホント天才だと思います。何より綺麗ですよね。
皮膚病の事は、以前にマイケルご本人のインタビューを見てたので知ってました。私の周りにも知らない人は沢山いるし、昨日は義母も「どうして黒人があんな白くなったの?」って聞いてきました。もちろん事実を伝えましたが。。。
私達一般庶民はマスコミからの情報だけを鵜呑みにしてしまう事が多々あると思います。だから、和田クンが知ってるマイケルの事をここで教えてくれるのはとてもありがたいです。マスコミよりファンの方たちの言葉の方が真実だと思いますから。
マイケルがいるから。。。という安心感、わかる気がします。
最近、とても感じるのは私が大好きなアーティスト達が病気せず、元気でライブをやり続けて欲しいな~って事。
和田クンにもまだまだ頑張って長くやって頂きたいのです。この先もずっと。
足元にも及んでないっていうカバー曲(笑)Rock With You 大好きなので、またライブで聴かせて下さいネ(^^♪
Commented by うにこ at 2009-06-29 10:41 x
snowflakeさん、リンクありがとうございます。
見れました♪素晴らしいダンスでしたね。子供の頃見たかっこいいマイケルを思い出しました。
Commented by sai at 2009-06-29 10:47 x
マイケルのダンスは、何十年前のものでも、「カッコイイ!!」しか出てこない。今見ても古臭くないもの。時代を超えてるよね!センスのいいものは、流行とか、そういうもんは軽く超えちゃうんだな!

亡くなる前日にも、ロンドン公演のリハーサルをエネルギュッシュに行っていたと報道で見ました。ガンガンに歌って、踊ってたと。
リハの映像が残ってるなら、是非何らかの形で見せて欲しいなぁと、私も思います。50歳のマイケルは、やっぱカッコイイんだろな~。体が若い頃のようには動かなくても、声も同じようには出なくっても、センスの良さってのは変わらないと思うから。きっとカッコイイに決まってる。
ホント、まだ信じられないや。。。
Commented by みー at 2009-06-29 10:53 x
喪失感と不安でなにもできません。
時間がなんとかしてくれるのでしょうか?
起き上れません!
希望が見つかりません。

Commented by cloves at 2009-06-29 11:08 x
私は正直、マイケルのファンではありません。
唱くんが好きだから、私も好き♪という性質でもないので、それほど気に掛けた事もありません。
ただ、彼の曲で好きな物もあります。それらの曲が、私に届いているだけで充分でした。
彼の顔がどうだとか、奇行だネバーランドだ、私には必要な情報ではなかった。
とはいえ、あれだけメディアで流れていれば、いろんな情報が飛び込んでくる。幸いにも、鵜呑みにする事はなかったけど…私はどうも素直さに欠けるのか、人が出す評価を信じていないというか、仮に間違っていても自分が感じた事だけしか信じないところがあり、彼に対する事も同じでした。
報道されている「事実」を見て、メディアの憶測を無視して、自分がどう「真実」を見ようとするかではないでしょうか。
幾度となく流れる彼の映像を見て、「悪い人じゃ無いと思う」「うまく伝わらないだけじゃないの?」と思った自分の気持ちが、私にとってはマイケルの真実なんです。

彼こそまさにスーパースターであったと思い知らされました。
良くも悪くも。
死んだとたんにCDが売れてみたり…あまりにも皮肉です。
Commented by fumi at 2009-06-29 11:09 x
マイケルをリスペクトしていた世界中のアーティストが、
この悲しみをパワーに変えて、より素晴らしい音楽を生み出してくれる。そんな予感がしています。
今は、マイケルの死というビッグバンが引き起こす、新たな音楽の時代のはじまりを期待したい。唱くんもその大いなるエネルギーのひとつ。
あなたの中のマイケルを超えて、新しいステージへ進んでください。
世界中のアーティストとともに、よりパワフルな音楽の時代を
創ってください。
私たちにとってのスーパースターは、唱くん、あなたです。
マイケルに負けないドキドキワクワクをこれからもガンガン届けてね。
Commented by あさこ at 2009-06-29 11:13 x
再び失礼します。

削除されてた“Dangerous / 1995 MTV Video Music Awards”、他にもYouTube上に載ってるので、検索してでも観た方がいいと思います!
(URLを貼ろうと思ったら、貼れませんでした)
Commented by まいこりんご☆ at 2009-06-29 11:32 x
私も、亡くなったと聞いた日は涙が出ませんでした。

昨日、テレビでPVやドキュメンタリー番組の映像を見て、本当にもうこの世では会えないことを実感し、マイケルの優しさや心の美しさに涙が流れました。

あと、やはり天才でスーパースターだと改めて。



会社で「どうして白人になりたかったんだろうね?」と言われて、「あれは病気で…」と説明したりしていますが、彼は本当に様々な誤解され続けて傷ついてきただろう事も、改めて実感。

天国で、誰にも傷つけられずに楽しく歌って踊って笑ってほしい。





8月のライブ、楽しみにしてます。
私のスーパースターはトライセラですから!!
Commented by しじみ桃代 at 2009-06-29 11:46 x
私の知人にもマイケルに関してメディアで流された噂を鵜呑みにしている人がいます。「無知は罪」。 
マイケルが初来日した時、朝やお昼の情報番組でびっちり特集されていたのを真剣に見たのがちょっと前のような気がします。
LIVEが地上放送局でオンエアされた夜・・・小学3年の小娘でも大興奮しながら見ました。
これからもマイケルを愛し続けていきます。
Commented by さとみ at 2009-06-29 12:42 x
このブログを読むと泣けてきます。
私がマイケルの良さを知ったのは唱くんでした。
マイケルの素晴らしさを教えてくれて本当にありがとう。
TVでよくわかってない人が知ったふりしてコメントしているのを見てはなんとも言えない悲しい気持ちになっていました。
本当にマイケルを愛している唱くんの言葉がもっとみんなに届けばよいのにとも思います。
教えてくれた動画、あとでゆっくりみますね。
マイケルが唱くんに与えていたドキドキワクワクを
私たちはトライセラに唱くんに与えられているんです。
これから先もずっとずっとドキドキワクワクをくれるのを待っています。
Commented by かりす(札) at 2009-06-29 12:45 x
私はね、あんまりマイケルを通ってこなかったんだよ。だから、今日、このブログで知ったこともたくさんあります。そうなんだねぇ。

思えば、今年の初めに、和田さんから「お題」をいただいて、マイケルのCDやDVDを買ってね、そこで、ほぼ「初めまして、マイケル」だったのです。このブログがきっかけでした。だから、こういう形で、また新しいマイケルを知っていくのは、複雑な思いがします。でも、知れてよかった。出会えてよかったです。

和田さんにとって、マイケルの影響が十分生かされた、新しい時代が始まるのだね。それを音楽に乗せて、私の元に届くのを楽しみにしています。紹介してくれた映像、少しずつ見ていくね。教えてくれてありがとう。
Commented by シャチ at 2009-06-29 12:56 x
まんま鵜呑みにしてました。白くなったのも顔面崩壊も、全部。
こんなにちゃんと歌もパフォーマンス見たのも初めてです。
今さら遅い!って思われてもほんとのこと知れてよかった。こんなにカッコいいなんて。
しょうくん、ありがとう。

Commented by サンキューロック at 2009-06-29 14:08 x
解説ありがとうございます
ユーチューブでマイケル・ジャクソンのを観に行きました「スリラー」
和田さんが行った時のかと1987年の横浜アリーナ
確認したのは偉業を成し遂げた、スーパースターだという事、世界中で愛され続けてるという事を再確認
和田さんにも引き継いで音楽を紡い欲しいです
Commented by 杏子 at 2009-06-29 15:22 x
唱くん、またまた サンキュ♪
いっぱい誤解していたことがありました。マイケルごめんなさい。
20年以上前のPVが 今見ても全然古くなくカッコいいって言うのが凄い!
夜 ゆっくり見させていただきます。
Commented by chima at 2009-06-29 15:27 x
音楽を本当に愛している人の言葉が聴けて嬉しいです。
テレビでは愛のない言葉が多すぎて耳を塞ぎたくなります。
私はマイケル世代ではないのであまりピンと来ないのですが、
一つの時代を築いた人には間違いないと思います。
そして和田さんも、そんな時代の寵児に受けた感動を確実に引き継いでいると思われます。
そうやって愛のある音楽が生き続けることを私は切に願っています。
Commented by ウラン at 2009-06-29 15:31 x
全部知ってます。
マスコミも知ってて嘘言ってますよね。
デンジャラスめちゃかっこいいお気に入り保存してますw
Commented by 風子 at 2009-06-29 15:47 x
一気に読ませて頂きました。
そして、私もマスメディアに踊らされていた一人だったんだなぁと恥ずかしくなりました。ホント、常識的に考えたら黒い人が漂白剤を使ったようにあんなにも真っ白になるなんて、SFか?ホラーか?ですよね。
マスメディアは情報を入手する上で大切な手段だけど、受け取る側はそのまま鵜呑みにするんじゃく、きちんと選択して情報を入手する必要があるのだなぁと改めて思いました。
YouTube、全部拝見しました。(分かち合わせて頂きました!)私は、マイケルの映像というと今までPVしか見たことなかったように思います。今回ライブパフォーマンスの映像を見て、あんなにも軽々とダンスする姿に感動しました。いとも簡単にダンスしているけれど、あの域に達するまでの練習たるや想像を絶するんだろうなぁ~。ブカレストでの「ビリー・ジーン」、最高にシビれました!!!
和田さんの人生において「マイケル時代」は終わりとの事ですが、その時代を一生連れ回しつつ、次の新たな時代がどんな時代となるか、和田さん自身は勿論のこと、私達も楽しみにしています!
色々と教えてくれて有難うございます。


Commented by chi at 2009-06-29 18:22 x
  唱くんありがとう!どれも、完璧なまでに、美しくかっこいいマイケル
  ですね!
  ディズニーランドに行く度に見た、キャプテンEOも、若い人達に伝え
  たいなぁ~
  これからも唱くんが、マイケルのカバーして貰えたら嬉しいです。
  You Are Not Aloneとか、聴いてみたいな! 
  
