ザ・バックホーン 菅波栄ズン「時代」 ザ・バックホーン 菅波栄ズン「時代」 ザ・バックホーン 菅波栄ズン「時代」
楽曲情報 ニューアルバム『パルス』

New Album
『パルス』
2008.09.03 リリース


【初回限定盤】CD+DVD
VIZL-294
¥3,500(tax in)

作品購入 【通常盤】CD
VICL-62887
¥3,000(tax in)

作品購入
<   2006年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
「何も変わらない毎日の為に」
上京して初めて年末の大掃除をした。
床をごしごし拭いて、いらない物を捨てた。
依存していた大好きな物も、できるだけ捨てた。

きっと未来は相変わらずだけど、
洗いたてのシーツが夜を越えさせていく。
by tbhblog | 2006-12-31 17:28
「平和」
駅のホームに、白いハトが迷い込んできて、誰かの残飯をあさっていたよ。
確かに今日はいい天気で、
もう少しで今年も終わるけど、
本当は何も終わらせていないままだ。
by tbhblog | 2006-12-30 20:59
「あたりまえ」
喘息の夜が明けると、あたりまえの事がすこし愛しくなる。
呼吸ができるよ。うれしいな。
あなたがいるよ。うれしいな。

いつもありがとね。
by tbhblog | 2006-12-29 21:57
「喘息とグラビアアイドル」
喘息の夜はひとりぼっちだ。
海の底で身動きもできずに。
あんまり苦しくて眠れないから、雑誌をぱらぱらとめくっている。
オレンジの裸電球がぼんやり揺れて、
水着の女の子が笑顔で手を振っていて、
肺の奥で風の音がして、
いい加減殺してくれって思っている。

喘息の夜はひとりぼっちだ。
たとえ愛する人がそばに居たとしても。
by tbhblog | 2006-12-29 02:23
「互いに良い人生を」
バレているかもしれないが、俺はロマンチストだ。
照れ隠しに敢えて言おう、この時代にはロマンが足りねぇ。
なーに、シラけてんだよ。なぁ兄弟!

ドラマなき日々、
胸にはロマンを。
by tbhblog | 2006-12-28 02:58
「たまには愉快な嘘をつこう」
真実ばかりじゃ生きられないから、たまには愉快な嘘をつこう。
大人はいっつも嘘をつくけど、仕事なんだからしょうがない。
だめな大人はぬるい嘘をつく。
素敵な大人は粋な嘘をつく。
俺もいつかは世界がひっくり返るような、でっかい嘘をつく。
by tbhblog | 2006-12-27 02:52
「自由」
くよくよしたっていいじゃねぇか
うじうじしたっていいじゃねぇか
じたばたしたっていいじゃねぇか

潔き人よ また会おう
俺は回り道に咲く花を歌にする
by tbhblog | 2006-12-26 01:26
「はずかしいいきもの」
戦争の本とか読んだらね
どんな顔で歩けばいいかわからなくなったよ
きらきらのイルミネーションの下で
ただ、ただ、はずかしい、俺という、いきもの。
by tbhblog | 2006-12-25 00:13
「便所」
便所掃除は俺の日課だ。
朝起きると何より先に、ブラシを持って磨く。磨く。
便器がぴっかぴかになる頃には、心の背すじがまっすぐになる気がする。
普段、なるべく感情に流されないように生きてるよ。
感情に抵抗しないのはだらしないと思うから。
だけどそれじゃ前に進めない時もある。
畜生、あいつ、ぶん殴らねぇと気がすまねぇなとか、つぶやいてる事があるよ。
独り、便所で、背中丸めて。
by tbhblog | 2006-12-24 02:15
196億784万飛んで8
俺は今夜もギターを弾いている。
弱い自分と退屈な世界をぶっ壊すために。
俺は今夜も感謝をしている。
音楽をやってなかったらきっと犯罪者になってただろうから。

196億784万飛んで8。
俺が歌詞の中で殺した人の数。

現在、深夜2時30分。また、悲しい歌が生まれたよ。こんな時代でこんな自分だから。書くことには困らない。いつかあなたに聞かせるよ。おやすみなさい。また、明日。
by tbhblog | 2006-12-22 17:55