カテゴリ:ヴィクター&ロルフ( 2 )

パリコレクション 1

d0339890_12245497.jpg

ミラノの後半をアップする前にパリに突入!ミラノの後半はいろんな話題が盛り沢山なので後日またアップします♪パリのお部屋にいつも素敵な花を届けてくださるIRIEさん。今回はミモザのお花で春なかんじです♡

d0339890_12245451.jpg

ドリスヴァン・ノッテンのショーはメンズライクなところにフェザーやスワロフスキー、刺繍などがほどこされたモダンなレイアードスタイル。

d0339890_12245440.jpg

バルマンは80年代な感じでストロングな女性像。ショルダーはスクゥエアーでパンツはハーレムパンツ。キラキラゴージャスでロックなコレクションでした。

d0339890_12245407.jpg

ビクター&ロルフは珍しく普通のショーで、ウイリアム・モリソン風な壁紙に床はウッド。モノトーンのコレクションでした。まだまだ続きます!

パルコレPart2

d0339890_12270765.jpg

ヴィクター&ロルフのコレクションはシックなドレスが発表された。色もペールトーンの淡い色彩。

d0339890_12270743.jpg

ミラーの中からモデルたちが優雅に登場。

d0339890_12270895.jpg

デザイナーのヴィクター&ロルフもフィナーレはシックなかんじで。

d0339890_12270808.jpg

ニール・バレットはこのところ発表の場をミラノからパリに移してのプレゼンテーション。

d0339890_12270827.jpg

モデルのパネルの前に同じルックのモデルが立つという施行。

d0339890_12270904.jpg

コムデギャルソンはヘッドコスチュームが缶っぽいデザインのものが。

d0339890_12270939.jpg

最後のルックはオフホワイトのドレス。

高際香里 ブログ


by takagiwa-kaori