  彼の映像を見ながら、ふいに涙があふれたり‥の数日でしたが
  唱くんの、メッセージで元気でました。

  ありがとう。
  
  

                                                           
  
Commented by omgotroxzass at 2009-06-29 19:22
唱くんこんにちは。
コメントするのは初めてです。

マイケルのニュースが流れてから、本当は番組とかニュースとか見たいけど、相変わらずのくだらない誹謗中傷に触れるのが嫌で、DVDやCDでぐるぐる一人で考えているだけでした。
でもこうやって、彼の素晴らしさを語ってくれる人がいたら、それが誰かに伝わるよね。

失って初めて気がつく人間はかなり愚かだけど、気付いて変わることは大切。

とにかく今日、唱くんの記事を読んで、救われました。ありがとう。
Commented by S at 2009-06-29 19:31 x
肌の病気だったのは知らなかったです。
唱くんURLありがとう。
ダンスまで見れるなんていい時代ですね。
全部見ました。ダンスと歌に魅了されますね。
私にとってのスーパースターはトライセラです!
Commented by とびうお at 2009-06-29 19:44 x
全部読ませて頂きました!

和田さんの記事を読んで、マイケルの病気の事を含め、
色々な事を、自分は何も知らずに誤解していた事に、
すごく情けなくなって、後悔してます。。。

個人的な意見ですが、テレビで適当な事を言っている人達に和田さんのブログを是非見てほしい、と私は思います。

和田さんが紹介してくれた映像、さっそく見てみますね!
Commented by 華代子 at 2009-06-29 19:47 x
今晩は。
マイケルは本当に世界のスーパースター

たくさんの心に永遠の憧れとして人類が生存する限り想い愛され続けているんでしょうね!

ファンじゃない自分の頭の中にだって、マイケルの曲はかかってますから(笑)

唱くんもマイケルみたいに愛されてますね!I LOVE 唱(^-^)☆
Commented by K at 2009-06-29 19:52 x
胸のすくような、心のつかえがとれるような文章をありがとうございます。
マイケルのことが大好きです。
7月に会いに行くはずだったのに、本当に残念です。
どうして彼については何を言ってもいいという風潮になってしまったのでしょうか。
あんな不世出のスターをちゃんと見ようとしないなんて本当にもったいない。
ずっとずっと、マイケルのことを話してくださいね。
同時代に生きたことを自慢できる素敵な人でした。
Commented by jackson6 at 2009-06-29 20:22 x
とても感動しました・・・
こうやって読みやすく文章にしてくれる
ありがたいです
自分の気持ちの整理のヒントになりました
Commented by seiko at 2009-06-29 20:26 x
唱くんのマイケルへの愛が伝わってきます。
これからオススメの映像をゆっくり見てみますね!
あ~トライセラのライブが見たいよ~☆
また長崎にも来てくださいね!
Commented by まりぞお at 2009-06-29 20:28 x
唱くん、長いメッセージありがとう。全部読んだよ。
唱くんの大好きなマイケル見てみます。
Commented by きょうこ at 2009-06-29 20:34 x
友人に勧められて初めて拝見させていただきました。
誤情報がこんなに堂々と報道されていることが本当に怖いです。
正しいことを教えてくださってありがとうございました。
Commented by フラン at 2009-06-29 20:54 x
この重い現実を受け入れるにはもうしばらく時間がかかりそうです。でも唱くんの言葉が心に響きました。Michaelと同じ時代に生きることが出来て本当に良かった。Michaelが残してくれたものをこれからも大切にしていこうと思います。
Commented by ましゅ at 2009-06-29 21:28 x
和田さんありがとう。
マイコーはあなたのようなファンがいて、本当に幸せだよ。 私もテレビにはほとほと呆れて、辛くなるだけだから見てません。 唯一、CNNとBBCだけは見れました。 でも司会が「薬物依存だったのでは」ってずーーーっと言ってて、中継をとってたUsherがちょっと怒ってた。
「今はそんな事語るべきじゃない」って。 マイコーは一人ぼっちなんかじゃなかったんだって少し安心しました。
まだ私は泣いてばかりで、マイコーを想うと涙が出ちゃうけど…。和田さんのように影響力のある人がマイコーを代弁してくれると、私のようなファンはとても救われます。感謝です。
マイコーは幸せだった
Commented by ハチ at 2009-06-29 21:34 x
唱くん、たくさんありがとう。
ちゃんと知って欲しい気持ち伝わってきたよ。教えてくれてありがとう。
Commented by まめった at 2009-06-29 21:58 x
和田さん、ありがとう。

かみしめます。
Commented by ちーこ at 2009-06-29 22:03 x
えーっとぉ・・・お久しぶりです。
亡くなった日は、何とコメントしていいのやらわからなくて、書けませんでした。
で、この記事を読んで感じたこと、思ったことは、やっぱりこのスペースには収まらないので、自分とこにツラツラ書いてきました。大した内容じゃないんだけど。

私、マイケルの音楽は全然追ってきてません。でも、以前マイケルの歌をクワイヤーとして2曲歌ったことがあって、彼の音楽が素晴らしいことはわかりました。いや、わかったつもり。わかったなんて偉そうなことは言えないな。
真実が伝わらなかったり、いつも強烈なプレッシャーとストレスと戦っていたりで、彼にとって本当の安らぎの場所はあったんだろうか?なんてちょっと思ってしまうけど、世界中にこれだけ自分のことを理解しようとしてくれる人がいる人もいませんよね。彼は間違いなく誰よりも愛されていたと思います。
彼がもういないことは、ゆっくり受け入れていけばいいんじゃないかな?10年かかったっていいと思います。
とにかく、今は彼が残した偉業に、拍手を送りたいと思います。
映像、できるだけたくさん観てみますね。いっぱい教えてくれてありがとう。
Commented by あいか at 2009-06-29 22:08 x
マイケルが死んでしまってからというもの.曲を聴くと涙が溢れます
あたしも小学校からずっと聴いていました
いつかじかで見たいなんて思いながら...
本当に悲しくて寂しいです

でもマイケルは永遠とたくさんの人の心の中で生き続けてくれますよね
天国でも大スターになっちゃったりして(*^^*)
よくそんなこと考えてます
天国でもスーパースターとして歌って踊ってたくさんの人の心を動かしてるんじゃないかって...
考えるとそんな感じがしてきて
それも素敵だって
Commented by あいか at 2009-06-29 22:08 x
マイケルは世界を制覇したから
今度のステージは天だ!って(^^)

文を見て和田さんのマイケル対する気持ちや思いが本当に凄く伝わりました
凄く勉強になる所もあって
たくさん学ぶこともありました
和田さんありがとうございます(*^^*)
やっぱり和田さんは素敵です

和田さんの文
もっとたくさんの人に見せたいなって本当に思いました
Commented by mayu♪ at 2009-06-29 22:13 x
 
 たくさんのメディアが彼を追いかけて、報道したものは、作り上げたもので、嘘っぱちに決まってる!!って思ってた。だから関心がないふりをして、TVや雑誌などは見ないようにしたので、いつも彼の報道は避けてきました。(でも、純粋に音楽のマイケル特集とかは見たり聞いたりしたけど♪)

 少しの好奇心が、視聴率を上げ、雑誌の売上を伸ばすなら、彼を追いかけるメディアも容赦なく、また、追い詰めてしまうと思ったから。

 それでも勝手に目や耳に飛び込んでくる情報は、どれが本当なのか正直わからない時もありました。でも・・・・。迷った時は彼の曲を聴きました。

 唱くんの言う通りだね。知らないふりをすることではなく、伝えていくこと。とても大切なことを気づかせてくれました。さんきゅう♪♪現在私は先輩にマイケルやジャクソン5を貸して、レンタル屋で~す。マイケル無事帰ってきて(笑)

 って、唱くん!!!RADIO聴きましたよぉ~。突然電話出演なんて、運転中事故るでしょっ(笑)思わず、¨唱くんっ!!¨って叫んじゃったよ。
 選曲・・・・あんなふうに思われたら最高に幸せですよねっ。素敵な曲。泣けたなぁ・・・(涙。。。)

Commented by nana at 2009-06-29 22:14 x
自分の好きなアーティストを悪く言われるって辛いですよね…。
良い時には「こんな功績を上げた!」と讃える癖に、
悪くなると手のひらを返した様に「こんなことをしていた!」と挙って袋叩きに責め立てる…。
人間って残酷だな…と嫌気が差します。
でも、こうやって心の底から思ってくれる人が居る。
それだけで幸せだと思います。
生きていることに何かしらの意味があるように、
亡くなったことにも意味があるのかも知れませんね。。。
Commented by よし at 2009-06-29 22:28 x
唱くん、この長文をアップするのに一体どのくらいの時間がかかったことか…。ありがとう。すべてきちんと読みました。このことは私の周りの誤解している人に必ず伝えます。それにしても人はなぜ、よく考えれば明らかに変だとわかる報道を信じてしまうのでしょう。ホントにどうしようもないおバカさんですよね。もちろん私も含めてです。だからこそ、こういう真実を知ること、情報は与えられるのではなく自らがつかむものだということを改めて教えられました。

唱くんの文章ももちろんのこと、みなさんのコメントがなんと愛にあふれていることか。唱くん、そしてトライセラもみんなに愛されています!
Commented by Oriental Drop at 2009-06-29 22:36 x
唱くん、ありがとう。
ちゃんとしっかり読ませていただきました。

唱くんのように人に影響を与えられる人が
正しいことを、まっすぐに言葉で伝えてくれて嬉しいです。

こういうエネルギーをひとかたまりにして
投げつけたら、目をそむけたくなるような世界も変わっていくと思う。

あらためて、マイケルは最高のエンターティナーだということ、
どれほどまでに唱くんの原動力となっていたかを痛感しました。

姿はなくなっても、その強い関係性はずっと変わらない。
これからもどこかで、マイケルは生き続けていくのだと思います。
Commented by まっきぃ at 2009-06-29 22:43 x
しっかり読ませていただきました!!
私の周りにもマイケルのゴシップ部分を話す人達が多くて、嫌だったんですよね…。
私の大好きな唱クンが大好きなマイケルをそんな風に言わないでよ!!!って。
真実を知る事の大切さを改めて感じました。
おすすめのマイケル、これから観てみますね♪♪
Commented by saka at 2009-06-29 22:46 x
blog読んでたら和田さんの熱い想いがダイレクトに伝わってきて涙が出てきました。
たった一人の人間が居なくなる事で世界が変わってしまうかもしれない。
個人の力としてはとんでもない影響力ですよね。
Commented by cozmo at 2009-06-29 22:47 x
和田さん、ありがとう。知らないことだらけでした。知るべき真相を、マイケルをずっと追い続けてきた和田さんの口から聞けたことが、うれしかったです。
オススメ映像、全部観たくなりました。これから商魂たくましいレコード会社が、未発表音源や映像を、小出しで発表するだろうから、それも手に入れたくなるだろうな。

ひとつリクエスト。
次のツアーで「夜のSTRANGER」を演ってもらえませんか?あの歌を生で聴きながら、マイケルの残した偉業や、和田さんとの結びつきに、想いを馳せてみたいのです・・・。
Commented by りょう at 2009-06-29 23:01 x
和田さん、マイケルの本当のことを教えてくれてありがとうございます。

私がリアルタイムでマイケルを知った時は、すでに変な噂ばかりが飛び交っていた後でした。大人になって、マイケルが世界で唯一のスーパースターであることがわかってきました。

今日ここで和田さんの想いに触れて、少しでも間違った認識を持っていた自分に気づき、恥ずかしく思いました。
正しいことを知ることができて本当によかったです。和田さんのおかげです。ありがとうございます。
Commented by ゆっきゃ〜 at 2009-06-29 23:12 x
今晩は。映像観て来ました。グラミー賞ん時もMTVの時も丁寧にお辞儀されてて(MTVん時はちょっとハニカんで?)「そりゃ、世界中から愛されるわ」って思いました。マイケルは魅せる事(観られる事)聴かせる事をとっても意識してたんだろうなぁとか、グラミー賞ん時は後半めちゃめちゃ楽しそうだなぁ♪とか、やっぱ向こうの人のリズム感は凄いなぁとか、スタイルの良さもそうなんだろうけど、マイケルのダンスは軸がブレナイしその為に余分な動きも無い。で、他のダンサーがはぁはぁ言ってる所でも、マイケルはほとんどそうならない。だから観てて美しいんだろうなぁって思いました。あと、ちょっとセクシーですね♪あんなに大勢の観客のパワーを受け止めてたマイケルはホント凄い!と思います。
お話色々ありがとうございます。知ってる話も知らなかった話も色々ありました。ホント、今更讃えるくらいなら、もっと早うしとけやって感じですよね。YouTubeとかあって便利な世の中にはなりましたけど、スーパースターの生きにくい世の中になっちゃったんでしょうかね。悲しい時に、沢山書いて下さって、映像もいっぱい紹介して下さってありがとうございました!どうぞ、ゆっくりなさってください。
Commented by サンキューロック at 2009-06-29 23:53 x
和田さんがこれだけ伝える気持ちがこっちまで伝わって来て、1日中考えていて、病気についても理解し
映像を観て共通してるのは、真摯に音楽と向き合っているお互いにスターだな、和田さんも
Commented by モンブラン at 2009-06-30 00:02 x
死は平等に全員に訪れるんですね。
彼ほど、輝かしい人生を歩む人は二度と現れない気がしてしまいます。

世界中が魅せられました。
Commented by きゃらめるてぃー at 2009-06-30 00:26 x
深夜の番組の特集でマイケルを讃える内容だったので、唱くんがこれを見ていたら少し安心していただろうな~と思いながら私も見てました。
あのシュリルクロアがバックコーラスをしていたとは驚きです。シュリルクロアも大好きなので後でそれも含めて全部見させていただきますね。
マイケルの真実を教えてくれて、唱くんありがとう。
フランスやイタリアでは、大勢のファンの人の追討が行われてましたね。
本当にマイケルは愛されていた証拠です。
唱くんがマイケルを想うのと同じように、私達はTRICERATOPSをずっと愛し続けて行くよ。
ROCK WITH YOUを初めてライブで聴いたときは感動でした。
また聴かせてください。
Commented by henry at 2009-06-30 00:41 x
唱くん、こんばんは☆
ゴシップやバッシングに耐えかねて、マイケルが自ら死を選ばなかっただけでも、最悪の悲劇は免れたと言えるのかもしれません。
病死(諸説ありますが…)だったのがせめてもの救いだと思います。
本当に本当に残念だけれども。。。
そんな中でもマイケルが歌い踊り続けてこられたのは、唱くんのような世界中のマイケルファンたちが、心から愛し支えてくれていたからですよね!
唱くん、本当にありがとう。
次の地球のスーパースターには、トライセラがなればいいと思います★
Commented by みっくる at 2009-06-30 00:54 x
和田さんが紹介してくれた映像全部観ました。PV以外でライブで踊っているマイケルをちゃんとしっかり観たのはこれが初めてでしたが、ダンスの尋常じゃない上手さに今更ながら驚かされました。

私も洋楽は大好きで古いのも新しいのもいろいろ聴くのですが、マイケルは通ってこなかったので彼に関しては知らないことの方がほとんどです。今回和田さんがマイケルの本当の姿を話してくれなかったら、私も誤解したまま過ごしていたかもしれません。
和田さん、いろいろ教えてくれて本当にありがとう。友達にも和田さんの言葉を伝えたいと思います。

Dangerous / 1995 MTV Video Music Awardsの映像で、最後に観客に見せたマイケルのはにかんだ笑顔がとても印象的でした。

これからもまたマイケルの話をいろいろ聞かせてください。
Commented by メリー at 2009-06-30 01:11 x
私もマイケルが子供の頃から大好きです。
和田さんのブログを読ませていただいて、
とても共感し、納得しました。

マイケルは私が生まれる前から大スターだった人なので、
マイケルがいない世界なんて知らないし、想像もつかなくて、
マイケル不在の世界でこれからどうすれば良いのか…と淋しくて淋しくて途方にくれてしまいます。
マイケルは唯一無二の存在なので、誰もマイケルにかわることはできなすよね。
マイケルがいなくて本当に淋しいですが、これからもマイケルの音楽を聴き続けますし、ファンでい続けます!

和田さんが教えてくれた動画、全部見ます。
どれも最高にカッコイイですね!
私は一度も生でマイケルを見たことがなくて、それがとても後悔なので、
何度もマイケルのコンサートに行っている和田さんが本当に本当に羨ましいです!しかも全盛期のマイケルを!!!


これからも是非マイケルの魅力や思い出を教えてほしいです。
マイケルの素晴らしさを是非伝えていってください!
Commented by Monifa at 2009-06-30 01:13 x
今晩は。ビデオ全部見ましたよ~。
いやぁ、やっぱり彼はスーパースターだね!
私は和田くんほどファンではもちろんありませんが、
一番最初に聴いた"Beat it”は衝撃的でしたもん。
日本には無いビートの効いた(言い回しが古いね・・・)音楽だって。
洋楽好きだった姉とプレイヤーの前で聴き入っていました。

この世からマイケルが居なくなってしまった穴は塞ぎようが無いけど
今までのことはずっと心に残り続けていくのだと思います。
次の時代に入った和田くんの活躍を期待してますね。

ちなみに↑で見たお気に入りのビデオは・・・
1998年グラミー賞でのパフォーマンスのものです。
また変わるかも知れませんが(笑)
このマイケルのまま、スキャンダルに揉まれずに行けたなら・・・・
と思うと残念でなりませんね、。今よりもっと、いいものはいいと
素直に認められる世の中になるといいですね。
Commented by perhonen at 2009-06-30 01:15 x
恐るべし、youtube。
気付いたらあっちう間に2時間とか経ってもた。
こんなにガッツリ見たのは初めてだ。(笑)

うーん、マイケルカッコイイ。
和田くんの言う通り、ライブパフォーマンスのが更に良い!!
シルエットでババーンッとか、Billie Jeanの後半ドラムだけで踊ってるとことかゾクッとしちたー。

マイケル、あまり大きくないて思ってたけど、ステージに居る彼見たら、全然大きい。
足長ーい。

ああー。
もったいないことしたなー。
1度位、生で、肌で感じてみたかたー。
Commented by ミホ at 2009-06-30 01:30 x
唱くん、真剣に読ませてもらいました。いっぱいいっぱい伝わって泣きそうになりました。

あたしは、マイケルの事全然しらなくて、確かにテレビでの事を鵜呑みにしてたところがあります。

唱くんいっぱいマイケルの事教えてくれてありがとう。
youtube見させてもらいました。

また、トライセラのライブで楽しそうにマイケル歌ってるところ見せてください。

ROCK IN JAPAN行きます。元気な姿見れるの楽しみにしています。

唱くん、ありがとう。



Commented by 仔猫 at 2009-06-30 01:53 x
昨日は時間がなくて見れなかったけど、今YouTube全部見終わりました。
マイケルの世界に引き込まれたというか、もう魅せられました。
くぎづけでした。
特にダンスがすごかった!!
シルエットがもう美しくて。。。
唱くんが紹介してくれなかったらマイケルのライブパフォーマンスをじっくり見る機会はなかったかもしれない。
唱くんありがとう☆
Commented by 美雨 at 2009-06-30 02:22 x
こんばんは~、唱くん。今、全部読ませてもらいました。
マイケルの音楽には親しんでいたけれど、私生活周辺には全然詳しくなかったから、本当の事を教えてくれてありがとう。
全然、長い文章じゃない!(笑)一気に読んで、また涙出てきちゃったじゃなーい!(笑)もう、「愛」「愛」「マイケル愛」!!!に溢れていて唱くんの思いに何回も泣かされちゃうじゃない!
そうだね!分かち合いたい。マイケルの凄さ、美しさ、唯一無二の存在の残していったものをね。唱くんが紹介してくれたマイケルのツアー映像これからチェックしてみます。書いた唱くんも今も何度も観てることでしょうね(笑)一緒に観ましょう!何度でも!
これからもマイケルのお話してくださいね。私なんて知らないことばかりだから。
Commented by mari at 2009-06-30 02:37 x
今さっきまで、youtubeでRock with youとAnother part of meの動画を見てたところです!
それで和田さんの日記を見に来たら、紹介されてて・・・。
びっくり。でも、共有できた気持ちが嬉しいです。
Another part of meは特に・・・もう何度見返したかわからないぐらい
大好きなビデオです。
キャプテンEOの最後に流れるのが、この曲ですよね。

私も運良く2度コンサートを生で見る事ができたので、
それを幸せに、誇りに思います。
あんな奇跡みたいな人を、知る事ができて、好きになれて、
本当によかった。

前の日記にも書いてあった通り、和田さんは和田さんで、
このことに気落ちせずに、がんばってくださいね。
きっとマイケルは天国から見守ってくれているはず。
私もがんばります。
そして夏のツアー、楽しみにしています!!
Commented by *美花* at 2009-06-30 03:33 x

何度もしっかり読ませてもらいました。
"Dangerous"、最高にカッコいいですね!


私にもちょうど小学5年生の時から追いかけ続けてる人がいて、
やはり今も変わらずドキドキワクワクを与えてくれています。
その人のいる人生があまりにも普通すぎて、
その人のいない毎日をどう生きればいいのか想像もつかなくて、
"どうか同じ瞬間に死なせてほしい!"なんて思ったりしたことも。


唱くんのおかげで改めて興味を持ち始めたマイケルへの思いや、
彼のいない世界で生きていかなければならない唱くんの思い、
そしてそんな唱くんと自分をダブらせ、
ふと考えてしまう、考えたくない未来…。
今、いろんな思いが頭を駆け巡ってて、時々胸が痛くなります。


でもそこまで思える存在に出逢えたこと自体、
本当にとてもラッキーで、特別なことなんですよね。
新しい時代にも現れるであろう「特別なもの」が、
唱くんを新たな興奮へ導いてくれますように。
そして、マイケルのお話これからもたくさん聞かせてください!



Commented by uめ at 2009-06-30 07:45 x
おはようございます。和田さん色々マイケルについて教えてくれてありがとう。
いじめや、嫉妬、人間社会においての様々な問題をマイケルを通して考えられること事態にもマイケルの死が意味する事の様にも思えなくないですね。
マイケル、とってもかっこいい。
動画も少しずつまたじっくり見たいと思います。
Commented by 813- at 2009-06-30 08:43 x
☆おはようございます☆
前の日記も読ませて頂いてました。コメントうまく書けなかったです。あまりにも、ビックリしすぎて、ニュースもあまり観たくなかったです。昨日の和田君とゴウタさんがラジオは、聴いていました。
本当にマイケルが好きなのがわかりました。最近私よく映像とかしゃべってるマイケルを観てたんですけど、どことなく、和田くん喋り方とか、しぐさが似てるんなぁと思ってしまいました。うまく文章がまとまりのせんが、これからも、マイケルの正しい情報教えてくださいね♪♪
本当にマイケルの声綺麗ですね(^_^)
Commented by ありがとう at 2009-06-30 09:18 x
ごめんなさい失礼ながらあなたのことを知りません。
でもあなたのグループの名前とあなたが有名人なことは知っています。
そういう人に愛され注目される人が、こうしてマイケルの正しい姿を伝えようと、声をあげてくれることが本当に嬉しいです。
偏見にまみれたかわいそうな人たちが一人でも
マイケルの音楽に、そこにあるメッセージに耳を傾け
マイケルの凄さ、心を揺さぶるエンターテイメントの素晴らしさに
気付いてくれますように。
ありがとう!
Commented by くるみ at 2009-06-30 09:35 x
唱くんにとってマイケルがどれだけ大切な存在であるのかが、改めて分かりました。
私もマスコミの報道を鵜呑みにしている所がありました。
恥ずかしいです…。
ごめんなさい。
今、胸がいっぱいで言葉がまとまりません。
又、落ち着いたらコメントします。
Commented by kena at 2009-06-30 09:47 x
和田くんの気持ち受け止めました。
私たちトライセラファンは幸せですよね。こうやって和田君は日々ファンにむかって自分の思いを語りかけてくれるから。ありがとう。
Commented by アイエス at 2009-06-30 10:14 x
すごいなあ。
和田さんのマイケルへの愛が文章いっぱいに溢れていて、圧倒されてしまいました。
昨日、読み終えた後、暫く呆然としてしまいましたもの。

そして、今、和田さんにたくさんの宿題をもらっちゃったなあ・・としみじみと感じてます。
まずは、和田さんが紹介してくれた映像を一つ一つじっくりと観ますね。
そして、マイケルに偏見をもっている人がいたら、正しい情報を伝えて行けたらいいな、と思います。
Commented by ふうこ at 2009-06-30 10:35 x
ありがとうございます。連日のマイケルに対する日本の間違った報道に
傷ついていましたが、和田さんのブログを見て救われました。
涙が止まりません。あなたのようなファンがいてくれてマイケルはとても
幸せだったと思います。
Commented by エル at 2009-06-30 10:55 x
和田さんはじめまして

素晴らしい追悼文を本当に、本当にありがとうございます。
私は20年来のマイケルファンです。
マイケルのあまりにも早すぎる突然の死。ショックすぎて涙も出なかったのですが、和田さんの文章を読んで、涙を流すことができました。

ワイドショー等でくだらないコメントばかりしている人たちのかわりに、和田さんにマイケルについて色々語って欲しいです。
マイケルという天才と同じ時間を過ごせたこと、そして和田さんのような方が同じマイケルファンだということを誇りに思います。
Commented by 通りすがりの由樹 at 2009-06-30 11:05 x
私も肌を「脱色」したと信じてて「整形依存で顔面壊れてる」って
笑ってました。本当に愚かでした。
亡くなって色んな偉業・負っていたもの・真実と嘘を知り心からマイケルに申し訳なく思い、また彼が大好きになりました。

悲しいこと苦しいことは今私達が語ってもマイケルはきっと喜ばない。
一昨日初めて往年の作品やライブを観た私みたいなのが、マイケルの
問答無用の魅力と才能と努力に虜になって、映像を繰り返しみながら
ワクワクドキドキしてるんです。マイケルの歌ダンス全て観ていて
楽しくて楽しくてしょうがない。
彼がのこしてくれた素晴らし過ぎる作品から、これからの日々めいっぱい
楽しませて貰って幸せを貰います。きっとマイケルは自分の作品で
誰かが幸せになることを喜ぶ人だと思うし。
私はこれからが「マイケル時代」です・・・!
Commented by なほ at 2009-06-30 11:19 x
今朝の夢のお話。ブログを読んだせいか、和田くんのライブへ行くと和田くんと目が合いました泣き腫らした赤い目で、笑ってくれました。哀しさを受け入れながらギターを掻き鳴らしてる姿を見ましたよ。元気だしてね。
Commented by カトキチ at 2009-06-30 11:28 x
はじめまして。
トライセラもマイケルも、通り一遍のことしか知らない者です。
が、和田さんがマイケル大好きなことは知っていたのでこちらに来てみました。

超スーパースターが背負うモノは、周囲の期待や誤解から、和田さんのような一途な愛まで、良くも悪くもとてつもなく大きいモノだなと思いました。

そんなマイケルは天国で今どうしているかなと思ってしまいます。
様々なモノから解放されて、軽やかに歌って踊りまくっていてほしいです。永遠に。

今日は自宅にたった1枚だけあるマイケルのCD聴きながら過ごしたいと思います。
動画もちょっとずつ見させていただきます。

心よりご冥福をお祈り致します。


Commented by マスター at 2009-06-30 12:19 x
本当に本当に感謝です!ファンが一人一人声を上げるより、こうして和田くんがメッセージを発信してくれることでどれだけの誤解が解けることか・・・感謝してもしきれません!
もちろんマイケルにも感謝の気持ちでいっぱいです!今までたくさんのパワーをくれてありがとう、って!

「実は全編収録されていて、それがいつかオンエアーされたり!?なんて事を俺は20年間妄想してる」

俺もまったく同じ人生を歩んできました(笑)
Commented by あげは at 2009-06-30 12:46 x
こんにちは、いつも応援しています。
今日はご挨拶だけしにきました。

ブログの更新楽しみにしています!
Commented by LIP at 2009-06-30 12:58 x
和田さんおはよ--ございます!!ギタ練も疲れ様。頑張ってますか??
この記事読むほどに凄いですね!!マイケルの事、解る人だけ解ってれば良いんだ!!的な気持ちよりも、和田さんのblog読んで、知らなかった事も、知れるなんて素晴らしい事じゃないですか!!
私もグラミーの映像は何度も見たこと有る!!”Man In The Mirror”とか大好きですし、デンジャラスも最高ですね!!
今のマイケルが、次のライヴで、BADとか Billie Jeanとかを、どう見せてくれるんだろう?って、凄く楽しみにしていたから本当残念。。
"Rock With You"和田君の歌声も マイケルに負けて無いですよ☆本当に!!
Commented by トウコ at 2009-06-30 13:23 x
マイケルについての報道は、確かにひどかったです。

和田君の文を読むまで知らなかったことも多かったです。
YouTube、次々と見ています。

数々の中傷やゴシップ記事に晒されながら、
公の場では常に明るい姿を見せていたというマイケル。
ファンに夢を与えることが「マイケル」だったんだなーと。

Commented by love at 2009-06-30 14:06 x
初めまして。お辛い最中だとお察しします。
あなたのようなファンを多く抱える方が、
ブログに真摯な記事を載せることで、
多くの人の誤解が解けると思うし、
マイケルはさらににファンを獲得していく事でしょう。
生前にいわれのないゴシップで深く傷ついていたマイケルの耳に届かない事だけが、
とてもとても残念です。

肌のことは、ここに来るファンのかたも、良かったら見ていただきたい
映像があります。
たった1分21秒ですが、
声高に漂白していると言い切るどんな世間の言葉より、
説得力があるかと思います。
ttp://www.youtube.com/watch?v=G9GRHPPRsgQ

Commented by サンキューロック at 2009-06-30 15:14 x
マイケル・ジャクソンがいない地球てどんなんだろう?スーパースター不在の音楽界となった、和田さんの言葉に痛感させられ、マイケル・ジャクソンを始め様々な音楽の話をお聞きしたいのでよろしくお願いします
TRICERATOPSのファンになってから沢山の知識を得た事に感謝しつくしてもしきれないです
Commented by Cocomai at 2009-06-30 15:17 x
感動しました。。

私も、いつまでも泣いていてはだめですね・・。
Commented by PEACE at 2009-06-30 15:32 x
私は、和田さんや、NONAの郷太さんのお陰でマイケルの偏見が直った人です。
世の中を変える方法はいくつかあるけれど、マイケルの方法は心地よく感動的で、彼を苦しめもしたけれど、情報媒体によって永遠に残るんだろーな。と、お勧めYOUTUBE堪能しました。
Commented by HAL at 2009-06-30 17:25 x
久しぶりに和田さんのブログを見ましたが、実はマイケルジャクソンが亡くなったと知った時、まっ先に浮かんだのが和田さんでした。
前にラジオ番組でマイケルジャクソンの大ファン!ということでゲスト出演していたからです。
私自身も今までマイケルのことをあまり知らずにテレビなどメディアの情報だけで彼のことをイメージしていましたが、和田さんの切実な文章を見て、「そうじゃないんだ」、と深く理解できました。
そして追悼の番組でマイケルのPVや曲を聴いて、改めて彼のずば抜けたパフォーマンス力、人間性の素晴らしさに気づきました。
どうしてもっと早く彼の魅力に気付かなかったんだろう、と思います。
世間のマイケルへの偏見は計り知れないですが、こうやって和田さんのブログを見て曇りかかっていた真実を知れてよかったです。
これからはメディアの氾濫する情報に惑わされない自分になります!!
いつも正しい考えを持っている和田さんには毎度感謝しています。本当にありがとうございます。

Commented by フジミン at 2009-06-30 18:38 x
和田くん、マイケルへの想いを書いてくれてありがとう。マイケルが与えてくれたものはずっと残るよね。
和田くんとマイケルのコラボを夢見たファンより(о^∇^о)
Commented by 一姫♪ at 2009-06-30 18:39 x
唱くんこんにちは。
私はマイケルのことは報道されていることしかしらない一般市民側の人間です。
ただ、そんな私でもこの唱くんのメッセージを読んで涙が出てきました。
唱くんのマイケルに対する想い、マイケルがどんな人物だったか、すごく伝わりました。
本当に「もっと早く…」といった感じです。
遅ればせながらマイケルの曲、パフォーマンスをもっと知りたいと思いました。
夏のツアー、マイケルに負けないトライセラのパフォーマンスを期待してます!
Commented by かぼ at 2009-06-30 18:45 x
唱くんありがとう!!!!

初めて事実を知りました。今からみんなに伝える!!もう嘘に踊らされない!!

私は80年代生まれなんだけどもっと早く生まれてマイケル旋風に巻き込まれたかったです。悔しいなぁ!
Commented by うにこ。 at 2009-06-30 19:01 x
和田さん、貴方がマイケル表紙の洋書をヤフオクで競り落とすような気合の入ったマイケルファンだと知ってから、私はあなたを他人だと思ったことはありませんでした(笑)。

もうね、もう、

全 文 同 意 。

本当に何から何まで、私のマイケルへの想いは、貴方と全く一緒なんです。
マイケルがいなくなったのに地球が回ってることが信じられないんです。
私にとっては「地球は太陽を失った」それと全く同じこと。

貴方のような影響力のある方にこんな素晴らしい文章を書いてくれた事、一人のマイケルファンとして感謝します。どうもありがとう。
Commented by Risa at 2009-06-30 19:14 x
今日お店にいらしたアメリカ人のお客様とマイケルの事を話しました。その方は、ファンかどうかしりませんが。本当にショッキングといっていましたよ。そして、肌の事も私が訪ねると「マイケルは病気だったのよ。」って言ってました。マスコミをどこかで信じていた自分がいたんですね。このブログを拝見しなければ知らなかった事なので、ありがとうございました。
Commented by ユカ at 2009-06-30 19:25 x
和田さん、一番言いたいこと、書いてくれてありがとう。
さみしいね。
Commented by ぬこ at 2009-06-30 19:28 x
先日友人数人でマイケルの話をしたとき、やはりマイケルの肌の色が病気によるものだって知ってる人は「一人も」いなくて、みんな、あれは皮膚を移植したんだなんて言ってました。みんなマイケルのファンというわけではなく、ニュースの情報を鵜呑みにしているのが明らかでした。
一生懸命「そんなの現代医学ではありえないらしいよ」と力説したんですが、「いやいや、白人に憧れてたらしいからね」なんて聞く耳持たずに流されてしまいました。本当に日本人はメディアに踊らされっぱなしてバカみたいです。

どうしても、事実を知ってほしい私の大事な人には、この和田さんのブログを見せてあげたいと思います。
Commented by コト at 2009-06-30 20:19 x
この場所を教えてくださってありがとうございます。

和田さんの「マイケルがこのタイミングでこの世を去らなきゃいけなかった裏には必ずメッセージが隠されてるはずなんだ。それをしばらく考えてみようと思う。」という言葉に深く賛同しています。まさにそう思っていろいろな記事を読んだり 歌を聴いてみたりしているところです。

でも 自分だけがそう思っているような 冷めた雰囲気の中で悶々としていました。こちらを読んで うれしく思います。ブログでもこの場所を紹介させてもらおうと思います。
Commented by 春蔵 at 2009-06-30 20:46 x
いっぱいいっぱい…ありがとう。


彼の死を知った時、正直彼を偲んで悲しむより、和田くんが心配で胸が痛みました。


和田くんの、核の部分に彼がいるってずっと思ってたから…


肌が白くなるのを、私は息子で体験しました。

それは病気ではなく、ある薬を塗ったら、普通は黒くなるのに色素が抜けてしまい真っ白になって。
皮膚ってそういうことが起きるんだ、でも私も彼の真実を知らなかった一人です。

だから本当のことが知れて嬉しかったし、生前に知っていたらまた違ったのかな、と悔しくも思っています。


いつもポジティブな和田くん、無理しないでね。
泣きたい時は泣いて良いと思うよ。
Commented by ちーず at 2009-06-30 20:49 x
唱さん
素敵な日記ありがとうございます
Commented by 長崎 at 2009-06-30 21:29 x
「マイケルについて」読ませていただきました。自分が知らなかったことが、ありました。そして「無知は罪」ということを思い知りました。Michael Jacksonに「ごめんなさい」という気持ちでいっぱいになりました。
Commented by 長崎 at 2009-06-30 21:31 x
「マイケルについて」 を読まなければ、ずっと知らずにいたのかと思うと、こわくもあり、やはり自己嫌悪になります。それでも、今回、知ることができました。改めて、Michael Jacksonに心からの謝罪と、和田さんに心からの感謝を申し上げます。
Commented by 長崎 at 2009-06-30 21:32 x
「マイケルについて」を読ませていただいて、数日、和田さんに直接お手紙を書かせていただこうかとも考えました。けどブログで「マイケルについて」 教えて下さった和田さんに対して、あえてここでコメントさせていただこうと思いました。
Commented by 長崎 at 2009-06-30 21:34 x
知らない、ということで時に人を傷つけたりしてきたのだということ。そんな自分でも、これからの世界、みんなが幸せでありますように、と願わずにはいられません。そう願います。
Commented by 長崎 at 2009-06-30 21:35 x
そして、和田さん、とてもとても大切なことを教えていただき、ありがとうございました。これからもっともっと愛をもって生きていこう、と強く思いました!!!
Commented by matsu at 2009-06-30 22:12 x
和田さん、こんばんは。

日本のマスコミの報道の仕方にすごい嫌気がしてたんです。
はじめから脱色してるみたいな。

でもこのブログを見させていただいて、すっきりしました。
僕も小学校の時に、初めてマイケルを見てはまりました。

これから未発表曲などなど、まだまだ楽しませてくれると思ってます。
Commented by はな at 2009-06-30 22:51 x
和田さん、はじめまして。

マイケルファンの一人として、
和田さんがこういう文章を書いてくださったことを心から嬉しく思います。
マイケルのことをこんな風に語ってもらえたら、
たくさんの人が誤解を解いて、彼の素晴らしさに気づいてくれると思います。
亡くなってからこっち、連日の心無いマスコミの報道に、
ほとほと嫌になっていましたが、
あなたのこのブログで救われました。
本当にありがとうございます。
Commented by negi at 2009-06-30 23:09 x
2度目になりますが、コメントさせてください。

マイケルのインタビューを見つけたので、ここに記しておきます。
ttp://www.youtube.com/watch?v=5QqRZpgzWtM

和田くんが言ったとおりでした。
マイケルはちゃんと、答えていました。肌の色の変化はの訳は病気である、と。
時に悲しそうに、時に苛立ちを表わしながら。


これが、すべてなんだ、と知りました。

無知であることが、間違った情報を鵜呑みにすることが、
どれだけ人を傷付けるのか。

私たちはそれを知るべきだ。

マイケルからの大切なメッセージのひとつだと思いました。
Commented by あき at 2009-06-30 23:56 x
ファンクラブツアー、また予定あるんですね。


沖縄以外!
平日!

にしてください。土日がみんな休みとは限らないんだからー。
たまには平日希望の人優先してください。
Commented by きのこ at 2009-07-01 00:28 x
今、和田君おすすめ画像見終わりました!!!鼻血出そうなくらいかっこいいー!!!和田君教えてくれてありがとう!!!
ライブ イン ブカレストは近くのアジア料理屋で、マイケルが亡くなった次の日に流れていました。前にも見たことがあったけど、またまた画面に釘付けになってしまいました!!私もあの熱狂の渦の中に入ってみたかった!!
マイケルってほんとに世界中の人から愛されていたんですね。
Commented by akemimi at 2009-07-01 00:54 x
和田君の思いはとても大切なものだとおもいます。そしてマイケルのすごさも伝わってきました。一度はマイケルの生のステージを見てみたいなと私もマイケルが亡くなってから気づかされました。そう思ったのは、和田君の嫌っているマスコミの映像からでした。ほんの数分のダンス映像をみたとき、スマスマでのマイケルの優しいコメントや接し方を見たときでした。マスコミは確かに人を傷つけることもあるけど、マイケルの死をいち早くわたしたちに知らせてくれようとしたマスコミもあるということも忘れないでほしいなと思います。それにマスコミだけが人を傷つけるわけではないとおもいます。わたしも和田君も林君もよしふみさんもほかのファンの方も生きている以上傷つけないいきかたなんてないのかもしれません。マイケルももしかしたら誰かを傷つけていたのかもしれません。もてただろうからt。。。たくさんのファンがないたでしょうね。でも今度のステージをみれなくてもっと多くの人が泣いたことでしょう。残念です。和田君たちは健康志向で頑張って長生きしていっぱいいい曲良い詩きかせてくださいね。
またお金がたまったら行きたいです。座って聞きたいな。
Commented by サマ at 2009-07-01 01:25 x
すいません質問です。
マイケルが整形したのもなにか理由があるのでしょうか?
Commented by さざなみ at 2009-07-01 03:00 x
和田さんと同じ世代の私にとってもマイケルはスーパーヒーローでした。
地球のどこかで一緒に生きているという安心感、とてもよくわかります。
だから今回、失ってはじめてその存在の大きさに気付きました。
世界に取り残されたような、大好きな夢から醒めてしまった様な気分・・・
でもいつまでも悲しんでいるのではなく、
新しい時代に期待してもいいのだと、今回のブログ見て思いました。
ありがとう。
Commented by さと at 2009-07-01 04:27 x
本当にありがとうございました!
Commented by 名無し at 2009-07-01 08:52 x
実際顔面崩壊されていた時期があり写真も公開されたのは御存じでしょうか?あれについてはどう説明されますか?
脱色(?)についても白人の尻などの皮を移植する方法があります。この方法なら顔面崩壊も辻褄が合います。

勿論、貴方の言っている事が真実なのかも知れませんがマスコミの報道が真実の可能性もあります。真実は本人にしか分りません。
彼自身「病気」と言っていたようですが、人は嘘もつけるのです。

ですが、例え何をしていても彼は彼で、中身は何も変わりません。

私はそう考えます。

これについて意見や反論がある方がいるかもしれませんが心の中にしまって頂ければ幸いです。
Commented by フキプ at 2009-07-01 10:46 x
今日は、マイケルのアルバムを聴いて、ノリノリで家事してたんです。その後トライセラのCDに変えて、また機嫌よく歌ってたのに、「夜のストレンジャー」の途中で、わっと涙が出てきて歌えなくなっちゃいました…。今になって、「本当に本当に、マイケルはいなくなったんだ…」とて実感しました。和田さん、どうか無理されないでくださいね…。ブログも、また元気になったら、更新してください。
Commented by サンキューロック at 2009-07-01 11:29 x
おはようございます、和田さん
「スリラー」のPVを拝見させていただきました
発見した事が
最初のシーンがTRICERATOPSの三枚目のアルバムのジャケットを彷彿させる、そんなシーンで・・・。
和田さん影響受けて発想したアイデアなのかな?
Commented by みゃん at 2009-07-01 12:46 x
あの当時のマイケルは、ホント、神かかってたよね。神々しくもあったよ。
ムーンウォークを真似して“出来ない、出来ない”と友達と大騒ぎしたのを昨日の事の様に覚えてます。

「人の価値は亡くなってわかるもの」なんて、どっかの雑誌で読んだような・・・。
私はそんな風に思わない!
本当に大事な人を亡くしたことのない人が作った言葉だと思ってる。
その人との時間が永遠に感じても、そうじゃないんだと思い知らされる瞬間。そんな風に感じました。

「イタミや悲しみは時間が解決してくれる」
それは当たり。私もそうでした。

唱くんのイタミや悲しみも時間が解決してくれるよ。そして素晴らしい思い出だけが唱くんを包んでくれると願ってます。
なんか生意気な事書いちゃったね。ごめんなさい。
Commented by もっちゃん at 2009-07-01 14:55 x
日々のマイケル報道を見ていてもまだ信じたくない自分がいます。本当に寂しいですね。
唱くんも 心に穴状態でしょうけど これからもずっとマイケル好きでいようね!
Commented by たかゆき at 2009-07-01 15:31 x
感謝!!!!!!!!
Commented by 絵美 at 2009-07-01 17:38 x
恥ずかしながらマイケルの凄さをあまり知らない私はテレビの報道を鵜呑みにしてた。自分が情けなくなった。しっかり考えて見極めないとね。唱君ありがとう。
Commented by ゆみこ at 2009-07-01 19:32 x
ロンドン公演のためのリハーサルでのマイケルのいきいきとした表情。あの笑顔がすべてだよね。めちゃピュア。
ステージに立つことなく逝ってしまったマイケル。公開された写真をみて、改めて哀しくなりました。めちゃ切なくなりました。
Commented by ちえ at 2009-07-01 19:57 x
このブログを読めてよかった。ホントにホントに同じ気持ちです。まるで代弁してくれたみたい。ありがとうございます。
Commented by YODA at 2009-07-01 21:18 x
唱くん、こんばんは(^O^)/
長かったけど、読んだよ(´Д`)…っていうか、長い方が嬉しいし、今回特にそこまで長く感じなかった!唱くんのマイケルへの愛を痛いほど感じたよ。
私はあまりマイケルファンではなかったけど、小学生の時「スリラー」で踊ってたし、大学生の時も「BLACK AND WHITE」で踊ってた(ダンス部だったので…)。
今も、ダンスは続けていて、同じ教室でムーンウォークできる子がいるから、伝授してもらって、絶対できるようになってみせるわp(^^)q と小さいながらも新たな目標を掲げてみた。唱くんもこの悲しみを乗り越えて次の人生ステージ、謳歌してね!どこまでもついていくよ♪
Commented by イーヨー at 2009-07-01 21:54 x
唱くんが紹介している一番最後の動画は唱くんが紹介するちょっと前に観ました。 計算され尽したライブパフォーマンス。
これが真のエンターテイメントなんだなって思った。
観てて、あまりの凄さに固まってしまった。
そして、もっと彼のライブパフォーマンスが見たくなってyoutubeでずーっと探してたから唱くんが知らない動画を教えてくれて嬉しかったです。ありがとう!
ライブの映像見てて初めてマイケルのダンスの凄さを知った。
ああ、みんなが熱狂する理由はこれだったんだって。
一度でいいから彼を生で観てみたかった・・・。
彼の素晴らしさを目に焼き付けることができた唱くんが羨ましいです。
更にyouubeでBlack or whiteのプロモとEarth Songのプロモを
初めて観て(どちらも好きな曲です)涙が止まりませんでした。
言葉はわからないけど、彼の言いたいことが伝わってくる。
この頃、メディアだけじゃなく世の中のあり方がたくさん作られているんだなって知ってすべてを信じなくなっていましたが、マイケルの肌のことは信じている自分がいました。
唱くん、本当のこと教えてくれてありがとう。
そして、今まで嘘を信じてしまっててごめんなさい。
Commented by さゆ at 2009-07-01 22:38 x
教えてくれてありがとう。
これから全部見ます!
私はマイケルに詳しく無いけど、世界中をこんなにも熱狂させたアーティストをちゃんと知らないなんて絶対だめだ!って思いました。
Commented by miu at 2009-07-01 22:41 x
ここで唱くんが紹介してくれた動画をきっかけにいろいろ
マイケルの動画観てます。こう言ってはなんですが、
とってもかわいい人ですね!ステージ上にいた虫をセキュリティー呼んで
逃がしてあげたり、リハーサルでお茶目っぷりを発揮したり。
なにより笑顔がかわいい…!心が洗われるようです。
観れば観るほど好きになりますね。。
Commented by maki at 2009-07-01 22:48 x
こんばんは。マイケルが死んだなんて信じられなくて、でも悲しいのに涙はでなくてニュースやyoutubeを見ては、胸がぎゅうっとする日々を過ごしてました。
でも今日、唱さんのブログを見て、涙がどんどんあふれてきました。
私は30歳ですが、母が洋楽POPが大好きだったので、まだ母のお腹の中にいるころからずうっと、洋楽を聴いて育ちました。
母は特にマイケルが好きで、マイケルの曲を流しながら、曲を口ずさみ陽気に家事をする母、そしてマイケルのダンスを真似する父(笑)がいるような家庭でした。
幼いころからマイケルがいるのがあたりまえで、小さいころから憧れて、その存在は私の中の幸せの象徴のひとつでした。
いまはまだ、悲しみしかないけど、マイケルが本当に伝えたかったことをよく知って、時にはそれを誰かに伝えながら、ずっとずっとファンでいようと思います。
ステキなブログ、ありがとうございました!
Commented by くらげ at 2009-07-01 23:04 x
和田くんがマイケルからドキドキワクワクを貰ったように、私も和田くんの音楽から、たくさんの色鮮やかなドキドキワクワクを貰っています。キラッキラでまっすぐで、時にロマンティックで。唯一無二のKING OF POPがいなくなったのは淋しいです。だからこそ、和田くんの次に歌う歌、楽しみにしています。和田くんは越えていけるよ!
Commented by サンキューロック at 2009-07-01 23:53 x
紫外線についての事が書かれてますが、自分もなるべく暑い時間帯に出歩かなくなったな・・・。と
夜になると起きだすのです、一人ムクッと
音楽を聴いてるTRICERATOPSを聴いて、音楽が有る生活て必要だな、とか和田さんのブログを拝見させていただいて、生活に潤いを満たしてます、現在も
Commented by OY at 2009-07-02 00:34 x


    The King of Pop was always center stage.
 And the world was always watching.
     (他界した翌日 米紙に載っていたラスト2行)

     Michael will always be the KING of POP. 
      (TIMEの追悼特別号の裏カヴァーラスト1行)  

       KING of POPは過去ではなくこれからも,,
      
       確かな事は 彼の音楽が この先もずっと
       和田さんの支えであり続けること。
       いつか メッセージの答えが見えた時、
       新たなステージへ踏み出せるのではないか、
       と思います。
       急がず ゆっくり ,ですね。

       ハートのこもった 更新ありがとう。
       
       

 
Commented by りう at 2009-07-02 01:09 x
マイケルが亡くなって毎日辛くて 何か情報をと思い携帯を見ていたら 和田さんのブログを紹介している方がいて ここにたどり着きました。何度も何度も読みました。涙がとまりません。マイケルを誤解している人に誰か それは違うんだよって言って欲しいと思っていたら 和田さんが全て伝えてくれました。辛くて仕方なかったのに救われた気持ちです。そしてマイケルファンが和田さんのブログにたどり着き広めてくれている人がいることにも感激です。こんなにもマイケルを理解している人がいると思ったらなんだかホッとしました。私もマイケルと同じ時代を生きれて良かった。 マイケルが同じ地球上に存在してくれていただけで幸せでした。
Commented by kevin at 2009-07-02 01:33 x
それでも信じない人はこの動画を見てください。
Michael Jackson and Vitiligo(尋常性白斑)
http://www.youtube.com/watch?v=15TSEKXXIvI

http://m.nicovideo.jp/watch/sm2865537/

http://m.nicovideo.jp/watch/sm4398572/

マイケル・ジャクソンさんが嘘ついてると思う人は見てくれ。この動画を見てもマイケル・ジャクソンさんが嘘ついてると思う人はマイケルが嫌いなだけだと思います。
Commented by あい at 2009-07-02 14:55 x
説明不足です。マイケルは尋常性白斑だけでなく、SLEという遺伝性の病気にもかかっており、日光を避けるのはこの病気が原因です。遺伝させたくないが、いずれわかるなら自分が生存中に責められるように一目でわかるようにしたのではないでしょうか。
あと、感動的なグラミー賞スピーチも必見です
ttp://www.youtube.com/watch?v=t-p6uA9yKM8
Commented by yura at 2009-07-02 20:52 x
なんて素晴らしいんでしょう!
TVを観ても実感がなかったけど
この文を読んで涙が出ました。。。
愛とか真実とかが流れているからでしょうか。。。
マイケルの素晴らしさを教えてくださって、ありがとうございます!
Commented by ☆さっちゃん☆ at 2009-07-04 02:57 x
和田さん こんばんは☆じっくり読ませて頂きました!とっても悲しくて、何もする気にならないという状態になってもおかしくないのに、こんなにアグレッシブにブログを更新してくださって、和田さんのマイケルに対する深い愛と熱い想いがものすごく伝わってきました!和田さんのファンとして真実を知って欲しいという気持ちと、同じミュージシャンとしてマイケルの音楽性の素晴らしさを伝えたいという使命感を感じました☆皮膚の病気だった事は私も知りませんでした。漂白剤を飲んでいるなんて噂も耳にしたことがあったけど、考えたらその時点で生きてないですよね(笑)でも人間って信じてしまうんですよね…他に情報がないと。。真実を知るすべも知らないし…それって怖い事ですよね。なのでこうして和田さんが真実を伝えてくださって本当にありがたく思います。やっと時間が出来たのでお勧めの動画全部観ました!かっこ良過ぎて鳥肌が立ってドキドキして人間ってこんなに綺麗に動けるんだぁって驚きました(笑) 
Commented by みわこ at 2009-07-05 23:41 x
やっと、マイケルの本当の姿を伝えてくれている方に出会えました。
わたしも、マスコミの報道に踊らされている一人でした。
ジャクソン5のときのマイケルのファンだったにも拘らず・・
でも、検索していくにつれマイケルの本当の姿が見えてきて、今日、こちらのブログを拝見して、確証に変わりました。
ありがとう!
マイケルは、偉大です。永遠に。
大好きです。
     
Commented by まな at 2009-07-06 10:07 x
J-Waveで和田さんを初めて知りました。失礼をどうかお許しください。 そしてあなたのコメント、お話を聞き、私は自分の世界観が変わるような感動を受けました。 その後このブログを拝見し、「マイケルよかったね、あなたを理解してくれる人がいて・・・。」よ涙が出ました。
私の青春一こまは確かにマイケルの曲とあるのですが、数々の醜聞に「もうよしてくれ」と気持ちが遠ざかっていました。 それは本当に大きな間違いだったのですね。
意見を切り取るというマスコミのやりかた、踊らされ嫉妬する人の心の弱さ、そして本当にその人を尊敬するならあなたのようにとことん信じ自分で真実を見抜く目を持つこと、などなど私はいっぱいのことを学びました。
あなたのような姿勢は亡くなったマイケルをいまだに捕らえる醜聞という牢獄から開放してあげるものだと思います。 できるだけ多くの方が、できたらマスコミのコメンテーターさんなんかも、このブログを読むことを願ってやみません。
和田さん本当にありがとう。 あなたという人もこれから学び応援していこうと思います。
Commented by ブギ★ナイト at 2009-07-07 14:31 x
はじめまして。ブログを読ませていただいて、読みながら「ありがとう」という気持ちが湧き上がりました。こんな熱いマイケルファンは日本にもいっぱいいるんだ!というだけでも嬉しいです。しっかり書いてくれてありがとうございます。日本のマスコミが少しでもよくなりますように。
Commented by mm at 2009-07-08 00:22 x
あ~パフォ~マ~としてよかったってこと??どうでもいいよ。クソでありつつここまで世間に影響があることのほうが脅威。生活の仕方やばかったでしょ。よく褒められるね。頭腐ってるよ。まあ、もとがわからない良い死に方だったんだね。あ~~~~~「パープルレイン」はよかったよね、っぷっwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
Commented by ぴろ at 2009-07-08 00:48 x
マイケルが亡くなって、ちょっと嫌だった事。
口をそろえて、マイケルほどの人間が・・・功績が・・・と騒ぎたてる事。それは僕も小学生の頃にテープが擦り切れるまで見ていたので凄さは知ってる。

きっと、ジョンレノンが無くなった時も、ジョンほどの人間が生まれてくる事など・・・とか文字で装飾されたんだろうと。ジミ・ヘンドリックスの時も、フレディ・マーキュリーの時も、きっと。

まだ、世界をちゃんと見れば偉大なアーティストはいるんじゃないかな。
誰かと比べるわけじゃなくて、マイケルが無二の存在である事も分かっているけど・・・・・・まるで世界を小さく見ている気がしてならないんだ。

だからスーパースターが世界からいなくなったとか言って欲しくなかったな。一番影響を受けていたのは分かるけど・・・・・・愛していたのは分かるけど。

マイケルも好きだし、トライセラのファンでもあるけど・・・ね。
とりあえず、Second Comingを聞いてくるよ。
Commented by ななし at 2009-07-08 02:55 x
はじめまして。初めてマイケルが亡くなったと聞いたとき、“ウソだろ!?”と叫んでしまいました・・・それでもまだなんとなく実感が湧かず、こちらのブログをぼーっと読んでいたらやっと実感が湧いてきたところです・・・。

彼は本当に代わりが居ない人物だと思います。彼ほどの天才はもうこの世に生まれないんじゃないか・・・そんな人物がこの世を去ってしまったというのは一音楽ファンとしても悲しいかぎりです・・・
RIP
Commented by RISA at 2009-07-09 09:09 x
マイケルのmemorial serviceの日に日記を男磨きの日記を更新されていて、なんだか感慨深いものがありましたが!テレビは未だにマイケルマイケルのニュースで、お店に入ってもマイケルの音楽が聞こえている日々ですよ〜!!!!
Commented by チェルシー at 2009-07-12 12:15 x
すべて本当に納得です。心から涙があふれました。マイケルの事本当のことみんなに知ってもらいたいと思いました。まだまだ喪失感でいっぱいで、苦しい日々ですが、この和田さんの記述でかなりかなり救われました。本当にありがとうございます!本当にありがとうございます!
Commented by sara at 2009-07-13 00:57 x
マイケルのことちゃんと書いてくれてありがとう。
肌のことも、ずっとテレビを見て怒ってました。
あと、マイケルが孤独なんかじゃないっていう言葉に
少し救われました。
ずっとずっとそれが一番気がかりだった。
大好きなマイケルをマスコミの餌食にされたまま
孤独なまま逝かせてしまったようで、、
自分を責めてました。
いまもやっぱり悔しいけれど。手のひらを返すような
アメリカの人たちにも、やりきれない気分になるけれども。
マイケルのことちゃんと書いてくれてありがとうございました。
Commented by MA at 2009-07-16 18:11 x
ブログ拝見させていただきました。
ダンス界においてまた音楽業界においてもですが彼は多大なる影響を与えてきました。
それを知りながら私はどこかでマスコミの言葉を信じてしまっていました

同じダンスを愛する人間なのに・・・
そして、失ってからその存在の大きさに気付きました。
本当に自分を恥ずかしく思います・・・
けれどあなたのように心の底から信じ、応援してきた人はたくさんいるんですね
このブログそしてコメントを読んで人を信じること、純粋であること、まさに彼の言っていた子供の心の大切さですね
大人になってすっかり忘れていたものを思い出した気がします。

失ったものを取り戻すのは無理ですが、
一表現者が与えてきたものが、次世代の表現者に受け継がれ
また新しいものが生まれる
この連鎖がある限り、マイケルは不滅なんだと自分に言い聞かせ頑張っていきたいと思います
本当に、本当にありがとうございました。

そしてこれからのご活躍を陰ながら応援させていただきます。
Commented by かずみ at 2009-07-29 21:38 x
はじめまして!mixiのMichaelのコミュニティーで和田さんのブログが紹介されていて見に来ました。
Michaelへの愛がすごく伝わってきました。そして、とても共感できました。涙が出ました!
誤解している人たちに少しでもMichaelのすばらしさを分かってもらいたいです。

和田さん、ありがとうございました!!
Commented by タイフウ at 2009-08-17 16:52 x
マイケルへの思い、非常に伝わるエントリーですね。

ただ、「マスコミは人を馬鹿にするのが仕事」という表現は、どうかなと思います。
報道する側も、非常に高い理想を持って仕事している人もいるでしょうし、
そもそも和田さんが入手した内容も、メディアを通じて得たものを総合して、取捨選択したもの。

すべてを自分の目で、耳で確かめるのは難しいもの。
情報を発信する側がなければ、何も得られることもないわけですから。


あくまで、自分なりの評価、判断基準を持つことが大事なことだということなんだと思います。
Commented by KITA at 2009-08-22 00:11 x
和田さん、はじめまして。
マイケルが亡くなってからファンになった者です。
何でもっと早く好きになってなかったのだろうと思います。
和田さんがマイケルのファンだと言うのも、マイケルのことをいろいろ調べている時に知りました。
そして、ブログを拝見させていただきました。
本当に熱い想いが伝わってきます。
一語一句、しっかり読ませていただきました。
こんな初心者な私が言える言葉ではないのですが、敢えて言いたいです。
ずっとマイケルを好きでいてくれてありがとうございました。(もちろんこれからも)。
マイケルの映像を見るたびに、ファンの方の愛情に涙が出ます。
私もこうやって応援したかったな~
って思います。
未だ、私の周りには沢山の誤解をしてる人がとても多いです。
まずは、自分のまわりから、受け売りの知識ですが、マイケルの素晴らしい生き方を伝えていきたいと思いました。
和田さん、本当にありがとうございました!
Commented by bambinabambino at 2009-12-13 01:36 x
和田さん、はじめまして。
わたしもマイケルを小学校のときに知ってファンになり、
スリラーをwalkmanできき、ベストヒットUSAを観て、
you&Iでレコードを借り、BAD漬けで中学時代を送りました。
そして、やっぱりデンジャラス。
PVもどれもこれも最高で、
特にナオミとのハーブリッツの映像が好きでした。
日本公演デンジャラスツアーも、もちろん行きました!

先日、ふとしたところから
マイケルがアメリカでは買い物にも行けなく、
日本でわざわざアメリカの本を買ってた話をきき、心を痛めました。
だって、お買い物に出かける楽しみがないなんてーーっ
...そりゃ、ディズニーランドも借り切りたいし
ネバーランドもつくるわな、と思いました。
遊園地っていくつになったって楽しいですもんね!

ライブって、遊園地みたいに、非日常空間だと思います。
楽しいライブをたくさん行ってくださいませ。
Commented by 美空ひばり 不死鳥伝説 at 2009-12-28 12:32 x
いろいろと勉強になります。
これからもブログの更新楽しみにしています♪
<< マイケルについて最後の長文 Dear Michael >>


 
Excite Music 連載ブログ
◇ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇Any
◇Aqua Timez
◇BECCA
◇bonobos
◇風味堂
◇GOING UNDER GROUND
◇ホフディラン
◇HOME MADE 家族
◇ジン
◇中田裕二
◇ねごと
◇BEADY EYE/OASIS
◇OCEANLANE
◇オレスカバンド
◇PE’Z
◇POLYSICS
◇RYUKYUDISKO
◇サンボマスター
◇サンコンjr.
◇SBK(スケボーキング)
◇スクービードゥー
◇SEAMO
◇sleepy.ab
◇SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇SPARKS GO GO
◇高橋優
◇the pillows
◇TRICERATOPS(和田唱)
◇TRICERATOPS(吉田佳史)
◇植田真梨恵
◇ウルフルケイスケ
◇半崎美子
◇ユニコーン
◇矢沢洋子
◇Yum!Yum!ORANGE
◇編集部

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ


[おことわり]
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

Copyright ©1997-2013 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム